« 偽バイアグラ販売で逮捕 90万円近く売り上げか(6日)テレビ朝日 | トップページ | 武蔵野市の集合住宅で火事、1人けが(6日)TBS »

2017年7月 6日 (木)

「旦那を殺した」出頭した女を適切な対応せず帰す(6日)テレビ朝日

夫の遺体を遺棄したとして起訴された女が「旦那を殺した」と東京都内の交番などに申し出ていたにもかかわらず、警視庁が適切な対応をせずに帰宅させていたことが分かりました。
 和久井絹子被告(53)は先月、さいたま市の自宅マンションで、夫の利夫さん(70)の遺体を放置した死体遺棄の罪で起訴されています。警視庁によりますと、和久井被告は先月9日、東京・北区の赤羽駅前交番に「旦那を殺しちゃった」と申し出ましたが、対応した相談員(60代)は事実とは思わずに「赤羽署に行った方が良い」と対応したということです。和久井被告は赤羽署でも同じ内容の話をしましたが、詳しく調べずに帰宅させていました。和久井被告は翌日も同じ交番に出向きましたが、この際も帰宅させていたということです。その後、埼玉県警から「自宅から夫の遺体が発見された」と連絡があり、事件が発覚しました。警視庁は「職員に対する指導・教養を徹底していく」とコメントしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104764.html

« 偽バイアグラ販売で逮捕 90万円近く売り上げか(6日)テレビ朝日 | トップページ | 武蔵野市の集合住宅で火事、1人けが(6日)TBS »

不祥事案」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「旦那を殺した」出頭した女を適切な対応せず帰す(6日)テレビ朝日:

« 偽バイアグラ販売で逮捕 90万円近く売り上げか(6日)テレビ朝日 | トップページ | 武蔵野市の集合住宅で火事、1人けが(6日)TBS »