« 痴漢被害の女性にわいせつ行為容疑、男を逮捕(1日)TBS | トップページ | 特殊詐欺で住吉会幹部提訴 被害者43人、7億円賠償請求(1日)産経 »

2017年7月 1日 (土)

トラブル続きの犬放し飼い、児童らかまれる(1日)読売

埼玉県警熊谷署は29日、熊谷市、職業不詳の男(68)を狂犬病予防法違反(名義未変更、未登録)容疑で逮捕した。
 発表によると、男は自宅の敷地で飼っている6頭の雑種犬のうち、もともと兄が所有(登録)していた3頭について、昨年5月の兄の死亡後に所有者の変更をしなかった疑い。また、残る3頭についても、登録を怠った疑い。調べに対し「届け出の仕方が分からなかったし、面倒くさかった」と話しているという。
 同署によると、犬たちは、敷地の外を自由に出入りしており、うち1頭のメスが今月19~20日、付近で登校中の小学生2人(いずれも9歳)を含む男女5人の足をかみ、それぞれに軽傷を負わせた。同署が70人態勢で、熊谷保健所とともに捕獲を試み、26日までに逃げた犬3頭を捕まえた。
 同保健所によると、男の兄は以前から自宅で犬を飼い、一時期は十数頭いたという。1989年頃から、敷地外をうろつく犬をめぐって近隣住民とのトラブルが頻発。「子供が追いかけられた」などの苦情を受けて、保健所が再三、犬をつないだり、柵を作ったりすることなどを指導してきた。兄が亡くなってからは男が犬たちの世話を引き継いだが、トラブルも続いていたという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170630-OYT1T50050.html?from=ycont_top_txt

« 痴漢被害の女性にわいせつ行為容疑、男を逮捕(1日)TBS | トップページ | 特殊詐欺で住吉会幹部提訴 被害者43人、7億円賠償請求(1日)産経 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65479772

この記事へのトラックバック一覧です: トラブル続きの犬放し飼い、児童らかまれる(1日)読売:

« 痴漢被害の女性にわいせつ行為容疑、男を逮捕(1日)TBS | トップページ | 特殊詐欺で住吉会幹部提訴 被害者43人、7億円賠償請求(1日)産経 »