« 交際女性への傷害容疑、能代署員逮捕 「ライン返信なく立腹」(7日)共同 | トップページ | 夜の名古屋、トラックで逃走2時間超 窃盗容疑で男逮捕(7日)朝日 »

2017年7月 7日 (金)

現金1000万円寄付の女性、名乗らず立ち去る(7日)読売

宮城県は6日、東日本大震災の義援金として匿名の女性から現金1000万円の寄付があったと発表した。
 県に寄せられた義援金では、匿名の個人として過去最高額という。近年、義援金が減少する中での多額の寄付に、県の担当者は「ご厚意をありがたくいただき、被災者の支援に使いたい」と話している。
 県社会福祉課によると、60歳前後とみられる女性が6月27日午後に同課を訪れ、「義援金として匿名で寄付したい」と申し出て、対応した職員に紙袋を手渡した。職員は、受領書などを発行するため、女性を机に案内しようとしたが、女性は名乗らずに立ち去ったという。職員が中身を確認すると1000万円が入っていた。現金の帯封には県外の金融機関名が記されていたといい、同課は女性は県外から訪れたとみている。
 県に寄せられる義援金は年々減っており、震災後間もない2012年度は約9億7600万円に上ったが、昨年度は約1億60万円だった。義援金は県の配分委員会で配分先が決められ、被災者への見舞金などに充てられる。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170707-OYT1T50020.html?from=ycont_top_txt

« 交際女性への傷害容疑、能代署員逮捕 「ライン返信なく立腹」(7日)共同 | トップページ | 夜の名古屋、トラックで逃走2時間超 窃盗容疑で男逮捕(7日)朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65503821

この記事へのトラックバック一覧です: 現金1000万円寄付の女性、名乗らず立ち去る(7日)読売:

« 交際女性への傷害容疑、能代署員逮捕 「ライン返信なく立腹」(7日)共同 | トップページ | 夜の名古屋、トラックで逃走2時間超 窃盗容疑で男逮捕(7日)朝日 »