« 東京芸大卒の警察官、似顔絵捜査官を目指し奮闘(8日)読売 | トップページ | 孤立依然600人超、死者は15人=救助態勢1万2000人に増強-九州豪雨(8日)時事 »

2017年7月 8日 (土)

お二人望んだ発表延期、九州豪雨案じ 眞子さま婚約内定(8日)朝日

8日に予定されていた秋篠宮家の長女眞子さま(25)と小室圭さん(25)の婚約内定の発表が延期されることになった。九州地方の記録的豪雨を受け、被災地の状況を案じたお二人が延期を望んだ。復旧状況などを考慮し、日程を再調整する。また天皇、皇后両陛下は7日、河相周夫侍従長を通じて福岡、大分の両県知事にお見舞いの気持ちを伝えた。熊本県の被害にも心を痛めているという。
 関係者によると、眞子さまは7日、天皇陛下に延期を報告。両陛下や秋篠宮ご夫妻もお二人の気持ちを尊重したという。
 災害被害の影響で皇室の慶事が延期されたことは過去にもある。2004年に婚約内定した両陛下の長女の黒田清子さん(紀宮さま)の場合は、新潟県中越地震で内定発表が約1カ月半近く延期され、さらに高松宮妃喜久子さまの逝去で再延期された。
 昭和天皇も皇太子時代の1923年、関東大震災発生を受けて香淳皇后との結婚を翌年に延期した。昭和天皇実録によると、被災状況を視察した昭和天皇自らが「婚儀を行うに忍びず」として延期を希望した。

 

残り:479文字/全文:926文字
http://www.asahi.com/articles/ASK774HN5K77UTIL01J.html

« 東京芸大卒の警察官、似顔絵捜査官を目指し奮闘(8日)読売 | トップページ | 孤立依然600人超、死者は15人=救助態勢1万2000人に増強-九州豪雨(8日)時事 »

皇室関係」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65507059

この記事へのトラックバック一覧です: お二人望んだ発表延期、九州豪雨案じ 眞子さま婚約内定(8日)朝日:

« 東京芸大卒の警察官、似顔絵捜査官を目指し奮闘(8日)読売 | トップページ | 孤立依然600人超、死者は15人=救助態勢1万2000人に増強-九州豪雨(8日)時事 »