« 2017年7月26日 | トップページ | 2017年7月28日 »

2017年7月27日

2017年7月27日 (木)

隅田川花火大会は“東京五輪の試金石” 警視庁、「DJポリス」を各所に配置(27日)産経

東京・下町の夏の夜を彩る風物詩「隅田川花火大会」。2020年東京五輪・パラリンピックを3年後に控え、警備や交通規制を担当する警視庁は、台東区と墨田区にまたがる会場で29日(荒天時順延)に開かれる今年の大会を「五輪に向けた試金石の一つ」と位置付けている。複数の新たな取り組みを実施するほか、テロ対策や外国人見物客への対応も強化する。
 隅田川花火大会には例年多くの見物客が訪れており、昨年は約96万人が夜空に咲く大輪に見入った。一方で、相当な混雑が発生するため、警視庁の対応も問われることになる。
 警視庁は、東京五輪と花火大会が(1)大規模な警備や交通規制が伴う(2)外国人観光客が多く訪れる(3)真夏に開かれる-など類似している点に着目。今大会を新たな装備品のテストや五輪に向けた課題の洗い出しなどにもつなげる考えだ。
 具体的には、警備係員に新開発した「冷却ベスト」を着用させる。ベストには脇の下と首周辺に保冷剤を取り付けるポケットが付いており、動脈を冷やして体温を下げ、酷暑下での活動の負担を軽減させる。続きを読む

| トラックバック (0)

【ニュースの深層】ブラウザによって“効果的”なサイバー攻撃 国内初確認 巧みにクリック誘導 不安あおる仕掛けも(27日)産経

インターネットユーザーの誰もが利用している「ブラウザ」と呼ばれるネット閲覧ソフトのうち、相手がどのブラウザを使っているかを見極め、“効果的”な異なった攻撃を仕掛けてくる手法のサイバー攻撃が、今年に入って日本などで確認されていることが分かった。セキュリティーが強固なブラウザも標的にされており、ネットセキュリティー会社は注意を呼びかけるが、専門家は最近のサイバー攻撃について「AI(人工知能)とほぼ同じ活動が可能」と対策の難しさを指摘する。(社会部 福田凉太郎)
 ランサムウエア「スポラ」

 ふと閲覧した旅行情報サイト。ところどころ「?」マークに文字化けしている箇所があり、読むことができない。画面上には「ヘフラーテキストが見つかりません」と英語のエラーメッセージが出た。必要なフォント(書体)がインストールされておらず、文字が正しく表示されないという。 
 促されるまま、画面上にあるフォントデータの更新ボタンをクリックすると、別のサイトに転送され、ウイルスに感染した。ウイルスはパソコンのデータを使えなくし、復旧の対価に金銭を要求するランサムウエアの一種「SPORA(スポラ)」だった。
 ネットセキュリティー会社「トレンドマイクロ」(東京)によると、この手口によるサイバー攻撃は2~5月まで活発だったが、現在は休止状態にある。ただ、同社は「攻撃の手を止めているだけ」と攻撃再開の可能性は高いという。続きを読む

| トラックバック (0)

籠池夫妻を任意聴取 補助金不正事件、詰めの段階に(27日)朝日

 学校法人森友学園大阪市)による補助金不正受給事件の捜査を進めている大阪地検特捜部は27日、籠池泰典前理事長(64)と妻諄子氏(60)を初めて、任意で事情聴取した。補助金申請に伴い、本人に不正の意図があったかどうかが焦点となっており、特捜部は詰めの段階に入った。

 聴取に先立ち、籠池氏は同日正午ごろ、自宅前で報道陣の取材に応じ、「一点の曇りなく説明できるものはしていきたい」と述べた。夫妻はその後、大阪市福島区の同地検庁舎で約4時間、聴取に応じた。特捜部は今後さらに事情を聴くとみられる。
 森友学園をめぐっては特捜部は、幼稚園への大阪府の補助金約6200万円と、小学校建設費への国の補助金約5644万円をそれぞれ不正に受給したとして、詐欺と補助金適正化法違反の両容疑の告訴や告発を受けて捜査している。
 6月19日には、籠池氏の自宅…

残り:334文字/全文:687文字
http://www.asahi.com/articles/ASK7W5QW8K7WPTIL01Y.html

| トラックバック (0)

防衛省、幹部ら数人懲戒処分へ…PKO日報問題(27日)読売

 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊部隊の日報を巡る問題で、防衛省が幹部ら数人を懲戒処分とする方針を固めたことが、複数の政府関係者への取材でわかった。

  •                                
     
           

 同省の防衛監察本部による特別防衛監察の結果は28日、処分と合わせて公表される見通しだ。
 関係者によると、特別防衛監察では、同省への情報開示請求に対し、不開示とした経緯や文書管理のあり方などを調べている。監察結果には、陸自に保管されていたデータが公表されなかったことなどについて、事務方トップの黒江哲郎次官や、陸自トップの岡部俊哉陸上

幕僚

ばくりょう

長らの関与が盛り込まれるとみられる。

(ここまで282文字 / 残り520文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170727-OYT1T50088.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

富士山の落書き53か所で確認 山梨県が現地調査(27日)NHK

富士山の7合目付近で、登山道の岩などに本来の登山ルートとは違う方向を示す矢印の落書きが見つかった問題で、27日、山梨県が現地で調査した結果、静岡県側から山梨県側にかけて落書きが53か所で確認され、両県は文化財保護法などに違反する可能性があるとして、今後の対応を協議することにしています。
 先月、富士山の静岡県側にある須走口登山道の7合目付近で、岩などに白いペンキのようなもので本来の登山ルートとは違う方向を示す「矢印」の落書きが書かれているのが見つかりました。
 静岡県から連絡を受けて山梨県が27日、職員6人を現地に派遣して調査を行ったところ、落書きは静岡県側から山梨県側にかけておよそ300メートルにわたって53か所で確認されたということです。途中には滑落の危険もある斜面があり、落書きは山梨県側の吉田口下山道まで続いていたということです。
 山梨県は落書きが文化財保護法や自然公園法などに違反する可能性があるとして、静岡県と今後の対応を協議することにしていて、合わせて両県で落書きの除去作業を進めることにしています。
 山梨県世界遺産富士山課は「世界文化遺産の富士山の夏山シーズンにこうした落書きが見つかったのは非常に残念で、静岡県と協力して対応していきたい」としています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170727/k10011077281000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

札幌で中国人女性行方不明 22日から、道警が捜査(27日)共同

北海道警は27日、旅行で札幌市を訪れていた中国籍の女性(26)が、22日から行方不明になったと明らかにした。事件や事故に巻き込まれた可能性もあるとみて調べている。
 道警などによると、女性は福建省出身の危秋潔さんで、1人で観光していた。18日に北海道を訪れ、20日に札幌市のゲストハウスにチェックインした。22日朝に荷物を残したまま外出して、帰国予定の25日になっても宿に戻らなかった。
 宿の代金は全て前払いしており、不審に思ったゲストハウスが警察に届け出た。
https://this.kiji.is/263256545885716484?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

東京・池袋の路上で強盗傷害か、キャバクラ店の元店長ら逮捕(27日)TBS

観光客の男性を飲食店に案内するよう装って人通りの少ない場所へ誘い出し、暴行を加え現金などを奪ったとして、キャバクラ店の元店長の男と、その兄が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、キャバクラ店の元店長・田辺篤容疑者(27)と兄の大賀勇容疑者(31)の2人です。2人は去年12月、東京・池袋の路上で20代の男性に暴行を加えてけがをさせ、現金およそ30万円が入ったかばんなどを奪った疑いが持たれています。男性は福岡県から観光で訪れていて、全治2週間のけがです。
 大賀容疑者はキャバクラ店から出てきた男性に「もっといい店にいきませんか」と声を掛けて人通りの少ない路上に誘い出し、合流した田辺容疑者と一緒に犯行に及んだということです。
 調べに対し、田辺容疑者は容疑を認めているということですが、大賀容疑者は否認しています。警視庁は、2人の他にも共犯者がいるとみて調べを進めています。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3116175.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| トラックバック (0)

住宅火災がきっかけで大麻栽培が発覚 男を逮捕(27日)テレビ朝日

火事があった住宅から見つかったのは、大麻栽培に使う道具でした。
 指定暴力団松葉会系の組幹部・佐藤彰容疑者(35)は、埼玉県川口市の住宅で乾燥大麻約500グラムを販売目的で所持していた疑いが持たれています。警察によりますと、先月、この住宅の電気メーターから出火したと通報があり、警察官が駆け付けたところ、2階の部屋で大麻が刈り取られた後の鉢などを見つけたということです。その後の捜査で、この住宅に佐藤容疑者が出入りしていたことが分かり、逮捕に至りました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106333.html

| トラックバック (0)

介護施設で女性が血だらけに…女性死亡、男を逮捕(27日)テレビ朝日

大阪府羽曳野市の高齢者施設で女性が死亡し、同じ施設に住む64歳の男が逮捕されました。
 27日午後4時18分ごろ、羽曳野市の24時間サポート付き共同住宅「シェアライフハウスクローバー」の職員から「60歳前後の女性が血だらけの状態だ」と通報がありました。女性は病院に搬送されましたが、足などを刺されていて死亡が確認されました。警察は同じ施設の無職・中村政夫容疑者を殺人未遂容疑で逮捕しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106346.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日 単位・レベル) 
銃刀法違反の送致が増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012985_2

 6月21日に羽田空港で、アメリカから到着した70代のアメリカ人の乗客が荷物の中に拳銃1丁を持っていたとして銃刀法違反などの疑いで逮捕されたが、日本国内に拳銃や実弾が持ち込まれるケースが相次いでいる。実はこの銃刀法の送致件数が増加しいる。
 警察庁によると今年上半期の特別法犯の送致件数は3万5029件で前年に比べて94件の増。送致人員は3万0067人で同146人の増加となった。
 大きな特徴は銃刀法の送致件数が2587件で前年比116件、送致人員は2214人で同99人も増加ている。
 さらに5月までは減少傾向にあったものの6月に入り増加した覚醒剤取締法は6991件で105件、人員も4896人で171も増えるなど再び増加傾向に転じた。
 今月に入ってだが、コンテナを使って末端価格224億円相当の覚醒剤350キロを密輸した3人の男が警察に逮捕された。「需要かあるから供給がある」?依然として増加している大麻取締法と併せて薬物対策が課題となってきた。
 送致件数で多い迷惑防止条例は4291件だが同176の減。軽犯罪法が4154件で同475件減らしている。
 最も増加したのは5月に続き犯罪収益移転防止法で、1229件、1006人を送致。前年比で368件、368人も増えている。
 銃器、薬物の増加は犯罪組織が関与しているとみられるが、マネーロンダリング対策も進んでいるようなので下半期に期待したい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

会社員の女性 路上で切りつけられ500万円奪われる(27日)NHK

27日、埼玉県所沢市の路上で、会社員の女性が刃物のようなものを持った男に切りつけられ、現金およそ500万円が入ったバッグを奪われました。
女性は腕に軽いけがをしていて、警察は強盗傷害事件として捜査しています。
 27日午前9時すぎ埼玉県所沢市東住吉の路上で、会社員の39歳の女性から「知らない男に刃物で切りつけられて現金を奪われた」と警察に通報がありました。
 警察によりますと、女性は近くの銀行で会社の口座から現金を下ろして会社に戻る際、路上で男に突然刃物のようなもので数回切りつけられ、現金およそ500万円が入ったバッグを奪われたということです。
男はそのままバイクで逃げ、女性は左腕に軽いけがをしたということです。
 警察によりますと、逃げた男は身長が1メートル70センチくらい、中肉中背で白っぽい上着を着て、黒のフルフェイスのヘルメットをかぶっていたということです。
 現場は、西武線の所沢駅近くの住宅街で、警察は、強盗傷害事件として捜査しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170727/k10011076711000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| トラックバック (0)

回収家電製品など焼け 一時高濃度の大気汚染物質 福岡(27日)NHK

26日夜、福岡県糸島市にある金属の回収を行う会社で、家電製品などが焼ける火事があり、27日正午すぎに消し止められましたが、周辺では朝にかけて大気汚染物質PM2.5の濃度が高い値となり、県が一時、外出を控えるよう呼びかけました。
 26日午後9時半ごろ、福岡県糸島市高祖にある金属の回収業「光華」の敷地から火が出ていると消防に通報がありました。
 消防車およそ20台が出て消火作業に当たりましたが、敷地内に保管していた家電製品やバッテリーなどが焼け、半日以上たった27日午後0時半ごろ、消し止められました。
 現場の周辺では、27日未明から朝にかけて大気汚染物質PM2.5の濃度が高い値で観測されました。
国の環境基準が、1日の平均で1立方メートル当たり35マイクログラムとされているのに対し、現場から5キロほど離れた所にある観測地点では、午前4時までの1時間に324マイクログラムを観測しました。
また糸島市に隣接する福岡市では市や消防などに焦げたような臭いがするという通報が50件以上相次ぎました。
 このため福岡県は福岡市や周辺の17の市と町に住む人に一時、外出や屋外での長時間の運動を控えるよう呼びかけましたが、その後、PM2.5の濃度が下がったため、午前11時に呼びかけを解除しました。
 警察や消防が火の出た原因などを調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170727/k10011076741000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| トラックバック (0)

鳥取連続不審死事件、上田美由紀被告の死刑確定へ(27日)TBS

2009年に鳥取県で男性2人が相次いで死亡した連続不審死事件で、1審と2審で死刑を言い渡された上田美由紀被告について、最高裁は弁護側の上告を退ける判決を言い渡しました。近く上田被告の死刑が確定することになりました。
 上田美由紀被告(43)は知人男性2人に対し、借金の返済を逃れるため睡眠導入剤を飲ませた上、海や川で溺死させた2件の強盗殺人などの罪に問われました。
 1審と2審は上田被告に死刑を言い渡し、弁護側は先月開かれた最高裁の弁論で「上田被告が男性に肩を貸して犯行現場まで連れて行くことは不可能だ」などとして、改めて無罪を主張しました。
 これについて最高裁は「殺害の経緯や動機に酌むべき事情がなく、強固な殺意に基づく計画的で冷酷な犯行だ」と指摘し、弁護側の上告を退ける判決を言い渡しました。これで上田被告の死刑が、近く確定することになりました。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3115816.html

                                  
               
                                  
                                  

| トラックバック (0)

和菓子店に強盗疑い 少年ら3人逮捕 愛知県警(27日)日経

 5月に名古屋市千種区の和菓子店で起きた強盗致傷事件で、愛知県警千種署は27日までに、東京都福生市の無職の少年(19)と、いずれも名古屋市守山区の通信制高校生の少年(18)と少女(16)を強盗致傷と建造物侵入の疑いで逮捕した。
 県警によると、無職の少年は「何のことか分からない」などと容疑を否認。高校生2人は「被害者に謝りたい」などと容疑を認めているという。
 逮捕容疑は5月31日午前1時40分から同2時ごろまでに、千種区今池4の和菓子店に侵入。ナイフを突きつけ「金を出せ」などと脅して男性店長(80)と男性店員(73)の手を縛るなどし、店内の防犯カメラのモニターを奪ったうえで、逃げ出した店員に暴行を加えてけがをさせた疑い。
 県警によると、被害者の目撃情報や現場周辺の防犯カメラの映像を解析した結果、少年ら3人が浮上したという。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD27H15_X20C17A7CN0000/

| トラックバック (0)

「目の前の現金に」墨田区議が政活費1840万円横領(27日)テレビ朝日

東京都の墨田区議会の松本久区議が自らが所属する自民党会派の政務活動費から約1840万円を横領していたことが分かりました。
 松本久区議:「目の前の現金に手をつけてしまった。税金を私的に利用してしまったことを深く反省しております」
 墨田区議会の自民党によりますと、松本区議は去年4月から政務活動費の管理責任者を務めていました。5月に引き継ぎをする際、政務活動費の残高が少ないことから発覚しました。横領の額は少なくとも1840万円に上ります。本人や親族が経営する会社の借金返済や遊興費に使ったということです。松本区議は26日に議員辞職しています。墨田区議会の自民党は刑事告発する方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106292.html

| トラックバック (0)

「平場の酉蔵」を逮捕 花火大会で現金盗もうと…(27日)テレビ朝日

東京・葛飾区で行われた花火大会の会場で女性から現金などを盗もうとしたとして、83歳の男が逮捕されました。男は捜査員から「平場の酉蔵」と呼ばれていました。
 無職の広瀬酉蔵容疑者は25日、葛飾区柴又で開催された「納涼花火大会」で、観覧席にいた女性が持っていた紙袋に手を入れ、現金などを盗もうとした疑いが持たれています。近くにいた観客の男性が広瀬容疑者の不審な動きに気付き、取り押さえたということです。取り調べに対して「人が多く、人払いしていた」などと容疑を否認しています。広瀬容疑者は祭りの会場など多くの人が集まる屋外で犯行を繰り返していたことから、捜査員から「平場の酉蔵」と呼ばれていました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106297.html

| トラックバック (0)

酔った男性に...30万円入りバッグ強奪か(27日)フジテレビ

東京・池袋で、酔った男性に暴行し、現金およそ30万円を奪った疑いで、客引きの男らが警視庁に逮捕された。
大賀 勇容疑者(31)と田辺 篤容疑者(27)は、2016年、豊島区池袋で、酔った男性に暴行しけがをさせ、現金およそ30万円入りのバッグを奪った疑いが持たれている。
大賀容疑者は客引きで、店に案内するふりをして、男性を人通りの少ない場所に誘い出し、田辺容疑者とともに犯行に及んでいた。
2人のうち大賀容疑者は、容疑を否認している。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00365471.html

| トラックバック (0)

店案内のふりで現金奪った疑い(27日)NHK

東京・池袋で、九州から観光に来ていた男性を飲食店に案内するふりをして人通りが少ない場所で暴行し、現金およそ30万円などを奪ったとして、27歳の弟と31歳の兄が逮捕されました。
兄は容疑を否認しているということです。
 逮捕されたのは、いずれも東京・板橋区に住む無職の田邊篤容疑者(27)と、兄の大賀勇容疑者(31)です。
警視庁によりますと、田邊容疑者らは、去年12月、東京・豊島区池袋の路上で、福岡から観光に来ていた20代の男性を殴ったり蹴ったりしてけがをさせ現金およそ30万円などを奪ったとして、強盗傷害の疑いがもたれています。
男性は近くの飲食店から出た後、「もう1軒いかがですか」と声をかけられて、人通りの少ないところに連れて行かれたということです。
警視庁が詳しいいきさつを調べています。
警視庁によりますと、調べに対して弟の田邊容疑者は容疑を認め、兄の大賀容疑者は否認しているということです。
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170727/5513371.html

| トラックバック (0)

石原 真理子さん、万引き容疑 弁当とお茶(27日)フジテレビ

「プッツン女優」とも言われた石原 真理子さん(53)が、東京都内のコンビニで、弁当などを万引きした疑いで、警視庁が任意で捜査していることがわかった。
警視庁によると、女優の石原 真理子さんは7月22日、墨田区内のコンビニで弁当1つとペットボトルのお茶をレジの会計を通さずに出ようとした。
その後、気づいた店員が110番通報し、石原さんは駆けつけた警察官によって連行された。
警視庁の任意の調べに対し、石原さんは「お弁当とペットボトルのお茶を万引きしたことに間違いない」と容疑を認めているという。
警視庁は引き続き、石原さんからくわしい事情を聴く方針。
石原さんは、その言動から「プッツン女優」とも言われたが、最近は目立った芸能活動はなかった。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00365392.html

| トラックバック (0)

「富津消防、人殺し」 消防署に誹謗電話1500回 業務妨害容疑で66歳女を逮捕 千葉(27日)産経

千葉県富津市消防署に執拗に電話し、消防署の通常業務を妨害したとして、富津署は26日、業務妨害の疑いで、千葉県富津市近藤の自称パート従業員、羽山礼子容疑者(66)を逮捕した。同署によると、羽山容疑者は「電話したことは間違いない」としているが、業務を妨害する認識があったかは捜査中という。
 逮捕容疑は、今年1月1日~6月4日までの間、携帯電話や自宅の固定電話から約1500回にわたり、富津市消防署に対し、「富津消防、人殺し」などと誹謗する内容の電話をかけ、消防業務を妨害したとしている。
 同署によると、早朝や深夜にも電話があったという。昨年以前や6月5日以降にも誹謗電話をかけていたとみて、動機についても調べを進める。
http://www.sankei.com/affairs/news/170727/afr1707270006-n1.html

| トラックバック (0)

福岡で異臭騒ぎ、119番通報百件超 廃材火災の影響か(27日)朝日

26日夜から27日午前にかけて、「異臭がする」「焦げ臭いにおいがする」といった福岡市消防局への119番通報が100件以上相次いだ。市環境保全課などにも異臭を訴える電話が30件ほどあった。26日から、西隣の福岡県糸島市内で廃材が燃える火災が続き、その影響とみられる。
 糸島市消防本部によると、26日午後9時20分ごろ、糸島市高祖のリサイクルセンターから出火。敷地内に積まれたプラスチックや家電約3千立方メートルのほか、付近の山林約200平方メートルが焼けた。27日午前8時過ぎに鎮圧状態となった。糸島市によると周辺で異臭が発生したという。
 福岡県は27日、微小粒子状物質PM2・5の濃度が高まったとして、福岡市糸島市など9市8町を対象に注意喚起をした。同県内で注意喚起が出たのは2年4カ月ぶり。福岡市西区の二つの測定局で、午前5~7時の1時間値の平均が、大気1立方メートルあたり85マイクログラムを超え、1日平均が国の暫定指針値の70マイクログラムを超えると予想されたため。
 福岡市環境保全課は、PM2・5の濃度が急激に上昇したことから、糸島の火災が原因の可能性があるとみている。(岡田将平)
http://www.asahi.com/articles/ASK7W2V9CK7WTIPE007.html

| トラックバック (0)

中国で拘束の2邦人解放…残る4人は拘束続く(27日)読売

【北京=東慶一郎】中国東部・山東省と南部・海南省で3月下旬、公安当局に拘束された日本人男性6人のうち、山東省で拘束された2人が解放された。                                

 

 複数の日本政府の関係者が27日、明らかにした。2人は26日に中国を出国し、韓国・

仁川

インチョン

国際空港経由で日本に向かったとみられる。
 関係者によると、解放された2人は日本地下探査(本社・千葉県船橋市)の社員で、温泉探査のため訪れた山東省煙台で拘束された。
 日本政府の照会に、中国当局は解放の事実を認めたが、拘束や解放の理由は明らかにしなかったという。
 3月に拘束された6人のうち山東省の1人、海南省の3人は依然、拘束されたままだ。これ以外に中国では2015年以降、計6人の日本人が、「スパイ行為」などの疑いで拘束されており、日本政府が早期の解放を求めている。

(ここまで353文字 / 残り238文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170727-OYT1T50040.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

シャトル船、操縦ミスの可能性 視界良好、海保が捜査(27日)共同

関西空港と神戸空港を結ぶ高速シャトル船が神戸空港沖で誘導灯に衝突した事故で、発生当時、現場付近の波や風は穏やかで、視界も良好だったことが27日、第5管区海上保安本部への取材で分かった。5管は業務上過失致傷容疑で捜査。操縦ミスか船体トラブルの可能性があるとみて、詳しい事故の状況を調べている。
 運輸安全委員会は27日、船舶事故調査官3人を派遣した。
 5管によると、事故は26日午後9時半ごろ、高速シャトル船「そら」(84トン)が神戸空港の東側約600メートル沖にある誘導灯に衝突した。
 船には男性船長(40)と男性機関長(22)が乗り組んでいた。
https://this.kiji.is/263115997868015617?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

福島・会津若松市で住宅全焼、2人の遺体発見(27日)TBS

27日未明、福島県会津若松市で住宅を全焼する火事があり、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。
 火事があったのは福島県会津若松市花春町の本島宣久さん(52)の住宅で、27日午前4時前、「爆発音があり煙が見える」と近所の人から消防に通報がありました。
 「中から火がボンボン出ていましたから、手のつけようがなかった」(近所の人)
 火はおよそ1時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅1棟が全焼して、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。
 この家には5人が住んでいて、警察では遺体は火事のあと行方がわからなくなっている本島さんと、13歳になる中学2年生の本島さんの三男とみて身元の確認を進めています。また、本島さんの家族3人が煙を吸うなどして病院に運ばれ手当てを受けています。警察と消防で火事の原因を詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3115699.html

| トラックバック (0)

朝鮮戦争休戦64年 北朝鮮のミサイル発射を各国警戒(27日)NHK

北朝鮮は朝鮮戦争の休戦から64年となる27日、先にICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験に成功したと重ねてアピールし、アメリカとの対決姿勢を強調すると見られます。一方、北朝鮮が再びICBM級の弾道ミサイルの発射に踏み切る可能性があるとして、各国が警戒を強めています。
 北朝鮮は1953年に朝鮮戦争の休戦協定が結ばれた7月27日を「戦勝記念日」と位置づけており、国営テレビはピョンヤンで行われた記念のコンサートの様子を26日夜、放送しました。
 また26日、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長を除く指導部メンバーが出席して中央報告大会が開かれ、パク・ヨンシク人民武力相が「敵が誤った判断をすればアメリカの心臓部に核の先制攻撃を加え、地球上から消し去る」と演説し、アメリカのトランプ政権を強く威嚇しました。
 休戦から64年となる27日、北朝鮮では市民を動員して記念の行事や集会などが各地で開かれる見通しで、先にICBM=大陸間弾道ミサイル「火星14型」の発射実験に成功したと重ねてアピールして、アメリカとの対決姿勢を強調すると見られます。
 一方、アメリカ政府の当局者は、北朝鮮北西部のピョンアン北道クソン付近で先週から弾道ミサイルの発射に使われる機材を搬入する動きが確認されていることを明らかにしており、北朝鮮が27日にも再びICBM級の弾道ミサイルの発射に踏み切る可能性があるとして、各国が警戒を強めています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170727/k10011075931000.html

| トラックバック (0)

カードだまし取る詐欺被害が増加(28日)NHK

うその電話で金をだまし取るいわゆる「ニセ電話詐欺」の被害があとをたたない中、ことしに入ってから県内では特にキャッシュカードやクレジットカードをだまし取られ現金を引き出される被害が増えていて警察で注意を呼びかけています。
 県警察本部によりますとことしに入ってから5月末までに県内で確認されたニセ電話詐欺の被害は132件で、被害総額は1億9000万円に上っています。
特に最近は「カードを預かる」などといううその電話を信じてキャッシュカードやクレジットカードをだまし取られたうえ、暗証番号を聞き出されて金を奪われる被害が24件と去年の同じ時期の9件から2.5倍以上に増えています。
 先月30日には、土浦市の75歳の女性が1度に5枚のキャッシュカードをだまし取られる被害がありました。
 警察では、「カードを預かる」などという電話はすべて詐欺だとして、不審な電話がかかってきたら「#9110」に相談するよう呼びかけています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/1075476231.html

| トラックバック (0)

紋別市職員 詐欺疑い再逮捕(27日)NHK

シカの駆除に関する契約をめぐって業者に便宜を図った見返りに現金を受け取ったとして逮捕・起訴された紋別市職員が、会社役員と共謀して架空の業務を装って市から約50万円をだまし取っていたことがわかり、警察は2人を詐欺の疑いで逮捕しました。
26日に逮捕されたのは紋別市職員の菅豪容疑者(47歳)、石狩市で銃砲店を経営する会社役員、佐藤孝容疑者(44歳)です。
警察によりますと2人は2年前に紋別市の協議会が発注したエゾシカを捕獲するわなを設置する業務で資材の運搬作業を行ったように装って、うその書類を申請し市から約47万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
警察は認否を明らかにしていません。
菅原容疑者は、3年前にもシカを捕獲する別のわなの設置契約をめぐって業者に便宜を図った見返りに100万円を受け取ったとして6月に加重収賄の罪で起訴されたあと、同僚の職員に対する脅迫や暴行などの疑いでも再逮捕されていて、今回が3度目の逮捕です。
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20170726/5511061.html

| トラックバック (0)

相模原市立中教諭を逮捕=同僚の財布窃盗容疑-神奈川県警(27日)時事

校内で同僚の財布を盗んだとして、神奈川県警相模原署は26日、窃盗容疑で相模原市立田名中学校教諭の井上一樹容疑者(51)=同県平塚市山下=を逮捕した。「現金は盗んだが、財布は拾った」と容疑の一部を否認しているという。
 逮捕容疑は6月8日午前9時~午後7時半ごろの間に、同校内で同僚の男性教諭(57)の現金約2万円などが入った財布を盗んだ疑い。
 同署によると、男性教諭が同23日、職員室で財布を盗まれたと被害届を提出。財布に入っていたポイントカードを平塚市のスーパーで使う井上容疑者の姿が、店内の防犯カメラに映っていたという。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017072700051&g=soc

| トラックバック (0)

「森友学園」籠池夫妻を逮捕へ…地検きょう聴取(27日)読売

学校法人「森友学園」(大阪市)が国や大阪府の補助金を不正受給したとされる事件で、大阪地検特捜部は26日、学園の

籠池

かごいけ

泰典・前理事長(64)と、妻で学園が運営する「塚本幼稚園」の

諄子

じゅんこ

・元副園長に対し、27日午後に出頭するよう要請した。
 補助金適正化法違反や詐欺の疑いで事情聴取し、容疑が固まれば逮捕する方針。
 特捜部は6月、籠池前理事長と、諄子元副園長について、▽学園が大阪府豊中市で進めていた小学校建設で、国の補助金計約5600万円を不正受給したとする補助金適正化法違反▽塚本幼稚園の専従教員数や、障害児ら特別な支援が必要な園児数を偽り、府から補助金計約6200万円を詐取したとする詐欺――の両容疑で、大阪市淀川区の学園事務所や、豊中市の前理事長宅などを捜索。押収資料の分析や関係者の事情聴取を進めてきた。

(ここまで365文字 / 残り144文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170726-OYT1T50141.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

長野県警、無免許運転で誤認逮捕 豪男性、6時間半後に釈放(27日)共同

長野県警は26日、道交法違反(無免許運転)の疑いでオーストラリア人の20代男性を誤認逮捕し、約6時間半後に釈放したと明らかにした。
 県警によると、男性は長野市内の交番を車で訪れ、やりとりの中で交番の警察官が、男性の持っていた国際運転免許証が無効であると勘違いし、午後2時ごろに逮捕。その後誤りに気付き、午後8時半ごろ釈放した。
https://this.kiji.is/262967896538416637?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

悪質な客引き撲滅を 歌舞伎町でパトロール(27日)TBS

多くの人でにぎわう東京・新宿区の繁華街で、警視庁が悪質な客引きの撲滅に向けたパトロールを行いました。
 新宿・歌舞伎町を見回りながら練り歩く警視庁の警察官と地元の人たち。26日、地元の商店街の人たちなどおよそ150人が参加し、繁華街での違法な客引き行為を取り締まるパトロールを行いました。
 都内では、悪質な客引きによる被害が後を絶たないことから、警視庁は2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、都内の盛り場対策を強化していく方針で、「安心安全で楽しめる街になるようパトロールしていきたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3115263.html

| トラックバック (0)

神戸空港沖で高速船が誘導灯に衝突、1人意識不明(27日)TBS

神戸空港と関西空港を結ぶ高速船「ベイシャトル」が沖合の誘導灯に衝突し、乗客の80歳の女性1人が意識不明の重体、ほかに13人が重軽傷となっています。
 26日午後9時半ごろ、関西空港から神戸空港に向かっていた高速船「ベイシャトル」が神戸空港周辺の沖合に設置されている誘導灯に衝突しました。
 船には乗客29人と乗組員2人が乗っていましたが、乗客の80歳の女性1人が意識不明の重体となったほか、乗客12人と男性船長のあわせて13人が重軽傷を負いました。
 「心からおわび申し上げます。申し訳ございません」(運航会社「DMこうべ」 山本明廣社長)
 神戸海上保安部によりますと、衝撃で船の左前部分が破損し浸水していたということで、船長から事情を聴くなどして詳しい事故の状況を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3115582.html

| トラックバック (0)

【報ステ】踏切で立ちすくむ女性…警官が救助(27日)テレビ朝日

神奈川県警高津署の巡査が5月、JR南武線の踏切の中で、犬を抱えたまま立ちすくむ50代の女性を救助した。電車は100メートルまでに迫っていて、巡査が女性を助け出したわずか2秒後、すぐ後ろを電車が通ったという。女性と犬にけがはなかった。女性は「死のうと思ったのは初めて。助けて頂いてありがとうございます。こんなことはもうしません」と話しているという。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106268.html

| トラックバック (0)

覚醒剤350kg、224億円相当を押収 男3人を逮捕(27日)テレビ朝日

横浜税関は、コンテナで密輸された末端価格224億円相当の覚醒剤350キロを押収し、この覚醒剤を受け取ろうとした男3人が26日、警察に逮捕されました。
 税関や警察によりますと、今年5月、香港から横浜港に輸入されたコンテナから覚醒剤350キロが見つかり、税関が押収しました。覚醒剤は猫のトイレ用品に似せたパッケージに隠してあったということです。警察や税関が偽物と入れ替えて「泳がせ捜査」をした結果、26日、静岡県下田市の倉庫に安宅清美容疑者(49)ら3人が受け取りに現れ、警察が麻薬特例法違反の疑いで逮捕したということです。取り調べに対し、安宅容疑者は「知らない」と容疑を否認しています。押収された覚醒剤は、末端価格224億円ほどになるとみられています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106277.html

| トラックバック (0)

女子大生宅に職員侵入 書類送検へ、重傷事故の警官も 福岡県警(27日)西日本

福岡県警施設課の20代の男性職員が4月、同じマンションに住む女子大学生の部屋に無断で侵入した疑いのあることが26日、捜査関係者への取材で分かった。県警は27日にも住居侵入容疑で職員を福岡地検に書類送検する。また、県警直方署の30代の男性巡査長が、車のスピードの出し過ぎで重傷事故を起こしていたことも取材で判明。県警は自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)容疑で書類送検するとともに、2人を懲戒処分にする方針。
 捜査関係者によると、男性職員は4月下旬、福岡市東区のマンション自室の隣に住む女子大学生の部屋に無断で侵入、他の女性の部屋にも侵入した疑いが持たれている。県警の事情聴取に、男性職員は「女性の部屋を見たかった」などと容疑を認めているという。
 男性巡査長は4月中旬、福岡県飯塚市の国道で車を運転中、スピードの出し過ぎで中央車線をはみ出し、対向車に衝突。対向車を運転していた男性に全治数カ月のけがを負わせた疑い。
 県警では昨年から不祥事が相次ぎ、今年6月には同県小郡市の母子3人殺害事件で、妻に対する殺人罪で夫の元県警通信指令課巡査部長の中田充被告(38)が起訴された。
 県警によると、昨年1年間に懲戒処分を受けたのは10件14人で、今年は7月26日時点で8件13人に上っている。=2017/07/27付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/346115

| トラックバック (0)

« 2017年7月26日 | トップページ | 2017年7月28日 »