« 2017年7月11日 | トップページ | 2017年7月13日 »

2017年7月12日

2017年7月12日 (水)

神奈川県内ハイエース被害、今年すでに100台超 “人気銘柄”相次ぐ盗難(12日)産経

川崎市内の駐車場で1月にアマチュア楽団「川崎吹奏楽団」の楽器などを載せていたトヨタ製のワゴン車「ハイエース」が盗まれた事件に絡み、神奈川県内で今年、ハイエースの盗難被害がすでに100台以上にのぼっていることが11日、捜査関係者への取材で分かった。近年の発売分から盗難防止装置が全車に標準装備されるなど、対策は取られているものの、それを突破する新たな手口も登場しているという。県警は同一のプロ窃盗グループによる犯行の可能性も視野に捜査している。(王美慧)

 あらかじめ目星?
 同県藤沢市では6月初めごろから、ハイエース3台の被害が確認された。
 防犯カメラが設置されていない月極駐車場などで被害が相次いでおり、犯人があらかじめ狙いをつけていた疑いがある。
 同県鎌倉市の月極立体駐車場では6月17日夕~24日夕ごろまでの間、アマチュア楽団「鎌倉交響楽団」が所有するドラムなどの打楽器計数十点を積んだハイエースが盗まれた。楽器を合わせた被害総額は計約200万円にのぼるという。続きを読む

| トラックバック (0)

高校教諭が不適切ツイート「首相殺してもらうしかない」(12日)朝日

 兵庫県立高校の男性教諭(60)が6月、安倍晋三首相について「反省する能力ないから殺してもらうしかないやろ」などとツイッターに投稿していたことが、県教育委員会への取材でわかった。県教委は「不適切な発言」とし、地方公務員法の禁じる信用失墜行為に当たる可能性もあるとみて調べている。
 県教委によると、教諭は4月に再任用され、英語を担当。ツイッターに勤務校を記しており、外部からの指摘で発覚した。教諭は学校の調査に対し、投稿を認めたうえで「安倍政権を信頼していたが、加計学園の問題への対応など、インターネット上の政権に批判的な書き込みを読んでいて、あおられてしまった。弁解の余地はない」と反省しているという。
http://www.asahi.com/articles/ASK7D5F32K7DPIHB023.html

| トラックバック (0)

水産庁の漁業取締船に小銃向ける…北朝鮮船籍か(12日)読売

日本の排他的経済水域(EEZ)内の日本海西部をパトロールしていた水産庁の漁業取締船が7日夕、接近してきた北朝鮮船籍とみられる船から小銃を向けられていたことがわかった。                                

 

 外務省によると、日本政府は北朝鮮に対し、北京の大使館ルートを通じて厳重に抗議し、再発防止を求めたという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170712-OYT1T50093.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

台東区の重傷ひき逃げ容疑、62歳男を逮捕(12日)TBS

東京・台東区で、乗用車を運転中に男性をひき逃げして重傷を負わせたとして、自称・フリーライターの男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは文京区・千駄木に住む自称・フリーライターの永田文生容疑者(62)で、11日午前2時すぎ、台東区で乗用車を運転中、歩いていた49歳の男性をはねてけがをさせ、そのまま逃走した疑いが持たれています。男性は顎の骨を折るなどの重傷です。付近の防犯カメラの映像を解析した結果、永田容疑者の関与が浮上したということです。
 調べに対し、永田容疑者は「人をひいてしまい慌てて逃げてしまった」と容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3103474.html

| トラックバック (0)

首相、九州豪雨の激甚災害指定「一刻も早く」(12日)日経

 安倍晋三首相は12日午後、九州北部を襲った豪雨災害の被災地を視察後、「激甚災害指定を一刻も早く行いたい」と表明した。福岡県朝倉市役所で記者団に語った。激甚災害に指定されれば、指定自治体が実施する復旧などにかかる費用の国の補助率がかさ上げされる。自治体の財政的な負担を緩和し、早期の復旧・復興を後押しする。
 首相は「自治体が財政面で、安心してちゅうちょなく復旧・復興に取り組むことができるように、政府として全力で支えていく」と強調。激甚災害指定に向けて「国、自治体が一緒になって最短で作業を進めていく」と述べた。被災地に対して普通交付税の繰り上げ交付を13日に決定する考えも示した。
 昨年は熊本地震や、北海道や岩手県で被害が大きかった4つの台風被害などで激甚災害に指定されている。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS12H1N_S7A710C1000000/

| トラックバック (0)

「殺してやる」とはさみ 署内で警察官刺した疑い(12日)テレビ朝日

相談に訪れた女は、殺してやるなどと言って警察官の手を刺したということです。
 自称・アルバイトの岡部瑞紀容疑者(23)は10日午後4時50分ごろ、神奈川県警川崎署で、かばんからはさみを出し、「殺してやる」などと言って男性警察官(62)の左手を刺し、けがをさせた疑いなどが持たれています。男性警察官は、手のひらを縫うけがをしました。警察によりますと、岡部容疑者は署内で30分ほど警察官に相談をしていましたが、意味不明な内容だったため、警察官が帰宅を促していたということです。取り調べに対し、岡部容疑者は容疑を認めています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000105228.html

| トラックバック (0)

高波の中、海開き準備 町の臨時職員が流され死亡(12日)テレビ朝日

13日の海開きに向け準備をしていた臨時職員が死亡しました。
 12日午前9時20分ごろ、新潟県聖籠町の海水浴場で、漁師で町の臨時職員の須貝銀作さん(64)が海に流されたと海上保安庁に通報がありました。須貝さんは13日の海開きに向けて、沖合いで遊泳エリアを示すブイを設置する作業中に姿が見えなくなったということです。その後、須貝さんは防災ヘリに救助されましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。当時、救命胴衣は着用していなかったということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000105233.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日 単位・レベル) 
性風俗特殊営業の届け出が最多
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013024

一般的な飲食店で執拗な客引き行為をしていたとして東京・六本木のケバブ店が警視庁に風営法違反容疑で摘発された。経営者はトルコ国籍の男(33)で同庁は書類送検していた。最近、このような客引き行為やつきまとい行為の摘発が目立っているという。
 警察庁によると平成28年の風営法での検挙件数は1883件で検挙人員は2022人。最も多かったのは客引き・つきまとい等で328件が摘発され467人が検挙されている。
 続いて無許可営業がこれに続いて多く288件406人。中でも年少者使用は205件もあり236人も検挙されている。
 では、こうした風俗関係の店舗はどれほどあるのか。深夜酒類提供関連特殊営業の届け出数は27万4922店。性風俗関連特殊営業の届け出は3万1892店で過去5年間で最も多い店舗数となった。
 なかでも無店舗型性風俗特殊営業は2万1123店舗もある。派遣型ファッションヘルス1万9856店も含んでいる。しかも5年間増え続けている。
 逆に店舗型性風俗特殊営業は8000店で減少傾向にあるという。
 その他、電話による異性照会営業の届け出も店舗型で81店、無店舗型も152店あった。
 これを多いと見るか少ないと見るかは分かれるが、性風俗関係は依然として健在であることだけは間違いない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

兵庫・明石の緊縛強盗事件 容疑で男5人を逮捕(12日)産経

兵庫県明石市内の貴金属店で今年2月、約500万円相当の腕時計や指輪などが奪われた緊縛強盗事件で、兵庫県警捜査1課などは11日、強盗と住居侵入の疑いで、神戸市西区北別府の会社役員、森崎隆誠容疑者(21)ら少年2人を含む5人を逮捕したと発表した。森崎容疑者は「やっていない」と容疑を否認している。
 他に逮捕されたのは、同市垂水区千代が丘のとび職、木下隆寛(21)▽同市北区泉台の同、藤本唯義(20)▽大阪府河内長野市の建設作業員の少年(18)▽同府富田林市の造園作業員の少年(19)-の4容疑者。
 逮捕容疑は共謀し、2月5日午前3時40分ごろ、明石市西新町の店舗兼住宅に侵入。店主の男性(87)と妻(81)を粘着テープで縛るなどし、時計や指輪など約230点(計約500万円相当)を奪ったとしている。
 同課によると、現場近くの防犯カメラに映っていた不審車両などから森崎容疑者らを特定。今月4日に森崎容疑者以外の4人を、11日に森崎容疑者を逮捕した。実行犯は少年2人とみており、他に関与した人物がいないかなどを調べる。
http://www.sankei.com/west/news/170712/wst1707120013-n1.html

| トラックバック (0)

振り込め詐欺容疑、中国が邦人35人拘束 警察庁が要請(12日)朝日

中国当局が福建省で日本人の男女35人を詐欺容疑で拘束していたことが12日、日中関係筋の話で分かった。3日に日本の広州総領事館に拘束を通報した。今後、正式に逮捕される可能性がある。日中の振り込め詐欺グループに関わっているとみて、警察庁が中国側に協力を要請していた。
 関係筋によると、35人は関東地方で被害が発生した振り込め詐欺事件で、主に日本に電話をかける「かけ子」の役割をしていたとみられる。グループによる詐欺被害は中国でも起きている可能性があり、中国当局が捜査している模様だ。
 日中間では容疑者の引き渡しに関する条約が結ばれていないため、35人の身柄の扱いは中国政府の判断となる。犯罪行為が中国で発生していれば、日本での被害も中国で裁かれる可能性もある。(北京=延与光貞)
http://www.asahi.com/articles/ASK7D3VCTK7DUHBI00R.html

| トラックバック (0)

高速料金所で拳銃?突きつけ8万円奪う…3月も(12日)読売

12日午前2時20分頃、兵庫県南あわじ市阿那賀、神戸淡路鳴門自動車道・淡路島南料金所で、現金支払い用のブースに男が近付き、男性係員(37)に拳銃のようなものを突きつけて「金を出せ」と脅した。
 係員が現金が入った引き出しを開けると、男は釣り銭用の紙幣8万円分をつかみ、一般道の方向に走って逃げた。係員にけがはなかった。
 県警南あわじ署が強盗容疑で捜査。発表では、男は身長1メートル70前後、黒っぽい長袖と長ズボン姿で、顔はフードなどで隠していた。同料金所では3月にも同様の手口で約10万円を奪われる強盗事件が発生しており、同署は関連を調べる。
 現場は、同自動車道の大鳴門橋から北東約3キロ。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170712-OYT1T50060.html

| トラックバック (0)

無免許で65キロ超の速度違反 男の自宅にあったのは…(12日)NHK

東京都内の一般道で無免許のうえ制限速度を65キロ超える時速115キロで乗用車を運転したなどとして、48歳の男が逮捕されました。男の自宅などからは14台の盗難車が見つかり、警視庁は車の盗みを繰り返していたと見て調べています。
 逮捕されたのは、茨城県潮来市に住む職業不詳の渡邉宜嗣容疑者(48)です。警視庁によりますと、渡邉容疑者は去年、東京・青梅市の都道で無免許のうえ制限速度を65キロ超える時速115キロで乗用車を運転したなどとして、道路交通法違反の疑いが持たれています。
 警視庁が自宅などを調べたところ、東京都内や千葉県内で盗まれた車14台と50枚を超えるナンバープレート、それに車の鍵を開けるのに使ったと見られる工具などが見つかりました。
 車はいずれも人気の車種だということで、警視庁は、渡邉容疑者が盗みを繰り返していたと見て詳しいいきさつを調べています。警視庁によりますと、調べに対して黙秘しているということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170712/k10011055461000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| トラックバック (0)

強盗殺人の埼玉県警元警官、2審も無期判決(12日)TBS

強盗殺人の罪に問われた元警察官の男に対し、東京高裁は1審と同じ無期懲役の判決を言い渡しました。
 埼玉県警の元巡査部長、中野翔太被告(33)はおととし9月、朝霞市で寺尾俊治さん(当時58)を殺害し、現金およそ120万円を奪った強盗殺人などの罪に問われています。中野被告は1審の無期懲役判決を不服として控訴していました。
 裁判で中野被告は「強盗目的ではなかった」などと主張していましたが、12日の判決で東京高裁は「中野被告の口座には数百円しかなかった中で、不倫相手の家賃や沖縄旅行の費用が必要だった。無理やり金銭を手に入れたいと考えても不自然ではない」などとして、1審と同じ無期懲役の判決を言い渡しました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3102851.html

| トラックバック (0)

車やナンバー変えながら…違反繰り返した男逮捕(12日)テレビ朝日

車やナンバープレートを変えながら無免許運転でスピード違反を繰り返していたとして、48歳の男が逮捕されました。
 茨城県潮来市の渡辺宜嗣容疑者は去年6月、東京・青梅市で、無免許で制限速度を60キロ以上超えて車を運転した疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、渡辺容疑者は車やナンバーを変えながら犯行に及んでいて、自宅や都内の駐車場からは車14台と27組のナンバープレートが押収されています。車はいずれも盗難車で、都内などの自動車販売店から盗まれたものだということです。渡辺容疑者は容疑について黙秘しています。自宅からは鍵を開ける道具なども見つかっていて、警視庁は余罪についても詳しく調べる方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000105196.html

| トラックバック (0)

ゴルフ場に小型機墜落 機体は操縦士の自作(12日)共同

兵庫県相生市のゴルフ場「姫路相生カントリークラブ」で11日、小型飛行機が墜落した事故で、機体は操縦士が自分で組み立てた単発プロペラ機だったことが12日、国土交通省などへの取材で分かった。
 兵庫県警によると、操縦していたのは英国人男性のコリン・エールさん(47)で、腰などを骨折する重傷を負ったが、命に別条はないという。同乗者はいなかった。
 新潟空港事務所などによると、小型飛行機は11日午後に同空港(新潟市)を離陸し、岡南飛行場(岡山市)に向かっていた。運航計画には「自作機」と記されていたという。エールさんは昨年11月、ロシアから新潟空港に到着していた。世界一周旅行中だったとの情報もある。
 墜落現場のゴルフ場には12日午前9時半ごろ、同省運輸安全委員会の航空事故調査官2人が訪れ、機体などを調査。県警も現場検証を行い、墜落で散乱した部品の状況などを調べた。https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201707/0010363557.shtml

| トラックバック (0)

殺人未遂容疑の准看護師 睡眠導入剤を繰り返し混入か(12日)NHK

千葉県の老人ホームに勤務していた准看護師が、同僚に睡眠導入剤を混ぜたお茶を飲ませ、交通事故を起こさせたとして逮捕された事件で、この施設では、ほかにも数人の職員が急にめまいを訴えるなど、体調を崩していたことが、捜査関係者への取材でわかりました。警察は、混入を繰り返していたと見て調べています。
 ことし5月、千葉県印西市瀬戸の老人ホームで当時勤務していた准看護師の波田野愛子容疑者(71)が、同僚の女性とその夫に睡眠導入剤を混ぜたお茶を飲ませ、その後、交通事故を起こさせたとして、11日殺人未遂の疑いで逮捕されました。
 その後の調べで、波田野容疑者が勤務していた老人ホームでは、ほかにも数人の職員が急なめまいや眠気を訴えるなど、体調を崩していたことが捜査関係者への取材で新たにわかりました。
 また、波田野容疑者が飲み物に不審な液体を入れているのを目撃した職員もいたということです。一方で、施設に入所していた高齢者で体調を崩した人はいなかったということです。
 警察は、同僚に対して睡眠導入剤の混入を繰り返していたと見て、施設でトラブルがなかったか詳しく調べています。捜査関係者によりますと、波田野容疑者は、同僚のお茶に睡眠導入剤を混ぜたことは認めていますが、殺意については否認しているということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170712/k10011055241000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

わいせつ行為 中学講師を免職処分 岡山市教委「再発防止に努めたい」(12日)共同

岡山市教委は11日、女子高生にわいせつな行為をしたとして、岡山県青少年健全育成条例違反罪などで罰金50万円の略式命令を受けた同市立操山中の小森徹講師(29)を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。
 同市教委などによると、小森講師は4月2日から同30日までの間、県内の高校1年女子(16)が18歳未満と知りながら、同市内に止めた乗用車内や福山市のラブホテルで3回にわたってわいせつな行為をした。「欲求を抑えられなかった」と話しているという。
 岡山市教委教職員課は「教育公務員として絶対に許されない行為。服務規律の徹底と再発防止に努めたい」としている。
http://www.sanyonews.jp/article/562065/1/?rct=area_syuyo

| トラックバック (0)

塩飲ませ1歳女児致死容疑 盛岡、保育施設元経営者の女逮捕(12日)日経

岩手県警は11日、盛岡市の認可外の保育施設で1歳女児に食塩を混ぜた液体を飲ませ、塩化ナトリウム中毒で死亡させたとして、同施設の元経営者でパート従業員の吉田直子容疑者(33)=盛岡市北飯岡2=を傷害致死の疑いで逮捕した。
 逮捕容疑は2015年8月17日午前10時半ごろから同18日午前0時5分ごろまでの間に、預かっていた下坂彩心ちゃん(当時1)に食塩入りの液体を飲ませて死亡させた疑い。
 県警によると、食塩を摂取させたことは認めているが「具合を悪くさせるつもりはなかった」という趣旨の供述をしている。事件発生当時、施設にいたのは吉田容疑者と彩心ちゃんの2人だけだった。
 父親が18日に施設から引き取った後に体調が悪化。病院に連れて行ったが約5時間後に死亡した。
 盛岡市によると、施設は15年7月に開所し、事件直後の同8月末に閉所した。県警が詳しい動機を調べている。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG11H63_R10C17A7000000/

| トラックバック (0)

公衆トイレに放火 無職の49歳男を逮捕 甲府市(12日)テレビ朝日

甲府市内の公園にある公衆トイレに放火したとして、無職の男が逮捕されました。男は自ら110番通報をしたということです。
 住所不定・無職の鈴木収容疑者(49)は11日午前4時半ごろ、JR甲府駅近くにある舞鶴城公園の公衆トイレの壁などに油のようなものをまいて放火した疑いが持たれています。この火事でトイレが50平方メートル焼けましたが、けが人はいませんでした。警察によりますと、午前8時ごろ、現場の周辺にいた鈴木容疑者が自ら「火を付けた」という趣旨の110番通報をし、駆け付けた警察官が身柄を確保しました。警察が放火の動機などを調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000105175.html

| トラックバック (0)

安倍首相への告発状提出 都議選演壇に「総理大臣」(12日)産経

2日投開票の東京都議選で、安倍晋三首相が「内閣総理大臣」と書かれた横断幕を掲げた演壇で応援演説をしたのは、選挙運動での公務員の地位利用を禁じた公選法に違反するとして、都内の市民団体が11日、首相に対する同法違反罪での告発状を東京地検特捜部に提出した。
 告発状によると、1日午後4時ごろ、JR秋葉原駅周辺で開かれた自民党候補の応援演説で、下村博文都連会長が「間もなく安倍晋三総理大臣が参ります」と予告した後に安倍首相が登壇。「内閣総理大臣 安倍晋三」と書かれた幕のある演壇で、候補への投票を呼び掛けたとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170711/afr1707110027-n1.html

| トラックバック (0)

エスカレーターで車いす転落、女性巻き添え死(12日)読売

高松市上天神町の大型商業施設「ゆめタウン高松」で10日午前、同市内の無職男性(81)と、車いすの妻(79)がエスカレーターから転落し、後方にいた近くの無職、渡辺清美さん(76)が巻き添えになり、搬送先の病院で死亡した。
 香川県警高松南署が11日、発表した。
 発表によると、現場は施設に出店している家具店「ニトリ ゆめタウン高松店」の店内。男性が妻の車いすを押し、上りエスカレーターに乗ったが、3階に上り切った地点の段差に前輪が引っかかり転倒。夫婦は車いすごと転落し、渡辺さんも転落して全身を打ったという。妻も

肋骨

ろっこつ

骨折などの重傷で、男性は左腕に軽傷を負った。  車いすは施設が貸し出したものだった。男性は同署に対し、「エスカレーターがあったから乗った」と話しているといい、同署は過失致死の疑いもあるとみて詳しい状況を調べる。

(ここまで367文字 / 残り157文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170711-OYT1T50087.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

暴力団排除へ 銀座で過去最大規模のパトロール 東京(12日)NHK

東京・銀座の高級クラブなどが暴力団組長らにみかじめ料を脅し取られていた事件を受け、警視庁は11日、銀座の繁華街でおよそ150人の捜査員を動員した過去最大規模のパトロールを行い、暴力団による不当な要求に応じないよう呼びかけました。
 東京・銀座の繁華街では山口組国粋会系の組長らが高級クラブなどからみかじめ料の名目で現金を脅し取ったとして先月、逮捕されました。
 この事件を受け、警視庁は11日、銀座の繁華街に捜査員およそ150人を動員し、暴力団の排除を目的とした過去最大規模のパトロールを行いました。出発を前に暴力団対策を担当する警視庁組織犯罪対策部の内藤浩文部長が「銀座を誰もが安心して過ごせる街にするためにも、根気強く暴力団排除を進めていってほしい」と訓示しました。
 このあと捜査員たちは2人1組になって飲食店などを回り、みかじめ料を払うといった不当な要求に応じないよう呼びかけました。警視庁は東京オリンピック・パラリンピックを見据え、繁華街からの暴力団排除を進めていて、今後も取締りを強化していくことにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170711/k10011054841000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| トラックバック (0)

謎の光…実はスカイダイブ 埼玉上空、LEDテスト(12日)共同

謎の光の正体はスカイダイビング―。埼玉県上空で10日夜、火の玉のような明かりが落下しているとの目撃情報が相次いだ。同県川島町の本田航空は11日、実際は発光ダイオード(LED)を付けたスカイダイビングだったと明らかにした。担当者は「お騒がせして、大変申し訳ない」と恐縮している。
 同社によると10日午後8時ごろ、全身にLEDライトを付けたプロのスカイダイバー2人が、地上からの見え方をテストするため、高度約3千メートル上空から約15秒間点灯したまま落下した。
 過去にも夜間飛行は実施していたが、ライトを付けたのは今回が初めてだったという。
https://this.kiji.is/257465891607250424?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

暴力団幹部にトラブル先住所教えた疑い、水戸市役所職員2人逮捕(12日)TBS

暴力団幹部にトラブル先の相手の住所を教えたとして、茨城県の水戸市役所の職員2人が逮捕されました。
 地方公務員法違反の疑いで逮捕されたのは、水戸市保健福祉部生活福祉課職員の本澤祐司容疑者(35)と上司の岩谷勉容疑者(45)です。また、山口組系暴力団幹部の田崎伸一容疑者(41)も逮捕されました。本澤容疑者らは、田崎容疑者にトラブル先の男性の住所を漏らした疑いがもたれています。
 警察によりますと、本澤容疑者らは田崎容疑者に「口頭が無理なら偶然を装って転居先を案内してくれないか」などと頼まれ、トラブル先の男性の自宅付近で待ち合わせをして道案内し、住所を教えていたということです。
 逮捕を受けて、水戸市の高橋靖市長は「深くお詫びします」と謝罪し、再発防止を徹底する考えを示しました。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3102393.html

| トラックバック (0)

東京・品川区の男女殺害、2人の死因は「失血死」(12日)TBS

東京・品川区の住宅で75歳の女性と53歳の男性が首や胸を刺され殺害されているのが見つかった事件で、司法解剖の結果、2人の死因は「失血死」だったことがわかりました。
 この事件は、10日、品川区西大井の住宅で、井上しのぶさん(75)と同居していた韓国籍のキム・スチさん(53)が殺害されているのが見つかったものです。井上さんは2階の廊下で、キムさんは2階の部屋で、首や胸を刺され倒れていましたが、11日行われた司法解剖の結果、2人の死因は「失血死」だったことがわかりました。また、2人の腕には抵抗した際についたとみられる複数の切り傷があったということです。
 2人は発見された際、部屋着姿だったということで、警視庁は2人が家の中で突然襲われたとみて当時の状況を詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3102633.html

| トラックバック (0)

事故誘発狙い茶に睡眠剤 千葉、看護師を殺人未遂容疑で逮捕(12日)日経

千葉県警は11日、老人ホームの同僚職員らに睡眠導入剤を混ぜたお茶を飲ませ、交通事故を起こさせて殺害しようとしたとして、同県印西市大森、准看護師、波田野愛子容疑者(71)を殺人未遂の疑いで再逮捕した。
 県警は6月、別の同僚に睡眠導入剤を混入した飲み物を飲ませた傷害容疑で波田野容疑者を逮捕していた。老人ホームによると、4月以降、職員数人がめまいや眠気、足元のふらつきといった症状を訴えており、県警は混入を繰り返していた疑いもあるとみて調べる。
 再逮捕容疑は5月15日、当時勤務していた印西市瀬戸の老人ホーム事務室で、同僚の女性(69)とその夫の男性(71)が車で帰宅することを知りながら、2人に睡眠導入剤入りのお茶を飲ませ、同日夕、同県佐倉市で男性の乗用車と、建築業男性(56)のワンボックスカーが正面衝突する交通事故を起こさせて3人を殺害しようとした疑い。
 女性が肋骨を折る重傷、他の2人は全身打撲などの軽傷を負った。
 県警によると、波田野容疑者は睡眠導入剤の混入を認めている。県警は殺意について認否を明らかにしていないが「死亡事故を起こしても構わない」という未必の殺意があったとみて捜査する。
 老人ホームによると、波田野容疑者は2015年10月から勤務し、入居者の健康管理を担当していた。ホーム内の事務室で今年6月中旬、波田野容疑者が30代の同僚女性の飲み物に液体を混入する様子を他の職員が目撃したとして、施設側が警察に相談。県警が6月21日、この女性に対する傷害容疑で逮捕した。
 波田野容疑者も同種の薬を服用し、事務室内の自身の机に保管していたという。施設長の男性(44)は「職員間の仲が悪いなど、不審な点は全くなかった。本当に驚いている」と話した。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG11H73_R10C17A7CC1000/

| トラックバック (0)

覚醒剤所持で村議会議員を現行犯逮捕 山梨・忍野村(12日)テレビ朝日

山梨県忍野村の村議会議員が覚醒剤を所持していたとして現行犯逮捕されました。
 忍野村の村議会議員・後藤政行容疑者(66)は11日正午ごろ、山梨県笛吹市内の駐車場に止めた車の中で覚醒剤を所持していたとして現行犯逮捕されました。警察によりますと、車から降りてきた後藤容疑者に職務質問したところ、車内から1センチほどの透明なカプセルに入った覚醒剤が見つかったということです。取り調べに対し、後藤容疑者は「私のものに間違いない」と容疑を認めています。忍野村の議会事務局によりますと、後藤容疑者は2007年に初当選し、現在3期目です。先月まで議長だったほか、現在は議会運営委員長を務めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000105173.html

| トラックバック (0)

« 2017年7月11日 | トップページ | 2017年7月13日 »