« 2017年7月5日 | トップページ | 2017年7月7日 »

2017年7月6日

2017年7月 6日 (木)

スーパーで女性に尿かけた疑い 62歳の男、2年前にも同容疑で逮捕 長野・安曇野 (6日)産経

長野県警安曇野署は6日、スーパーマーケット内で買い物客の女性に尿をかけたとして、暴行の疑いで、同県安曇野市堀金三田のアルバイト従業員、野竹正二容疑者(62)を逮捕した。容疑を認めている。
 逮捕容疑は、6月19日午後7時20分ごろ、同市内のスーパーマーケットで買い物をしていた50代女性に、尿のような液体をかける暴行を加えたとしている。
 同署によると、野竹容疑者は、プラスチックのしょうゆさしのような容器に尿を入れて持ち歩いていたという。
 野竹容疑者は、平成27年6月にも、同市内のスーパーで女子高生2人に尿をかけたとして、同容疑で逮捕されている。ふん尿を他人にかける行為は暴行罪にあたり、同署が余罪を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170706/afr1707060024-n1.html

| トラックバック (0)

田中委員長「ミサイルは東京に落とす方がいい」(6日)読売

原子力規制委員会の田中俊一委員長が6日、関西電力高浜原子力発電所がある福井県高浜町での町民らとの意見交換会で、北朝鮮によるミサイル攻撃が起きた場合の原発の対策などを問われ、「(安全対策は万全だが)東京のど真ん中に落とした方がよっぽどいい」などと発言した。
 直後に「冗談です」と付け加えたが、終了後、報道陣から問題視する質問を受け、「不適切だった」と陳謝した。
 意見交換会は、高浜3、4号機が営業運転に入ったことなどを受け、町民や周辺自治体の首長ら約30人が参加して開催された。
 ミサイル攻撃に関する町民の質問に対し、田中委員長は「原発は航空機の衝突に耐えられる安全対策がなされている」と述べた後、私見として「東京への攻撃」に言及。「(北朝鮮のミサイルに)原子炉を狙う精度があるか分からないが、向こう(東京)には何十万人もいる」などとも話した。
 終了後、田中委員長は「戦争は絶対避けてほしいが、戦争になれば原子炉だけの問題ではなくなるとの意味だった」と釈明した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170706-OYT1T50150.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

大量のカーナビだまし取り小売店に販売か 社長逮捕(6日)NHK

都内の会社から大量のカーナビを詐欺グループと共謀してだまし取ったとして、家電販売店の社長が逮捕され、警視庁は、だまし取ったカーナビを小売店に売りさばいていたと見て調べています。警視庁によりますと、社長は容疑を否認しているということです。
 逮捕されたのは東京・江戸川区の家電販売店の社長、鈴木耕一容疑者(63)で、警視庁の調べによりますと、すでに逮捕・起訴された住宅リフォーム会社「ガスクル」と名乗る詐欺グループの5人と共謀し、代金を支払うつもりがないのに、都内の会社からカーナビ80点、およそ450万円分をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。
 これまでの調べで、鈴木容疑者は、商品を仕入れて売りさばき、代金の支払い期限前に行方をくらます取り込み詐欺グループの1人と見られるということです。
 警視庁は、だまし取った商品を買い取ったうえで、小売店に売りさばいていたと見て調べるとともに、このグループが同様の方法を繰り返し、合わせておよそ1億6000万円分の商品をだまし取っていたと見て捜査しています。
 警視庁によりますと、調べに対し、鈴木容疑者は「自分は商品を購入しただけだ」などと供述し、容疑を否認しているということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170706/k10011046961000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| トラックバック (0)

九州豪雨、死者3人孤立700人 捜索救助活動続く(6日)共同

記録的な豪雨に見舞われた九州北部の福岡、大分両県で6日、自衛隊や消防などは不明者の捜索や住民の救助活動を続けた。福岡県では朝倉市と東峰村で約700人が孤立。県などが状況把握を急いでいるが、道路が寸断しており、難航している。
 両県では6日、3人の死亡が確認されたほか、2人が心肺停止の状態で見つかった。福岡県によると、朝倉市で1人が行方不明、東峰村で3人と連絡が取れていない。大分県では日田市で15人と連絡が付かなくなっている。菅義偉官房長官は記者会見で、両県警への110番のうち約20件で安否が確認できていないとした。政府は調査団を派遣、情報収集を進めた。
https://this.kiji.is/255624383712116744?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

東京・大井埠頭でヒアリ確認 被害はなし(6日)日経

 東京都は6日、品川区の大井埠頭で陸揚げされたコンテナから、強い毒を持つ南米原産のアリ「ヒアリ」1匹が確認されたことを明らかにした。都によると、刺されるなどした人は報告されていない。環境省によると、日本国内でヒアリが見つかったのは兵庫県尼崎市や名古屋港、大阪港などに続き5カ所目。
 都は環境省、国土交通省と合同で7日に大井埠頭で緊急調査を実施する。埠頭内に毒が入った餌を置くなどしてヒアリが拡散しないよう備える。周辺の品川や青海の各埠頭でも調査する。
 ヒアリが見つかったコンテナは中国・広東省の三山港で貨物船に積み込まれ、6月23日に香港で積み替えられた。27日に大井埠頭に到着し、陸揚げされた。
 荷主が千葉県内で荷を取り出した後、3日に大井埠頭に返却されたコンテナを点検中、生きたアリ1匹が見つかった。アリは体長約4ミリで、業者が駆除した。専門機関による鑑定で6日にヒアリと判明した。
 大井埠頭までコンテナを運んだ貨物船は、横浜や千葉、名古屋などの港を経て、台湾に向かったという。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06H7K_W7A700C1CC1000/

| トラックバック (0)

準強姦容疑で逮捕の男性医師ら3人 不起訴処分(6日)テレビ朝日

女性に無理やり酒を飲ませ、集団で乱暴したなどとして逮捕された医師の男性ら3人について、東京地検は6日、不起訴処分としました。
 都内の大学病院に勤務する32歳の男性医師ら3人は去年6月、東京都内のマンションで、20代の女性に飲酒を強要し、集団で乱暴したなどとして逮捕されました。東京地検は6日、男性ら3人について不起訴処分としました。理由については明らかにしていません。男性医師ら2人は、2月に準強姦などの疑いで埼玉県警に逮捕され、起訴されています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104807.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル) 
巧みな口上
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

 

F1013003 今年に入って、振り込め詐欺の検挙人員が増加している。
 5日は埼玉県川口市のマンションの1室に非常階段などを使い、警察官が突入して部屋にいた男女3人を詐欺未遂で逮捕した。詐欺グループの拠点で部屋からは、約1600人分の名簿が押収された。
 さらに警視庁の捜査員をかたり「あなたとやり取りした警察官が逮捕された」「保釈金が必要です」などと嘘を言い、山形県の70代の女性から360万円をだまし取ったとして32歳の無職の男2人が逮捕された。
 一方で、茨城県取手市の77歳の女性は息子を名乗る男から電話で300万円を要求されたが「子供が心配だ」として1500万円を渡してしまうなどの被害も出ている。なぜ?こんな被害が出てしまうのか。そこに根絶できない裏がある。
 警察庁によると今年5月現在の振り込め詐欺の認知件数は6766件。被害額は143億1773万3885円だった。前年同期と比べて件数で1859件も増えたが、額は7億1582万6138円減少した。
 検挙件数は1443件で検挙人員は790人。検挙件数は-196件だったが検挙人員は92人も増えている。
 振り込め詐欺とは犯人の口上が、想像以上に巧みで被害者との会話によって変わってくる。「カバンを忘れた」「会社の金を無くした」「投資に失敗した」など一般的な言動でなく、相手を信じ込ませるという巧みな言動で騙してくる。平成18年ごろだったか、振り込まないように説得するのに3日もかかった例もあり、取手市の被害者のように300万円が1500万円も渡してしまうなどの被害に遭う。
 「根絶すればノーベル賞ものだよ」と冗談を言いたくなる。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

勝ち馬券購入代行名目で現金詐取、男7人逮捕(6日)産経

勝ち馬券の購入代行を名目に現金をだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策2課は詐欺容疑で、東京都杉並区堀ノ内の無職、青柳健太容疑者(31)ら19~48歳の男7人を逮捕した。7人はいずれも詐欺電話のかけ子とみられる。
 青柳容疑者の逮捕容疑は今年6月以降、都内に住む男性(68)に「的中した馬券の30%を成功報酬として入金すれば、勝ち馬券を渡す」などと電話をかけ、3回にわたって計約143万円をだまし取ったとしている。残る6人は、都内に住む男性(74)から同様の手口で現金10万円をだまし取った疑い。
http://www.sankei.com/affairs/news/170706/afr1707060027-n1.html

| トラックバック (0)

人気美容院の男性店長を逮捕 原宿のカラオケ店で少女に暴行容疑 警視庁(6日)産経

カラオケ店内で少女に暴行したとして、警視庁原宿署は強姦容疑で、東京都世田谷区池尻、美容師、新田快広(よしひろ)容疑者(30)を逮捕した。同署によると、「暴力はふるっていない」と容疑を一部否認している。
 逮捕容疑は4月10日、渋谷区神宮前のカラオケ店内で、神奈川県内に住む少女(18)に覆いかぶさるなどして暴行を加えたとしている。
 新田容疑者は港区南青山にある美容院の店長で、芸能人やモデルのヘアメークを担当するなどして雑誌などで紹介されていた。新田容疑者はJR原宿駅で少女に声をかけ、2人でカラオケ店を訪れていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/170706/afr1707060031-n1.html

| トラックバック (0)

駐車場で大麻所持の疑い 工藤会系組幹部を逮捕 福岡(6日)朝日

大麻を隠し持っていたとして、福岡県警は6日、指定暴力団工藤会北九州市)系組幹部の田中幸雄容疑者(50)=福岡県春日市須玖(すぐ)北4丁目=を大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕し、発表した。「何も言うつもりはない」と供述しているという。
 暴力団犯罪捜査課によると、田中容疑者は5月6日午後3時50分ごろ、同県柳川市三橋町枝光のパチンコ店駐車場で、乾燥大麻0・158グラムを所持した疑いがある。パトロール中の警察官が職務質問し、大麻のようなものを発見。県警が鑑定していた。
http://www.asahi.com/articles/ASK7653XDK76TIPE03W.html

| トラックバック (0)

障害ある姉に食事与えず衰弱死させた疑い 夫婦を逮捕(6日)NHK

知的障害がある50歳の姉に食事をほとんど与えず衰弱させて死亡させたとして、群馬県安中市の30代の夫婦が保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕されました。調べに対し、いずれも容疑を否認しているということです。
 逮捕されたのは、群馬県安中市の佐藤正夫容疑者(30)と、妻の恵美容疑者(31)です。
 警察などによりますと、2人は、ことし2月、自宅で同居していた知的障害があって介助が必要な恵美容疑者の姉の萩原里美さん(50)に、食事をほとんど与えず衰弱させて死亡させたとして、保護責任者遺棄致死の疑いが持たれています。
 ことし2月、恵美容疑者から「姉が冷たくなっている」という通報が消防にあり、萩原さんが低体温症で死亡しているのが見つかったということです。
 調べに対し、佐藤容疑者は「やるべきことはやった」と、恵美容疑者は「一部違うところがある」と、いずれも容疑を否認しているということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170706/k10011046611000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

墜落小型機の回収着手 4人死亡事故原因解明へ(6日)共同

富山県の北アルプス・立山連峰の山中に小型機が墜落し、乗っていた長野県内の男性4人が死亡した事故で、運航した新中央航空(茨城県)は6日、墜落現場に残された機体の回収を始めた。機体の上方にあった後輪の一つと、着陸時に使う部品「ランディングギア」をヘリコプターを使って回収。機体は分解、梱包(こんぽう)した上で運ぶ方針だ。富山県警や国土交通省運輸安全委員会は回収後、機体を詳しく調べ、事故原因の解明を進める。
 小型機は獅子岳(2714メートル)南東の標高約2300メートル付近で見つかった。この日は作業を担う別の航空会社の関係者ら30人ほどが、墜落現場から3キロ余り離れた立山黒部アルペンルートの「国見駐車場」(富山県立山町・標高2350メートル)に午前5時前に集合。いったんヘリで上空から現場の状況を確認し、同5時50分すぎから順次、現場へ入った。
 新中央航空の担当者によると、6日、現場では機体とその上方に脱落したとみられるエンジンなどが見つかった。まず小型の部品を回収し、エンジンや機体などは順次、ヘリでつり上げ、国見駐車場まで運ぶ。
 この日は運輸安全委の航空事故調査官も立ち会った。運輸安全委からは機体の保全命令が出ており、新中央航空は当面、部品を自社の格納庫で保管する。
 事故は6月3日に発生。新中央航空松本運航所(松本市)の「セスナ172P」が午後2時23分に富山空港(富山市)を離陸し、約30分後に墜落、獅子岳南東で機体が見つかった。同社社員の木下孝雄さん(57)=松本市=が教官役として乗り、岡谷市の会社員小口英児さん(48)の訓練飛行をしていた。2人のほかに、小口さんの同僚の樋口和樹さん(22)=諏訪郡富士見町、河西勝基さん(21)=同郡下諏訪町=が亡くなった。
 同機は県営松本空港(松本市)から富山空港を往復する計画で飛行。往路は北アを回り込むルートだったが、復路はアルプス越えを選択した。
http://www.47news.jp/news/archives_national.html

| トラックバック (0)

詐欺集団の拠点摘発 3人を逮捕(6日)NHK

埼玉県川口市のマンションの1室が詐欺グループの拠点になっていることを警察が突き止め、5日、マンションの非常階段からこの部屋に突入し、男女3人を詐欺未遂の疑いで逮捕しました。
部屋からは、およそ1600人分の名簿が押収され、警察は実態の解明を進めています。
詐欺グループの拠点として摘発されたのは、埼玉県川口市のマンションの1室で、5日、警察官およそ20人がマンションの非常階段からこの部屋に突入しました。
逮捕されたのは、東京・北区の職業不詳、福島弘希容疑者(25)ら3人で、警察が部屋に突入した際、東京都内の84歳の女性に警察官を装って「あなたの口座からお金が下ろされているおそれがある。キャッシュカードを新しくする必要がある」と、うその電話をかけ、キャッシュカードをだまし取ろうとしていたとして、詐欺未遂の疑いが持たれています。
部屋からは、およそ1600人分の名前や住所が書かれた名簿が見つかり、押収したということです。
3人は詐欺の電話をかける「かけ子」とみられ、警察は実態の解明を進めています。
警察は捜査に支障があるなどとして認否を明らかにしていません。
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170706/4909931.html

| トラックバック (0)

六代目山口組系会長ら逮捕 偽の住民異動届など提出容疑 宮城(6日)産経

虚偽の住民異動届などを区役所に提出し、住民基本台帳に不実の記録をさせたなどとして、宮城県警暴力団対策課などは4日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、指定暴力団六代目山口組系3次団体会長、笹原亮(38)、同会長代行、笹原徹(38)、組員、森下秀昭(59)の3容疑者=いずれも仙台市=を逮捕した。同課によると3人は黙秘している。
 3人の逮捕容疑は平成28年5月23日、共謀し、笹原亮容疑者の住民票記載の住所を嘘の新住所に異動させようと、市内の区役所に虚偽の住民移動届などを提出し、住民基本台帳に不実の記録をさせたなどとしている。
 同課によると、六代目山口組と指定暴力団神戸山口組による抗争を受けて警戒を強化していたところ、笹原亮容疑者の新住所に居住の実態がないことが分かり、裏付け捜査を進めていた。
 逮捕した4日は笹原亮容疑者方などを捜索し、関係資料などを押収した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170706/afr1707060010-n1.html

| トラックバック (0)

殺人未遂容疑で27歳男逮捕 静岡の路上で会社役員刺す(6日)産経

静岡県警三島署は6日、同県三島市の路上で、同市栄町、会社役員、増山謙二さん(53)の腹部をナイフのようなもので刺したとして、殺人未遂の疑いで同市寿町、会社員、花見祐季容疑者(27)を逮捕した。増山さんは搬送先の病院で死亡した。
 増山さんは「通りすがりの人間にナイフで刺された」と自ら119番しており、三島署は容疑を殺人に切り替え、2人の関係や動機などを捜査する。
 逮捕容疑は6日午前0時半ごろ、三島市寿町の路上で、増山さんを殺害しようとした疑い。
 三島署などによると、花見容疑者は近くの交番に「人を刺した」と自首した。凶器とみられるナイフ2本を持っていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/170706/afr1707060015-n1.html

| トラックバック (0)

緊急走行中のパトカー衝突、軽乗用車の女性けが(6日)読売

 5日午前11時25分頃、松山市天山の国道33号交差点で、松山南署地域課の男性警部補(57)が運転する緊急走行中のパトカーと愛媛県砥部町の女性(56)運転の軽乗用車が出合い頭に衝突。
 女性は頭と右肩を負傷したが、命に別条はないという。
 同署の発表では、パトカーは同市内の別の現場に向かう途中で、赤色灯をつけてサイレンを鳴らし、交差点に進入した。当時、赤信号だった可能性があるという。同課の女性巡査長(28)も同乗していたが、2人にけがはなかった。
 同署の近藤正人副署長は「交通事故防止の指導に努め、事実関係に照らして適切に対処したい」と話した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170706-OYT1T50075.html

| トラックバック (0)

福岡・大分に大雨特別警報 最大級の警戒を(6日)NHK

  活発な前線の影響で、九州北部の各地で記録的な豪雨となっています。気象庁は、福岡県と大分県に引き続き大雨の特別警報を発表して、土砂災害や川の氾濫、浸水に最大級の警戒を呼びかけるとともに、このほかの九州北部の地域でも厳重に警戒し、早めに安全を確保するよう呼びかけています。
 気象庁によりますと、九州北部では、5日から発達した雨雲が次々とかかって記録的な豪雨となり、気象庁は、福岡県の筑後地方や筑豊地方を中心とする地域と大分県の広い範囲に、いずれも大雨の特別警報を発表しています。
 この時間も九州の広い範囲に発達した雨雲がかかり、福岡県や大分県で雨が降り続いています。また、午前11時までの1時間には、熊本県が天草市に設置した雨量計で72ミリの非常に激しい雨を観測したほか、長崎県が壱岐市に設置した雨量計で38ミリの激しい雨が降りました。
 福岡県朝倉市では、この24時間の雨の量が540ミリを超え、平年の7月1か月分のおよそ1.5倍に達しています。また、長崎県壱岐市では、この12時間に降った雨の量が300ミリを超える大雨となっていて、気象庁は「壱岐市では50年に1度の記録的な大雨になっているところがある」という情報を発表しました。
 この豪雨で、福岡県と大分県、佐賀県、長崎県、それに熊本県の各地には土砂災害の危険性が非常に高まり、自治体が避難勧告を出す目安とされている「土砂災害警戒情報」が発表されている地域があります。
 気象庁によりますと、九州北部では、このあとも大気が不安定な状態が続き、局地的に雷を伴って1時間に70ミリの非常に激しい雨が降るおそれがあります。また、7日も九州北部を中心に局地的に1時間に50ミリの非常に激しい雨が降るおそれがあり7日の昼までに降る雨の量はいずれも多いところで、福岡県と大分県、熊本県、長崎県で200ミリ、佐賀県で150ミリと予想されています。
 すでに記録的な豪雨となっている地域では、今後の雨で、川の氾濫や土砂災害の危険性がさらに高まるおそれがあり、気象庁は、特別警報が発表されている地域では、最大級の警戒を呼びかけるとともに、このほかの九州北部の地域でも厳重に警戒するよう呼びかけています。
 周囲の状況を十分に確認したうえで、自治体の情報に従って安全な場所に避難したり、外に出ることが危険な場合は、建物の2階や崖の反対側に避難したりするなど、早めに安全を確保することが必要です。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170706/k10011046141000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| トラックバック (0)

西田敏行さん虚偽記事で書類送検 男女3人、偽計業務妨害の疑い(6日)共同

   
      

 俳優西田敏行さんが違法薬物を使用しているとの虚偽記事をインターネットのブログなどに載せ、所属事務所の業務を妨害したとして、警視庁赤坂署は6日までに、偽計業務妨害の疑いで、男女3人を書類送検した。書類送検は5日。
 このうち中部地方に住む40代の女性の書類送検容疑は昨年5月ごろ、ネット掲示板の書き込みや雑誌の記事を基に、西田さんが「違法薬物を使用している」「間もなく逮捕される」といった虚偽の記事を自身のブログに載せ、西田さんの事務所の業務を妨害した疑い。
 ほかの2人は関東地方の60代の男性と北陸地方の40代の男性。
https://this.kiji.is/255527618915893255?c=39546741839462401

   
 

| トラックバック (0)

武蔵野市の集合住宅で火事、1人けが(6日)TBS

東京・武蔵野市の集合住宅の3階の部屋から火が出て、現在も消火活動が行われています。
 6日午前11時15分ごろ、武蔵野市境にある集合住宅の3階の部屋から火が出ました。東京消防庁のポンプ車など16台が出動し、消火活動が行われていますが、これまでに30平方メートルが焼けたということです。この火事による逃げ遅れはないということですが、1人がけがをしたということです。
 現場は、JR中央線・東小金井駅から東に800メートルほどの団地にある3階建ての建物です。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3097781.html

| トラックバック (0)

「旦那を殺した」出頭した女を適切な対応せず帰す(6日)テレビ朝日

夫の遺体を遺棄したとして起訴された女が「旦那を殺した」と東京都内の交番などに申し出ていたにもかかわらず、警視庁が適切な対応をせずに帰宅させていたことが分かりました。
 和久井絹子被告(53)は先月、さいたま市の自宅マンションで、夫の利夫さん(70)の遺体を放置した死体遺棄の罪で起訴されています。警視庁によりますと、和久井被告は先月9日、東京・北区の赤羽駅前交番に「旦那を殺しちゃった」と申し出ましたが、対応した相談員(60代)は事実とは思わずに「赤羽署に行った方が良い」と対応したということです。和久井被告は赤羽署でも同じ内容の話をしましたが、詳しく調べずに帰宅させていました。和久井被告は翌日も同じ交番に出向きましたが、この際も帰宅させていたということです。その後、埼玉県警から「自宅から夫の遺体が発見された」と連絡があり、事件が発覚しました。警視庁は「職員に対する指導・教養を徹底していく」とコメントしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104764.html

| トラックバック (0)

偽バイアグラ販売で逮捕 90万円近く売り上げか(6日)テレビ朝日

偽のバイアグラを販売したなどとして会社役員の男が逮捕されました。2年余りに約60人に売っていたとみられます。
 桑畑晃蔵容疑者(41)は、バイアグラの模造品などを医薬品販売業の許可を取らずに去年4月から10月までの間、顧客3人に販売したなどの疑いが持たれています。警視庁によりますと、バイアグラを販売する製薬会社から「偽物が出回っている」と情報提供を受けて調べたところ、桑畑容疑者が浮上したということです。代金の振込先には2つの他人名義の口座が使われていました。2年余りで約60人に販売して、90万円近くを売り上げていたとみられています。桑畑容疑者は取り調べに対し、おおむね容疑を認めています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104763.html

| トラックバック (0)

下着姿の自撮りを投稿 裁判官のツイッター凍結される(6日)産経

短文投稿サイト「ツイッター」の自身のアカウントに、下着姿の「自撮り写真」などを多数投稿していた東京高裁の岡口基一(きいち)裁判官(51)のツイッターアカウントが凍結されたことが5日、分かった。
 岡口裁判官はこれまで、「縄で縛られた自分」とする半裸姿の自身の写真などをツイッターに投稿。投稿は勤務時間外に行っていた。半裸姿の写真を多数投稿していた行為が、不適切な画像の使用に当たると判断されたとみられる。
 岡口裁判官は昨年6月、半裸姿の写真などの投稿で裁判官の品位を傷つけたとして、同高裁から厳重注意を受けた。しかしその後も活発なツイッター活動を続けていた。
 ツイッターは、アカウント凍結に該当する行為として、他者が持つ商標や著作権の侵害▽同一内容を無差別に送りつけるなどの迷惑行為▽ポルノなど不適切な画像の使用・投稿-などを規定している。
http://www.sankei.com/affairs/news/170706/afr1707060003-n1.html

| トラックバック (0)

「西田敏行さん 違法薬物使用」の中傷、ネットで拡散 容疑の男女3人を書類送検(6日)産経

俳優の西田敏行さん(69)を誹謗中傷する記事をインターネットのブログなどでまとめて拡散し、所属事務所の業務を妨害したとして、警視庁赤坂署は5日、偽計業務妨害容疑で、中部地方に住む40代の女ら男女3人を書類送検した。事務所や捜査関係者への取材で分かった。
 女の送検容疑は昨年5月ごろ、ネット掲示板や雑誌などから、西田さんが「違法薬物を使い、日常的に暴力をふるっている」などという内容の記事をまとめて自身のブログに転載して広く周知し、同7~9月、所属事務所の業務を妨害したとしている。赤坂署は実際には薬物などの使用の事実はなく、書き込みは虚偽の内容だと判断した。
 女は「人の興味を引くような記事を掲載して閲覧数を伸ばし、広告収入を増やしたかった」などと話しているという。赤坂署は同様の目的で自らが管理するウェブサイトなどに中傷記事を転載したとして、別の60代の男と40代の男の2人も同容疑で書類送検した。
 西田さんの事務所は昨年8月に同署に被害届を提出、ホームページに「書き込みは全くの事実無根。刑事、民事の責任追及を進める」などとする告知文を掲示していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/170706/afr1707060001-n1.html

| トラックバック (0)

住民避難の小学校、陸自近づけず 九州豪雨、救助本格化(6日)朝日

記録的な豪雨に見舞われた福岡県朝倉市では、6日早朝から救助活動が本格化している。
 流されてつぶれた住宅、横倒しの軽トラック、足がはまるほど道路を覆った土砂、川のように流れる水……。朝倉市杷木(はき)の星丸地区では、人工透析を受けている患者や家ごと流されて全身打撲を負ったけが人が孤立しているとの情報があった。陸上自衛隊員らは住宅倒壊現場の土砂を歩いて越え、避難していた人を背負ったり、手を引いたりして助け出した。
 90代の三木アイコさんは裸足のまま、隊員に背負われて茶色い水の流れを渡った。「来ていただいて、ありがたい」。今回のような雨は初めてといい、「こうなるとは夢にも思わなかった」。共に一夜を過ごした息子の弘さん(63)は「こげんなったらどげんもならん(こうなるとどうしようもない)」と語った。
 一夜が明け、被災状況も分かってきた。山から流れ出た土砂が屋根の上まできた住宅も。土砂とともに根こそぎ流されたのか、大木がいくつも倒れている。道路だった場所は、わずかに見えるガードレールの上部でわかる程度だ。1階部分が流され、2階が傾いている家も見える。
 住民の男性(45)は5日午後、濁流が川のようになって山のほうから流れてくるのを見たという。救助され、初めて自宅の周囲を見ると、自分の家より下の空き家は流されていた。「ぎりぎりだった。何ともいえない」
 一方、約50人の住民らが避難している杷木地区の小学校に向かった陸自隊員らは、小学校の約1キロ手前で道路の陥没によって近づけない状況。隊員らは小学校に避難した住民を別の場所に避難させる予定で、ボートを使って小学校に向かえないか検討中という。
http://www.asahi.com/articles/ASK7624MBK76TIPE005.html

| トラックバック (0)

元幹部が現金要求か、タイ接待旅行も…空港汚職(6日)読売

成田空港を管理する「成田国際空港会社」(千葉県成田市、NAA)の発注業務を巡る汚職事件で、同社元上席執行役員栗田好幸容疑者(64)(成田国際空港株式会社法の収賄容疑で逮捕)が、自ら業者に現金を要求していたことが捜査関係者への取材でわかった。
 タイへの海外旅行などの接待も受けていた。警視庁は、発注先を決定する権限がある小口の物品調達で、癒着を続けてきたとみている。
 発表によると、栗田容疑者は今年1月下旬、NAAが発注する事務用品の納入業務を受注できるように便宜を図った見返りに、千葉県多古町の建築会社「オフィスときわ」社長、越川勝典容疑者(47)と、妻で同社の経理担当役員、美奈子容疑者(46)(ともに同法の贈賄容疑で逮捕)から現金60万円を受け取った疑い。調べに対し、容疑を大筋で認めている。

(ここまで349文字 / 残り674文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170705-OYT1T50106.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

山梨県立病院 睡眠導入剤大量紛失で盗難届(6日)NHK

甲府市にある山梨県立中央病院が、睡眠導入剤およそ3万7000錠を紛失していたことが分かり、病院は、警察に盗難の被害届を出しました。
 山梨県立中央病院によりますと、紛失したのは、不眠症の患者に処方する「ゾルピデム」という睡眠導入剤です。
 病院では、今月2日、2日前に補充したばかりのおよそ500錠のゾルピデムが調剤室から無くなっていることに薬剤師が気付きました。
 病院が、過去にさかのぼって調べたところ、去年8月から購入した量と処方された量とが一致しなくなり、およそ3万7000錠が紛失していたことがわかり、病院は、5日警察に盗難の被害届を出すとともに保健所に報告したということです。
 病院によりますと「ゾルピデム」は、比較的副作用の少ない薬として不眠症の患者に広く処方されていますが、大量に服用すると意識障害などを引き起こすことがあるということです。
 病院では、購入した薬を倉庫で保管し調剤室で薬が足りなくなると薬剤師が、そのつど倉庫から補充していましたが、在庫と処方した量を確認はしていなかったということです。
 神宮寺禎巳院長は「安心安全な医療を提供するべき病院でこのような事件があり、誠に申し訳なく思っている」と述べました。病院では、今後在庫確認を徹底するとともに、出入り口2か所に防犯カメラを設置したということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170705/k10011045141000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| トラックバック (0)

ヒアリ、神戸港から女王アリ2匹 500匹の死骸、雄も(6日)共同

環境省は5日、5月に神戸港に陸揚げされたコンテナの中で見つかった南米原産の強毒の「ヒアリ」から、繁殖能力のある女王アリを少なくとも2匹確認したと明らかにした。国内での女王アリの確認は、7月に見つかった大阪港に続いて2例目。
 環境省によると、ヒアリは神戸港から兵庫県尼崎市に運ばれたコンテナから、5月26日に国内で初めて発見された。このコンテナを消毒して調べた結果、500匹以上のヒアリとみられるアリの死骸があり、女王アリのほか5匹の雄アリも確認した。
 専門家によると、女王アリは1日千個以上の卵を産む能力がある。
https://this.kiji.is/255314086508348920?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

栃木・那須塩原でひき逃げ、82歳女性が重傷(6日)TBS

5日夜、栃木県那須塩原市で乗用車が82歳の女性をはねて、そのまま逃走しました。警察がひき逃げ事件として捜査しています。
 5日午後7時前、那須塩原市東原の交差点で「人が倒れている。黒っぽい乗用車が南の方へ走り去った」と通行人の女性から110番通報がありました。
 警察などが駆けつけると、路上に、近くに住む82歳の女性が倒れていて、女性は病院に運ばれましたが、腰などを強く打ち、重傷だということです。
 警察は乗用車が歩いて道路を横断していた女性をはねて、けがをさせ、そのまま逃走したとみて、ひき逃げ事件として捜査を始め、逃げた車の行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3097268.html

| トラックバック (0)

車160台盗んだ大規模窃盗団を摘発 被害は2億円以上(6日)テレビ朝日

茨城県と栃木県などで160台もの車などを盗んだとみられる大規模窃盗団が摘発されていたことが分かりました。被害総額は2億円に上るということです。
 賀川祐介被告(29)は去年10月、他のメンバーとともに栃木県足利市の駐車場でワゴン車1台を盗んだとして逮捕・起訴されています。警察によりますと、去年5月、茨城県つくば市のコンビニエンスストアで「不審車両が止められている」との情報提供があり、所有者の賀川被告が浮上しました。その後の捜査で、共犯者として7人の男を逮捕したということです。賀川被告らによる窃盗被害は2014年以降、茨城県や栃木県、群馬県などで合わせて160台、2億円余りに上っています。取り調べに対し、賀川被告は「遊ぶ金や生活費に充てていた」と容疑を認めています。警察は、賀川被告らが盗んだ車を解体業者に転売していたとみて調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104747.html

| トラックバック (0)

欅坂46の握手会に刃物男 威力業務妨害容疑で再逮捕(6日)テレビ朝日

人気アイドルグループ「欅坂46」の握手会で、発煙筒をたいてイベントを一時、中断させたとして24歳の男が再逮捕されました。
 無職の阿部凌平容疑者は先月24日夜、千葉市の幕張メッセで行われた欅坂46の握手会で、発煙筒をたいてイベントを一時、中断させた威力業務妨害の疑いが持たれています。阿部容疑者はズボンのポケットにナイフを隠し持っていたとして、その場で現行犯逮捕されていました。警察によりますと、阿部容疑者は北海道から飛行機で移動した後、千葉県内でナイフと発煙筒を買っていたということです。取り調べに対し、「騒ぎを起こしたかった」と容疑を認めています。また、特定のメンバーの名前を挙げて「刺し殺そうとした」などと供述していて、警察が動機など詳しい経緯を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104744.html

| トラックバック (0)

福岡、大分で記録的豪雨 15人の安否不明 特別警報 朝倉515ミリ 避難指示43万人(6日)西日本

九州北部は5日、活発な梅雨前線に湿った空気が流れ込み、福岡、大分、佐賀県で記録的な大雨となった。福岡、大分両県では河川の氾濫や橋が流されるなどして集落の孤立も相次いだ。両県警などによると、2県で少なくとも子どもを含む12人が行方不明か、連絡が取れない状態となっている。警戒に当たっていた福岡県職員3人とも連絡が取れないという。
 気象庁は数十年に1度の降雨による甚大な被害の恐れがあるとして、福岡県朝倉市や同県久留米市、大分県日田市など31市町村に大雨特別警報を出し、最大級の警戒を呼び掛けた。
 気象庁は、推計で福岡県東峰村、佐賀県鳥栖市などで1時間に110~120ミリを超える猛烈な雨が降ったとして「記録的短時間大雨情報」を発表。朝倉市では同日深夜までの24時間雨量が515・5ミリ、日田市も同329・5ミリとなり、いずれも観測史上最大を記録した。福岡、大分両県では6日午前0時現在、18万1885世帯約43万300人に避難指示を出している。
 福岡県警によると、5日午後6時半ごろ、朝倉市福光で「子どもが流されている」と110番があり、東峰村宝珠山では「家が流されている。中に夫婦2人がいる」との通報もあり、計6人と連絡が取れなくなっている。
 朝倉市災害対策本部によると、午後4時15分ごろ、同市宮野でブロック塀を撤去中の70代男性や同市黒川地区で田んぼを見に行った男性など計5人と連絡が取れていない。福岡県によると、朝倉市内を車でパトロールしていた朝倉県土整備事務所の56~62歳の男性職員3人が午後2時40分以降、連絡が取れなくなっている。
 日田市によると、大鶴地区で軽トラックの男性1人が車ごと大肥川に流され、行方不明という。
 福岡県と大分県は自衛隊に災害救助を要請。久留米市全域、朝倉市全域、筑前町、日田市などで避難指示が出されたほか、福岡県小郡市、大分県宇佐市などでは避難勧告が出た。
 朝倉市では5日午後9時半現在、蜷城地区で桂川が氾濫して約300世帯が孤立。鬼ケ城地区で17人、高木集落でも5人が孤立し、松末小など2小学校に避難した住民ら約70人が取り残された。2河川が氾濫し、杷木星丸地区で家が流されたとの情報もある。
 九州地方整備局によると、福岡県添田町で彦山川が氾濫。日田市では花月川に架かるJR久大線の鉄橋が流された。花月川流域では3カ所で堤防が決壊したという。同市の九州電力夜明ダム管理事務所が筑後川の増水で損壊したが、ダム運用に支障はないという。
 気象庁によると、6日も局地的に大雨となる見込みで、引き続き土砂災害や河川の増水、氾濫への警戒を呼び掛けている。
 2017/07/06付 西日本新聞朝刊
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/340821

| トラックバック (0)

« 2017年7月5日 | トップページ | 2017年7月7日 »