« 2017年7月2日 | トップページ | 2017年7月4日 »

2017年7月3日

2017年7月 3日 (月)

駅員への暴力712件 28年度、飲酒後が6割超(3日)産経

平成28年度に駅や列車で起きた駅員、乗務員への暴力行為は712件だったことが日本民営鉄道協会(東京)やJR各社などのまとめで3日、分かった。28年度は27年度よりも1事業者増えたが、80件減少した。
 大手私鉄やJRなど全国の計34事業者の報告を集計した。防犯カメラの設置や、トラブル時の対応について駅員らへの指導を進めたことが減少につながったとみられる。
 集計によると、これまでと同様に飲酒後や深夜に起きているケースが目立った。加害者の62%(440件)は飲酒しており、時間帯は午後10時以降が37%(260件)で最も多かった。場所は改札が38%(272件)、ホームが34%(240件)、車内が15%(106件)だった。
 依然として700件を上回る高い水準にあるとして各社は7日から「暴力は犯罪」と呼び掛けるポスターを駅構内や列車内に掲示する。
http://www.sankei.com/affairs/news/170703/afr1707030023-n1.html

| トラックバック (0)

高1男子、マンションから飛び降り自殺か 屋上にリュック 滋賀・草津(3日)産経

3日午前6時15分ごろ、滋賀県草津市野路1丁目のマンション駐車場で、少年が頭から血を流して倒れているのを住民が発見し110番した。既に死亡しており、県警草津署の捜査でこのマンションに住む高校1年の男子生徒(15)と判明。現場の状況から、屋上から飛び降りて自殺した可能性が高いとみて調べる。
 同署によると、生徒は高校の制服姿で、屋上から本人のリュックサックが見つかった。屋上に争ったような形跡はなかった。遺書は見つかっていないという。
http://www.sankei.com/west/news/170703/wst1707030046-n1.html

| トラックバック (0)

六本木で雑居ビル火災=けが人なし-東京(3日)時事

3日午後7時20分ごろ、東京都港区六本木の雑居ビルから出火し、鉄筋コンクリート地上6階地下2階建ての1階部分約20平方メートルが燃えた。東京消防庁の消防車など27台が出動し、消火に当たっている。
 現場は東京メトロ六本木駅に近い繁華街。同庁によると、ビル内にいた人は避難し、逃げ遅れやけが人はいないもよう。(2017/07/03-20:33)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017070301086&g=soc

| トラックバック (0)

橋爪遼容疑者、覚醒剤使用で起訴…所持は不起訴(3日)読売

東京地検は3日、俳優の橋爪遼容疑者(30)を覚醒剤取締法違反(使用)で東京地裁に起訴し、同法違反(所持)については不起訴とした。
 地検は「橋爪容疑者が所持していたとは証拠上認めがたい」としている。
 橋爪容疑者は先月、埼玉県内の知人宅で覚醒剤を所持したとして現行犯逮捕され、その後、この知人宅で覚醒剤を使用したとして再逮捕されていた。同容疑者は、俳優、橋爪功さんの長男。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170703-OYT1T50085.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

5か国語で119番通報に対応 東京消防庁(3日)NHK

3年後の東京オリンピック・パラリンピックを前に、外国語による119番通報への対応を強化しようと、東京消防庁は民間の電話通訳センターに委託し、5か国語での対応を始めました。
 3日は東京消防庁の総合指令室で訓練が行われ、指令管制官が電話通訳センターの担当者にポルトガル語で腹痛を訴える通報を訳してもらいながら対応する様子を披露しました。
 東京消防庁によりますと、旅行や出張などで日本を訪れていて救急搬送された外国人は、去年1年間に管内で2336人と、4年連続で増加しているということです。
 このため、東京消防庁は3年後の東京オリンピック・パラリンピックを前に、外国語による119番通報への対応を強化しようと、今月から24時間、民間の電話通訳センターに委託して、外国語での対応を始めました。
 対応する言語は英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、それにスペイン語の5か国語だということで、東京消防庁総合指令室の長谷川新一管理係長は「2020年を前に、外国人の通報に迅速に的確に対応できる体制を整えていきたい」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170703/k10011040491000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| トラックバック (0)

大阪で歩道に車、4人はねる キタの繁華街(3日)共同

3日午後6時半ごろ、大阪市福島区福島1丁目の路上で車2台が衝突し、弾みで歩道に乗り上げたと119番があった。歩行者の20~60代とみられる男女4人がはねられ、病院に搬送された。50代とみられる女性のけがの程度が重いという。運転手1人も軽傷のもよう。
 大阪市消防局や大阪府警によると、現場はJR大阪駅から南西約800メートルの交差点で、梅田や北新地など大阪・キタの繁華街に近い。詳しい状況を調べている。
 現場では歩道に乗り上げた車が柱に突っ込んで止まった状態で、前部が大きく壊れていた。周囲に人が集まり、騒然となった。
https://this.kiji.is/254568673000719864?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

缶ビールから景品応募に必要なシール盗む、一等海曹を停職処分に(3日)TBS

売り物の缶ビールから景品の応募に必要なシール18枚をはがして盗んだとして、海上自衛隊横須賀地方総監部は、横須賀基地に所属する50代の男性1等海曹を3日付けで、停職5日の懲戒処分にしました。
 男性1等海曹は去年4月、横須賀市にあるショッピングモールで売り物の缶ビールからシールをはがして盗んでいるところを警備員に見つかり、問い詰められたところ「応募しようとやってしまった」と行為を認めたということです。
 横須賀地方総監部は、「規律を徹底し、再発防止に努めたい」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3095625.html

| トラックバック (0)

頭や顔を何度も殴り…母親は病院で死亡 息子を逮捕(3日)テレビ朝日

65歳の母親は、脳挫傷などで病院で死亡が確認されました。
 逮捕された無職の井坂航容疑者(26)は2日、水戸市下入野町の自宅で同居する母親の頭や顔などを何度も殴り、意識不明の重体にさせた疑いが持たれています。母親は病院で死亡が確認されました。警察によりますと、大声を聞いた近所の人が1階の物干し場でうつぶせで倒れている母親を発見し、119番通報しました。井坂容疑者は容疑を否認しています。警察は、動機や詳しい経緯を調べる方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104509.html

| トラックバック (0)

“世界最大”涅槃像の寺で…さいせん1400円“盗む”(3日)テレビ朝日

世界最大ともいわれるブロンズ製の涅槃像(ねはんぞう)で有名な寺で罰当たりな犯行です。
 寺の防犯カメラに映る1人の男。地蔵の前をうろつく姿が撮影されています。警察によりますと、住所不定・無職の安永周哲容疑者(57)は先月8日、福岡県篠栗町の南蔵院でさい銭約1400円を盗んだ疑いが持たれています。警察の調べに「全く身に覚えがない」と容疑を否認しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104511.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日 単位・レベル) 
高齢者による事件
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012954

 高齢化社会は何歳からか?諸説あるが国連の世界保健機関では、65歳以上を高齢者としている。我が国では65歳~74歳を前記高齢者。75以上を「後期高齢者」という意見もある。
 そんな説はどうでも良く、とにかくこれから高齢化社会を迎えることは確かだ。当然、事件も含めて高齢者の関与が多くなってくる。
 そんな中で1日夜、千葉県市原市で、69歳の無職の男が、近所の63歳の男性宅を訪れ玄関でいきなり刺すという殺人未遂事件があった。幸い男性は軽傷で済んだという。2人には面識が無かったうえ、刺した男は「覚えていない」と供述している。
 高齢者による事件と言えば今年4月6日に神奈川県伊勢原市で79歳の無職の男がゲートボール中に82歳の男性を殺害。昨年5月22日には大阪市西成区で77歳の男が同じアパートに住む70代の男性を殺害。平成27年8月11日には三重県松阪市で85歳の無職の男が弟の妻(72)を殺害するなどの事件が起きている。
 警察庁によると今年5月までに65歳以上の高齢者の殺人による検挙人員は61人で全年齢の検挙人員の18.1%を占めた。
 さらに強盗事件の検挙人員は45人で同7.1%、放火事件は36人で同16.6%、強制わいせつは84人で同8.1%を占めている。
 特徴的なのは殺人で70~79歳が前年より5人の増。強盗では同4人の増。放火では同4人の増となった。
 そして強制わいせつに至っては70~79歳が2人増え、80歳以上が3人増えるなど増加傾向にある。
 自分もすでにそんな年齢に入っているので……考えてしまうなぁ~ 
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

「自分で着るため」女性下着窃盗容疑で61歳男逮捕 自宅から1千点押収(3日)産経

女性用下着を盗んだとして、警視庁荒川署は窃盗容疑で、埼玉県川口市東領家の会社員、小林安茂容疑者(61)を逮捕した。「自分で着るために盗んだ」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は4月17日、東京都荒川区東日暮里の貸衣装会社で、ストッキングなどの女性用下着9点を盗んだとしている。
 小林容疑者はトラックでの配送勤務中に、民家のベランダやコインランドリーで洗濯物を物色。調べに「20年ほど前からやっていた」と話しており、自宅からは盗んだ下着や衣類など約1千点が押収された。
http://www.sankei.com/affairs/news/170703/afr1707030015-n1.html

| トラックバック (0)

父親に無心、10年で2000万…容疑の男逮捕(3日)読売

父親(72)宅に押しかけ、金の無心を繰り返したとして、兵庫県警伊丹署は3日、次男の無職の男(40)(住所不定)を県迷惑防止条例違反(嫌がらせ行為の禁止)容疑で逮捕した。
 県警によると、同条例を親族間に適用するのは異例。父親は、これまでに退職金などから2000万円以上を渡していたという。
 発表では、男は6月25日~7月2日頃、同県伊丹市の父親の自宅に8回押しかけ、毎回数千円を要求するなどの嫌がらせを繰り返した疑い。男は「押しかけたのは間違いない」と認めているという。
 同署によると、今年4月、父親から「次男が30歳の頃から約10年間、定職に就かず金を頻繁にせびりに来て、困っている」と相談があり、同署が口頭で男を指導。男がその後もやめなかったため、同条例が禁じた嫌がらせ行為の反復にあたると判断した。
 男は、漫画喫茶などで寝泊まりしていたとみられ、同署は金を生活費に充てていたとみている。http://www.yomiuri.co.jp/national/20170703-OYT1T50058.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

「俺は山口組の幹部」とうそ 現金脅し取った容疑で逮捕(3日)NHK

自分は指定暴力団・山口組の幹部だとうそを言って都内の店舗から現金を脅し取ったとして、70歳の男が逮捕され、警視庁は同様の手口でほかにも少なくとも3店舗から現金を脅し取っていたと見て調べています。警視庁によりますと、男は容疑を否認しているということです。
 逮捕されたのは東京・北区の無職、高橋孝一容疑者(70)で、警視庁の調べによりますと、先月3日に渋谷区の店舗で、「俺は山口組のナンバー3だ」などとうそを言って、店員などからおよそ19万円を脅し取ったとして、恐喝の疑いが持たれています。
 警視庁が防犯カメラの映像を解析するなどして捜査を進めた結果、高橋容疑者が事件に関わったとして、逮捕したということです。これまでの調べで、高橋容疑者は暴力団との関係は確認されていないということです。
 警視庁は同様の手口で、この2か月の間にほかにも少なくとも3店舗から現金を脅し取っていたと見て調べています。
警視庁によりますと、調べに対し「脅したつもりはありません」と供述し、容疑を否認しているということです。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170703/k10011040121000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| トラックバック (0)

バス運転士が運賃着服 料金箱操作、聴取後自殺 神戸(3日)共同

神戸市が神姫バスに市バス運行を委託している市バス落合営業所の男性運転士(46)が、ボタンを操作して料金箱の投入口のシャッターを閉じ、徴収されなかった運賃を窃取していたとして、神戸市交通局は3日、被害額を少なくとも計2万7090円と算定し、須磨署に被害届を提出した。運転士は神姫バスによる事実確認の翌日、自殺した。
 6月20日、バス利用者から同局に通報があり、運行を委託されている神姫バスが9日間のドライブレコーダーの映像を確認したところ、運転士が左手でシャッター上に置かれたお金をつかみ、右手に持ち替えている動作を129回確認した。運転士は聞き取りに盗んだことを否定したが、動作について説明できず、その翌日に自殺した。
 同局は市バス全系統の現金収入状況とドライブレコーダーの映像を調査したが、他の運転士に盗みが疑われるような不審な状況は確認されなかった。同局は今後、神姫バスに損害賠償を請求する。(森本尚樹)
https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201707/0010337979.shtml

| トラックバック (0)

同僚の速度違反もみ消しの疑い、大分県警 警察官4人書類送検(3日)TBS

大分県警は今年5月、宇佐警察署の警察官4人が同僚の速度違反をもみ消したとして4人を犯人隠避や公文書毀棄の疑いで書類送検しました。
 書類送検されたのは宇佐警察署の50代の巡査部長ら4人です。4人は今年5月下旬、宇佐市内の国道で交通取り締まりを行った際、法定速度を19キロオーバーした同僚の警察官の速度違反を見逃し、このうち1人は関係書類を署内のシュレッダーにかけて処分した疑いが持たれています。
 大分県警は50代の巡査部長ら4人が違反のもみ消しに関わっていたと断定し3日、書類送検しました。県警では去年、別府署の隠しカメラ設置事件や捜査情報漏えい事件など不祥事が相次ぎ、再発防止の強化に取り組んでいました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3095202.html

| トラックバック (0)

銀座で「みかじめ料」1億円超 暴力団組長ら再逮捕(3日)テレビ朝日

東京・銀座の飲食店経営者などから現金を脅し取ったとして暴力団の組長らが逮捕された事件で、警視庁は組長らが別の店からも現金を脅し取っていたなどとして再逮捕しました。
 山口組系傘下の3次団体の組長・梅木寿史容疑者(54)らは銀座の飲食店経営者などから「みかじめ料」として、毎月、数万円を脅し取っていた疑いで先月に逮捕されました。警視庁は3日、別の飲食店経営者らからも金を脅し取っていたなどとして、梅木容疑者ら6人を再逮捕しました。警視庁によりますと、梅木容疑者らは新規オープンの店を狙って金を要求していたほか、道路を勝手に駐車場と設定して金を脅し取っていました。2001年以降、1億円近くを集めていたとみられています。警視庁は被害者からも話を聞くなどして、みかじめ料徴収の実態解明を進める方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104480.html

| トラックバック (0)

長野の私立小中学校で女性職員“切り付け”男は逃走(3日)テレビ朝日

長野県松本市の小中学校で、女性職員が男に腕を切り付けられました。男はそのまま逃げ去り、警察が行方を追っています。
 3日午後1時半すぎ、松本市の才教学園の敷地内で、女性職員が男に切り付けられたと警察に通報がありました。警察によりますと、女性職員は屋外で切り付けられ、左腕にけがをしていますが、軽傷とみられています。男は上下黒っぽい服で走って逃げたということです。警察は逃げた男の行方を追うとともに、近隣の住民に対して外出を控えるよう呼び掛けています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104491.html

| トラックバック (0)

母親刺殺疑い、67歳女逮捕 神奈川県警(3日)産経

神奈川県警座間署は2日深夜、母親を刃物で刺し殺したとして殺人の疑いで、同県座間市相模が丘、無職、関根啓子容疑者(67)を現行犯逮捕した。署が動機などを調べる。
 逮捕容疑は2日午後10時ごろ、同じアパートの別の部屋に住んでいる母親の綾子さん(95)宅で、綾子さんの首や腹を刃物で複数回刺すなどして殺害した疑い。署によると、現場から血の付いた包丁とペティナイフが見つかった。
 消防や署によると、啓子容疑者の息子から「祖母が亡くなったと母親から連絡があった。確認してほしい」と119番があり、消防から連絡を受けた座間署員が、倒れている綾子さんを発見。そばに啓子容疑者もいたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/170703/afr1707030008-n1.html

| トラックバック (0)

「早く犯人捕まえて」高まる緊張に住民訴え 松戸発砲事件 千葉(3日)産経

発砲事件が続く松戸市で2日、またしても住宅に銃弾が撃ち込まれる被害が判明し、近隣住民の間には不安が広まった。現場の目の前には住民憩いの場の公園があり、「早く犯人を捕まえて」と解決を望む声が上がっている。
 松戸署によると、現場は千葉県松戸市緑ケ丘の3階建てマンション1階の1室。新京成線上本郷駅から南に約200メートルに位置し、隣には公園が、近くには小学校がある閑静な住宅街の一角だ。近所の無職の女性(65)は「発砲事件が起きるなんて不気味で怖い。公園では子供もよく遊んでいるのに」と不安を口にした。
 市内では、同市松戸で暴力団関係者の乗った車が襲われた5月の発砲事件を皮切りに、6月7日には今回の現場から西に約1キロの同市岩瀬、同30日には同市五香西でアパートに銃弾が撃ち込まれた痕跡が見つかり、緊張感が高まっている。現場近くに住む30代の男性会社員は「6月30日の夜にも警察が集まり騒然としていた。早く犯人をつかまえてほしい」と訴えた。
http://www.sankei.com/affairs/news/170703/afr1707030006-n1.html

| トラックバック (0)

大崎事件 検察が高裁に即時抗告する方針固める(3日)NHK

38年前、鹿児島県大崎町で義理の弟を殺害した罪で服役した90歳の女性の再審、裁判のやり直しを鹿児島地方裁判所が認めたことについて、検察は決定の内容を不服として高等裁判所に即時抗告する方針を固めました。
 昭和54年10月、鹿児島県大崎町で、当時42歳だった義理の弟の首を絞めて殺害したとして、殺人などの罪で懲役10年の刑が確定し、服役を終えた原口アヤ子さん(90)は、無実を訴えて、再審、裁判のやり直しを求め、鹿児島地方裁判所は先月28日、再審を認める決定を出しました。
 また、共犯として懲役刑が確定し、その後死亡した原口さんの元夫の遺族が求めた再審についても認めました。
 検察は、今回の決定の内容を不服として福岡高等裁判所宮崎支部に3日、即時抗告する方針を固めました。
 決定では、弁護団が提出した鑑定結果などを新たな証拠と認めたうえで「証拠を総合的に判断すると、殺害行為がなかった疑いを否定できない」と判断しましたが、検察は、死因などについての裁判所の判断は受け入れられないと判断したと見られます。
 即時抗告が行われれば、再審を認めるかどうか改めて高等裁判所が判断することになります。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170703/k10011039271000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| トラックバック (0)

失踪の行政区会計責任者が出頭 県警、資産管理など捜査 福岡県川崎町(3日)共同

福岡県川崎町の3行政区でつくる地縁団体「田原三区会」の資産を管理する会計担当の60代男性が4月中旬から行方不明になっていた問題で、男性が6月下旬に田川署に出頭したことが1日、捜査関係者などへの取材で分かった。署は、男性が管理していた通帳から多額の現金が引き出されていることを把握、男性が事情を知っているとみて横領や窃盗容疑を視野に調べている。
 田原三区会関係者によると、男性は十数年前から、地元の3行政区でつくる地縁団体の会計担当として、普通と定期計9口座を開き、預金を管理していた。通帳は全て男性名義で男性が出入金をしていた。2015年度の会計監査では、6600万円超の預金総額が報告されていた。男性は4月中旬、祭りの経費100万円と預金通帳を持参するよう伝えられて以降、行方が分からなくなり、親族からの捜索願を受けた田川署が行方を捜していた。
 男性は6月下旬に自ら署へ現れたという。署は、男性と共になくなっていた預金通帳の残高や失踪した経緯などを調べる。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/339636/

| トラックバック (0)

洗剤など“万引き” 北海道警の副署長を現行犯逮捕(3日)テレビ朝日

北海道名寄市で、警察署の副署長がホームセンターで万引きしたとして現行犯逮捕されました。
 北海道警美深警察署の副署長・室田裕二容疑者(57)は2日、名寄市のホームセンターで白髪染めや洗剤など約2600円相当の商品を盗んだ疑いが持たれています。商品をリュックサックに入れて店の外に出たところ、警備員に声を掛けられて現行犯逮捕されました。室田容疑者は容疑を認めています。道警の山尾博司監察官室長は、「警察官として言語道断の行為で、深くおわびを申し上げます」とコメントしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104461.html

| トラックバック (0)

友梨さん事件、懸賞金延長 大阪府警、情報求めチラシ配り(3日)西日本

            

 大阪府熊取町で2003年、当時小学4年の吉川友梨さんが行方不明になった事件で、解決につながる情報提供者に支払われる公的懸賞金(捜査特別報奨金)の受付期間が延長されたことを受け、府警は3日、JR熊取駅前などで、情報を求めるチラシを配った。
 府警によると、友梨さんは03年5月20日午後3時ごろ、下校途中に連れ去られたとみられる。これまでに捜査員延べ約7万9千人を投入。5月末までに約3800件の情報も寄せられたが、足取りは分かっていない。
 懸賞金の受付期間延長は10回目で、2日から1年間。情報提供は泉佐野署捜査本部、電話072(464)1234。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/339808

                   

| トラックバック (0)

大崎事件 検察が高裁に即時抗告する方針固める(3日)NHK

38年前、鹿児島県大崎町で義理の弟を殺害した罪で服役した90歳の女性の再審、裁判のやり直しを鹿児島地方裁判所が認めたことについて、検察は決定の内容を不服として高等裁判所に即時抗告する方針を固めました。
 昭和54年10月、鹿児島県大崎町で、当時42歳だった義理の弟の首を絞めて殺害したとして、殺人などの罪で懲役10年の刑が確定し、服役を終えた原口アヤ子さん(90)は、無実を訴えて、再審、裁判のやり直しを求め、鹿児島地方裁判所は先月28日、再審を認める決定を出しました。
 また、共犯として懲役刑が確定し、その後死亡した原口さんの元夫の遺族が求めた再審についても認めました。
 検察は、今回の決定の内容を不服として福岡高等裁判所宮崎支部に3日、即時抗告する方針を固めました。
 決定では、弁護団が提出した鑑定結果などを新たな証拠と認めたうえで「証拠を総合的に判断すると、殺害行為がなかった疑いを否定できない」と判断しましたが、検察は、死因などについての裁判所の判断は受け入れられないと判断したと見られます。
 即時抗告が行われれば、再審を認めるかどうか改めて高等裁判所が判断することになります。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170703/k10011039271000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| トラックバック (0)

中国軍艦が北海道沖の領海侵入 松前町の南西(3日)共同

衛省は2日、同日午前から昼ごろにかけて、津軽海峡を東に向かって航行していた中国海軍の情報収集艦1隻が北海道松前町の南西の領海に侵入したと明らかにした。中国海軍の艦船が日本の領海に侵入するのは昨年6月以来3回目。
 防衛省によると、中国海軍の目的は分からず、限定的な武器使用が可能になる海上警備行動は発令されなかった。
 情報収集艦が2日午前10時40分ごろに松前町の南西の領海に侵入したのを海上自衛隊の哨戒機が確認。領海内を東に進み、午後0時10分ごろに松前町の南で領海から出てそのまま津軽海峡を東に通過した。
https://this.kiji.is/254242524088206841?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

巧妙化する盗撮の卑劣な手口 レンズ穴わずか1~2ミリ…専門家「一般人はまず気づかない」(3日)産経

ここ最近、盗撮容疑で男が逮捕される事例が続発している。不届き者が増えているといってしまえばそれまでだが、撮影機材の性能が大幅に進化している点も無関係ではなさそうだ。日用品に偽装された小型カメラが市販されており、専門家は「一般人はまず気付かない」と話す。とはいえ、バレたら一生を棒に振るのは確実なだけに、間違っても手を出さないことが賢明だ。 (夕刊フジ)

 6月19日に福岡県で女児(7)のスカート内を盗撮しようとしたとして会社員の男(42)が逮捕された。また、勤務先の中学校で女子生徒の着替えを盗撮した40代教師や、女子高校生のスカートの中をスマートフォンで撮影した警部補など、公務員が逮捕されるケースも少なくない。
 業務の一環で盗聴・盗撮の調査を受け付けるさくら幸子探偵事務所の工藤勝則氏によると、こうした違法行為が明らかになるのは氷山の一角だという。その大きな理由はカメラの進化にあると指摘する。
 「秋葉原などには『防犯用』などと称して、メガネや100円ライターなどに偽装した小型のカメラが販売されている。10年ほど前から見かけるようになったが、ここ3年ほどで性能が飛躍的に向上した。2~3万円も出せば、鮮明な動画を30分以上撮影できるものが手に入る」(工藤氏)続きを読む

| トラックバック (0)

都議選 選挙違反の疑いで警告は前回より197件減(3日)NHK

2日、投票が行われた東京都議会議員選挙で、警視庁が選挙違反の疑いがあるとして行った警告は、「のぼり旗」やポスターの掲示に関する違反を中心に50件で、前回より197件減りました。
 警視庁によりますと、今回の東京都議会議員選挙で、選挙違反の疑いがあるとして出された警告は、投票日の2日午後6時までに50件でした。これは、前回、4年前の選挙の同じ時期に比べて件数で197件、率にして79%減りました。
 ほとんどは、告示前の街頭演説で立候補予定者の名前を書いた「のぼり旗」を立てたり、法律の規定に反するポスターを貼ったりした文書の掲示に関する違反でした。
 このほか、告示後の先月29日に、豊島区で、酒に酔った男が応援演説を妨害したとして、駆けつけた警察官にその場で逮捕されました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170703/k10011039201000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| トラックバック (0)

電車にはねられ女性2人死亡 自殺か 埼玉・東松山(3日)NHK

3日午前1時前、埼玉県東松山市の東武東上線の線路上で、女性2人が電車にはねられ死亡しました。警察は身元の確認を進めるとともに、2人が自殺した可能性もあると見て詳しい状況を調べています。
 3日午前1時前、埼玉県東松山市の東武東上線高坂駅と東松山駅の間の下りの線路上で、女性2人が準急の電車にはねられ死亡しました。
 警察によりますと2人の身元はわかっていませんが、電車の運転士は事故の直前に2人が一緒に線路の上に立っていたのを目撃しているということです。警察は2人の身元の確認を急ぐとともに、自殺した可能性もあると見て当時の状況をくわしく調べています。
 この事故の影響で、東武東上線は、高坂駅と森林公園駅の間の下り線で2時間近く運転を見合わせましたが、3日朝は始発から通常どおり運行しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170703/k10011039401000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

「四季島」8時間立ち往生、福島 JR東の豪華寝台(3日)共同

2日午前6時15分ごろ、福島県喜多方市のJR磐越西線喜多方駅で、JR東日本の豪華寝台列車「トランスイート四季島」が電気系統の不具合により約8時間、立ち往生した。
 JR東日本福島支店によると、喜多方駅から電気による走行に切り替えるためパンタグラフを上昇させた際、車両の電気機器が故障した。
 列車は修理後、喜多方駅を午後2時40分ごろ出発した。乗客17組32人にけがはない。同社が原因を調べている。
 四季島はJR東が5月に運行を開始。10両編成で客室は17室あり、全てスイート。北海道や東北、甲信越地方などを1~3泊で巡る豪華列車で、注目を集めている。
https://this.kiji.is/254254981735007741?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

特許庁のエレベーターで作業員が転落死(3日)TBS

2日夕方、東京・霞が関の特許庁の庁舎内で、エレベーターの部品交換の作業中に作業員の男性が16階から地下2階に転落して死亡しました。
 2日午後5時前、千代田区霞が関の特許庁の庁舎から「エレベーター工事の作業員が16階から転落した」と119番通報がありました。
 警察官が駆けつけたところ、地下2階で40代の作業員の男性が倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認されました。
 男性は16階部分でエレベーターの部品の交換作業をしていた際に転落したということで、警視庁が当時の状況を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3094885.html

| トラックバック (0)

奪われたバッグ取り返そうとした男性、暴行受け重傷(3日)TBS

2日未明、東京・武蔵野市で男性が持っていた現金の入ったバッグが2人組の男に奪われました。男性は取り返そうとして2人から暴行を受け、全治1か月の重傷を負いました。
 2日午前3時過ぎ、武蔵野市にあるJR武蔵境駅前で、「出血している男性がいる」と119番通報がありました。
 警視庁によりますと、男性(26)が武蔵境駅のロータリーにあるベンチで仮眠していたところ、現金およそ3万円の入ったバッグを奪われたということです。
 男性は近くの路上でバッグを持った男2人組を見つけ、取り押さえようとしましたが2人から殴る蹴るなどの暴行を受けたということです。男性は、右のあばら骨を折るなど全治1か月のけがをしました。
 2人は20代前半、身長165から175センチほどで、現場から逃走したということで、警視庁は強盗傷害事件として行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3094652.html

| トラックバック (0)

首都高でワゴン車から出火し全焼、けが人なし(3日)TBS

2日夕方、東京・板橋区の首都高速上でワゴン車から出火し、全焼しました。けが人はいませんでした。
 路肩に止まっている車から激しく炎が立ちのぼります。2日午後6時半ごろ、板橋区の首都高速5号線の下りで、ワゴン車を運転していた男性から「車から火が出ている」と110番通報がありました。
 火は30分ほどで消し止められましたが、ワゴン車が全焼しました。当時ワゴン車には合わせて6人が乗っていましたが、けが人はいませんでした。
 この火事の影響で、首都高5号線の下りは一時通行止めとなりました。警視庁などが出火の原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3094884.html

| トラックバック (0)

小池支持勢力が半数超え 都民ファ圧勝で第1党に(3日)テレビ朝日

東京都議会議員選挙では、小池都知事が率いる都民ファーストの会が第1党となり、公明党などを合わせた知事を支持する勢力で過半数に達しました。一方、自民党は歴史的な大敗です。
 都議会選挙は、127の定数を巡って争われました。都民ファーストの会が追加公認も含めると55議席で都議会第1党を確保し、自民党が23議席、公明党が23議席、共産党が19議席、民進党が5議席などとなっています。都民ファーストの会や公明党などを合わせた小池知事を支持する勢力の議席数は79で、過半数の64議席を大きく超える結果となりました。
 都民ファーストの会、当選・音喜多駿氏:「本当に予想以上に早い時間で当選確実を頂けたのは、きょうお集まり頂いた皆様、地域の皆様、私の家族、多くの人に支えられての結果だと思います」
 都民ファーストの会、当選・龍円愛梨氏「この子が生まれてなかったら、このような道を志さなかったと思うので、私にとっては本当に原点となっているのが息子であります」
 自民党、落選・中村彩氏:「首相の周辺の話が色々、報道で出ていましたが、報道で取り上げられていた内容も含めて脇が皆様、甘いなと思います」
 都民ファーストの会・小池百合子代表:「(Q.今回の勝因を一言で言うと?)『新しい議会を』という言葉が(有権者の)胸に響いたのではないかと思う。都民の皆様方からの改革への姿勢、東京大改革への期待、これを受けての結果だと考えている。開かれた都政、開かれた議会、これによってより都民に近い都政を展開していきたい」
 自民党は、これまでの最低議席だった2009年の38議席を大きく下回り、歴史的大敗となりました。投票率は前回よりも7.78ポイント高い51.28%、期日前の投票者数は135万人を超えて過去最高でした。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104454.html

| トラックバック (0)

« 2017年7月2日 | トップページ | 2017年7月4日 »