« SNS性被害が“過去最悪” 夏休み前に注意文配布へ(27日)テレビ朝日 | トップページ | 女性警備員が足りない! 五輪で1日1000人、業界危機感(27日)日経 »

2017年6月27日 (火)

京都新聞記者を逮捕 危険ドラッグ所持の疑い(27日)日経

危険ドラッグを所持したとして、近畿厚生局麻薬取締部は27日、京都新聞社ニュース編集部記者、西河公嗣容疑者(33)=大津市島の関=を医薬品医療機器法違反の疑いで逮捕した。同麻薬取締部によると「自分で使うために持っていた」などと述べているという。
 逮捕容疑は今月22日、京都市内の駐車場に止めた車内で、指定薬物の成分を含む液体7.1ミリリットルを医療目的以外で所持した疑い。
 同麻薬取締部は27日までに、京都新聞社本社(京都市中京区)や西河容疑者の自宅を家宅捜索し、入手経路などを調べている。
 京都新聞グループは「捜査に全面的に協力するとともに、社員教育を徹底する」としている。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG27H56_X20C17A6CC0000/

« SNS性被害が“過去最悪” 夏休み前に注意文配布へ(27日)テレビ朝日 | トップページ | 女性警備員が足りない! 五輪で1日1000人、業界危機感(27日)日経 »

マスコミ関係」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65465344

この記事へのトラックバック一覧です: 京都新聞記者を逮捕 危険ドラッグ所持の疑い(27日)日経:

« SNS性被害が“過去最悪” 夏休み前に注意文配布へ(27日)テレビ朝日 | トップページ | 女性警備員が足りない! 五輪で1日1000人、業界危機感(27日)日経 »