« 東京地裁 窃盗被害でセコムの対応遅れを認める判決(15日)テレビ朝日 | トップページ | タカタ担当者を書類送検へ、静岡 日産側も、エアバッグ破裂(15日)共同 »

2017年6月15日 (木)

フォルクスワーゲン日本法人の常務、覚醒剤使用容疑で逮捕(15日)TBS

ドイツの自動車メーカー「フォルクスワーゲン」の日本法人で常務執行役員を務める男が、覚醒剤を使用したとして逮捕されました。
 逮捕されたのは、フォルクスワーゲングループジャパンの常務執行役員でドイツ国籍のトーマス・ジーベルト容疑者(53)です。ジーベルト容疑者は今月上旬ごろ、都内周辺で覚醒剤を使用した疑いが持たれています。
 警察によりますと、横浜税関からの通報を受け、今月、ジーベルト容疑者の自宅の家宅捜索を行ったところ、尿から覚醒剤の陽性反応が出たということです。取り調べに対し、ジーベルト容疑者は「コカインを使ったことは認めるが、それ以外の薬物は使っていない」と容疑を否認しているということで、警察は覚醒剤の入手ルートなどを詳しく調べています。
 フォルクスワーゲングループジャパンは「事実関係が明らかになり次第、適切に対処いたします」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3078891.html

« 東京地裁 窃盗被害でセコムの対応遅れを認める判決(15日)テレビ朝日 | トップページ | タカタ担当者を書類送検へ、静岡 日産側も、エアバッグ破裂(15日)共同 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65413219

この記事へのトラックバック一覧です: フォルクスワーゲン日本法人の常務、覚醒剤使用容疑で逮捕(15日)TBS:

« 東京地裁 窃盗被害でセコムの対応遅れを認める判決(15日)テレビ朝日 | トップページ | タカタ担当者を書類送検へ、静岡 日産側も、エアバッグ破裂(15日)共同 »