« 仙台自殺、消しゴムのかすを髪に 中2いじめ全校アンケート(6日)共同 | トップページ | 女子高生、バス車内で髪燃やされる 最後尾の男が着火か(6日)朝日 »

2017年6月 6日 (火)

分析室で核燃料物質が飛散、作業員5人に付着(6日)読売

6日午前11時15分頃、茨城県大洗町の日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターにある分析室で、ウランとプルトニウムを含む核燃料物質が飛散し、男性作業員5人の手足に付着する汚染事故が起きた。
 5人の体調に異変はなく、外部への放射性物質漏えいなど環境への影響はないという。原子力機構は

被曝

ひばく

の程度を調べる一方、同日夕、この分析室への立ち入りを制限し、詳しい原因を調べている。原子力規制庁は同日、情報収集を始めた。
 茨城県庁で同日夜に開かれた同機構の記者会見によると、同センターの燃料研究棟108号室で、過去の実験で使用した核燃料物質の保管状況を確認するため、金属製の貯蔵容器を開けたところ、密封に使っていた内部のビニールが破裂した。身体チェックの結果、作業員5人全員への核燃料物質の付着が判明。粉末が飛散したとみられ、うち3人は

鼻腔

びくう

内から最大24ベクレルの放射性物質による汚染が確認された。同機構は、この量ならば健康に影響がない被曝線量と説明している。

(ここまで435文字 / 残り293文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170606-OYT1T50106.html?from=ycont_top_txt

« 仙台自殺、消しゴムのかすを髪に 中2いじめ全校アンケート(6日)共同 | トップページ | 女子高生、バス車内で髪燃やされる 最後尾の男が着火か(6日)朝日 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65379319

この記事へのトラックバック一覧です: 分析室で核燃料物質が飛散、作業員5人に付着(6日)読売:

« 仙台自殺、消しゴムのかすを髪に 中2いじめ全校アンケート(6日)共同 | トップページ | 女子高生、バス車内で髪燃やされる 最後尾の男が着火か(6日)朝日 »