« 女性が川転落、引き上げ毛布でくるむ 草加の家族3世代が連係し救助(3日)共同 | トップページ | 同級生殺害事件 高3少年を放火容疑で再逮捕(3日)NHK »

2017年6月 3日 (土)

情報提供者と折半計画 博多金塊盗で主犯格の男が供述(3日)共同

福岡市のJR博多駅近くで警察官を装った複数の男に約7億6千万円相当の金塊が盗まれた事件で、窃盗容疑で逮捕された野口和樹容疑者(42)が「当初、金塊は120キロの予定で情報提供者側と折半する計画だった」と供述していることが2日、関係者への取材で分かった。ただ実際は約160キロあり、野口容疑者ら実行犯グループが約100キロを取り分にしたという。
 関係者によると、金塊の取引情報は事件の10日前、共犯の中垣龍一郎容疑者(40)が刑務所で知り合った男から入手。当初は「強盗(のふり)でやってほしい」と持ちかけられたが、野口容疑者らが拒否。最終的に「警察官の服を着て、窃盗のふりをする」との内容で合意したという。
 また当初の計画では犯行日が事件発生の前日だったことも判明。中垣容疑者が流してきた情報と現場に来た車の特徴などが異なっていたことから実行を見送ったという。
 実際に盗んだ金塊の量は約160キロだったが、野口容疑者らは情報提供者側に約60キロしか渡さず、残りの約100キロを取り分として受け取ったという。情報提供者側の報酬は中垣容疑者が名古屋市内のコンビニで受け取り、車で静岡県方面に持っていったことが容疑者らの供述で分かっている。=2017/06/03付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/332962/

« 女性が川転落、引き上げ毛布でくるむ 草加の家族3世代が連係し救助(3日)共同 | トップページ | 同級生殺害事件 高3少年を放火容疑で再逮捕(3日)NHK »

窃盗事件」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65363711

この記事へのトラックバック一覧です: 情報提供者と折半計画 博多金塊盗で主犯格の男が供述(3日)共同:

« 女性が川転落、引き上げ毛布でくるむ 草加の家族3世代が連係し救助(3日)共同 | トップページ | 同級生殺害事件 高3少年を放火容疑で再逮捕(3日)NHK »