« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 改正刑法が成立 「親告罪」規定を削除、110年ぶり大改正(16日)日経 »

2017年6月16日 (金)

国税局職員が不正に還付金 仕事は滞納税の徴取(16日)テレビ朝日

国税局の職員が嘘の確定申告で340万円を不正に受け取っていました。
 千葉県内の税務署で、滞納した税金の徴収を担当していた男性職員(40)は、親族の確定申告で嘘の申告を行い、7年間で所得税の還付金約340万円を不正に受け取っていました。男性職員は不正を認めていて、東京国税局は男性職員を16日付で懲戒免職処分にするとともに、詐欺の疑いで千葉地検に刑事告発しました。男性職員は、得た金は遊興費や借金の返済に充てたと話しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103315.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 改正刑法が成立 「親告罪」規定を削除、110年ぶり大改正(16日)日経 »

不祥事案」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65419405

この記事へのトラックバック一覧です: 国税局職員が不正に還付金 仕事は滞納税の徴取(16日)テレビ朝日:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 改正刑法が成立 「親告罪」規定を削除、110年ぶり大改正(16日)日経 »