« 警部補が捜索令状2通を紛失 神奈川(23日)産経 | トップページ | バイク便社長ら不起訴処分に 詐欺の疑いで先月逮捕(23日)テレビ朝日 »

2017年6月23日 (金)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(23、24日 単位・レベル) 
こんな事件こそ怖いものはない
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012908

 理由もなく無差別に狙われる街頭犯罪こそ怖いものはない。
 20日東京・品川区の路上で、自転車で通勤していた68歳の女性が不振な人物に頭を鈍器ようのもので殴られ一時、意識不明の重体になる通り魔事件があった。
 統計上「街頭犯罪」と位置づけているのは「暴行」「傷害」「恐喝」「強制わいせつ」の4罪種。最も認知件数が多いのは暴行だが、いずれも減少傾向にある。
 警察庁によると今年5月現在の暴行の認知件数は5562件で前年に比べて296件の減。ランキングは東京の1117件、神奈川の506件、大阪の429件、兵庫の405件、埼玉の393件の順。
 傷害は3638件で同-200件。ランキングは東京の558件、大阪の535件、神奈川の265件、埼玉の252件、兵庫の240件と続く。
 恐喝は351件で同-75件。ランキングは東京の51件、大阪の39件、愛知の28件、神奈川と兵庫の26件の順だった。
 さらに、強制わいせつは1101件で同-166件。ランキングは大阪の170件、東京の128件、埼玉の114件、兵庫の60件、千葉の56件と続いたが、やはり認知件数は人口の多い都会に集中しているようだ。
 この事件だけは本人が注意しようと防ぎようがないだけに、体感治安に大きく影響する。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 

« 警部補が捜索令状2通を紛失 神奈川(23日)産経 | トップページ | バイク便社長ら不起訴処分に 詐欺の疑いで先月逮捕(23日)テレビ朝日 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65448441

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 警部補が捜索令状2通を紛失 神奈川(23日)産経 | トップページ | バイク便社長ら不起訴処分に 詐欺の疑いで先月逮捕(23日)テレビ朝日 »