« 辺野古・キャンプシュワブに物資運ぶトラックのそばで抗議→「足踏まれた」と救急搬送 トラック運転手の男性を書類送検 「反対派は制止した警官を振り切ってトラックに…。納得できない」(18日)産経 | トップページ | 警察官に5カ所刺し傷 仙台、判決に不満か(18日)日経 »

2017年6月18日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日 単位・レベル) 
罪が重くなったぞ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012940

 性犯罪を厳罰化する改正刑法が成立した。改正は強姦罪の刑罰の引き上げや起訴には被害者の告訴が必要だった「親告罪」の部分が削除され、「強姦罪」は「強制性交等罪」に変わることになる。強制わいせつも強姦同様「親告罪」は削除された。明治40年の制定以来、110年振りの改正となった。
 強姦の認知件数をみると平成15年には2472件だったが、以降は減少傾向になり平成28年は989件になった。一方、強制わいせつは平成15年が1万0029件だったが28年には6188件になるなど28年はそれぞれ過去15年間で最も少なかった。
 警察庁によると今年5月までの強姦の認知件数は378件で前年に比べて20件の減少。ランキングでは東京の61件、大阪の45件、愛知の31件、神奈川の27件、埼玉の19件の順。
 前年に比べて増加したのは愛知の+9件、大阪の+8件、神奈川、茨城の+7件、北海道の+6件など。
 全国警察の検挙率は87.6%で前年より7.9ポイント減った。ランキングでは山形、香川、熊本の200%を筆頭に福島の166.7%など100%以上が23府県あった。
 これに対して強制わいせつの認知件数は2104件で同−94件。ランキングでは大阪が298件、東京が254件、埼玉が186件、神奈川が148件、愛知が141件の順。
 前年に比べて増えたのは埼玉の+45件、宮城の+15件、石川+10件、富山+8件、兵庫の+7件など。
 全国の検挙率は75.0%で同7.2ポイントのアップ。ランキングでは山形の200%、香川の122.0%、宮城の114.0%など100%超えが9県もあった。
 来月13日に施行されるが犯罪抑止効果に期待したい。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

« 辺野古・キャンプシュワブに物資運ぶトラックのそばで抗議→「足踏まれた」と救急搬送 トラック運転手の男性を書類送検 「反対派は制止した警官を振り切ってトラックに…。納得できない」(18日)産経 | トップページ | 警察官に5カ所刺し傷 仙台、判決に不満か(18日)日経 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65428235

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 辺野古・キャンプシュワブに物資運ぶトラックのそばで抗議→「足踏まれた」と救急搬送 トラック運転手の男性を書類送検 「反対派は制止した警官を振り切ってトラックに…。納得できない」(18日)産経 | トップページ | 警察官に5カ所刺し傷 仙台、判決に不満か(18日)日経 »