« 自転車の女子高生を…突然、用水路に“蹴り落とす”(13日)テレビ朝日 | トップページ | 共謀罪、15日に参院委採決方針 与党、週内成立目指す(13日)共同 »

2017年6月13日 (火)

急増する外国籍の子どもたち、3万4000人超が日本語指導必要(13日)TBS

日本語の指導が必要な外国人の子どもの数が3万4000人あまりと過去最多になったことがわかりました。
 横浜市にある市立南吉田小学校。様々な外国語の挨拶で1日が始まります。中華街にも近いこの小学校では、外国にルーツを持つ子どもたちが増えていて、現在、全校児童およそ730人のうち半数を超えています。
 子どもたちが話す言葉は、中国、フィリピン、タイなど10か国語以上。200人あまりが日本語の指導を必要としているため、学校側は教員を特別に配置し、対応しているといいます。
 「日本語につまずいて、それがきっかけで学習についていけない子が本当に多い。もっと適切な支援をしていかないといけない」(南吉田小の教員)
 13日に文科省が公表した調査では、日本語の指導が必要な外国人の児童・生徒は全国で3万4335人にのぼり、2014年度の調査から5000人以上も増え、過去最多となったことが明らかになりました。
 一方で、補習などの特別な指導を受けている割合は76.9%にとどまっています。
 1人1人に応じた指導が学校だけでは行き届かないという課題も浮かび上がっています。南吉田小学校の近くには、30年以上にわたってこうした子どもたちの支援を続けてきたNPO法人があります。
 「行政がやりきれていない部分をやっているということはたくさんある。でも連携できる部分はたくさんあるので、行政学校を含めて、それはきちんと連携をとりながらやっていきたい」(NPO法人・信愛塾 竹川真理子代表)
 文科省は、日本語の指導などが必要な子どもの数にあわせて教員を配置するなどの対策を取るだけでなく、地域や大学などの力を借りていくことも必要だとしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3077764.html

« 自転車の女子高生を…突然、用水路に“蹴り落とす”(13日)テレビ朝日 | トップページ | 共謀罪、15日に参院委採決方針 与党、週内成立目指す(13日)共同 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65407467

この記事へのトラックバック一覧です: 急増する外国籍の子どもたち、3万4000人超が日本語指導必要(13日)TBS:

« 自転車の女子高生を…突然、用水路に“蹴り落とす”(13日)テレビ朝日 | トップページ | 共謀罪、15日に参院委採決方針 与党、週内成立目指す(13日)共同 »