« 広島の新交通システム コンクリート片落下で運転見合わせ(13日)NHK | トップページ | 職質の警官、弁護士会館に無断立ち入り 府警に抗議へ(13日)朝日 »

2017年6月13日 (火)

“GPS捜査”裁判 懲役5年を求刑(13日)NHK

警視庁が裁判所の令状を取らずに容疑者の車にGPS端末を取り付け行動を監視した捜査が違法かどうかが争われている裁判で、東京地方裁判所立川支部で論告と弁論がやり直され、検察は「違法性があったことは否定できないが、重大とまでは言えない」として、窃盗の罪に問われている被告2人に懲役5年を求刑しました。
 神奈川県の44歳と42歳の2人の被告は、3年前、静岡県や山梨県で乗用車やトラックなどを盗んだとして窃盗の罪に問われています。
 裁判はことし3月に検察側が懲役5年を求刑して結審したものの、その後、最高裁判所が「GPS端末を使用した捜査は令状がなければ違法だ」とする初の判断を示したことを受け、東京地方裁判所立川支部は論告と弁論をやり直すことを決めていました。
 13日の裁判で、検察は「捜査に違法性があったことは否定できないが、証拠を収集する過程で重大な違法性があったとまではいえない」などと述べ、2人の被告にそれぞれ懲役5年を求刑しました。
 これに対して、弁護側は「GPSを使った捜査がなければ犯罪の事実を証明できない」として、無罪を主張しました。
 裁判は13日で結審し、判決は来月19日に言い渡されます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170613/k10011016171000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

« 広島の新交通システム コンクリート片落下で運転見合わせ(13日)NHK | トップページ | 職質の警官、弁護士会館に無断立ち入り 府警に抗議へ(13日)朝日 »

裁判」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65406662

この記事へのトラックバック一覧です: “GPS捜査”裁判 懲役5年を求刑(13日)NHK:

« 広島の新交通システム コンクリート片落下で運転見合わせ(13日)NHK | トップページ | 職質の警官、弁護士会館に無断立ち入り 府警に抗議へ(13日)朝日 »