« “悪質客引き”繰り返す、トルコ国籍の兄弟を逮捕(21日)TBS | トップページ | ゲームのID販売、現金詐取か 運営会社の契約社員逮捕(21日)朝日 »

2017年6月21日 (水)

ホーム転落事故相次ぎ 大学生が駅で声かけボランティア(21日)NHK

視覚障害のある人が駅のホームから転落する事故が相次いだことを受け、東京都内の地下鉄の駅できょうから大学生が視覚障害者や高齢者に手助けが必要か、声をかけるボランティア活動を始めました。
 この取り組みは東京メトロと法政大学が協力して行うもので、きょうは飯田橋駅に大学生の男女11人が集まりました。
 専用のベストを着た学生たちは駅の構内を歩いて1人でいる高齢者に「何かお困りですか」と声をかけたり地図を見ていた女性に目的地に近い出口を教えたりしていました。
 視覚障害者のホームからの転落は、平成27年度の1年間だけで94件と相次いでいて、去年8月には東京メトロの駅のホームから盲導犬を連れた男性が転落して死亡するなど、去年から死亡事故も3件相次いでいます。
 このため東京メトロではホームドアの設置や警備員の増員などを進めるとともに、乗客に対しても積極的に声をかけるよう呼びかけていて、こうした取り組みを通じて困っている人に声かけするきっかけにしてもらいたいとしています。
東京メトロは来年春まで飯田橋駅で取り組みを続け今後、ほかの駅にも広げていきたいとしています。
 参加した大学3年生の女性は「断られたらと考え、緊張しましたが空いている時間を使って活動を続けていきたいです」と話していました。
 東京メトロの梅川勇太課長補佐は「見守る人は少しでも多いほうがいいので、取り組みを通じてより多くの人が手助けする環境を作っていきたい」と話していました。
続くdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170621/k10011025871000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

« “悪質客引き”繰り返す、トルコ国籍の兄弟を逮捕(21日)TBS | トップページ | ゲームのID販売、現金詐取か 運営会社の契約社員逮捕(21日)朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65440384

この記事へのトラックバック一覧です: ホーム転落事故相次ぎ 大学生が駅で声かけボランティア(21日)NHK:

« “悪質客引き”繰り返す、トルコ国籍の兄弟を逮捕(21日)TBS | トップページ | ゲームのID販売、現金詐取か 運営会社の契約社員逮捕(21日)朝日 »