« 共謀罪、15日に参院委採決方針 与党、週内成立目指す(13日)共同 | トップページ | 強毒「ヒアリ」国内初確認 環境省「侵入否定できぬ」(13日)朝日 »

2017年6月13日 (火)

市のシステム不正使用しストーカー行為 職員を懲戒免職(13日)NHK

熊本県荒尾市の男性職員が、市の住民情報システムを不正に使って、3年前から同僚の女性職員の個人情報を入手し、つきまといなどのストーカー行為をしていたとして、市はこの職員を懲戒免職の処分にしました。
 懲戒免職になったのは、熊本県荒尾市役所の総務課に所属する浦明徳副主任(33)です。
荒尾市によりますと、副主任は、福祉課に在籍していた3年前からことし3月にかけて、市役所の住民情報システムを不正に使って同じ課にいた女性職員の住所などの個人情報を入手し、外出先でつきまとうなどのストーカー行為をしていたということです。
 女性職員の髪を触ったり、乗用車にGPSの機器を取り付けたりしていたということで、ことし1月に女性職員が上司に相談して発覚し、副主任は謝罪しましたが、その後の市の調査で、市の職員の男女48人分の住所などの個人情報をまとめたリストなどが業務用のパソコンから見つかったということです。
 市の調査に対して、副主任は、不正な情報の入手やストーカー行為を認めたうえで、「同僚の女性職員に好意を持っていた」と話しているということです。
 市は、13日付けで副主任を懲戒免職の処分にするとともに、近く、市長と副市長を減給処分とする条例案を市議会に提出する方針です。
 荒尾市の浅田敏彦市長は「公務員の信用を失墜させる行為で市民の皆様に深くおわびします。同様のことが二度と無いよう、職員の教育や研修を強化します」と謝罪しました。
続く

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170613/k10011016491000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

« 共謀罪、15日に参院委採決方針 与党、週内成立目指す(13日)共同 | トップページ | 強毒「ヒアリ」国内初確認 環境省「侵入否定できぬ」(13日)朝日 »

ストーカー事件・DV」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市のシステム不正使用しストーカー行為 職員を懲戒免職(13日)NHK:

« 共謀罪、15日に参院委採決方針 与党、週内成立目指す(13日)共同 | トップページ | 強毒「ヒアリ」国内初確認 環境省「侵入否定できぬ」(13日)朝日 »