« わいせつ行為の疑いで少年逮捕、女児らに「50件以上やった」(1日)TBS | トップページ | 「詐欺犯使用名簿」への記載有無、県警が回答(1日)読売 »

2017年6月 1日 (木)

漁船から金塊206キロ発見か 外国人ら8人を逮捕(1日)NHK

佐賀県唐津市の漁港に小型船を使って金塊と見られる積み荷200キロ余りを密輸したとして、日本人と中国人の男合わせて8人が関税法違反の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは小型船の船長で長崎県壱岐市の職業不詳、齋藤靖昭容疑者(49)と東京、宮城、青森の20代から60代の男4人、それに中国人の男3人の合わせて8人です。
 第7管区海上保安本部などによりますと、8人は5月31日の午後3時ごろ、齋藤容疑者が所有して船長を務める小型船「第三十六旭丸」で、佐賀県唐津市の名護屋漁港に金塊と見られる積み荷およそ206キロを陸揚げし密輸したとして、関税法違反の疑いが持たれています。
 海上保安本部は警察や税関と合同で捜査を行い、1日午前に8人を逮捕しました。容疑を認めているかどうかは明らかにしていません。これまでの調べによりますと、小型船に乗っていたのは齋藤容疑者ら5人で、ほかの3人は港で待ち受けていたということです。海上保安本部や警察が詳しいいきさつを調べています。

住民「すぐ偽装船とわかった」

漁港の近くに住む86歳の男性は「きのうの午後から船がとまっていて、車が何十台も来て60人か70人くらいの人たちが船を調べていた。めったに人が来ない港なので驚いた。船はイカ釣り漁船に似ているが、イカを釣る機械がついていないので、すぐに偽装船とわかった」と話していました。
 近所に住む60代の女性は「船体に『青森』と書かれた同じような船は1週間ほど前にも港に停泊していた。乗組員は『青森から来た』と話していて、タバコを売っている店を尋ねられたので教えた。漁師の格好ではなく普通の服装をしており、いつもこの辺で見かける漁師さんではなかった」と話していました。
名護屋漁港は、唐津市鎮西町にある玄海漁業協同組合が管理する港で、漁協の職員によりますと、ふだんは1日に平均20隻から30隻ほどが停泊し、漁業者や釣り船を運営している組合員が利用しているということです。
 問題の船がとまっているのは釣り客をおろす時などに一時的に停泊する場所で、地元以外の人が利用する際は連絡が来ることが多いということですが、この漁船については連絡が無かったということです。
 船は、31日午後3時ごろに入港したということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170601/k10011002851000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

« わいせつ行為の疑いで少年逮捕、女児らに「50件以上やった」(1日)TBS | トップページ | 「詐欺犯使用名簿」への記載有無、県警が回答(1日)読売 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65356364

この記事へのトラックバック一覧です: 漁船から金塊206キロ発見か 外国人ら8人を逮捕(1日)NHK:

« わいせつ行為の疑いで少年逮捕、女児らに「50件以上やった」(1日)TBS | トップページ | 「詐欺犯使用名簿」への記載有無、県警が回答(1日)読売 »