« 2017年6月29日 | トップページ | 2017年7月1日 »

2017年6月30日

2017年6月30日 (金)

住宅でつぼや湯飲みなど陶器26点計6千万円分窃盗被害 時価500万円以上の作品も 宇都宮(30日)産経

宇都宮中央署は30日、宇都宮市桜の会社役員男性(66)宅から陶器類計26点、約6170万円相当が盗まれたと発表した。窃盗容疑で捜査している。
 署によると、被害品は、陶芸家の加守田章二と栗木達介が制作したつぼや湯飲みなどで、時価500万円以上の作品もあった。自宅の納戸で保管しており、最後に確認した昨年1月中旬ごろ以降、今月28日午後9時半ごろまでの間に盗まれたとみられる。
 男性は妻、母親との3人暮らし。被害品はいずれも母親の所有だったという。
 現場は東武宇都宮駅から北西約1キロの住宅街。
http://www.sankei.com/affairs/news/170630/afr1706300021-n1.html

| トラックバック (0)

「痴漢に遭いましたよね」と声かけ…帰宅途中の女性の体触る 容疑で世田谷区非常勤職員を逮捕(30日)産経

 帰宅途中の女性にわいせつな行為をしたとして、警視庁調布署は30日、強制わいせつ容疑で東京都世田谷区役所児童課の非常勤職員、福山修容疑者(23)=神奈川県平塚市菫平(すみれだいら)=を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は3月8日夜、狛江市のアパートの階段で、帰宅途中の20代女性のスカートの中に手を入れるなどわいせつな行為をしたとしている。女性の悲鳴を聞いた交際相手の男性が駆けつけたため、福山容疑者は現場から逃走していた。
 調布署によると、女性は帰宅途中の小田急小田原線の電車内で痴漢に遭い、自宅の最寄り駅からアパートに向かう途中、福山容疑者から「痴漢に遭いましたよね」と声をかけられたという。同署は痴漢への関与についても調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170630/afr1706300026-n1.html

| トラックバック (0)

警官による取り押さえ死訴訟 テレビ局の音声を証拠採用(30日)朝日

鹿児島市の路上で2013年、警察官に取り押さえられて死亡した男性(当時42)の遺族が起こした国家賠償請求訴訟で、テレビ局が撮影した現場の映像の音声データを鹿児島地裁が証拠採用した。6月28日付。鹿児島地検が見せた映像を録音した遺族が証拠として採用するよう求めていた。
 遺族側代理人の弁護士によると、音声データの元になった映像は鹿児島県警の警察官に同行取材していたテレビ局関係者が撮影。男性を取り押さえる場面の一部始終が映っていた。事件後に県警が押収し、鹿児島地検が保管している。
 地検が15年3月、映像の一部を遺族に見せた際、遺族が音声を録音していた。音声データには警察官の会話や男性のうめき声などが記録されているという。
 遺族側は国賠訴訟で、映像を証拠として開示するよう求めたが、検察側は拒否。遺族側は昨年8月、音声データを持っていることを明かし、証拠採用するよう地裁に求めた。
 地裁は昨年12月、元の映像を提出するよう検察側に命じた。しかし、福岡高裁宮崎支部は今年3月、「報道の自由や当事者以外のプライバシーが侵害される恐れが高い」として地裁の決定を取り消した。
 服部孝章・立教大名誉教授(メディア法)は「テレビ局がとった音声を裁判に使用するのは報道目的ではないので、一般的に問題があると言える。しかし、証拠収集能力がない遺族側の真実究明の思いをくみ取った今回の決定は一概に悪いとは言えない」と話した。
 男性は13年11月、鹿児島市の繁華街・天文館で起きたけんかの現場で、警察官数人に地面に押さえつけられて制圧され、胸腹部圧迫で死亡した。制圧に関わった警察官のうち2人は業務上過失致死罪で罰金30万円が確定した。
 遺族は15年10月、県を相手取り、9160万円の損害賠償を求め提訴した。(大崎浩義)

| トラックバック (0)

グループホーム3人焼死、入居の女を放火で起訴(30日)読売

 愛媛県松野町で今年3月、障害者グループホームが全焼し、入居者の男女3人が死亡した火災で、松山地検は30日、入居していた無職

善家

ぜんけ

千文

ちふみ

容疑者(49)を現住建造物等放火罪で起訴した。
 起訴状などでは、善家容疑者は3月12日午前0時50分頃、同ホームの自室で、トイレットペーパーにライターで火を付けて施設を全焼させ、3人を焼死させるなどしたとされる。地検は6月26日まで3か月間、鑑定留置を実施し、刑事責任能力があると判断した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170630-OYT1T50138.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

山林で女性遺体 親族を強盗殺人容疑で逮捕 北海道(30日)NHK

先月、北海道砂川市の山林で、83歳の女性の遺体が見つかった事件で、24歳の親族が女性を殴って殺害し、キャッシュカードなどを奪ったとして、強盗殺人などの疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは、住所不定、無職の川内裕貴容疑者(24)です。先月28日、北海道砂川市の山林で、隣接する滝川市の佐々木けい子さん(83)の遺体が埋められているのが見つかり、警察は、佐々木さんのキャッシュカードを使って現金を引き出したほか、遺体を遺棄したとして、佐々木さんの親族の川内容疑者を逮捕して詳しい経緯を調べていました。
 その結果、佐々木さんの自宅から見つかった遺留品などの捜査から、川内容疑者が先月14日の未明に佐々木さんの29歳の孫とともに、佐々木さんを殴って殺害し、キャッシュカードや現金などを奪ったとして、強盗殺人と住居侵入の疑いで30日逮捕しました。
警察は川内容疑者の認否を明らかにしていません。
 一方、佐々木さんの孫は今月6日、警察の留置場の浴室で首をつって意識不明の重体となり、処分保留のまま釈放されています。
 この事件では、川内容疑者の20歳の弟も佐々木さんのキャッシュカードを使って現金250万円を引き出したとして盗みの罪で30日に起訴されました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170630/k10011036301000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| トラックバック (0)

ヒアリ運んだ船、東京と横浜寄港 名古屋港到着前に(30日)共同

 環境省と愛知県、名古屋港管理組合は30日、名古屋港のターミナルのコンテナで見つかったアリについて、強い毒を持つ南米原産の「ヒアリ」と確認、コンテナを持ち込んだ貨物船が名古屋港に到着する前に東京港や横浜港に寄っていたと明らかにした。
 船は名古屋港を出た後、25日に北九州港に到着、同日中に中国へ出港した。寄港した3港の管理者は、国土交通省から指示を受け、岸壁周辺を30日に緊急調査した。いずれも、ヒアリは見つかっていないという。
 同組合は、「鍋田ふ頭コンテナターミナル」(愛知県弥富市)全域で7月1日から詳細調査を始め、殺虫剤を散布する。
https://this.kiji.is/253438605352863228?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

小学校校長が児童3人に体罰、頭や顔たたく(30日)TBS

大分県の公立小学校で男性校長が児童3人に体罰を加えていたことがわかりました。
 「大変申し訳ございませんでした」(日田市教委の会見)
 大分県日田市の教育委員会によりますと、今年5月、市内にある小学校の2年生の教室で、担当教諭から注意を受けた後も授業中に私語を繰り返した男子児童2人の頭を男性校長が平手で2回ずつたたきました。今月18日に校長が教育委員会に報告して発覚。校長は去年7月にも4年生の教室で他の児童に暴言を吐いたとして男子児童の顔を平手でたたきましたが、このときは報告していませんでした。児童3人にけがはありませんでした。
 校長は、保護者と児童に謝罪し、今月23日から自主的に謹慎していて、「体罰とは思っていなかった」と話しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3093524.html

| トラックバック (0)

火元の押し入れから女性遺体 住人の同棲相手か(30日)テレビ朝日

アパートの押し入れから女性の遺体が見つかりました。
 警察によりますと、30日午前2時40分ごろ、埼玉県所沢市のアパートで「黒煙が出ている」と119番通報がありました。火は約45分後に消し止められましたが、火元の3階の部屋で和室の押し入れから女性の遺体が見つかりました。当時、この部屋に住む男性(64)は外出して無事でしたが、同棲(どうせい)相手の女性(49)と現在も連絡が取れていないということです。警察は、遺体がこの女性とみて詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104361.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(30、1日 単位・レベル) 
声無きに聴き 形無きに見る
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012993

  平成8年に栃木県市貝町で布団袋に入った男性の遺体が見つかったが、21年経った今も身元が分かっていない。このため栃木県警はこのほど情報提供を求めるチラシを配った。
 発見当時、腐乱が激しく身元が分からなかったが、ズボンのタグに「トナリ山本」という文字があり、公開したところ千葉市内のクリーニング店が名乗り出たが、その人物についてはいまだに特定できていない。
 警察庁によると全国で平成28年に家出など不明者として届けを受けた人数は8万4850人もいる。うち64.4%にあたる5万4664人が男性。35.6%にあたる3万0186人が女性だった。
 年齢別にみて一番多いのは10代の1万7118人、次いで20代の1万6038人、30代の1万0495人と続き、70歳以上が1万9707人で全体の23.2%にもなっている。
 行方不明者の受理数の年間推移をみると、統計のある昭和31年の8万5719人以降は8万人台で推移。41年に9万人を超えた。それ以降は増減を繰り返し58年に11万5236人と最高を記録。
 その後は9万人から8万人台を繰り返し平成13年には再び10万人台になり、28年には8万4850人となった。同年はこのうち8万3865人の身元が判明している。
 栃木県警の事件があった平成8年には8万5157人の届け出があったが7万7127人は確認できている。
 小欄が警視庁捜査1課を担当していた昭和60年代に〝穴掘り〟と呼ばれている部署があった。第2係で行方不明者の中から事件に巻き込まれた人を割り出して、捜査する専門の班だった。
 多くの不明者は埋められていて、遺体を掘り起こしてはじめて殺人事件と認定されることから〝穴堀り〟と言われていたもの。
 まさに「声無きに聴き、形無きに見る」なのである。すべてが極秘で行われ、犯人検挙で明らかになるので、報道の特ダネ合戦が多かった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。   

| トラックバック (0)

詐欺集団拠点に2000人分名簿(30日)NHK

「かばんをなくして金が必要になった」などと長男を装ったうその電話をかけて、福岡県の83歳の女性から現金150万円をだまし取ったとして、男3人が詐欺の疑いで逮捕されました。
3人が拠点にしていた東京都内のアパートからは2000人分の名簿が押収され、警察は実態の解明を進めています。
逮捕されたのは、東京・板橋区の無職、白倉章行容疑者(35)ら3人です。
警察の調べによりますと、3人は今月、福岡県の83歳の女性のもとに長男を装って電話をかけ、「通帳や財布を入れたカバンを落とした。金が必要だ」とうそを言って、現金150万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。
警察は、別の詐欺事件の捜査などから東京・板橋区のアパートの一室が詐欺グループの拠点になっていることを突き止め、28日捜索したところ、およそ2000人分の個人情報が書かれた名簿や詐欺のマニュアルが見つかり、押収したということです。
警察によりますと、名簿に記載された人は、ほとんどが福岡県在住で、マニュアルも九州の方言で電話をかける方法が記されていたということです。
3人は詐欺の電話をかける「かけ子」とみられ、警察は実態の解明を進めています。
警察は捜査に支障があるなどとして認否を明らかにしていません。
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170630/4714111.html

| トラックバック (0)

沖田芳樹警視総監が渋谷暴動事件現場で献花 大坂容疑者起訴を受け(30日)産経

渋谷暴動事件で殺害された中村恒雄巡査の慰霊碑を訪れ、一礼する警視庁の沖田芳樹警視総監=29日午後、東京都渋谷区 渋谷暴動事件で殺害された中村恒雄巡査の慰霊碑を訪れ、一礼する警視庁の沖田芳樹警視総監=29日午後、東京都渋谷区=写真
 昭和46年の渋谷暴動事件で、過激派「中核派」活動家の大坂正明被告(67)が東京地検に起訴されたのを受け、沖田芳樹警視総監や金井貴義渋谷署長ら警視庁幹部が29日、中村恒雄警部補=当時(21)、2階級特進=が殺害された渋谷区神山町の事件現場を訪れ献花した。 慰霊碑は現場近くの米穀店の敷地内に設置。沖田警視総監は献花後、「中村警部補が示された崇高な使命感と尊い犠牲を忘れることなく、各種事件の検挙などに全力で取り組む」と話した。
 慰霊碑は、中村警部補を悼む場所がないことを知った渋谷署員らが尽力し平成12年に建立。中村警部補の無念さを思って新潟県警の女性職員が詠んだ「星一つ 落ちて都の 寒椿」との句が刻まれている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170630/afr1706300012-n1.html

| トラックバック (0)

偽ロレックスをネットオークションで販売の男性を略式起訴、罰金30万円 和歌山区検(30日)産経

和歌山区検は29日、インターネットのオークションサイトで、高級ブランド時計「ロレックス」の偽物を販売したとして、商標法違反(販売譲渡)の疑いで逮捕された美浜町のリサイクル店経営の男性(54)について、同法違反罪で28日付で略式起訴したと発表した。和歌山簡裁が30万円の略式命令を出し、男性は即日納付したという。
http://www.sankei.com/west/news/170630/wst1706300015-n1.html

| トラックバック (0)

東京・品川女性殴打 殺人未遂容疑で61歳男逮捕(30日)テレビ朝日

東京・品川区で、自転車で通勤中の女性が後ろから鈍器のようなもので頭を殴られた事件で、警視庁は近くに住む61歳の男を殺人未遂の疑いで逮捕しました。
 20日午前9時40分ごろ、品川区南大井で、自転車に乗っていた68歳の女性が後ろから突然、鈍器のようなもので頭を複数回、殴られました。女性は頭蓋骨骨折と脳挫傷で一時、意識不明になりました。警視庁は30日午前、女性を殺害しようとしたとして近くに住む菅沼信治容疑者を殺人未遂の疑いで逮捕しました。警視庁は27日に容疑者の自宅の家宅捜索を行い、自転車などを押収しています。菅沼容疑者は「頭しか殴ってません」と容疑を認めているということです。菅沼容疑者は、女性が勤務する不動産会社が貸し出したアパートに住んでいました。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104306.html

| トラックバック (0)

ニセ電話詐欺防止機器貸与へ(30日)NHK福岡

いわゆる「ニセ電話詐欺」の被害が高齢者を中心に増えていることを受けて、福岡市は電話をかけて来た相手に警告の音声を流し、会話を録音する装置を高齢者を対象に無料で貸し出すことにしています。
貸し出される装置は電話機の半分ほどの大きさで、電話機につなぐと電話をかけて来た相手に対し『振り込め詐欺などの犯罪被害防止のため、会話内容が自動録音されます』という音声を流し、その後の会話を自動で録音します。
福岡市内に住む65歳以上の人を対象に無料で貸し出され、福岡市は100台を用意して7月末まで申し込みを受け付けていますが、申し込みはすでに100件を超え、貸し出しは抽せんになるということです。
福岡県警察本部によりますと福岡市内にある警察署に届けられたニセ電話詐欺の被害は▽3年前、平成26年が60件だったのが▽去年は135件と年々増えていて、去年は被害者の81%が65歳以上でした。
福岡市生活安全課の永瀬眞二課長は「ニセ電話詐欺の被害が増えていることをしっかりと認識し、この装置で自分のお金を守ってもらいたいです」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20170629/4669551.html

| トラックバック (0)

刃物持った男 目撃情報相次ぐ(30日)NHK

29日夕方、札幌市手稲区の公園で、男子児童が刃物を持った男に追いかけられる事件がありました。児童にけがはありませんでしたが、警察は、周辺でも刃物のようなものを持った不審な男が目撃されていることから、注意を呼びかけています。
警察によりますと、29日午後5時20分ごろ、札幌市手稲区富丘1条5丁目の三樽別公園で、遊びに来た小学校3年生の男子児童が、刃物を持った男が立っているのを見つけ、児童が逃げようとしたところ、男が歩いて追いかけてきたということです。
その後、男は追いかけるのをやめ、児童にけがはありませんでした。
警察によりますと、男は、身長1メートル70センチ位、黒っぽい服を着てマスクをつけ、包丁のような刃物を持っていたということです。
また、29日午後3時すぎにも、この現場から、およそ6キロ離れた西区八軒4条東1丁目の路上で、下校中の小学生が、刃物のようなものを持った男がいるのを目撃したということです。
警察は関連を調べるとともに、周辺をパトロールして注意を呼びかけています。
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20170629/4724771.html

| トラックバック (0)

「アマゾン」かたる詐欺 急増(30日)NHK北海道

今月に入ってインターネット通販大手の「アマゾン」をかたってショートメールを送りつける架空請求詐欺の被害が道内で急増しているのを受けて、道警は、29日、メールに記載された連絡先で応対した男の音声記録を公開しました。
この手口は、アマゾンの関係者を装って「有料動画の利用料が未納になっている」などとショートメールを送りつけ、電話をかけてきた人にアマゾンのギフト券を購入させ、電子マネーにかえるための番号をだまし取るものです。
道警によりますと、被害は先月に3件だったのが、今月は24日までに31件と10倍に増えたうえ、被害総額も46万円から857万円とおよそ19倍に増えたということです。
道警は、メールに記載された連絡先に電話をし、応対した男の音声記録を公開しました。
男は、「アマゾンの受け付けセンター」を名乗り、本人確認と称して名前や年齢を聞き出したうえで、動画の利用料金38万円あまりが未納になっていると説明します。
そして、料金の支払い方法としてアマゾンギフト券を購入するよう持ちかけますが、1度に多額のギフト券を購入すると店員に怪しまれるおそれがあるためか、男は、「1店舗で1枚、最大5万円までしか購入できないので複数店舗で購入して欲しい」などとうその説明を行っていました。
道警は、不審なショートメールが届いても電話をかけずすぐに警察に相談するよう呼びかけています。 http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20170630/4628931.html

| トラックバック (0)

難民申請後の就労不可…偽装対策、実習生ら限定(30日)読売

就労目的の「偽装申請」が横行する「難民認定制度」について、法務省が来月中にも新たな偽装対策を導入することがわかった。

 現在は申請6か月後から日本での就労が一律に許可されているが、「技能実習」や「留学」などの在留資格を持つ申請者については、在留期限後に速やかに入管施設に強制収容する。物理的に就労できなくすることで、申請数の急増に歯止めをかけたい考えだ。
 同省幹部によると、新たな対策の適用対象は「技能実習」や「留学」など中長期滞在の在留資格を持つ実習生や留学生などに限定される見通しで、観光などの「短期滞在」は含まれない。現在の運用では、通常、難民申請後、在留資格が「特定活動」に切り替わり、6か月後から就労も可能になるが、導入後は技能実習や留学からの在留資格の切り替えは認めず、難民申請中であっても、在留期間が切れた段階で不法残留者として全国17か所の入管施設に速やかに強制収容する。ただ、一律ではなく、個々の実情に応じ柔軟に対応する。

(ここまで420文字 / 残り543文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170629-OYT1T50110.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

100キロ超の金塊密輸か マレーシア人グループを摘発(30日)NHK

金塊の密輸事件が相次ぐ中、ことし4月、関西空港に同じ国際線の便で到着したマレーシア人が、国内の取引価格で5億円以上に相当する100キロを超える金塊を密輸しようとしたとして、大阪税関に摘発されていたことがわかりました。税関は、高値での金の取り引きが続く中、これまで主流だった香港や韓国経由に加え、新たなルートでの密輸にも警戒を強めています。
 関係者によりますと、ことし4月、関西空港の税関の検査場で、マレーシアから到着した同じ国際線の便の乗客10人が、衣服の中などに大量の金塊を隠し持っているのを大阪税関の職員が見つけました。
 この10人はいずれもマレーシア人で、隠し持っていた金塊は、合わせて100キロを上回り、国内の取引価格では5億円以上に相当するということです。
 また日本国内に持ち込むために必要な申告はされておらず、税関は、密輸の疑いがあるとしてその場で金塊を差し押さえたということです。
 これまでに摘発された金塊の密輸は、大半が香港と韓国からでマレーシアからは前例が少なく、税関は、高値での金の取り引きが続く中、新たなルートでの密輸が広がっている疑いがあると見て警戒を強めるとともに、消費税法違反などの疑いでの刑事告発を視野に、調べを進めるものと見られます。

金塊密輸が急増 新ルート警戒

財務省は7月から翌年6月までの1年間ごとに、罰金に相当する金額の支払いを科したり、検察に刑事告発したりした金塊の密輸件数の推移を公表していますが、ここ数年急増しています。
 平成25年6月までの24年度は7件、25年度は8件だったのに対して、26年度は一気に177件まで増え、27年度も294件とさらに増加しました。平成26年4月に消費税率が8%に引き上げられたころから急増しています。金塊を密輸することで消費税分の納付を免れ、それを消費税分を含んだ金額で売りさばくことで、差額を不正な利益として得ていると見られています。
 また税関では、新たな密輸ルートへの警戒も強めています。去年6月までの1年間に摘発された294件の密輸のうち、香港ルートが135件、韓国ルートが88件と、合わせて8割近くを占めています。一方、今回、摘発されたマレーシアルートは、年間10件程度と前例はそれほど多くありませんでした。
 こうした状況から税関は、“日本に大量の金を密輸すれば利益になる”と新たな密輸ルートが広がっている疑いがあると見ていて、今回、摘発したマレーシア人についても、消費税法違反などでの刑事告発を視野に、実態解明を進めるものと見られます。
続くdownwardleft
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170630/k10011035031000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| トラックバック (0)

人質強要容疑で男再逮捕へ マンションで立てこもり(30日)共同

交際相手だった女性(25)の母親(55)を人質に取ったなどとして、警視庁捜査1課は人質強要処罰法違反の疑いで、鹿児島県姶良市の無職堤慎吾容疑者(21)を30日にも再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で29日、分かった。
 捜査関係者によると、堤容疑者は5月25日、東京都台東区浅草6丁目のマンションにある女性の実家の部屋に立てこもり、人質にした女性の母親に「娘を連れてこい」などと、浅草署に電話をかけさせた疑いが持たれている。
https://this.kiji.is/253203555977691145?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

名古屋港でも猛毒ヒアリか、コンテナから複数発見(30日)TBS

猛毒を持つヒアリが兵庫県内で相次いで見つかった問題で、名古屋港でもヒアリと疑われるアリが見つかったことがわかりました。
 ヒアリと疑われるアリが見つかったのは、名古屋港の鍋田ふ頭で、今月27日、コンテナターミナルビルの出口付近で運び出していたコンテナの上で、複数のアリが発見されたということです。29日、コンテナ事業者から管理組合に連絡があり、環境省に通報しました。
 ヒアリは毒性が強く、刺されると死にいたることもあり、先月以降、兵庫県内で相次いで見つかったことを受け、名古屋港でも緊急調査が行われていました。
 見つかったアリは兵庫県の研究施設に送られ、30日、鑑定結果がわかる予定だということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3092489.html

| トラックバック (0)

逆走事故防げ、あの手この手 中部整備局や愛知県警 検知システム導入や矢印追加(30日)日経

高速道路や有料道路などの高架道路で、逆走による重大事故がやまない。高齢者が運転中、出口から誤って進入してしまうケースが多い。「いかに防ぐか」。今月上旬には愛知県警や国などが急きょ対策会議を開いた。逆走を検知するシステムの導入、入り口と誤解されないよう道路標示の追加……。事故を防ぐための取り組みが進む。
 「点検を急がなければ」「起きた事故を知ってもらうことが大事」。名古屋市で8日に開かれた緊急対策…
[有料会員限定]
この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD07H0R_Z20C17A6CN8000/

| トラックバック (0)

「保釈金が必要です」警視庁の捜査員かたり“詐欺”(30日)テレビ朝日

警視庁の捜査員をかたり、「あなたとやり取りした警察官が逮捕された」「保釈金が必要です」などと嘘を言い、女性から現金360万円をだまし取ったとして無職の男2人が逮捕されました。
 東京・練馬区の和田大地容疑者(32)ら2人は今月上旬から、山形県の70代の女性に対して警察官を装うなどして電話を掛けて、現金360万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、和田容疑者らは仲間とともに女性に対し、警視庁の捜査員を名乗り、「詐欺事件捜査の協力をあなたに依頼した捜査員が逮捕され、その保釈金などが必要で立て替えてほしい」などと3回にわたって嘘を言い、金をだまし取っていたということです。警視庁によりますと、和田容疑者らは十数名のグループのメンバーで、グループによる被害はこの1年で全国で20件、約5000万円に上るということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104270.html

| トラックバック (0)

トンネルで正面衝突 男性2人死亡 岩手・岩泉町(30日)テレビ朝日

岩手県岩泉町のトンネルで乗用車と軽自動車が正面衝突し、軽自動車に乗っていた男性2人が死亡しました。
 29日午後4時10分ごろ、岩泉町で乗用車と軽自動車が衝突し、軽自動車を運転していた盛岡市の谷藤伸樹さん(41)と助手席に乗っていた父親の弘さん(73)が死亡しました。また、軽自動車の後部座席に乗っていた38歳の男性と乗用車を運転していた86歳の男性がけがをしました。警察は、乗用車が対向車線にはみ出したとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104290.html

| トラックバック (0)

« 2017年6月29日 | トップページ | 2017年7月1日 »