« 2017年6月18日 | トップページ | 2017年6月20日 »

2017年6月19日

2017年6月19日 (月)

1億円以上預金者リスト 元行員が窃盗団に横流し?(19日)テレビ朝日

 1億円以上の預金がある顧客リストが窃盗グループに渡っていた可能性があるということです。
 佐賀銀行は、1億円以上の預金がある顧客169人分の個人情報が窃盗グループに流されていた可能性があると発表しました。佐賀銀行では去年、福岡市の支店から現金5430万円が盗まれる事件などがあり、同僚の家から支店の鍵などを盗んで窃盗グループに渡したなどとして、元行員の吉田淳被告(42)が起訴されています。高額預金者リストも吉田被告が不正に持ち出し、横流ししていた可能性があるということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103501.html

| トラックバック (0)

東京・上野で通行人に暴行しバッグ奪う 容疑の21歳男逮捕「簡単に金稼げると思った」(19日)産経

通行人に暴行しバッグを奪ったとして、警視庁上野署は強盗致傷の疑いで東京都葛飾区堀切の土木作業員、大坪勝峰(かつほう)容疑者(21)を逮捕した。「簡単に金が稼げると思った」として容疑を認めている。
 逮捕容疑は4月24日午後2時ごろ、台東区上野の路上で、通行人の男性(41)の後方から足蹴りし、馬乗りになって頭部を工具で殴るなどの暴行を加えてバッグ(時価2200円相当)を奪い、男性に軽傷を負わせたとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170619/afr1706190022-n1.html

| トラックバック (0)

「火だるまになって店に」 男性が全身やけど 堺(19日)朝日

19日午後5時半ごろ、堺市西区浜寺諏訪森町中2丁の電器店から煙が出ていると、近所の男性から119番通報があった。堺市消防局によると、店内にあった紙類が焼け、付近で衣服の焼けた男性が見つかった。男性は全身やけどを負い、重傷という。
 市消防局によると、男性は40代とみられる。大阪府警が詳しい状況や出火原因などを調べている。同店関係者の女性は朝日新聞の取材に「知らない男の人が火だるまになって店に飛び込んできた」と話した。

| トラックバック (0)

「森友学園」詐欺などの疑いで捜索 大阪地検(19日)NHK

学校法人「森友学園」が大阪府や国の補助金を不正に受け取っていた疑いがあるとして、大阪地検特捜部は19日夜、詐欺などの疑いで、学園の運営拠点になっている幼稚園や籠池泰典前理事長の自宅などを捜索し強制捜査に乗り出しました。特捜部は今後、前理事長の刑事責任の追及に向けて捜査を進めると見られます。
 捜索を受けているのは「森友学園」の運営拠点で大阪・淀川区にある塚本幼稚園や、豊中市にある籠池泰典前理事長(64)の自宅などです。
このうち籠池前理事長の自宅には午後9時ごろ、特捜部の係官およそ10人が訪れました。家の中からは前理事長の妻の諄子氏が応対に出て門を開けると、係官たちが次々と入りました。
 「森友学園」をめぐっては、運営する幼稚園で専従の教職員の数や障害がある子どもの数を水増しし昨年度までの6年間に大阪府の補助金6000万円余りを不正に受け取っていた疑いがあることが府の調査で明らかになり、籠池前理事長が詐欺の疑いで告訴されています。
 また小学校の建設工事でも金額が異なる契約書を国に提出し、5600万円余りの補助金を不正に受給したとして補助金適正化法違反の疑いで告発され、いずれも大阪地検特捜部が受理しています。
 特捜部は関係者から事情を聴くなどして捜査を進めていましたが、19日夜、詐欺と補助金適正化法違反の疑いで強制捜査に乗り出しました。
特捜部は今後、籠池前理事長から事情を聴くなどして刑事責任の追及に向けて捜査を進めると見られます。
 「森友学園」をめぐっては、大阪・豊中市の国有地が鑑定価格より大幅に低く売却されたことが国会などで問題になり、特捜部は国の担当者が土地を不当に安く売って国に損害を与えたとする背任容疑での告発も受理し捜査を進めています。
続くdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170619/k10011023041000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| トラックバック (0)

50年未解決、犯人は… 山電で荷物爆発2人死亡(19日)共同

1967(昭和42)年6月18日、神戸市垂水区の山陽電鉄塩屋駅で、普通列車内にあった荷物が爆発、乗客2人が死亡、29人が負傷する惨事があった。事件は未解決のまま公訴時効を迎え、現場に事件を伝える痕跡は残っていない。発生からちょうど50年。初めて神戸新聞社の取材に応じた遺族は「犯人を捕まえたい気持ちは今も消えない」と、癒えることのない悲しみ、悔しさを抱え続ける。(杉山雅崇、小西隆久)
 当時の神戸新聞などによると、午後2時ごろ、塩屋駅に停車しようとした兵庫発姫路行き列車内で、網棚にあった手荷物が爆発。真下に座っていた相生市那波野のアルバイト吉田由貴子さん=当時(24)=と、近くにいた神戸市須磨区の主婦=当時(39)=の2人が死亡、乗客29人が重軽傷を負った。
 兵庫県警は、手製の時限爆弾と判明した爆発物の遺留物捜査を中心に、延べ8万7千人を投入したが、容疑者を特定できず、82(昭和57)年に公訴時効が成立した。
 当時、東京の地下鉄銀座線京橋駅の電車内で爆発が起き、10人が負傷した「草加次郎事件」(63年)や、死傷者15人を出した「横須賀線爆破事件」(68年)など、列車爆破が相次いで発生。74年の警察白書では「大量輸送時代」に突入したことなどが時代背景に挙げられた。
 犠牲になった吉田由貴子さんの姉、山上真佐子さん(80)=神戸市北区=は、乗客の命を脅かす事件が起きるたび「あの日を思い出して胸がざわつく。もう繰り返してほしくない」と心から願う。
 最近でも2015年6月に東海道新幹線の車内で、男=当時(71)=がガソリンをまいて焼身自殺、乗客1人が巻き込まれて死亡する事件が起きた。「列車に乗っただけなのに、なぜ」。理不尽な死への疑念は尽きない。
■危険物の車内持ち込み、検査実現には障壁
 事件の発端となる危険物の車内持ち込みについては、今も鉄道各社にとって対策が難しい課題となっている。東京五輪なども見据え、車内の事件対策に本腰を入れるべきとの声が専門家から上がっている。
 2015年6月に東海道新幹線車内で男性が焼身自殺し、巻き込まれた乗客1人が死亡した事件を受け、JRや私鉄各社は17年4月、ガソリンなど可燃性液体の車内持ち込みを禁止した。一方、飛行機搭乗前のような手荷物検査の導入は見送った。「飛行機に比べて列車の輸送量は桁違いに多い。人や物の滞留で経済的な損失も大きく、現実的ではない」と、関西大の安部誠治教授(公益事業論)は解説する。
 一方で安部氏は「火薬や可燃性液体を検知するシステムを改札に設置するなどすれば、ある程度の対策にはなる」と指摘。さらに空港職員と同様に「JRなど鉄道社員に手荷物検査の法的権限付与を検討すべきだ」と訴えている。(小西隆久)
https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201706/0010295717.shtml

| トラックバック (0)

警視庁公安部、民間企業とサイバー攻撃に対処する合同訓練(19日)TBS

3年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、警視庁公安部は、民間企業とサイバー攻撃に対処する合同訓練を行いました。
 東京・千代田区で行われた訓練には、東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会をはじめ、東京電力や京王電鉄などインフラ企業が参加しました。訓練は、オリンピック開催中に、サイバー攻撃を受けて競技会場の大型スクリーンが乗っ取られたり、鉄道の運行が止まったりしたという想定で行われ、警視庁と各企業が連携して対処方法を確認しました。
 去年のリオデジャネイロオリンピックでは、大会期間中に多数のサイバー攻撃が相次いだことから、警視庁は東京オリンピックに向けて、「訓練を通じて、各事業者との連携を強化していきたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3082965.html

| トラックバック (0)

栃木の中学2年女子が不明 部活帰り友達と別れ…(19日)テレビ朝日

栃木県足利市で、中学2年の女子生徒が18日から行方が分からなくなっています。
 警察によりますと、足利市堀込町の中学2年生・藤原萌さん(14)が昼すぎ、部活動の帰りに友達と別れてから行方が分からなくなっています。自宅で食事や着替えをした形跡はあり、自転車がなくなっているということです。萌さんは携帯電話は持っておらず、身長158センチくらい、髪はショートカットで紺色の眼鏡を掛けているということで、警察が顔写真を公開して情報提供を呼び掛けています。
情報提供先:足利警察署 0284-43-0110
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103508.html

| トラックバック (0)

留学生が麻薬密輸か 中国から“スピード郵便”で(19日)テレビ朝日

京都の大学に通う留学生2人が大麻草の密輸、合成麻薬の所持で摘発されました。
 近畿厚生局麻薬取締部によりますと、逮捕・起訴された中国からの留学生で、京都産業大学2年生の王衛清被告(23)は先月19日、中国から国際スピード郵便を使って大麻草10.6グラム、末端価格約6万6000円を密輸したとされています。また、ロシアからの留学生で、立命館大学3年生のショーマホフ・アレクセイ被告(21)も合成麻薬が入った袋0.23グラムを口の中に隠し持っていたとして逮捕・起訴されました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103492.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日 単位・レベル) 
兵庫と福岡で放火増える
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012933

 大阪市都島区の幼稚園で5月に不審火が相次いだ事件の犯人はこの幼稚園の31歳の女教師だった。大阪府警は女を現住建造物等放火未遂の疑いで逮捕した。
 かと思うと、今度は秋田県羽後町の県立羽後高校で13と14日の2日連続で、人けのない教室などで火災が発生した。秋田県警は放火の疑いで捜査している。
 出火原因で最も多いのは放火。消防庁によると平成28年の火災発生件数は3万6773件で放火が原因の火災は3563件で9.7%を占めた。また放火の疑いを含めると5773件にもなる。
 但し建物に限ると発生件数2万0964件のうち7.5%の1572件が放火だった。これはこんろ、たばこに次いで3番目。
 警察庁によると今年5月現在の放火の認知件数は403件。前年と同数で過去5年間で最も少なかった。
 認知件数のランキングでは大阪が66件、東京、愛知が31件、福岡が28件、千葉、兵庫が23件と続くが前年に比べて兵庫が16件、福岡が14件も増加した。
 検挙率は全国平均が69.5%で前年に比べて-2.5ポイント。ランキングでは静岡の162.5%を筆頭に100%台が18府県もあった。
 低かったのは岩手と山梨が20.0%、愛知が35.5%、兵庫が39.1%、和歌山が50.0%の順。発生があっても検挙が0の県は福井、鳥取、奈良だった。
 放火病気の人を差別したり非難するつもりはないが蓄膿症の人に多いと言われている。いずれにせよ放火魔は、放火後に対象物が燃えるのを眺めたり、消火活動の人たちや集まってくる野次馬たちの反応に関心や興味を抱くもので再犯性が高い犯罪である。
 それにしても犯人が学校の先生とはけしからん話しであり、やはり教員もそうだが警察官などを採用する際は、人権なんて言っていないで身元調査をしっかりすべきである。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 

| トラックバック (0)

国際線で到着の客34人、入国審査を素通り 成田空港(19日)朝日

格安航空会社(LCC)のバニラ・エアは19日、成田空港で18日夜、香港から到着した国際便の乗客34人が入国審査を素通りするミスがあったと発表した。着陸後、バスが誤って国内線到着口に客を運んだ。不審に思った客の通報で発覚。同社の館内放送での呼びかけに応じ、24人は戻って審査を受けたが、残り10人はそのまま空港外に出たとみられ、同社が連絡を取ろうとしている。
 トラブルがあったのは、18日午後10時13分に到着した香港発便。乗客168人は着陸後、バス3台に分かれ、入国審査のため国際線到着口に向かうはずだったが、うち1台が誤って国内線到着口に客を降ろした。乗っていた34人は、入国審査を受けないまま空港の制限区域外に出た。
 その後、誤りに気づいた客の1人が空港職員に申し出て発覚した。すぐに同社が館内放送で客に戻るよう呼びかけ、24人が戻って入国審査を受けたが、残り10人は現れなかった。日本人9人と米国人1人だという。すでに空港外に出ているとみられ、同社が手続きを呼びかける連絡を取ろうとしている。
 成田空港では昨年4月にも、台北から到着した同社便の客47人が、入国手続きを済ませないまま入国するトラブルがあった。今回と同様、バスが誤って国内線到着口に客を届けていた。
 国土交通省は19日午後、同社を厳重注意する方針。(伊藤嘉孝)
http://www.asahi.com/articles/ASK6M4J5WK6MUTIL018.html

| トラックバック (0)

東京地検特捜部が安藤ハザマを捜索 除染事業で水増しか(19日)NHK

福島第一原発事故の除染事業で、準大手ゼネコンの安藤ハザマが作業員の宿泊費を水増しした領収書を自治体に提出していた問題で、東京地検特捜部は詐欺の疑いで、安藤ハザマの本社を捜索し、強制捜査に乗り出しました。
 この問題は東京、港区の準大手ゼネコン、安藤ハザマが平成24年と翌年に、福島県内の2つの自治体で行われた除染事業で、作業員の宿泊費を水増しして自治体に請求した疑いが指摘されているものです。
 安藤ハザマは今月9日、野村俊明社長が記者会見し、実際の宿泊費は1泊5000円だったのに、いわき市の事業では7500円、田村市の事業では5500円と領収書を改ざんしたり、宿泊した人数も、およそ9000人分水増ししたりするよう下請け会社に指示していたことを認め、実際に不正な受給があったのか引き続き、調査するとしています。
 これについて、東京地検特捜部は19日、領収書が水増しされたいきさつを解明するため、詐欺の疑いで、安藤ハザマの本社を捜索し、強制捜査に乗り出しました。
 特捜部は今後、押収した資料を分析するとともに、関係者からも事情を聴いて、領収書の改ざんを指示したいきさつや、実際に不正受給があったのかどうか解明を進めるものと見られます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170619/k10011022651000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

自転車の19歳女性が重体 軽乗用車がひき逃げか(19日)テレビ朝日

横浜市鶴見区の交差点で、自転車に乗っていた19歳の女性が軽乗用車にはねられました。車はそのまま逃走し、女性は意識不明の重体です。警察はひき逃げ事件として捜査しています。
 18日午後7時半すぎ、鶴見区菅沢町の信号のある交差点で「軽乗用車と自転車の事故で軽乗用車が逃走した」と目撃した男性から110番通報がありました。警察によりますと、アルバイトの19歳の女性が自転車で横断歩道を渡っていたところ、左から走ってきた車にはねられたということです。車はそのまま逃走しました。女性は頭を強く打っていて、病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。目撃した男性は「車側は青信号だった」と話しているということです。現場は見通しの良い交差点で、警察はひき逃げ事件として逃走した軽乗用車の特定を進めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103465.html

| トラックバック (0)

ロンドンで車突っ込む、礼拝帰途のイスラム教徒ら10人以上負傷(19日)産経

 【ロンドン支局】英BBC放送などによると、ロンドン北部で19日未明(日本時間同日午前)、ワゴン車が暴走し歩行者をはねた。ロイター通信は少なくとも10人が負傷し、病院へ緊急搬送されたと伝えた。警察は1人を逮捕したという。
 現場はイスラム教の礼拝施設モスクの付近で、被害者の多くはモスクから帰宅途中のイスラム教徒とされる。モスクでは断食月ラマダン中の行事が行われていた。
 当時、現場では「車が人をはねている」と叫び声が起こるなど、騒然となった。テロの可能性は不明だが、警察が付近を封鎖して警戒を続けた。
 ロンドンでは今月3日深夜にも中心部のロンドン橋で暴走車が歩行者をはね、刃物で襲撃するテロ事件が起きていた。

http://www.sankei.com/world/news/170619/wor1706190018-n1.html

| トラックバック (0)

被告、実刑判決に不満か 仙台地裁切りつけ 警官5カ所に刺し傷(19日)産経

仙台地裁の法廷で16日、実刑判決を言い渡された被告の男が刃物を振り回し、警察官2人が刺された事件で、うち1人の警察官(44)の刺し傷は脇腹や太ももなど5カ所に及ぶことが18日、県警への取材で分かった。男は無罪を主張しており、判決に不満があったとみられる。
 県警によると、2人は傍聴席に乱入して暴れだした職業不詳、淀川聖司容疑者(30)=殺人未遂容疑で逮捕=を取り押さえようとして刺され、もう1人(42)は顔や太ももの2カ所を切りつけられた。
 淀川容疑者は、女性のスカートの中を携帯電話で盗撮した疑いで県迷惑行為防止条例違反の罪に問われていた。弁護人によると、盗撮をうかがわせる写真や動画が携帯電話に残っていないなどとして、淀川容疑者は無罪を主張していた。近く控訴する方針。
 県警は同日、淀川容疑者を送検した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170619/afr1706190010-n1.html

| トラックバック (0)

宅配すし店前で段ボール燃える 連続不審火か、3日前も近くで車焼える 大阪・東淀川区(19日)産経

 19日午前2時5分ごろ、大阪市東淀川区豊新のマンションで、「段ボールが燃えている」と通行中の男性から110番があった。大阪府警東淀川署によると、マンション1階にある宅配すしチェーン店「銀のさら上新庄店」東側に置いてあった段ボール数枚とごみ箱などが燃えたという。
 同署によると、16日夜にもマンションの南西約120メートルの駐車場で、車が燃える不審火があったという。いずれの現場も周囲に火の気はなく、同署は連続不審火の可能性もあるとみて捜査している。
http://www.sankei.com/west/news/170619/wst1706190028-n1.html

| トラックバック (0)

新幹線放火未遂、男性を不起訴=岡山地検(19日)時事

 山陽新幹線の車内で5月に発生した放火未遂事件で、岡山地検は19日までに、現住建造物等放火未遂容疑で逮捕された住所不定無職の男性(80)を不起訴処分とした。理由について「簡易鑑定の結果などを踏まえた」と説明している。地検は16日付で、心神喪失者等医療観察法に基づく審判を岡山地裁に申し立てた。
 男性は5月26日午前、JR岡山駅に停車直前の山陽新幹線の車内で、持っていた書類数枚に火を付けたとして逮捕された。地検は容疑を自己所有建造物等以外放火に切り替え調べていた。(2017/06/19-10:48)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017061900342&g=soc

| トラックバック (0)

前科12犯のホームレス 出所しても「うれしくない」(19日)朝日

 刑務所を出た2日後に自転車を盗んだホームレスの男性(68)に京都地裁は先月、懲役2年2カ月の実刑判決を言い渡した。だが、男性は、刑務所に戻ることが苦にはならないと話す。自分を待つ人も行き場もなく、出所を喜んだこともないという。
 4月末の初公判。被告人質問に立つ女性検察官の口調は次第に厳しくなった。
 検察官「出所直後に自転車を盗んで、逮捕されると思わなかったんですか」
 男性「足が痛くて……」
 検察官「盗むしかなかったってこと?」
 男性「お金もなくて。どうしようもなかったです」
 背筋を伸ばして質問に答えてはいるが、積極的に反省の言葉が出てこない。
 男性はホームレス生活と刑務所暮らしを20年以上繰り返してきた。窃盗など前科は12犯。自転車を盗んだ罪で8カ月収容されていた神戸刑務所を3月6日に出所した。その2日後、東山区の路上で自転車を盗み、逮捕された。
 罪の意識はあったのか。京都拘置所で面会に応じた男性に尋ねた。「その瞬間は悪いとは思うけど……」と一瞬黙り、「家はなくても食べなきゃいけなくて」と続けた。刑務所で得た作業報奨金の5千円は、京都に戻る電車賃やラーメン代などに消えた。40代で離婚し家族も家もない。かつて過ごした鴨川の橋の下に行くほかなかった。
 出所2日後、午後から換金目的で空き缶拾いに出かけた。だが、この日に限って缶が少ない。買い取ってくれる店は午後6時に閉まる。焦って探し回るうちに、自分の自転車を見失った。足はパンパン。そんな時、無施錠の自転車を見つけた。何とか見つけ出した空き缶を載せて店へ。500円を手に入れた。
 お金が底をつくたびに、男性は空き缶拾いをしたり、アルミサッシなどを盗んだりしては換金し、生活してきた。50代のころ、区役所で生活保護を申請しようとしたことがある。窓口の担当者に「まだ働けるでしょう」と言われ、「どこも前科者なんて雇ってくれないから困っているんだ」とぶちまけたこともあった。
 「味付けは薄いけどメシも出るから」。刑務所に戻ることが決まっても男性に悲壮感はない。でも、出所する時はうれしいんでしょう? 「うれしいと思ったことはないかな。行き場もないし、寝場所から心配しなくちゃいけないから」
 判決で「規範意識の欠如は明らか」と非難された男性が、面会時に語気を強めた場面がある。お金を奪おうと思ったことはないのか、と尋ねた時だ。「俺はカネはなくても、空き巣やひったくりをしたことは一度もない。人として嫌だ」残り:373文字/全文:1416文字
http://www.asahi.com/articles/ASK6G3CD7K6GPLZB004.html

| トラックバック (0)

車が中央分離帯乗り越え衝突 1人死亡 福岡(19日)NHK

19日朝、福岡県内の国道で高齢と見られる女性が運転する普通乗用車が中央分離帯を乗り越え反対車線を走っていた軽乗用車に衝突するなど3台が絡む事故がありました。この事故で、衝突された軽乗用車を運転していた男性が死亡し警察が当時の詳しい状況を調べています。
 事故があったのは、福岡県筑紫野市の国道3号線で、警察によりますと、19日午前6時15分ごろ、普通乗用車が中央分離帯を乗り越え反対車線を走っていた軽乗用車に衝突しました。
 軽乗用車は、さらに後ろから来たトラックに追突され、運転していた40代の男性が病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。また、反対車線に飛び出した普通乗用車を運転していた高齢と見られる女性とトラックを運転していた66歳の男性の2人が胸などにけがをしましたが、いずれも命に別状はないということです。
  現場は片側2車線の直線道路で、事故を目撃した人は警察に対して「普通乗用車が左側の車線に入ろうとしたあとすぐに右側へそれて中央分離帯を越え、反対車線にはみ出した」などと話しているということです。警察は当時の詳しい状況を調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170619/k10011022451000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

ロンドン 車両1台が突っこみ多数のけが人 1人拘束(19日)NHK

イギリスのロンドンにあるイスラム教の礼拝施設モスクの近くで19日、車両1台が歩行者に突っ込んで多数のけが人が出て、ロンドン警視庁はこれまでに1人を拘束したと発表しました。イギリスのイスラム教の団体は、モスクから出てきたイスラム教信者を無差別に狙ったものだとして非難しています。
ロンドン警視庁によりますと、19日午前0時20分ごろ(日本時間の午前8時20分ごろ)、ロンドン市内で車両1台が歩行者に突っ込みました。多数のけが人が出ており、1人を拘束して調べているとしています。
 イギリスのメディアは、目撃者の証言として、少なくとも10人のけが人がでているとか、3人が重傷だなどと伝えていますが、詳しい状況はわかっていません。
 現場はロンドン北部の移民が多く居住する住宅地で、イスラム教の礼拝施設モスクの近くで、礼拝を終えて建物の外にいた人たちにバンが突っ込んだと伝えられています。
 これについて、イギリスのイスラム教の団体の幹部はツイッターで、「バンが信者たちを意図的にひいたと聞き、ショックと怒りを覚える」と投稿し、イスラム教の信者を無差別に狙ったものだとして非難しています。
 イギリスでは、このところイスラム過激派の影響を受けた人物によると見られるテロが相次いでいますが、ロンドン警視庁はこれまでのところ、テロかどうかなど詳細を明らかにしていません。
 今回はイスラム教徒が標的とされた可能性があることに、衝撃が広がっています。

目撃者「車に3人乗っていた」

車が突っ込んだイスラム教の礼拝施設の近くにいたという男性は、地元のメディアに対して、「礼拝施設の近くに様子を見に行くと、車両には3人乗っていて、1人が警察に捕らえられ、2人は逃げた」と話していました。また、メディアの中にも、車両には3人が乗っていて、2人が逃げている可能性があると伝えているものもあり、警察が詳しく調べています。
続くdownwardleft
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170619/k10011022431000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| トラックバック (0)

乗用車と大型トラックが衝突 2人死亡 新潟 糸魚川(19日)NHK

18日午後、新潟県糸魚川市の国道で乗用車と大型トラックが衝突し、双方の車に乗っていた男性2人が死亡したほか、女性1人がけがをして病院で手当てを受けています。
 18日午後3時40分ごろ、新潟県糸魚川市藤崎の国道8号線で、乗用車と大型トラックが衝突しました。
 この事故で乗用車が大きく壊れたほか、大型トラックもはずみで対向車線を越え、道路脇の斜面にぶつかって止まりました。
 警察と消防によりますと、この事故で男女3人が病院に搬送され、このうち乗用車に乗っていた長野県の53歳の男性と、トラックを運転していた富山県の54歳の男性の合わせて2人が死亡しました。
 また、乗用車に乗っていた54歳の女性がけがをして病院で手当てを受けています。
 事故を目撃した男性は「漁をしていたら大きな音がした。事故現場の近くに部分的に追い越し車線があり、スピードを出す車が多い」と話していました。
 現場は、日本海の海沿いを走る片側1車線のほぼ直線の道路で、警察が当時の状況を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170618/k10011022171000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| トラックバック (0)

元組員「出所者に居場所を」 熊本の自立準備ホーム・青木さん 経験生かし更生支援 3年超で57人巣立つ(19日)西日本

刑務所や少年院を出た人に食事や宿泊場所を提供し、更生を支える熊本市西区の自立準備ホーム「オリーブの家」を運営する青木康正さん(69)は、かつて暴力団組員だった。銃刀法違反や恐喝などの犯罪を重ね、刑務所に3度入ったが、聖書との出合いが人生を変えた。「身内にも関係を絶たれ、行き場のない人たちのよりどころに」。時に衝突しながらも入居者と向き合い、3年超で57人の巣立ちを見届けてきた。
 「心が崩れていきます。普通の人に自分を理解されるなんて絶対にできるはずありません」(入居者)。「真剣に生きようと思えば思うほど悩みは多くなる。これは真理です。支援してくださる皆が君を見ています」(青木さん)。
 入居者全員と毎日交わす日記には更生途上の葛藤がつづられている。心の叫びに寄り添うのは、出所後の「闇を歩いている感覚」がよく分かるからだ。
 神奈川県出身。父に反発し15歳で高校を中退。18歳で暴力団に入り、犯罪を繰り返した。暴力団同士の事件で懲役15年が確定。徳島県内の刑務所で服役中に、敵対する組織の組員からハンマーで襲われた。一命は取り留めたが、頭蓋骨骨折の重傷。隔離病室で出合ったのが、聖書だった。当時52歳。夢中で読み、移送先の熊本刑務所で2005年、洗礼を受けた。
 刑期を終える7カ月前、同室だった当時90歳の受刑者の言葉にはっとした。「娑婆(しゃば)(社会)に出てから死にたい」。息子から身元の引き受けを拒まれているという。「居場所がなく罪を重ねる人たちもいる。そんな人たちのために自分の命を使いたい」
 出所後、牧師やアパート経営者らの協力を得て、14年春にホームを設立した。入居者は飲酒や喫煙は禁止で、門限は午後8時。規則正しい生活を身に付けながら職探しをする。
 今年4月、元入居者の男性から手紙が届いた。「成人としての志を高く持ち、これから先の人生を華やかに送れるよう頑張ります」。熊本県阿蘇市の牧場に住み込んで働きながら通信制高校で学んでいるという。
 保護観察所の委託事業である自立準備ホームの入居期間は最長半年。精神障害などがあり自活が困難でも元受刑者との理由でその後の行き場がない人もいる。
 「出所者たちが人間らしく過ごせるついのすみかをつくりたい」。入居期限のないグループホームの設立。青木さんは、そんな新しい夢を描く。=2017/06/19付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/336539

| トラックバック (0)

JR高崎線車内で女性の下半身触る 強制わいせつ疑いで会社員逮捕(19日)産経

埼玉県警上尾署は18日、電車内で女性の下半身を触ったなどとして、強制わいせつ容疑で群馬県高崎市上中居町、会社員、相良晋一容疑者(52)を逮捕した。
 逮捕容疑は17日午後7時50分ごろ、JR高崎線大宮-上尾間の電車内で、派遣社員の20代女性の下半身を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。
 署によると「間違いない」と容疑を認めている。上尾駅で降りた相良容疑者を女性が追い掛け、口論になった。女性の要請で駆け付けた駅員が110番通報した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170618/afr1706180018-n1.html

| トラックバック (0)

JR埼京線がオーバーラン 運転士「考え事を…」(19日)朝日

 18日午後7時ごろ、さいたま市中央区本町東2丁目のJR埼京線与野本町駅で、川越発新木場行き快速電車(10両編成、乗客約450人)が、停止位置を約180メートル行き過ぎて停止した。電車は停止位置まで戻り、乗客を同駅で乗降させた後に約5分遅れで発車した。
 JR東日本大宮支社によると、運転士が停止直前に考え事をしていてブレーキをかけるのが遅れたという。
http://www.asahi.com/articles/ASK6L7QD6K6LUTNB00L.html

| トラックバック (0)

姫路城でまたドローン落下(19日)NHK

18日、国宝・姫路城の庭で、小型の無人機・ドローンが落ちて壊れているのが見つかりました。警察は航空法違反の疑いで、ドローンを飛ばしていたと名乗り出た観光客のアメリカ人の男性から事情を聴くなどして調べています。
  警察によりますと、18日午前7時20分ごろ、兵庫県姫路市にある姫路城の大天守の近くの庭でドローン1機が落ちて壊れているのを清掃業者が見つけました。
その1時間半後、観光客のアメリカ人の36歳の男性が、「ドローンを飛ばしていたが操縦不能になり、見失った」と城の管理事務所に名乗り出たということです。
警察によりますと城の外壁などにドローンがぶつかったような跡はなく、けが人も確認されていないということです。
警察は人口密集地やイベント会場などでドローンを飛ばすことを原則、禁止した航空法に違反した疑いがあるとみて、アメリカ人の男性から事情を聴くなどして調べています。
姫路城ではおととし9月と去年11月、ドローンが天守に衝突する事故が起きています。
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20170619/4375781.html

| トラックバック (0)

住宅に緊縛強盗 会社も被害か(19日)NHK

18日朝早く、かすみがうら市の住宅で家族3人が粘着テープで縛られているのが見つかり、「複数の男が押し入ってきて現金を奪って逃げた」などと説明していることから、警察は被害状況の確認を急ぐとともに強盗事件として逃げた男たちの行方を捜査しています。
 土浦警察署によりますと18日午前5時ごろ、警備会社からの通報を受けて、かすみがうら市内の住宅に警察官が駆けつけたところ、この家に住む69歳の会社員の男性と妻、それに長男のあわせて3人が粘着テープで縛られた状態で見つかったということです。
3人にけがはありませんでしたが「自宅で寝ていたところ午前3時ごろ複数の男が押し入ってきて、財布から現金20万円余りを奪って逃げた」などと説明しているということです。
さらに、犯人グループは住宅のすぐ隣にある家族が経営する会社の事務所からも現金などを奪ったとみられるということで、警察が被害状況の確認を急いでいます。
警察によりますと、犯人グループは少なくとも3人の男で、いずれも身長1メートル70センチから1メートル80センチぐらい、上下とも黒っぽいジャージを着て目出し帽をかぶっていたということで、警察は強盗事件として逃げた男たちの行方を捜査しています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/1074365011.html

| トラックバック (0)

警視庁、小中学生にネットの正しい使い方を講演(19日)TBS

18日、東京・新宿区の中学校で行われた小中学生の野球大会の開会式で、警視庁の警察官がインターネットの正しい使い方などについて講演しました。
 18日、新宿区内の中学校で、地元の小中学生が参加する野球大会の開会式が行われ、警視庁の警察官も参加しました。
 開会式では、警察官が子どもたちに交通安全の知識やインターネットの正しい使い方について講演したほか、試合が行われる球場にはインターネットの使い方のルールが書かれたポスターが貼られました。
 警視庁は、大会を通じて「夏休みに入る前の子どもたちに防犯意識を高めてもらうきっかけにしたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3082162.html

| トラックバック (0)

児童の下着撮ろうと…小学校教師が勤務先に“侵入”(19日)テレビ朝日

富山市の小学校で児童の下着の写真を撮る目的で教室に忍び込んだとして、小学校教師の男が逮捕されました。
 逮捕された小学校教師の千石智裕容疑者(30)は今月3日の早朝、児童の下着を撮影する目的で、勤務している富山市内の小学校の教室に立ち入った建造物侵入の疑いが持たれています。警察が別の事件の捜査で千石容疑者の自宅のパソコンを調べたところ、児童の下着を撮影した画像が十数枚見つかったということです。当時、学校の宿泊行事の持ち物点検のために、教室には児童らの荷物が残されていました。千石容疑者は荷物から下着を出して撮影していて、調べに対して「間違いありません」と容疑を認めているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103434.html

| トラックバック (0)

夫は自宅で、妻は川で死亡 警察が経緯捜査(19日)テレビ朝日

神奈川県茅ケ崎市の住宅で、82歳の男性が首にひものようなものを巻かれた状態で死亡しているのが見つかりました。この男性の妻も川で死亡していて、警察は2人が死亡した経緯を詳しく調べています。
 18日午前11時ごろ、茅ケ崎市中島の住宅で、この家に住む府川博保さんが寝室のベッドの上で首にひものようなものが巻かれた状態で倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認されました。警察によりますと、府川さんの自宅に何者かが侵入した形跡はなかったということです。また、5時間ほど前には、府川さんの妻(77)が神奈川県平塚市内の川で死亡しているのが見つかっています。自宅の防犯カメラには早朝に妻が自転車に乗って1人で家を出る姿が映っていて、自転車が川の近くに残されていました。警察は2人が死亡した経緯を詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103439.html

| トラックバック (0)

« 2017年6月18日 | トップページ | 2017年6月20日 »