« 2017年6月15日 | トップページ | 2017年6月17日 »

2017年6月16日

2017年6月16日 (金)

「民泊」悪用し覚醒剤密輸した男女を逮捕 ロックバンド「LINDBERG」手がけた音楽プロデューサーも覚醒剤使用で(16日)産経

民泊を悪用し覚醒剤を密輸したとして、警視庁組織犯罪対策5課は覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)容疑で無職、白井一祥(39)=横浜市磯子区磯子=と同、畑中乙穂(いつほ)(26)=東京都渋谷区代官山町=の両容疑者を逮捕。覚醒剤を使用したとして同法違反(使用)容疑で、音楽プロデューサー、月光恵亮(つきみつ・けいすけ)容疑者(65)=同=を逮捕した。民泊を利用した違法薬物の輸入事件の摘発は警視庁で初めて。
 月光容疑者はロックバンド「LINDBERG」など、複数の人気アーティストのプロデュースを手掛けており、白井容疑者は月光容疑者がかつて経営していた音楽事務所に勤務していたという。
 白井、畑中両容疑者の逮捕容疑は5月、米国から覚醒剤約1キロ(末端価格6400万円)を営利目的で密輸、月光容疑者の逮捕容疑は5月中旬から同25日までの間、自宅で覚醒剤を使用したとしている。月光容疑者は「パイプを使って覚醒剤を使った」と容疑を認めている。
 目黒区の民泊のマンションの一室に、畑中容疑者の知人男性宛てに米国から覚醒剤を送り、不在票を回収した畑中容疑者が、自宅に転送するよう配送業者に依頼していたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/170616/afr1706160024-n1.html

| トラックバック (0)

児童買春容疑、沖縄県警巡査長を再逮捕(16日)朝日

 沖縄県警は16日、少女に現金を渡すと約束してみだらな行為をしたとして、糸満署の巡査長、下地力人(りきと)容疑者(26)=那覇市久茂地2丁目=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の容疑で再逮捕し発表した。

 県警によると、下地容疑者は昨年12月2日深夜~3日未明、同県沖縄市のホテルで、当時14歳の女子中学生に現金を渡す約束をしてみだらな行為をした疑いがある。那覇地検は16日、別の少女に対する同法違反(児童ポルノ製造)罪などで下地容疑者を那覇地裁に起訴した。
 また県警は、少女にみだらな行為をしたとして、宮古島署の巡査長(26)を停職1カ月の懲戒処分にし発表した。巡査長は依願退職した。
 沖縄県警では今年、後輩に100万円以上の飲食代をおごらせたなどとして2人が懲戒処分になるなど、不祥事が相次いでいる。平良英俊首席監察官は「二度とこのようなことがないよう職員に対する指導を徹底したい」と話した。
http://www.asahi.com/articles/ASK6J5V3KK6JTPOB001.html

| トラックバック (0)

新幹線車内で紙に火をつけ座席焦がす 男性を不起訴に(16日)NHK

先月、山陽新幹線の車内で、持っていた紙に火をつけて座席の一部を焦がしたとして逮捕された80歳の男性について、岡山地方検察庁は、鑑定の結果、責任能力がなく、刑事責任は問えないとして不起訴にしました。
 先月26日、岡山駅に停車しようとしていた山陽新幹線の下り列車の車内で、80歳の男性が持っていた数枚の紙にライターで火をつけ、座席の一部を焦がしたとして逮捕されました。
 列車には乗客およそ350人が乗っていましたが、けがをした人はいませんでした。
 岡山地方検察庁は、責任能力があるかどうか簡易鑑定を行った結果、刑事責任は問えないとして、16日、不起訴にしました。
 そのうえで、医療観察法に基づいて適切な治療を受けさせるための申し立てを岡山地方裁判所に行いました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170616/k10011020501000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| トラックバック (0)

ロシアがイスラム国指導者殺害か 確認中と発表、5月の空爆で(16日)共同

【モスクワ共同】ロシア国防省は16日、ロシア軍によるシリア北部ラッカ南郊への空爆により、過激派組織「イスラム国」(IS)指導者のアブバクル・バグダディ容疑者が死亡したとの情報を得て、複数のルートで確認中だと発表した。空爆は5月28日未明、IS幹部らが会合していた拠点に対して実施された。
 会合に集まっていたバグダディ容疑者のほか、ラッカの「首長」やIS軍事部門の最高幹部らに加え、野戦司令官約30人と戦闘員約300人も殺害したとしている。事実とすればISに深刻な打撃を与えたことになる。
https://this.kiji.is/248360644990240247?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

女性殴り 現金入ったバッグ奪い逃走した疑い、教諭逮捕(16日)TBS

派遣型風俗店の従業員の女性に暴行を加えて大けがをさせ現金の入ったバッグを奪って逃走したとして、都立高校の教諭の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは都立高校の定時制の教諭、佐藤稔之容疑者(52)で、今年4月、東京・JR池袋駅近くのホテルで派遣型風俗店の従業員の女性(40代)に対し、顔を殴るなどの暴行を加えて大けがをさせたうえ、現金26万円の入ったバッグを奪って逃走した疑いが持たれています。
 佐藤容疑者は女性に現金を支払ったあと突然、暴行を加えて奪い返したということで、取り調べに対し容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3080588.html

| トラックバック (0)

改正刑法が成立 「親告罪」規定を削除、110年ぶり大改正(16日)日経

性犯罪を厳罰化する改正刑法は16日、参院本会議で全会一致により可決、成立した。強姦罪の法定刑引き上げや、起訴するのに被害者の告訴が必要となる「親告罪」規定の削除が柱。性犯罪に関する刑法の大幅改正は、明治時代の制定以来約110年ぶり。被害者らが実態に即した法改正を求めていた。
 与党は慣例に反し、改正刑法より2週間遅く国会に提出された「共謀罪」法を先に審議入りさせたため、改正刑法が衆院本会議で審議入りしたのは今月2日。参考人質疑は参院法務委員会でしか実施されず、審議時間は計12時間40分。18日の会期末をにらみ、駆け足での成立となった。
 改正法は強姦罪の名称を「強制性交等罪」に変更。女性に限定されていた被害者に男性を含め、性交類似行為も対象とする。法定刑の下限を懲役3年から5年に引き上げる。親告罪の規定をなくすのは強姦罪や強制わいせつ罪などで、施行前に起きた事件にも原則適用する。
 家庭内での性的虐待を念頭に、親などの「監護者」が立場を利用して18歳未満の者に性的な行為をすれば、暴行や脅迫がなくても罰する「監護者わいせつ罪」と「監護者性交等罪」を新設する。
 強姦致死傷罪の法定刑の下限も懲役5年から6年に変更。同じ現場で強姦と強盗をした場合、どちらが先かによって法定刑に不均衡があったため「無期または7年以上の懲役」に統一した。罪名を「強盗・強制性交等罪」とする。付則に施行3年後の見直し規定が盛り込まれた。
 衆参両院の法務委員会で、被害者の二次被害防止に努めることなどを盛り込んだ付帯決議がそれぞれ議決された。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040011_W7A610C1000000/

 
 
 

| トラックバック (0)

国税局職員が不正に還付金 仕事は滞納税の徴取(16日)テレビ朝日

国税局の職員が嘘の確定申告で340万円を不正に受け取っていました。
 千葉県内の税務署で、滞納した税金の徴収を担当していた男性職員(40)は、親族の確定申告で嘘の申告を行い、7年間で所得税の還付金約340万円を不正に受け取っていました。男性職員は不正を認めていて、東京国税局は男性職員を16日付で懲戒免職処分にするとともに、詐欺の疑いで千葉地検に刑事告発しました。男性職員は、得た金は遊興費や借金の返済に充てたと話しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103315.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日 単位・レベル) 
来日外国人の検挙者増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012871

 テロ等準備法が可決成立した。これでテロを含めた組織犯罪集団から国民を守る大きな柱ができた。
 今、国内では来日外国人で構成される組織による犯罪の敢行が懸念されている。警察庁によると来日外国人による犯罪集団は出身国や地域別に組織化され、手口もより巧妙かつ効率的になっているというのだ。
 しかも組織は多国化しているほかカジノ法の成立などにより日本の暴力団との連携も予想される。
 警察庁によると今年5月現在の来日外国人の重要犯罪の検挙者数は188人で前年より2人増えた。中でも殺人は16人で6人の増。重要窃盗犯は97人で7人の増。特に侵入盗は66人を検挙しており6人の増。自動車盗に至っては23人で同7人の増など増加傾向が目立つ。
 重要犯罪での検挙者数が最も多かったのは中国人の50人で殺人、放火が増えた。次いでベトナム人の30人、ブラジル人16人、フィリピン人10人など全体で15カ国以上にものぼり多国籍化している。
 重要窃盗犯でもやはり中国人が多く28人。以下はベトナム人16人、ブラジル人10人、フィリピン人6人など。また昨年にはフィリピンやベトナム人による自動車盗も出現した。当然、こうした犯罪で得た金は地下銀行などを通じて不正送金されている。
 重要犯や重要窃盗犯など刑法犯の全ての罪種や特別法犯を加えた総検挙者数は4060人で前年より348人増えている。ランキングでは東京が1296人、愛知が435人、埼玉が262人、大阪が253人、神奈川が251人と続く。
 年間2400万人とも言われている訪日外国人問題は、こうした犯罪だけではない。日本国内で病気になった場合、保険証もなく膨大な治療費もかかることから支払わずに帰国してしまう外国人も多いという。これもひとつの犯罪だ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 

| トラックバック (0)

【警察署8500万円盗難】警察署の防犯カメラ増設へ 広島県警が再発防止策、現在は28署のうち17署(16日)産経

広島県警は15日、広島中央署(広島市中区)が金庫に保管していた証拠品の現金8572万円が盗まれた事件を受け、警察署の防犯カメラを増設する再発防止策を明らかにした。県内の全28署中、現在防犯カメラが設置されているのは広島中央署を含む17署にとどまるため、既設の署も含めて順次、増設を始めるとしている。
 この日開かれた県議会警察・商工労働委員会で県警が答弁した。
 防犯カメラ増設について県警は「(今も)警察署に防犯カメラを設置しているが、必ずしも十分でない」とし、「事件を受けて既設の警察署も増設する」と表明した。年内にも増設を始めたいとしている。
 また、証拠品の盗難防止や管理徹底のため、今後、必要に応じて容量の大きな「特殊物件保管庫」の設置も検討するとした。他の都道府県の例を参考に、現在は各署で保管している証拠品の一括管理も視野に入れているという。
 事件の起きた広島中央署では、証拠品は通常、捜査の担当課が保管するが、今回は証拠品の現金が8572万円と高額なため、署長判断で、本来担当の生活安全課ではなく会計課の金庫で保管していた。
 事件を受けて、県警は5月中旬、県内の警察署を対象に、証拠品の管理や鍵の保管方法などについて緊急の巡回指導をしたことも明らかにした。続きを読む

| トラックバック (0)

神戸山口組トップ長期不在、影響は… 弱体化狙う警察(16日)朝日

トップが長期間不在になれば、神戸山口組は混乱して弱体化につながるのではないか――。複数の警察幹部は、兵庫県警京都府警が立て続けに井上邦雄容疑者を逮捕した狙いについて、そう話す。

 ある捜査幹部は「全国の警察が一体となってトップを長期不在とすればするほど、離脱する組員も出てきて勢力が衰える」とみている。一方で、「配下の組員も大勢いるので一気に崩れるわけではないし、トップの不在の混乱期を狙って抗争事件が起きる恐れもある」と警戒している。
 警察当局は会津小鉄会の内紛については、山口組と神戸山口組の「代理戦」とみている。ある捜査幹部は「双方が勢力を伸ばすため、会津小鉄会の内紛を利用していた。それが1月の乱闘の引き金になったのだろう」と話す。

 日本弁護士連合会の疋田淳(ひ…

 

残り:231文字/全文:554文字
http://www.asahi.com/articles/ASK6H7F79K6HPTIL039.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2日連続火災、秋田の高校が休校…放火の可能性(16日)読売

秋田県羽後町大戸の県立羽後高校で13、14日、人けのない教室などで2日連続で火災が発生したことを受け、同校は15日、臨時休校の措置を取った。
 生徒の安全面や、消火活動を行った影響で教室が使えなくなったことを考慮した。
 同校によると、16日は登校日とするものの、授業は実施せず、全校集会やホームルームを行って、生徒の心身の状態を確認する。生徒は午前中をめどに下校させ、授業は19日から再開する予定だという。
 湯沢署は15日、現場の実況見分や教職員への事情聴取を実施した。2日連続で火の気のない所で火災が起きていることから、同署は放火の可能性があるとみて、引き続き出火原因を調べる。
 一方、羽後町教育委員会は連続火災を受けて、15日午前中に町内の小中学校計5校の校長に対して、ファクスで校内の見回りを徹底するように通達した。
 羽後高校では、13日は2階女子トイレ内、14日も2階の2年生教室内のゴミ箱から出火する火災が発生している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170616-OYT1T50045.html

| トラックバック (0)

森友学園“補助金不正”、大阪地検特捜部 強制捜査へ(16日)TBS

大阪の学校法人「森友学園」が国や大阪府から補助金を不正に受け取ったとして告訴・告発された問題で、大阪地検特捜部は近く学園側の強制捜査に乗り出す方針を固めました。
 学校法人「森友学園」は大阪府豊中市に計画していた小学校の建設費を、実際の金額とは違う23億8000万円の工事契約書を国に提出し補助金5600万円を不正に受け取った疑いで刑事告発されていました。
 また、学園が運営する塚本幼稚園は、専従の職員の人数に応じて支払われる補助金およそ3400万円と特別な支援が必要な園児の人数に対して支払われる補助金およそ2700万円を不正に受給した疑いがあるとして大阪府が籠池泰典前理事長を大阪地検特捜部に刑事告訴しています。特捜部は不正受給の疑いが強まったとして、近く学園側の強制捜査に乗り出し、関係先を捜索するなどして捜査を進めるとみられます。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3080368.html

| トラックバック (0)

バール使い“窃盗”事件 都内で同様被害70件超(16日)テレビ朝日

16日朝、東京・世田谷区や東京・調布市でバールを持った男らによる窃盗事件が相次ぎました。都内では今年に入って同様の事件が70件以上、起きています。
 午前4時すぎ、世田谷区祖師谷のリサイクルショップのシャッターを男がバールで店のこじ開けているところを散歩中の女性が見つけて110番通報しました。男は女性に気付き、何も取らずに車で逃走しました。同じ商店街の美容室では入り口のガラスが割られ、売上金など8万円が盗まれました。また、調布市では午前4時40分ごろ、バールを持った3人組の男らが貴金属買取店に侵入し、金庫を盗んで逃走したということです。都内ではバールを使った窃盗事件が70件以上、起きていて、警視庁が関連を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103284.html

| トラックバック (0)

都立高教諭が風俗女性殴りチップ奪い返した疑い(16日)NHK

都立高校の52歳の教諭が都内のホテルで風俗店の女性を殴り現金の入ったバッグを奪ったとして、強盗傷害の疑いで警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、都立中野工業高校の定時制の教諭、佐藤稔之容疑者(52)で、警視庁の調べによりますと、ことし4月、豊島区のホテルで風俗店の40代の女性を殴り現金26万円余りの入ったバッグを奪ったとして、強盗傷害の疑いが持たれています。
佐藤容疑者は女性にチップなどとして26万円を支払いましたが、突然襲いかかって顔を殴り、現金の入ったバッグを奪って逃げたということです。調べに対し容疑を認めているということです。
高校によりますと、佐藤容疑者は2年ほど前から体調不良で休職しているということで、「とても驚いている。今後こうしたことが二度とないように指導を徹底したい」としています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170616/k10011020161000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

性犯罪の厳罰化 参院委員会で可決 本会議で成立へ(16日)NHK

性犯罪の厳罰化を盛り込んだ刑法の改正案が参議院法務委員会で全会一致で可決され、この後、開かれる参議院本会議で可決・成立する見通しです。
  刑法の改正案は、強姦罪の名称を「強制性交等罪」に変更するとともに、罰則を厳しくして今の強姦罪の法定刑の下限を懲役3年から5年に引き上げることや、強姦罪や強制わいせつ罪などで被害者の告訴を必要としている規定を削除し告訴がなくても起訴できるようにすることなどが盛り込まれています。
 法案を審議している参議院法務委員会では、16日、参考人質疑が行われ、自民・公明両党が推薦した東京大学大学院の橋爪隆教授は「現行法では強姦罪よりも強盗罪のほうが法定刑が高い。国民の健全な感覚に対応するためには、強姦罪の法定刑も少なくとも強盗罪と同じ程度まで引き上げることが重要だ」と述べました。
 また民進党が推薦した、性暴力の被害者で被害者支援活動を行っている山本潤さんは「性暴力の本質は人をものとして扱うことで、その時、私たちは魂を殺される。被害者が性被害を訴えられる社会になるよう、法改正が後押しになると心から願っている」と述べました。
 法案は採決の結果、全会一致で可決され、この後、開かれる参議院本会議で可決・成立する見通しです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170616/k10011020071000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

| トラックバック (0)

タイヤに穴、20件相次ぐ 半径200メートル集中、同一犯か 防犯カメラに不審な人影 横浜市旭区(16日)産経

横浜市旭区で乗用車などのタイヤに穴が開けられる被害が約20件相次いでいることが15日、捜査関係者への取材で分かった。いずれもキリのような工具が使われたとみられ、発生地域も限られた範囲に集中していることなどから、神奈川県警は同一犯による連続器物損壊事件の疑いもあるとみて捜査している。
 捜査関係者によると、被害は今年1月中旬ごろから確認され、今月初旬にもあった。大半はマンションの月極(つきぎめ)駐車場などに駐車中に被害にあったとみられ、範囲は同区内の半径200メートルほどの範囲に集中しているという。穴はごく小さく、キリのようなものが使われた可能性が高い。特定の車種が狙われた形跡はないという。
 このうち同区鶴ケ峰のマンションでは1月末ごろ、敷地内の月極駐車場内に止めてあった乗用車など計6台のタイヤに穴が開けられているのが確認された。1台につき1つのタイヤに穴があったが、5月に新たに被害が確認された車は、全てのタイヤに穴が開けられていたという。県警などによると、マンションの防犯カメラには、未明の時間帯に車の周辺などをうろつく不審な人影が写っていたという。続きを読む

| トラックバック (0)

「無料で2泊3日の韓国旅行をしませんか」…甘言で「運び役」を勧誘 金塊密輸事件の手口が浮き彫りに(16日)産経

約1億5000万円相当の金塊33キロを韓国から密輸しようしたとして、千葉県警は15日、関税法違反と消費税法違反などの容疑で、密輸に関わった日本人の男女10人を逮捕した。
 「無料で2泊3日の韓国旅行をしませんか」-。密輸グループの容疑者らは金塊の「運び役」となる旅行者らに対し、ホテル代や旅費が無料となり、報酬5万円という甘い言葉で犯行を誘っていた。犯行グループは細かく役割分担するなど、計画的かつ巧妙な犯行の一端が浮き彫りになった。千葉県警は、金塊約550キロ(総額約25億円相当)が不正に輸入され、2億円を超える消費税の納税を逃れたとみており、不正の全容解明を目指す。
 県警によると、密輸グループは、別の詐欺罪で服役中だった早川和男容疑者(40)をリーダーとし、金を安く買える香港での金塊の買い付け役や、香港から韓国・仁川空港までの運び役、韓国から日本への運び役を集めるリクルーターなど細かく役割を分担していた。続きを読む

| トラックバック (0)

首都高からバイク男性転落死(16日)フジテレビ

神奈川・横浜市の首都高速道路で15日午後、バイクに乗った男性が、高速で外壁に衝突した衝撃で、およそ10メートル下の一般道に転落して、その後、死亡が確認された。
午後2時半ごろ、横浜市南区で、「高速道路から人が落ちてきた」と、近くを歩いていた男性から110番通報があった。
男性は、首都高速・狩場線上り線の阪東橋付近をバイクで走行中に外壁にぶつかり、その衝撃で、およそ10メートル下の一般道に転落した。
男性は、心肺停止の状態で搬送されたが、およそ1時間後に、病院で死亡が確認された。
警察は、男性の身元の特定と、事故のくわしい原因を調べている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00361444.html

| トラックバック (0)

音楽プロデューサー逮捕、警視庁 覚醒剤使用の疑い(16日)共同

警視庁組織犯罪対策5課は16日までに、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、東京都渋谷区の音楽プロデューサー月光恵亮容疑者(65)を逮捕した。月光容疑者は「パイプを使って吸ったのは間違いない」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、5月中旬から同25日までの間、自宅で覚醒剤を使用した疑い。
 また、米国から覚醒剤990グラムを輸入したとして、組対5課は同法違反(営利目的輸入)容疑で、横浜市磯子区の無職白井一祥容疑者(39)と、渋谷区の無職畑中乙穂容疑者(26)の2人も逮捕した。畑中容疑者は容疑を否認している。
https://this.kiji.is/248269165038585336?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

被告が警察官2人に切りつけ 命に別状なし 仙台地裁(16日)NHK

16日午前10時過ぎ、仙台市の仙台地方裁判所の法廷で、刑事裁判の被告の男が警察官2人に対して刃物のようなもので切りつけ警察は殺人未遂の疑いで男をその場で逮捕しました。切りつけられた警察官は、意識はあり、命に別状はないということです。
  16日午前10時過ぎ、仙台市青葉区の仙台地方裁判所の法廷で、刑事裁判の被告が警察官2人に対して刃物のようなもので切りつけたという110番通報が入りました。警察官2人は病院に運ばれて手当てを受けていますが、意識はあり、命に別状はないということです。切りつけたのは30代の男の被告で、殺人未遂の疑いでその場で逮捕されました。警察によりますと、法廷にはカッターナイフと果物ナイフが落ちていたということで、警察は詳しい状況を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170616/k10011019891000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| トラックバック (0)

投資詐欺疑い 都内女性ら刑事告訴へ 160人が60億円被害か(16日)産経

「銀行の金利よりも大きな配当がある」などと説明して投資を集めたにも関わらず、配当の支払いが停止し現金をだまし取られたとして、東京都内の女性会社員が16日にも、投資グループや弁護士事務所の事務職員の男性らを詐欺罪で警視庁に刑事告訴する方針を固めたことが15日、関係者への取材で分かった。同様の被害者らが結成した「被害者の会」によると、約160人が計約60億円をだまし取られた疑いがあるといい、女性会社員は併せて、損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こす方針。
 関係者によると、女性会社員は平成25年8月に知りあった女性の紹介で「すごい人がいる」と、投資グループの男性を紹介され、投資を持ちかけられた。
 男性は「大きな投資をしないと大きな利益は生まれない」などと女性にカードローンで借金することを勧めた。女性は26年12月、男性から言われるままに銀行などで1950万円を借り入れて投資した。
 その際、女性が勤務先から取得した源泉徴収票の年収を記載する欄は、ローンの限度額を増やすために男性らによって約2倍に増額されていたという。続きを読む

| トラックバック (0)

柔道試合後に警官倒れ重体 岐阜県警の大会(16日)産経

岐阜県警は15日、岐阜市で開かれた柔道剣道大会に出場した同県警山県署の男性警部補(55)が柔道の試合後に意識不明となり、救急搬送されたと発表した。緊急手術を受けたが、重体という。
 県警によると、大会は岐阜市の「OKBぎふ清流アリーナ」で開かれていた。警部補は自分の試合を終え、午前11時45分ごろ、席でぐったりしているのを近くにいた警察官が見つけ119番した。急性硬膜下血腫と脳挫傷の疑いがあるという。
http://www.sankei.com/west/news/170615/wst1706150092-n1.html

| トラックバック (0)

ハリルホジッチ監督、車を運転中にまた接触事故(16日)読売

日本サッカー協会は15日、日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)が乗用車を運転中に交通事故を起こしたと発表した。
 日本協会によると、同日午後2時半ごろ、東京都港区を走行中に乗用車と接触した。双方にけが人は出なかった。ハリルホジッチ監督は、テヘランで行われたワールドカップ(W杯)アジア最終予選のイラク戦から14日夜に日本に戻り、この日は文京区の日本協会に向かう途中だった。
 ハリルホジッチ監督は2015年8月にも同様の交通事故を起こしている。日本協会の田幸三会長は「事故の程度は軽微で、全員にけががなかったことに

安堵

あんど

している」とコメントした。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170615-OYT1T50127.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

神戸山口組の組長を傷害などの疑いで再逮捕へ(16日)NHK

「神戸山口組」の井上邦雄組長がことし1月、配下に指示し、京都市の暴力団事務所で対立する組員らとの乱闘騒ぎを起こさせたとして、京都府警が、別の詐欺事件で逮捕されている井上組長を、16日、再逮捕する方針であることが捜査関係者への取材でわかりました。
 「神戸山口組」の組長、井上邦雄容疑者(68)は、自分で使う携帯電話を知人の名義で契約し不正に入手したとして、今月、詐欺の疑いで兵庫県警に逮捕されました。
 捜査関係者によりますと、井上組長をめぐっては、ことし1月に起きた指定暴力団「会津小鉄会」の京都市内の事務所に「神戸山口組」系と対立する「山口組」系の組員らが詰めかけた乱闘騒ぎへの関与について京都府警が捜査していました。
 その結果、配下の組員らに指示して騒ぎを起こさせた疑いが強まったとして、京都府警は、16日、傷害などの疑いで井上組長を再逮捕する方針だということです。
 背景には引退の意向を表明していた会津小鉄会の会長の後任選びなどをめぐり神戸山口組と山口組との間で深まっていた対立があると見られ、警察は、詳しいいきさつについても調べを進めるものと見られます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170616/k10011019531000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| トラックバック (0)

金塊密輸事件 運搬役やルートを巧妙に選定か(16日)NHK

1億5000万円分の金塊を密輸しようとしたとして10人が逮捕された事件で、このグループは金塊の運搬役として、渡航歴が頻繁な人物を避けてリクルートし、金塊の買い付け先の香港からの直行便は使わず、韓国を経由させるなどして、事件の発覚を巧妙に免れようとした疑いのあることが警察への取材でわかりました。
 元会社役員の早川和男容疑者(40)ら10人は、おととし、金塊33キロ、およそ1億5000万円分を税関に申告せずに韓国から成田空港を通じて国内に密輸しようとしたとして、関税法違反などの疑いで15日逮捕されました。
 その後の調べで、このグループは、金塊の運搬役をSNSなどで幅広く募集し、面接する中で▽渡航歴のない人物や、▽韓国との便を頻繁に使っている人物を避けてリクルートしていた疑いがあることが警察への取材でわかりました。
 また金塊を買い付けた香港からの直行便は使わず、いったん韓国のインチョン(仁川)空港にある乗り継ぎ用のホテルで金塊の受け渡しを行った上で、日本に持ち込んでいたということです。
 香港からの直行便は、金塊の密輸ルートとして、取締りが強化されていたため、それを避けたと見られ、警察は、事件の発覚を巧妙に免れようとした疑いがあると見て、実態の解明を進めています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170616/k10011019421000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

自宅に夫の死体放置、容疑の妻逮捕 複数の打撲傷「たたいた」/県警(16日)共同

       

 さいたま市内のマンションで男性の遺体が見つかった事件で、県警捜査1課と浦和署の合同捜査班は15日、死体遺棄の疑いで、同市浦和区常盤10丁目、男性の妻(53)を逮捕した

 逮捕容疑は今月上旬ごろ、自宅マンションで、何らかの理由により死亡した夫(70)の死体を放置して立ち去った疑い。「不安で怖くなって逃げた。葬儀のお金もなかった」などと容疑を認めているという。
 同課によると、妻は夫と2人暮らし。遺体は6畳和室で床の上に横たわり、毛布が掛けられていた。司法解剖の結果、上半身に複数の打撲傷が見つかり、妻は「自分がたたいた」と供述しているという。
 11日、妻が入院先の病院関係者に「主人が自宅で亡くなった」と告げて発覚。妻は15日に退院した。県警は、夫が死亡した経緯についても知っているとみて調べる方針。       
http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/06/16/05_.html

| トラックバック (0)

詐欺未遂の疑い、現金受け取り役の男逮捕(16日)TBS

東京・江戸川区に住む高齢の女性に三男を装ってうその電話をかけ、金をだまし取ろうとしたとして、現金受け取り役の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは無職の宮薗武大容疑者(25)です。宮薗容疑者は13日、仲間と共謀して江戸川区に住む女性(80)に対し、女性の三男を装って「無くしたかばんの中に契約書が入っていて支払いができない」などとうその電話をかけ、現金370万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。
 多額の現金を引き出そうとした女性を不審に思った金融機関の職員が警視庁に連絡し、その後、受け取り現場に現れた宮薗容疑者を現行犯逮捕したということです。
 取り調べに対し、宮薗容疑者は容疑を認めているということで、警視庁は詐欺グループの実態解明を進めています。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3080257.html

                                  
               
                                  
                                  

| トラックバック (0)

50代女性の乗用車が横転 「睡眠薬飲んで運転」(16日)TBS

東京・調布市の路上で50代の女性が運転する乗用車が道路標識などに衝突し、横転する事故がありました。女性は当時、睡眠薬を飲んで運転していたということです。
 15日午前1時ごろ、調布市富士見町の路上で、50代の女性が運転する乗用車が道路標識や街路樹などに次々と衝突し、横転しました。この事故で、女性は頭を打つなど軽傷ですが、他にけが人はいなかったということです。
 警視庁の事情聴取に対し、女性は「睡眠薬を飲んで運転した」と話していて、当時、意識がもうろうとした状態だったということです。
 現場は片側1車線の直線道路で、警視庁が事故の原因を詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3080258.html

| トラックバック (0)

豊川男児殺害で新証拠を提出 弁護団、再審請求で(16日)日経

愛知県豊川市で2002年、村瀬翔ちゃん(当時1歳10カ月)を車で連れ去り殺害したとして、殺人と未成年者略取罪で懲役17年が確定した田辺(旧姓河瀬)雅樹受刑者(50)の再審請求で、弁護団は15日、車の遺留物についての実験報告書など4点を新証拠として名古屋高裁に提出した。
 実験では同型の車の助手席に衣服に見立てた布を敷き、上に翔ちゃんの体重と同…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD15H4H_V10C17A6CN8000/

| トラックバック (0)

都議選を控え 警視庁が選挙違反の取締本部設置(16日)テレビ朝日

来月2日に投開票が行われる東京都議会議員選挙を控え、警視庁が選挙違反の取締本部を設置しました。
 小池百合子都知事の就任後、初めて行われる都議会議員選挙は今月23日に告示、来月2日に投開票が行われます。警視庁は今月15日、都議選の取締本部を設置し、捜査員約2000人態勢で取り締まりにあたる方針です。警視庁によりますと、14日までの違反警告件数は31件でした。警告の多くは街頭演説中に設置してはいけない場所に「のぼり旗」などを設置したことによる文書掲示違反でした。また、警視庁の幹部を集めて行われた署長会議では、沖田芳樹警視総監が過去、例を見ない熾烈(しれつ)な選挙戦が予想されるなか、厳正で公正な違反取り締まりを徹底するよう訓示しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103244.html

| トラックバック (0)

大阪市の幼稚園での不審火 31歳教師の女逮捕(16日)テレビ朝日

 大阪市都島区の幼稚園で先月に不審火が相次いだ事件で、警察は、この幼稚園の教師で31歳の女を逮捕しました。
 現住建造物等放火未遂の疑いで逮捕されたのは、大阪市都島区の「育生幼稚園」の教師・楠木麻里子容疑者です。楠木容疑者は先月16日の午後6時半すぎ、勤務先の幼稚園で2階の教室に置かれていたダンボールなどに火を付けた疑いが持たれています。けが人はいませんでした。事件当時、幼稚園には楠木容疑者の他に職員が2人いて、うち1人が火が出る直前に現場の部屋に楠木容疑者が1人でいるのを目撃していました。楠木容疑者は「何も言うことはありません」と容疑を否認しています。同じ幼稚園では先月30日朝にも不審火があり、園児ら18人が避難していて、警察は楠木容疑者が関わったとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103262.html

| トラックバック (0)

« 2017年6月15日 | トップページ | 2017年6月17日 »