« 2017年5月31日 | トップページ | 2017年6月2日 »

2017年6月1日

2017年6月 1日 (木)

【北朝鮮拉致】「全被害者帰国へ取り組みを」特定 失踪者家族会が与野党代表者と面談(1日)産経

北朝鮮による拉致の可能性が排除できない「特定失踪者」家族有志による家族会が1日、与野党の拉致問題対策本部や超党派の拉致議連の代表者と国会内で面会し、拉致問題解決へ取り組みの強化を要請した。
 家族会は家族が高齢化する実情を説明。被害者の早期帰国や全容解明へ積極的な被害者認定を行い、拉致の実行責任者処罰を求める国際刑事裁判所への提訴を支援するよう要請した。
 家族会会長で大沢孝司さん(71)=失踪当時(27)=の兄、昭一さん(81)は「拉致問題が膠着(こうちゃく)して北朝鮮も無責任な行動を繰り返し、被害者が忘れ去られることが非常に心配。何とか状況を進めていただきたい」と訴えた。
 会合には自民、民進、公明、日本維新、日本のこころ各党と拉致議連の代表が参加。北朝鮮への圧力強化など解決への行動を加速する意向を伝えた。
http://www.sankei.com/affairs/news/170601/afr1706010025-n1.html

| トラックバック (0)

投資話で高齢者の500万円預かる、町職員停職(1日)読売

岡山県早島町は31日、町内の90歳代女性に資産運用を持ちかけて500万円を預かったとして、まちづくり企画課の女性課長補佐(54)を停職6か月の懲戒処分にした。                                

 主査に降格し、上司1人も文書で厳重注意した。
 同町によると、課長補佐は、消費者被害相談を担当していた2016年8月、女性から「布団購入で300万円の被害にあった」と相談を受けて対応。しかし、相手の倒産などで被害回復が見込めなくなり、今年4月7日に「知人の投資家に資産運用してもらえば被害額の一部でも戻ってくる」と持ちかけ、同11日に女性宅で500万円を預かった。

 不安になった女性が町に連絡して発覚。課長補佐は「被害を何とかしてあげたいとの思いだけだった」と話し、同28日に全額を返したという。
 記者会見した高橋潔副町長は「消費者被害の救済を行う部署の管理職でありながら、二次被害にもつながる行為をしたことは、重大な信用失墜行為。町民や関係者に深くおわびする」と話した。http://www.yomiuri.co.jp/national/20170601-OYT1T50023.html

| トラックバック (0)

車内放置で乳児死亡 逮捕の母親「パチンコしていた」(1日)NHK

先月、山口県防府市で、生後2か月の赤ちゃんをおよそ5時間半にわたって車の中に放置し熱中症で死亡させたとして逮捕された母親が、その後の調べに対し、当初、供述していた自宅アパートではなくパチンコ店の駐車場に車を止め、パチンコをしていたと供述していることが警察への取材でわかりました。
 山口県防府市の無職、小川利恵容疑者(23)は、先月11日の日中、およそ5時間半にわたって生後2か月の女の赤ちゃんを車の中に放置し熱中症で死亡させたとして、保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕されました。
 警察によりますと、小川容疑者は当初、自宅アパートの駐車場に車を止めていたと供述していましたが、その後の調べに対し、近くのパチンコ店の駐車場に車を止め、パチンコをしていたと供述していることがわかりました。
 車の窓を閉めてエンジンを切っていて、赤ちゃんが後ろの座席でぐったりしているのを見つけ自分で消防に通報したあと、車を自宅アパートの駐車場に移動させたということです。
 警察によりますと、調べに対し「ストレスがたまっていてパチンコをしていた。世間体を気にして車を移動させた」と供述しているということで、警察はさらに詳しいいきさつを調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170601/k10011003461000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| トラックバック (0)

78歳女性のかばん63歳女が奪おうとして逮捕(1日)共同

78歳の女性を狙ってかばんを奪おうとしたとして、兵庫県警生田署は1日、窃盗未遂の疑いで神戸市中央区に住む無職で63歳の女を逮捕した。
 逮捕容疑は今年2月1日午前8時すぎ、同区中山手通1の路上で、女性(78)から手提げかばんを奪おうとした疑い。同署によると、「おばあちゃんのかばんを盗もうとしたことに間違いありません」と容疑を認め、「お金に困っていた」と供述しているという。
 同署によると、女は後ろから近づきかばんを取ろうとしたが、女性が抵抗したため、あきらめて逃走。被害者の女性にけがはなかった。
 女性は近くにある銀行のATM(現金自動預払機)で現金を引き出した後に狙われており、銀行の防犯カメラには逮捕された女とよく似た女性が映っていたという。
https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201706/0010245345.shtml

| トラックバック (0)

少女のわいせつ行為中継 「FC2ライブ」で 男逮捕(1日)産経

北海道警は1日、インターネットの動画サイト「FC2ライブ」で、女子高生にわいせつ行為をさせて映像を中継したとして、児童福祉法違反(淫行させる行為)の疑いで札幌市中央区、自営業、佐々木忠大容疑者(44)を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年5~8月、同区のマンション一室で、3回にわたって当時17歳の女子高生にわいせつな行為をさせ、映像を中継してサイト利用者に閲覧させた疑い。「未成年とは知らなかった。わいせつ行為も強制していない」と容疑を否認している。
 FC2ライブは、利用者数や視聴時間に応じて報酬が入る仕組み。道警によると、佐々木容疑者は、ほかにも複数の女性を集めて同様に中継し、報酬を女性と分け合っていた。平成26年2月以降、サイト運営者側から計約8千万円の入金があったという。
 逮捕容疑となった女子高生の映像では、27年12月から今年4月までに1千万円以上の報酬を得たとみられる。
http://www.sankei.com/affairs/news/170601/afr1706010023-n1.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(1、2日 単位・レベル) 
これが「ザ・警察」だ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012872

これが「ザ・警察」だという事犯を見せつけられた感がする。
 栃木県警の話しである。宇都宮市内の民家にバールを持った3人の男が押し入り、住民を投げ飛ばし、宝石などが660万円相当が入った金庫を奪って逃走する事件が発生した。
 当然、警察は110番を受けて白黒のパトカーから機動捜査隊、捜査車両まで緊急出動させただろう。そして事件から約1時間後に、現場から60キロも離れた日光市のトンネルで不審車両を発見した。乗っていた3人が強盗犯人だった。なんと、男達は福岡に住んでいるというから、裏に何かがあるのだろうが、素晴らしい緊急逮捕である。
 こうした強盗事件は、今年に入り減少傾向にあるという。
 警察庁によると今年4月現在の強盗の認知件数は577件で前年に比べて212件の減少。ランキングは東京の106件、大阪の94件、神奈川の55件、兵庫の39件、埼玉、千葉の36件の順。
 認知件数で東京、大阪などがワーストを争っているが、その東京は前年に比べて32件、大阪が28件、埼玉が23件、愛知18件、神奈川が17件も減らしており、この5都府県で118件の減と半数近くを減らしたことになる。
 検挙率は80.9%で前年に比べて0.7ポイントアップ。ランキングでは長野の400%を頭に滋賀の300%など100%以上が29道府県警にも及んだ。
 抑止もすばらしいが栃木県警のような発生即検挙もあるなど捜査力もすばらしい。
【データ】認知件数上位の110番受理件数
①東京140万0301件②大阪86万1186件③神奈川71万8416件④兵庫42万4077件⑤埼玉55万0008件(平成24年)
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

食用麻オイルから基準値超える農薬 横浜の業者輸入(1日)テレビ朝日

 横浜市の業者が輸入した食用の麻オイルから基準値を超える農薬が検出されたとして、横浜市が回収を呼び掛けています。
 横浜市によりますと、中区にある食品業者がカナダから輸入した食用麻オイルから基準値を超える農薬が検出されたということです。オイルは去年10月に輸入され、これまでに612本が市場に出回っているとみられています。食べることで直ちに健康被害が出るものではないということです。検査で農薬が検出されたボトルと製造番号と賞味期限が同じ製品について、市は回収を呼び掛けています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000102118.html

| トラックバック (0)

検察庁の看板に赤い塗料 60代の男を現行犯逮捕(1日)テレビ朝日

 東京・霞が関の東京地検などが入る合同庁舎の前にある「検察庁」と書かれた看板に赤い塗料をかけたとして、60代の男が現行犯逮捕されました。
 捜査関係者によりますと、60代の男は27日午後1時前、東京地検などが入る合同庁舎の前にある検察庁と書かれた看板に赤い塗料をかけた疑いが持たれています。警備員が看板の上の部分から塗料をかけている男を発見し、器物損壊の疑いで現行犯逮捕しました。男は当時、赤い塗料の缶を持っていたということです。取り調べに対し、男は「ペンキをかけたことは間違いない」などと容疑を認めているということです。警視庁は男の身元の確認を進めるとともに、詳しい動機などを調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101741.html

| トラックバック (0)

高速バス車内で火を付けた疑い 乗客の48歳男を逮捕(1日)産経

福島県警によると、1日午後、同県郡山市内を走る高速バスの車内で、乗客の男が持っていたライターでごみに火を付けた。県警は威力業務妨害の疑いで、自営業、影井広人容疑者(48)を現行犯逮捕した。火はすぐに消し止められ、乗客約20人にけがはなかった。
 県警によると、高速バスは同県いわき市からJR郡山駅(郡山市)を経由。その後、会津若松市に向かう予定だった。
http://www.sankei.com/affairs/news/170601/afr1706010019-n1.html

| トラックバック (0)

「詐欺犯使用名簿」への記載有無、県警が回答(1日)読売

静岡県警は31日、特殊詐欺の犯行グループの名簿に名前が記載されている人に対し、情報提供を始めた。
 対象になる県民は約8万9500人で、被害を未然に防ぐのが狙いという。
 自分の名前が書かれているかどうか知りたい人は、住んでいる地域を管轄する警察署に電話をかけ、担当者と時間を調整する必要がある。その後、署に出かけ、身分確認のできる運転免許証などを提示した上で、直接説明を受ける。受付時間は平日午前9時~午後5時。
 犯行グループはこうした名簿を使って高齢者宅などに電話をし、現金をだまし取るなどの犯行を繰り返しているとみられる。警察庁が全国で押収された犯行グループの名簿を集約し、各警察に渡している。
 県警生活安全企画課は「名簿に名前が出ている人は、犯行グループから電話がかかってくる可能性が非常に高い。気になる人はぜひ、問い合わせてほしい」と呼びかけている。
 県内の特殊詐欺の被害件数は30日現在、前年比18件増の174件、被害額は4284万円減の3億5764万円となっている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170601-OYT1T50013.html

| トラックバック (0)

漁船から金塊206キロ発見か 外国人ら8人を逮捕(1日)NHK

佐賀県唐津市の漁港に小型船を使って金塊と見られる積み荷200キロ余りを密輸したとして、日本人と中国人の男合わせて8人が関税法違反の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは小型船の船長で長崎県壱岐市の職業不詳、齋藤靖昭容疑者(49)と東京、宮城、青森の20代から60代の男4人、それに中国人の男3人の合わせて8人です。
 第7管区海上保安本部などによりますと、8人は5月31日の午後3時ごろ、齋藤容疑者が所有して船長を務める小型船「第三十六旭丸」で、佐賀県唐津市の名護屋漁港に金塊と見られる積み荷およそ206キロを陸揚げし密輸したとして、関税法違反の疑いが持たれています。
 海上保安本部は警察や税関と合同で捜査を行い、1日午前に8人を逮捕しました。容疑を認めているかどうかは明らかにしていません。これまでの調べによりますと、小型船に乗っていたのは齋藤容疑者ら5人で、ほかの3人は港で待ち受けていたということです。海上保安本部や警察が詳しいいきさつを調べています。

住民「すぐ偽装船とわかった」

漁港の近くに住む86歳の男性は「きのうの午後から船がとまっていて、車が何十台も来て60人か70人くらいの人たちが船を調べていた。めったに人が来ない港なので驚いた。船はイカ釣り漁船に似ているが、イカを釣る機械がついていないので、すぐに偽装船とわかった」と話していました。
 近所に住む60代の女性は「船体に『青森』と書かれた同じような船は1週間ほど前にも港に停泊していた。乗組員は『青森から来た』と話していて、タバコを売っている店を尋ねられたので教えた。漁師の格好ではなく普通の服装をしており、いつもこの辺で見かける漁師さんではなかった」と話していました。
名護屋漁港は、唐津市鎮西町にある玄海漁業協同組合が管理する港で、漁協の職員によりますと、ふだんは1日に平均20隻から30隻ほどが停泊し、漁業者や釣り船を運営している組合員が利用しているということです。
 問題の船がとまっているのは釣り客をおろす時などに一時的に停泊する場所で、地元以外の人が利用する際は連絡が来ることが多いということですが、この漁船については連絡が無かったということです。
 船は、31日午後3時ごろに入港したということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170601/k10011002851000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

| トラックバック (0)

わいせつ行為の疑いで少年逮捕、女児らに「50件以上やった」(1日)TBS

女子児童の体を触るなど、わいせつな行為を50件以上繰り返していたとみられるアルバイト店員の少年が、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、神奈川県相模原市に住むアルバイト店員の19歳の少年です。少年は先月、東京・町田市の路上で小学生の女子児童に対し「服に何かついているよ」と声をかけ、体を触るわいせつな行為をした疑いが持たれています。
 取り調べに対し、少年は「ストレス発散のために高校2年生のころからやっていた」「50件以上やった」と容疑を認めているということです。
 周辺では1人で歩いている小学生の女子児童や中高生などが狙われる同様の被害が相次いでいて、警視庁は余罪についても詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3068090.html

| トラックバック (0)

淡路島の神社で“落書き”相次ぐ 同一犯の可能性も(1日)テレビ朝日

兵庫県淡路島にある神社で、建物の壁や柱などへの落書き被害が相次いでいます。判明しているだけで、落書きは12カ所で見つかっています。
 このうち兵庫県淡路市の白鬚神社では建物の柱などに落書きがあるのを職員が見つけ、警察に届け出ました。同じような落書きは先月31日だけで淡路市内の神社10カ所で見つかり、いずれも赤か黒のペンが使われていました。さらに、落書きは4月に兵庫県洲本市の鳥飼八幡宮で、先月30日には淡路市の伊弉諾神宮でも見つかっていて、淡路島で被害が判明した神社は12カ所です。ほとんどの神社に防犯カメラはなく、出入りは24時間できるということです。警察は同一犯の可能性もあるとみています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000102074.html

| トラックバック (0)

金塊30キロ密輸の疑い=中部空港で、女5人逮捕-愛知県警(1日)時事

 金塊約30キロを密輸したとして、愛知県警中部空港署は1日、関税法や消費税法違反などの容疑で同県岡崎市の主婦石川直子容疑者(59)と韓国籍の主婦ら女計5人を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。
 逮捕容疑は昨年12月中旬、金塊約30キロ(1億3000万円相当)を同県常滑市の中部国際空港で輸入の手続きを取らずに持ち込み、消費税を免れた疑い。
 同署によると、5人は韓国から帰国の際、金塊を下着に隠すなどして持ち込んだという。(2017/06/01-13:03)http://www.jiji.com/jc/article?k=2017060100690&g=soc

| トラックバック (0)

中学教諭、生徒に平手打ち 母親と学校側の話し合いの最中には激高 長野・白馬(1日)産経

長野県白馬村の村立白馬中の男性教諭(60)が授業中に生徒の頬を平手でたたくなどの体罰を加えていたことが1日、同校への取材で分かった。
 白馬中によると、教諭は5月23日の授業中、教室で生徒1人の頬をたたいたり足を蹴ったりした。教諭は「生徒が授業に集中していなかった」と話しているという。また問題が起きた後、生徒の母親と学校側が校内で話し合いをしている最中、教諭は激高して手を振り回し、母親の腕に当たった。
 教諭は24日から自宅待機となっている。田中守校長は「おわび申し上げる。生徒の心のケアに努めたい」と陳謝した。http://www.sankei.com/affairs/news/170601/afr1706010010-n1.html

| トラックバック (0)

動画サイトの料金だまし取ろうとしたか 男3人を逮捕(1日)NHK

20代の男性に「有料動画サイトの料金が支払われていない」とうそのメールを送りつけ現金をだまし取ろうとしたとして男3人が逮捕され、警視庁は同様の手口を繰り返し、だまし取った金はおよそ3000万円に上ると見て調べています。
 逮捕されたのは東京・荒川区の無職、伊藤塁容疑者(37)や住所不定、無職の杉村泰郎容疑者(37)ら3人です。警視庁によりますと、3人は先月下旬、20代の男性の携帯電話に「有料動画サイトを視聴したのに料金12万円が支払われていない」とうそのメールを送りつけたうえ、メールに記載されていた番号に電話をかけてきた、この男性から現金をだまし取ろうとした詐欺未遂の疑いが持たれています。
 グループの拠点の部屋からは電話でのやり取りなど、だましの手口を記載したマニュアルや10数台の電話が見つかり、警視庁は同様の手口を繰り返し、だまし取った金はおよそ3000万円に上ると見て調べています。調べに対し、伊藤容疑者は容疑を否認し、杉村容疑者は容疑を認めているということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170601/k10011002681000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| トラックバック (0)

横浜市内で不審車を押収 犯行に使用か 宝石店窃盗(1日)テレビ朝日

横浜市の宝石店に3人組の男が押し入って指輪などを盗んだ事件で、警察が犯行に使われたとみられる車を押収したことが分かりました。
 警察によりますと、先月31日正午ごろ、横浜市中区石川町の宝石店に目出し帽をかぶった3人組の男が押し入り、持っていたバールのようなもので店内のショーケースを割り、指輪など100点余りを持ち去りました。男らはその後、車で山手町方向に逃走しました。その後の捜査関係者への取材で、横浜市内で不審な車両が見つかり、警察が押収していたことが新たに分かりました。防犯カメラには、銀色の車で逃げる男らの姿が映っていたということです。警察は押収した不審車両が犯行に使われたものとみて車内を調べるなど、容疑者の男らの特定を急いでいます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000102076.html

| トラックバック (0)

コンビニ強盗、紙に「金を出せ」…自転車で逃走(1日)読売

 1日午前4時10分頃、茨城県つくばみらい市絹の台のコンビニ店「セブン―イレブン谷和原絹の台2丁目店」に男が押し入り、ハサミのようなものを男性店員(34)に突きつけ、「金を出せ」などと書かれた紙を見せて脅した。
 男は現金5万3000円を奪い、自転車で逃げた。常総署が強盗事件として調べている。
 発表によると、男は身長1メートル65くらいの中肉で、帽子とマスクを着けていた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170601-OYT1T50036.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

警察庁、公道無人運転の基準公表 夏にも申請可能(1日)共同

警察庁は1日、遠隔操作でシステム制御した自動運転車を公道上で走行実験するのに必要な道路の使用許可基準を公表した。運転席が無人の状態で公道実験ができるようになるのは初めて。4月に案を示し、パブリックコメント(意見公募)を実施していた。
 今後は、新たな基準に沿って各都道府県の公安委員会規則を改正し、早ければ夏にも企業や研究機関などから許可申請を受け付ける。
 自動運転車は事故減少や高齢者の移動手段の確保などにも効果を出す可能性があり、警察庁の担当者は「この枠組みを活用し、自動運転技術がさらに進展することを期待している」としている。https://this.kiji.is/242820516339679239?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

贈賄側が十数年前から受注 府警、旧東大阪市立病院を捜索(1日)共同

大阪府東大阪市の旧市立総合病院(現・地方独立行政法人市立東大阪医療センター)を巡る汚職事件で、贈賄の疑いで社長細川鉄夫容疑者(68)が逮捕された造園工事会社「ホソカワストーンズ」が、十数年前から病院の庭園整備工事を受注していたことが1日、捜査関係者への取材で分かった。
 収賄の疑いで逮捕された前病院事務局長で同市健康部参事の築山秀次容疑者(59)も、同時期に病院の管理や修繕を担当していた。府警捜査2課は、両容疑者が長年にわたり仕事上の付き合いがあり、癒着を深めたとみて経緯を詳しく調べる。
 捜査2課は1日午前、医療センターを家宅捜索した。
https://this.kiji.is/242826554865862139?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

不正送金容疑でベトナム人逮捕=「地下銀行」10億円超か-山形県警(1日)時事

ベトナムに不正送金する「地下銀行」を運営したとして、山形県警山形署などは31日、銀行法違反(無免許営業)容疑で、ベトナム国籍の会社役員レ・テイ・キユ・オアン容疑者(36)=愛知県半田市乙川源内林町=を逮捕した。容疑を認めているという。
 同署によると、同容疑者は昨年2月以降、計10億円以上の不正送金に関わった疑いがある。他にも関与した人物がいるとみられ、同署などが捜査を進めている。
 逮捕容疑は昨年8~11月、山形県に住むベトナム人ら数人から送金の依頼を受け、5回にわたって計72万円をベトナムに不正送金した疑い。(2017/05/31-22:45)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017053101342&g=soc

| トラックバック (0)

コインロッカー遺体事件から2年 警視庁が情報提供呼びかけ(1日)産経

 JR東京駅のコインロッカーで、スーツケースに入った高齢女性の遺体が見つかった死体遺棄事件から2年となる31日、警視庁丸の内署は同駅周辺で、復元した女性の顔写真を載せたポケットティッシュ約1千個を配布した。同署は新たに、スーツケースに入っていたイヤホンも公開して情報提供を呼びかけている。
 同署によると、女性は70歳以上で、身長約140センチのやせ形。白髪交じりでベージュ色のカーディガンを着ていた。イヤホンは黒色で、昭和61~63年に製造されたカード式ラジオに付属するものだという。
 事件は平成27年5月31日に発覚。スーツケースは同駅丸の内南口のコインロッカーに同年4月26日に入れられ、放置されていた。これまでに約250件の情報が寄せられたが身元特定に至っていない。
 情報提供は同署(電)03・3213・0110。 
http://www.sankei.com/affairs/news/170531/afr1705310043-n1.html

| トラックバック (0)

AV事務所、所属の未成年2人に輸入ピル 法抵触の疑い(1日)朝日

アダルトビデオ(AV)出演をめぐり、東京都内のプロダクションが、所属していた当時未成年の女性2人に外国から輸入した低用量ピル(経口避妊薬)を飲ませていたと、女性が朝日新聞の取材に証言した。ピルは医師の処方箋(せん)が必要な医薬品で、医薬品医療機器法(旧薬事法)に抵触する可能性がある。女性たちは、撮影を通じて性病になった際に外国産の薬で処置された、とも証言している。
 プロダクション社長は朝日新聞の取材に「ピルはネットで個人輸入したもの。欲しいと言われたので渡した」と話した。法に触れる可能性があることの認識については「全然なかった。よかれと思って(あげた)」としている。
 女性は関東在住の学生(20)と社会人(19)。それぞれ別々にプロダクションと接点を持ち、社長から昨年、「胸が大きくなる」「肌もきれいに」などと言われ、ピルを勧められたという。飲み始めてから2人とも数日間、不正出血を起こした。学生がマネジャー役にLINEで問い合わせると「気にせず飲み続けてもらえれば大丈夫!」と返信があり、体調が良くないと訴えても「慣れたら副作用少ないよ!」と言われたという。
 ウィミンズ・ウェルネス銀座クリニック院長で産婦人科医の対馬ルリ子さんは「医師の診察を経て処方し、使用後も不正出血や体調不良の理由の説明を受けられてこそ、ピルは安全、安心に使用できる。無知につけ込むやり方で、女性の健康の権利を侵害している」と指摘する。

 厚生労働省によると、医薬品医…

 

残り:479文字/全文:1092文字
http://www.asahi.com/articles/ASK5C6J2KK5CULFA033.html

| トラックバック (0)

高級車に給油する金なく…漁船から燃料タンク盗んだ疑い(1日)朝日

漁船からガソリン入りの燃料タンクを盗んだとして、千葉県警富津署と木更津署は31日までに、千葉県富津市千種新田の川初翔容疑者(21)ら自称会社員の男3人を窃盗容疑で逮捕した。3人は国産の高級車に乗っており「給油する金がなく、燃料に使った」などと供述しているという。
 他に逮捕されたのは、鈴木翔太(22)=富津市千種新田=、宮野雄一朗(21)=木更津市下内橋=の両容疑者。逮捕容疑は4月25日~5月2日の間、共謀し、富津市の漁港で漁船から20~25リットルのガソリンが入る燃料タンク四つ(5万円相当)を盗んだというもの。
 県警によると、富津、木更津両市の漁港では昨年10月以降、ガソリンが入った燃料タンクが漁船から盗まれる事件が約20件起き、被害額はタンクだけで約30万円に及ぶとみられるという。漁に出られなくなった漁船もあったという。
 3人は富津市の神社からさい銭を盗んだとして5月9日に富津署に逮捕され、関係先から複数の燃料タンクが見つかったという。同署の幹部は「多くの漁師を苦しめた。彼らには死活問題。けしからんことだ」と話した。(川嶋かえ)
http://www.asahi.com/articles/ASK503G3NK50UDCB002.html

| トラックバック (0)

学習塾の女性刺した疑い 知り合いの21歳の男逮捕(1日)NHK

31日午後、千葉市花見川区の学習塾で、社員の25歳の女性を包丁で刺したとして、自称大学生の21歳の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。2人は知り合いだということで、警察は詳しいいきさつを調べています。
 31日午後3時半ごろ、千葉市花見川区幕張町にある幕張駅前交番に、近くの学習塾で働く社員の25歳の女性が「刺された」と言って助けを求めてきました。
警察によりますと、女性は首を刃物で刺されて大けがをしましたが、意識はあり命に別状はないということです。
 警察は、近くの路上にいた自称大学3年生の宮正竜容疑者(21)が、女性を刺したことを認めたため、殺人未遂の疑いで逮捕しました。
これまでの調べで、学習塾には包丁が残されていて、宮正容疑者が、教室にいた女性を持ってきた包丁で刺した疑いがあるということです。
警察によりますと、2人は知り合いだということで、警察は詳しいいきさつを調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170601/k10011002331000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

胸に刃物が刺さったまま男性死亡、八王子市の都営アパート内(1日)TBS

31日夜、東京・八王子市のアパートで住人とみられる60代ぐらいの男性が胸に刃物が刺さった状態で死亡しているのが見つかりました。警視庁は事件と自殺の両面で捜査しています。
 31日午後8時ごろ、八王子市の都営アパートの一室で「男性の胸に短刀が刺さっている」と近所の住民から110番通報がありました。警察官が駆けつけたところ、この部屋の住人とみられる60代ぐらいの男性が左胸に刃物が刺さった状態で布団の上で死亡しているのが見つかりました。
 「隣の方が回覧板を届けに行って、玄関開いて声をかけたが反応がなくて、のぞいたら倒れていた」(同じアパートの住人)
 警視庁によりますと、男性の部屋のドアが数日前から30センチほど開いていて郵便受けに回覧板が入ったままになっていたということです。警視庁が事件と自殺の両面で捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3067829.html

| トラックバック (0)

「大坂容疑者と確認取れず」 逮捕の男の弁護士(1日)日経

1971年の渋谷暴動事件で指名手配されている過激派「中核派」の活動家、大坂正明容疑者(67)とみられ、大阪府警が公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した男について、接見した藤田正人弁護士らが31日に東京都内で記者会見し「男は大坂さんと確認が取れていない」と述べた。
 会見に同席した別の中核派活動家は、男を中核派のメンバーと認めたが、藤田弁護士は氏名などについて「完全黙秘を続けている」と説明した。
 警察当局は、男を大坂容疑者本人と特定するため、親族とのDNA型鑑定などの作業を進めている。特定されれば、警視庁公安部は、渋谷暴動事件で警察官を殺害したとして、殺人容疑などで再逮捕する方針。
 大阪府警は5月18日、中核派がアジトとしていた広島市安佐南区のマンション一室を有印私文書偽造・同行使などの疑いで家宅捜索。室内にいた男が捜査員に体当たりをしたとして、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG31H5Y_R30C17A5CC1000/

| トラックバック (0)

“売春”約9億円売り上げか 経営者の男ら8人逮捕(1日)テレビ朝日

東京・渋谷区の派遣型売春クラブで女性従業員に売春を斡旋(あっせん)したとして経営者の男ら8人が逮捕されました。店は約9億円を売り上げていたとみられます。
 「SCANDAL」の経営者・高橋宏幸容疑者(36)ら8人は先月、渋谷区のホテルに従業員の20代の女性を派遣し、売春を斡旋した疑いが持たれています。警視庁によりますと、高橋容疑者は従業員の女性を雇う際、自ら女性にみだらな行為をして撮影した映像を店のホームページなどに掲載し、客を集めていたということです。店は「人妻」を売り文句に20代の女性が約20人在籍していて、開店からの約5年間で8億8000万円ほどを売り上げたとみられます。取り調べに対して、高橋容疑者は黙秘しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000102056.html

| トラックバック (0)

中3女子いじめ自殺 市教委が初めて両親に謝罪(1日)テレビ朝日

おととし、茨城県取手市で中学3年の女子生徒が自殺した問題です。市の教育委員会は女子生徒がいじめを受けていたことを認め、初めて両親のもとを訪れて謝罪しました。
 おととし11月、取手市で中学3年の中島菜保子さん(当時15)が自殺しました。市の教育委員会は「いじめられたくない」などと書かれた中島さんの日記を把握していましたが、去年3月、いじめの事実は確認できなかったとして「いじめによる重大事態には該当しない」と議決していました。しかし、先月29日、文部科学省が「いじめが十分、疑われるのに不適切な対応だ」などと指導したところ、市の教育委員会は30日に一転して「いじめはあった」と認め、31日夜に初めて両親の自宅を訪れて直接、謝罪しました。
 取手市教育委員会:「中島夫妻に多大なご迷惑と、それから信頼をなくすこと、そして、また関係が壊れていたことに反省し、おわび申し上げたいと思います」
 菜保子さんの父・中島考宜さん:「教育長と会うのも初めてです。事がこれだけ進んでから、やっとこうやって出向くのはいかがなものかと思う」
 市の教育委員会は、いじめがあった事実は認めましたが、「いじめと自殺の因果関係は不明で、今後、調査したい」としています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000102049.html

| トラックバック (0)

« 2017年5月31日 | トップページ | 2017年6月2日 »