カテゴリー

« クマ被害、警戒呼び掛け 青森、秋田県境(18日)共同 | トップページ | 電車にはねられ女性死亡、誤って線路立ち入りか(18日)読売 »

2017年5月18日 (木)

警察署職員が落とし物着服の疑い 処分へ 福岡(18日)NHK

福岡市の中央警察署に勤務していた職員が、商品券など数十万円分の落とし物を着服した疑いがあることがわかり、警察は近く、この職員を懲戒処分にするとともに、業務上横領などの疑いで書類送検する方針です。捜査関係者によりますと、職員は、ほかにも合わせて数千件の落とし物を不正に処理していた疑いがあるということです。
 業務上横領などの疑いが持たれているのは、福岡市の中央警察署の会計課に勤務していた30代の職員です。
 捜査関係者によりますと、この職員は警察に届けられる落とし物の管理を担当していましたが、去年、保管期限が切れた商品券やプリペイドカードなど数十万円分の落とし物を着服し、不正を隠すため事実と異なる関係書類を作成した疑いが持たれています。
 福岡県警察本部は近く、この職員を懲戒処分にするとともに、業務上横領や虚偽公文書作成などの疑いで書類送検する方針です。
 職員は、ほかにも合わせて数千件の落とし物を不正に処理していた疑いがあるということで、警察が調査を進めています。

« クマ被害、警戒呼び掛け 青森、秋田県境(18日)共同 | トップページ | 電車にはねられ女性死亡、誤って線路立ち入りか(18日)読売 »

不祥事案」カテゴリの記事

トラックバック

« クマ被害、警戒呼び掛け 青森、秋田県境(18日)共同 | トップページ | 電車にはねられ女性死亡、誤って線路立ち入りか(18日)読売 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

留置所

無料ブログはココログ