« 児童ポルノ被害、9割以上が中高生 「自画撮り」最多、県警がまとめ(29日)共同(埼玉新聞) | トップページ | アパートで男性射殺の疑い 自殺した男を書類送検(29日)NHK »

2017年5月29日 (月)

官房長官 隠岐諸島から約300キロの日本海に落下か(29日)NHK

菅官房長官は、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことを受けて改めて記者会見し、ミサイルが島根県隠岐諸島からおよそ300キロの日本の排他的経済水域の中の日本海に落下したと見られることを明らかにしたうえで、制裁や圧力の強化に向け、アメリカや韓国など関係国と連携して対応していく考えを示しました。
 北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことを受けて、政府はNSC=国家安全保障会議の閣僚会合を開き、引き続き国際社会と連携して北朝鮮に強く自制を求めるとともに、国連安全保障理事会の制裁決議の着実な履行などを通じて圧力を強化していくことなどを確認しました。
 このあと、菅官房長官は改めて記者会見し、「北朝鮮は、本日午前5時40分ごろ、北朝鮮東岸のウォンサン(元山)付近から1発の弾道ミサイルを東方向に発射したもようだ。発射された弾道ミサイルは約400キロメートル飛しょうし、新潟県佐渡島から約500キロメートル、島根県隠岐諸島から約300キロメートルの日本海上に落下したものと推定される」と述べました。
 そのうえで、菅官房長官は「落下したのはわが国の排他的経済水域内と推定される。現在までのところ、航空機や船舶からの被害情報は確認されていない。弾道ミサイルの種類は、現時点において詳細は分析中だ」と述べました。
 また、菅官房長官は「国連のたび重なる決議においても、北朝鮮は、相も変わらず挑発行動を行っており、対話のための対話ではなく、圧力をかけていくことが必要だ。国連安保理において、さらなる制裁や圧力を強化していくために日米韓の役割も重要だ」と述べ、制裁や圧力の強化に向けて、アメリカや韓国など関係国と連携して対応していく考えを示しました。
 そして、菅官房長官は「北朝鮮の脅威を抑止するために、日米は防衛体制と能力の向上を図るべく、具体的行動を取ることで一致しており、こうしたことに基づいて、しっかり連携していく」と述べました。
 さらに、菅官房長官は、中国の外交を統括する楊国務委員が29日から日本を訪れ、岸田外務大臣や谷内国家安全保障局長らと会談することに関連して、「北朝鮮問題に極めて大きな影響力のある中国であり、そうしたことも当然、しっかりと話したい」と述べました。

新潟県知事「たび重なる挑発に強く抗議する」

29日午前、北朝鮮から弾道ミサイル1発が発射され、佐渡島からおよそ500キロの海域に落下したと推定されていることについて、新潟県の米山知事は「北朝鮮のたび重なる挑発に強く抗議する。県として引き続き関係情報の収集、市町村や関係機関との連携に努め、県民の安全確保に万全を期したい」とするコメントを出しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170529/k10010998681000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

« 児童ポルノ被害、9割以上が中高生 「自画撮り」最多、県警がまとめ(29日)共同(埼玉新聞) | トップページ | アパートで男性射殺の疑い 自殺した男を書類送検(29日)NHK »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65343014

この記事へのトラックバック一覧です: 官房長官 隠岐諸島から約300キロの日本海に落下か(29日)NHK:

« 児童ポルノ被害、9割以上が中高生 「自画撮り」最多、県警がまとめ(29日)共同(埼玉新聞) | トップページ | アパートで男性射殺の疑い 自殺した男を書類送検(29日)NHK »