« 金塊の売却益 大半を会社役員が手にしたか(23日)NHK | トップページ | 昭和46年の渋谷暴動事件で指名手配の大坂正明容疑者か 大阪府警が中核派拠点の捜索で逮捕の男(23日)産経 »

2017年5月23日 (火)

記念誌切り取り、児童相撲写真集中…収集目的か(23日)読売

各地の公立図書館で学校の記念誌などが切り取られる被害が相次いでいる問題で、山形県内での被害は22日現在、7図書館の49冊95か所に上ることが、読売新聞の調査で分かった。
 児童が相撲を取っている写真に被害が集中しており、カッターのような鋭利な刃物できれいに切り取られているのも特徴だ。県警捜査関係者は「コレクション目的で切り取っている可能性も否定できない」としているが、不特定多数の人が利用する図書館での犯行のうえ、被害に遭った時期も不明で、容疑者特定は容易ではなさそうだ。
 ◆国道13号沿いに集中
 被害が確認されたのは、新庄市、尾花沢市、東根市、寒河江市、河北町、上山市、鶴岡市の計7図書館が所蔵していた小学校の記念誌や文集、PTA新聞。
 7図書館全てで相撲を取っている児童の写真が被害に遭った可能性がある。中でも鶴岡市立図書館を除く6図書館は、被害のほぼ全てが「相撲写真」と推測されるという。
 寒河江市立図書館では、原本との比較ができないため何が切り取られたか不明な1か所を除き、ほか15か所全てが相撲大会の写真という。被写体の内訳は男児が8か所、女児が7か所だった。尾花沢市民図書館でも被害にあった21か所全てが相撲の写真で、文集の全て、PTA新聞のほとんどが女児の写真だった。
 新庄市立図書館と河北町立中央図書館ではそれぞれ1冊が被害に遭っており、いずれも相撲をとる女児の写真1か所が切り取られたとみられている。東根市図書館も「切り取られた6か所全てが女児の相撲の写真と確認した」としている。上山市立図書館は「切り取られた部分は『不明』」としているものの、そばに相撲大会の写真が掲載されているページだった。
 鶴岡市立図書館は13小学校の13冊計49ページと、被害が最も大きい。ただ、1冊は19ページがページごと、別の1冊は左端部分が8ページにわたって同じ場所が同じ寸法で切り取られており、相撲など特定の写真を狙ったものではない可能性もある。一方、相撲の写真被害も4冊4ページで確認されている。
 鶴岡は被害形態に若干の違いがみられるものの、ほか6図書館は「被害状況に加え、いずれも国道13号沿線という『共通項』もみられる」として、県警は注目している。
 ◆窃盗も視野?
 東根市など一部自治体は既に県警に被害届を出したり、相談したりしており、県警も捜査に乗り出している。
 「器物損壊容疑で捜査するが、コレクション目的で児童の相撲の写真を狙ったとしたら、窃盗容疑も視野に入ってくる」
 県警捜査関係者は、〈1〉相撲の写真に被害が集中している〈2〉引きちぎったりせず刃物できれいに切り取られている――ことから、図書館の書籍を損壊した「器物損壊」にとどまらず、コレクション目的などで、他人の財物を窃取する「窃盗」に当たる可能性もあると指摘する。
 器物損壊の法定刑は3年以下の懲役または30万円以下の罰金・科料だが、窃盗は10年以下の懲役または50万円以下の罰金とさらに重い刑を科すことができる。公訴時効も器物損壊は3年だが、窃盗は7年と長い。
 ただ、図書館という不特定多数の人が利用する施設での犯行のため、「2013年時点で被害を確認していた」とした新庄市立図書館を含めて、全ての図書館が「いつ被害に遭ったかは不明」としている。ある署幹部は「過去の蔵書点検の時期などを洗い出し、地道に捜査するしかない」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170522-OYT1T50126.html?from=ycont_top_txt

« 金塊の売却益 大半を会社役員が手にしたか(23日)NHK | トップページ | 昭和46年の渋谷暴動事件で指名手配の大坂正明容疑者か 大阪府警が中核派拠点の捜索で逮捕の男(23日)産経 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65317239

この記事へのトラックバック一覧です: 記念誌切り取り、児童相撲写真集中…収集目的か(23日)読売:

« 金塊の売却益 大半を会社役員が手にしたか(23日)NHK | トップページ | 昭和46年の渋谷暴動事件で指名手配の大坂正明容疑者か 大阪府警が中核派拠点の捜索で逮捕の男(23日)産経 »