« 「謎の装置」使いセルフ給油で不正、スタンドを直撃(6日)TBS | トップページ | 弁護士の懲戒処分 去年は過去最多の114件(6日)NHK »

2017年5月 6日 (土)

北朝鮮が3月発射のミサイル 日本の領土の最も近くに落下か(6日)NHK

防衛省は、ことしの3月6日に北朝鮮が発射した弾道ミサイルの落下地点を詳しく分析した結果、これまでに北朝鮮が発射した弾道ミサイルの中で最も日本の領土の近くに落下したと見られることなどから、引き続き警戒・監視に万全を期すことにしています。
 北朝鮮は先月29日にも弾道ミサイルを発射しましたが、ことしの3月6日には「スカッドER」と見られる4発の弾道ミサイルをほぼ同時に発射し、3発が日本のEEZ=排他的経済水域内に落下したと見られています。
 このうち、日本に最も近かった1発は、石川県の能登半島から北におよそ200キロの日本海上に落下したと推定され、政府は、北朝鮮の弾道ミサイルは現実的な脅威だとしています。
 防衛省がさらに詳しく分析した結果、この1発は石川県輪島市の舳倉島からおよそ150キロの海域に落下したと推定され、これまでに北朝鮮が発射した弾道ミサイルの中で最も日本の領土の近くに落下したと見られることがわかりました。
 防衛省は、北朝鮮が今後も核実験や弾道ミサイルの発射などの挑発行動を行うおそれがあるとして、稲田防衛大臣が今月上旬に予定していたベトナム訪問を見送り、大型連休中も東京都内で待機するなど、引き続き警戒・監視に万全を期すことにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170506/k10010971781000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

« 「謎の装置」使いセルフ給油で不正、スタンドを直撃(6日)TBS | トップページ | 弁護士の懲戒処分 去年は過去最多の114件(6日)NHK »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65241878

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮が3月発射のミサイル 日本の領土の最も近くに落下か(6日)NHK:

« 「謎の装置」使いセルフ給油で不正、スタンドを直撃(6日)TBS | トップページ | 弁護士の懲戒処分 去年は過去最多の114件(6日)NHK »