« 【サイバー攻撃】警察庁把握は計25件に ランサムウエア被害(19日)産経 | トップページ | 卒業の当日に無免許で…バイク集団暴走 少年逮捕(19日)テレビ朝日 »

2017年5月19日 (金)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日 単位・レベル) 
捜査は6号目か…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012833

 福岡市で、現金3億8000万円余りが奪われた事件で、逃走に使われた白いワゴン車が福岡県内で発見されていた。
 事件は福岡市中央区の銀行近くの駐車場で、貴金属を売買する東京の会社の男性社員が襲われて現金を強奪されたもので、現場から逃走したため警察が行方を追っていた。ナンバープレートも盗難品だった。
 強奪事件―といえば昭和61年11月25日、東京・有楽町の三菱銀行支店前で現金輸送車が3人組みの男に襲われ、3億3300万円などが強奪された有楽町3億円強盗事件を思い出す。この時も白いワゴン車が使われた。
 事件の2日後に強奪された現金の一部が発見され、さらに白のワゴン車も見つかった。発見された現金の一部に指紋が残っており「指の太さから外国人」と見られていた。
 そして車内に残された毛布がリース品とわかり、借りていた外国人を割り出し、事件から1年後の昭和62年10月にフランス人ら4人を逮捕した。
 福岡の事件は貴金属店員が金塊買い付けのために銀行から引き出した直後に襲われている。東京・銀座でやはり金などを売却した男性が現金4000万円を奪われ、東京都台東区でも金塊を狙った強盗事件が起きているのは偶然の一致だろうか…
 今回押収された白いワゴン車。報道では車内は証拠隠滅の形跡が見られると言うが遺留品などの詳細は出ていない。未発表なのだろう。
 有楽町3億円事件の時は、車内にたばこの吸い殻など幾つかの資料があり立件に役にたった。今や車内の靴に付着した土砂や座席の粉塵も捜査資料になる科学捜査の時代。スプリング8の分析など時間をかければ絞り込みは可能。おおいに期待できる。
 あれは平成8年ごろだった。日本の暴力団がロシアマフィアに協力した広域自動車窃盗事件があった。平成11年には来日外国人による事件の摘発件数も3万4000件を超え、暴力団とマフィアが組んだ広域事件も相次いで摘発されている。
 近年も国境を越える犯罪が多くなっている。福岡の事件の白いワゴン車は神奈川県内から高速道路に入り福岡に向かっていたという。なんとなく犯罪組織による犯行と思えてならない。
 【進展】20日朝の報道によると、福岡県警が事件に関与したとみられる人物を数人特定したという。犯行グループが関東周辺に拠点を構えている可能性もあるとみられるとしている。
 さぁ~マネーロンダリング面からの捜査の行方から目を離せない。捜査は6合目か…
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

« 【サイバー攻撃】警察庁把握は計25件に ランサムウエア被害(19日)産経 | トップページ | 卒業の当日に無免許で…バイク集団暴走 少年逮捕(19日)テレビ朝日 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65302025

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 【サイバー攻撃】警察庁把握は計25件に ランサムウエア被害(19日)産経 | トップページ | 卒業の当日に無免許で…バイク集団暴走 少年逮捕(19日)テレビ朝日 »