« 不明の陸自機 手がかりなし、函館へ向かう途中消息絶つ(16日)TBS | トップページ | 痴漢容疑で取り押さえられ、逃走の男性 電車にひかれ死亡(16日)TBS »

2017年5月16日 (火)

“過去最大”のサイバー攻撃、国内で2000端末感染か(16日)TBS

世界各地で被害が出た過去最大規模のサイバー攻撃で、日本国内でも、およそ2000の端末がウイルスに感染したおそれがあることがわかりました。
 川崎市では、上下水道局の管理するパソコン1台がウイルスに感染しました。
 「15日朝に経営企画課の職員がパソコンを立ち上げたときに、ちょうどこの画面になりまして、いきなり使えなくなった」(川崎市上下水道局の職員)
 このパソコンは市役所のネットワークにはつながっておらず、ほかに被害は広がっていないということです。
 サイバー攻撃は、マイクロソフト社の基本ソフト「ウインドウズ」の欠陥を悪用したもので、感染するとファイルが開けなくなってしまうほか、復旧のためのお金いわば“身代金”を払うよう求められます。民間の情報セキュリティ組織によりますと、日本国内ではおよそ600か所、2000の端末が、ウイルスに感染したおそれがあるということです。
 日立製作所では感染で社内でシステム障害が起き、電子メールの送受信が滞るなどのトラブルが発生。茨城県にある「日立総合病院」でも同様のトラブルが起きています。また、JR東日本では高崎支社のパソコン1台がウイルスに感染しましたが、業務には影響がないとしています。
 マイクロソフトは、「ウインドウズ」の欠陥を修正するプログラムを無償で公開していて、最新版に更新するよう呼びかけています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3053930.html

« 不明の陸自機 手がかりなし、函館へ向かう途中消息絶つ(16日)TBS | トップページ | 痴漢容疑で取り押さえられ、逃走の男性 電車にひかれ死亡(16日)TBS »

ネット犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “過去最大”のサイバー攻撃、国内で2000端末感染か(16日)TBS:

« 不明の陸自機 手がかりなし、函館へ向かう途中消息絶つ(16日)TBS | トップページ | 痴漢容疑で取り押さえられ、逃走の男性 電車にひかれ死亡(16日)TBS »