« 母親に灯油かけ火をつけた疑い 住職を逮捕(3日)NHK | トップページ | 女性が頭から血を流し…全身強打で死亡 ひき逃げか(3日)テレビ朝日 »

2017年5月 3日 (水)

「自転車でイヤホン」指導警告501件…三重(3日)読売

 イヤホンやヘッドホンなどで音楽を聴きながら自転車を運転することを禁止した改正県道路交通法施行細則が昨年4月に施行されて以降、三重県警が指導警告した件数は今年3月までの1年間で501件に上ることがわかった。

  •                                
     
           

 周囲の音が聞こえにくい状態で自転車を運転すれば重大な事故につながるおそれがあるため、県警は「運転中のイヤホン使用はやめてほしい」と注意を呼び掛けている。
 県警は昨年4月の改正県道交法施行細則で、運転者の守るべき事項に「イヤホンやヘッドホンで大音量で音楽を聴き、安全な運転ができないような状態で車両を運転しないこと」という項目を追加。警察官の指導警告に従わない場合、5万円以下の罰金が科せるようにした。
 県警によると、自転車による交通違反には指導警告票を交付。昨年4月~今年3月の1年間でイヤホンの使用による違反件数は計501件だった。通学中などにイヤホンを使うことが多い高校生(156件)、大学生・専門学校生(133件)、中学生(17件)で全体の6割以上を占めた。
 県警交通企画課によると、自転車が関係する人身事故は年々減少傾向で、2016年度は618件(前年度737件)。県内でイヤホン使用絡みの事故は発生していないが、千葉市では15年6月、イヤホンで音楽を聴きながら自転車を運転していた男子大学生が赤信号を見落とし、歩行者の女性(当時77歳)に衝突して死亡させる事故が起きている。
 イヤホン使用中ではないが、県内でも15年12月、松阪市で中学3年の男子生徒が自転車で走行中、出合い頭に男性(当時71歳)と衝突し、死亡させる事故が発生している。
 同課は「イヤホンでの運転は注意が散漫になりやすい。自転車も車両だという認識を持ち、安全運転を心がけてほしい」としている。(山下智寛)http://www.yomiuri.co.jp/national/20170503-OYT1T50045.html

« 母親に灯油かけ火をつけた疑い 住職を逮捕(3日)NHK | トップページ | 女性が頭から血を流し…全身強打で死亡 ひき逃げか(3日)テレビ朝日 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65231046

この記事へのトラックバック一覧です: 「自転車でイヤホン」指導警告501件…三重(3日)読売:

« 母親に灯油かけ火をつけた疑い 住職を逮捕(3日)NHK | トップページ | 女性が頭から血を流し…全身強打で死亡 ひき逃げか(3日)テレビ朝日 »