« 2017年5月29日 | トップページ | 2017年5月31日 »

2017年5月30日

2017年5月30日 (火)

取手の中3自殺 両親が調査委解散要求 「中立性や遺族への配慮欠く」(30日)産経

平成27年11月に「いじめられたくない」と日記に残して自殺した茨城県取手市立中3年の中島菜保子さん=当時(15)=の両親が29日、文部科学省を訪れ、原因を調べるために市教育委員会が設けた第三者調査委員会は中立性や遺族への配慮を欠いているとして、調査中止と解散を求める申し入れ書を提出した。
 両親の代理人弁護士によると、市教委は昨年3月に第三者委の設置を決めたが、市教委の臨時会はこの時点で既に、いじめ防止対策推進法で規定され、子供の心身に大きな被害があったとする「重大事態」に該当しないと議決していた。
 両親は、菜保子さんの友人らへの聞き取りで、いじめを受けていたことが分かったと主張。担任教諭もいじめの兆候を見逃したと指摘している。申し入れ書では「第三者委は議決通りの事実認識の下、両親が提供したいじめの証拠に基づく聞き取りをしていない」とした。
 記者会見した父考宜さん(45)は「菜保子がいない今、希望も何もない。第三者委に訴えが受け入れてもらえず、さらに苦しんでいる」と訴えた。市教委は「調査中なのでコメントできない」としている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170530/afr1705300021-n1.html

| トラックバック (0)

「自画撮り」被害防止へ報告書まとめる 東京(30日)NHK

中学生や高校生によるいわゆる「自画撮り」の被害を防ぐための対策を検討してきた有識者による東京都の協議会は、子どもが拒否しているのに画像を送るよう求めた段階で取り締まることができる罰則つきの条例改正を都に求めるなどとした、報告書をまとめました。
 中学生や高校生がインターネットで知り合った相手から自分で撮影した裸の画像を送るよう求められる、いわゆる「自画撮り」の被害が多発していることを受け対策を検討してきた有識者による都の協議会は、報告書をまとめ、小池知事に答申しました。
 この中では、「自画撮り」の被害の8割は、被害にあった子どもが加害者と面識がないケースで、SNSなどを通じてしつこく裸の画像を送るよう求められ諦めて送ってしまうなど、子どもの判断能力の未成熟さにつけ込み被害が拡大していると指摘しています。
 そのうえで、対策として、子どもが拒否しているのに画像を送るよう求めたり、現金などを与える約束をして要求したりした段階で取り締まることができる、罰則つきの条例改正を都に求めています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170530/k10011000571000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| トラックバック (0)

中3男子、入居施設に放火容疑 岐阜、県警が逮捕(30日)共同

岐阜県警は30日、入居している同県内の児童養護施設の寮に火を付けたとして、現住建造物等放火の疑いで中学3年の男子生徒(14)を逮捕した。木造2階建ての一部を焼いたが、けが人はなかった。
 男子生徒は「間違いありません」と容疑を認めており、県警は詳しい動機や放火の方法などを調べている。
 逮捕容疑は27日午前2時15分ごろ、施設の寮に火を付け、2階洋室など約80平方メートルを燃やした疑い。
 県警によると、火は約2時間で消し止められた。施設では入居者と職員計約60人が生活。寮には当時、少年を含む2歳~高校3年の男女7人と職員1人がいたが、避難して無事だった。
https://this.kiji.is/242266361823477767?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

キャッシュカード9枚だまし取りか 当時19歳の女(30日)テレビ朝日

73歳の女性からキャッシュカード9枚をだまし取ったとして、当時19歳の女が逮捕されました。女性の口座から現金550万円が引き出されていて、警察は関連を調べています。
 東京・練馬区に住む当時19歳の女(20)は2日午後、前橋市の女性からキャッシュカード9枚をだまし取った疑いが持たれています。警察によりますと、事件当日、百貨店の宝石店の店員を名乗る男から女性に対して「あなたのカードを持った女性が買い物に来ている」などと電話がありました。さらに、警察官や盗難センターの職員を名乗る男から「お金が下ろされないように救済の手続きをするのでキャッシュカードを渡してほしい」などと電話があり、暗証番号を聞かれたということです。その後、盗難センターの職員を装った女が自宅に来たため、女性はカードを渡してしまいました。取り調べに対し、女は黙秘しています。前橋市内のコンビニ店で女性のカード8枚が使われ、口座から現金550万円が引き出されていて、警察が関連を調べるとともに、他に関与したメンバーがいるとみて捜査を進めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101936.html

| トラックバック (0)

14歳少女に「裸画像」送らせた疑い 静岡の派遣社員逮捕(30日)産経

岐阜県警は30日、同県内の中学3年の女子生徒(14)に裸の画像を撮影、送信させたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで静岡県藤枝市、派遣社員、加藤雅隆容疑者(26)を逮捕した。
 逮捕容疑は2月25日、当時2年生だった女子生徒が18歳未満と知りながら、裸の画像数枚をスマートフォンで撮影させ、無料通信アプリLINE(ライン)で自身のスマホに送信させた疑い。
 県警によると、2人は1月ごろ、スマホの出会い系アプリを通じて知り合った。3月5日、女子生徒と母親が警察に相談し、明らかになった。
http://www.sankei.com/affairs/news/170530/afr1705300023-n1.html

| トラックバック (0)

国内の「人身取引」被害、日本人の保護が過去最多に(30日)朝日

 政府は30日、暴力や脅迫などで労働や売春を強いられる「人身取引」の被害の年次報告をまとめた。2016年に国内で人身取引の被害で保護された人は前年より4人少ない50人。被害が明るみに出ていない事例も少なくないとみられており、警察などが取り締まりを強化する。
 内訳は女性48人、男性2人で、18歳未満は13人(前年6人)にのぼった。国籍別では日本人25人が最も多く、タイ人9人、フィリピン人8人、カンボジア人7人と続いた。日本人は統計を取り始めた01年以降で最多。家出中の少女をマンションに住まわせ、売春させていた事例などがあった。
 声をあげにくい事例もあり、被害者数は警察や入国管理局を通じて把握できた分に限られている。内閣官房の担当者は「被害にあっているような人を見かけたら、警察や入管に連絡を」と呼びかけている。
http://www.asahi.com/articles/ASK5Z5FCWK5ZULFA01Y.html

| トラックバック (0)

蓮池薫さん、拉致問題優先解決を 北朝鮮巡り講演(30日)共同

北朝鮮による拉致被害者蓮池薫さん(59)=新潟県柏崎市=が30日、大阪市内で開かれた共同通信きさらぎ会で講演し、核開発やミサイル発射を繰り返す北朝鮮への国際的な圧力が強まる中、「最終的に全ての問題を解決しなければならないが、拉致問題を重視する日本の立場への理解を得た上で、優先的に取り組んでほしい」と訴えた。
 一方で、北朝鮮が収束を図ろうと「死亡」説を広めている未帰国の被害者は生存しているとの見方を示し、「日本政府が裏付けとなる情報を着実に入手し、拉致問題を解決しないと北朝鮮に未来はないと思わせることが大事だ」と強調した。
https://this.kiji.is/242207475973195261?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

夜の神社に不審な男、犯行の一部始終(30日)TBS

夜の神社に現れる1人の男。手慣れた様子で、さい銭箱を持ち上げます。箱が重かったのか、地面に置いてしまいました。
 次の瞬間・・・、男は突然、さい銭箱をひっくり返しました。何度も何度もひっくり返します。実は、こぼれて出てきた大量の現金をかき集めるためだったのです。
 これは、さい銭泥棒の瞬間をとらえた映像。被害を受けたのは宮城県石巻市の神社です。この神社では今年に入ってさい銭を盗まれる被害が続いていました。しかし、28日、さい銭箱からお金を盗もうとした疑いで無職の亀井洋容疑者(50)が逮捕されました。
 これには神社の宮司も・・
 「参拝者の心を踏みにじる行為だと思って大変憤りを感じております。真面目に働いてくださいと言いたい」(神社の宮司)
 警察では、防犯カメラの映像を分析し関連を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3066415.html

| トラックバック (0)

自称霊能力者ら 女子高校生の髪をバリカンで丸刈り(30日)テレビ朝日

 自称・霊能力者を逮捕。保護された女子高生は丸刈りでした。
 逮捕されたのは、青森県おいらせ町の自称・霊能力者の宮崎香奈子容疑者(35)と44歳になる信者の女です。去年12月から今年1月にかけて、信者の娘である高校生の腕をカッターナイフで切り付けてけがをさせたほか、頭髪をバリカンで刈るといった暴行を加えた疑いが持たれています。母親は、娘を霊能力者にするために宮崎容疑者の自宅に住み込みで生活をさせていました。2人は「修行に集中させるためだった」と話しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101923.html

| トラックバック (0)

全国行脚?刑務所で知り合い136カ所で“窃盗”(30日)テレビ朝日

被害は全国136カ所、総額7700万円に上るとみられています。
 札幌市の会社役員・松岡鉱治被告(47)ら3人は去年8月、秋田市の会社事務所に窓を割って入り、室内にあった車の鍵で700万円相当のポルシェと500万円相当のランドクルーザーを盗んだ罪などに問われています。その後の調べで、松岡被告らは、全国で事務所荒らしをしていたとみられることが発覚しました。15日には共犯者とみられる49歳の男が逮捕されています。松岡被告らは刑務所で知り合ったということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101927.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(30、31日 単位・レベル) 
昭和の思い出
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012890

 あの成田空港反対運動の拠点となっていた空港の敷地内にある団結小屋「横堀現地闘争本部」の建物が31日にも取り壊されるという。それでも空港用地内や周辺にはまだ6棟の団結小屋が残っている。
 成田闘争―空港建設が決まり、千葉県が土地収用法に基づいた代執行が行われたのは昭和46年。当時カメラマンだった小欄はこのときから取材に入った。空港建設に反対する住民の間で運動が始まったが、途中から中核派など新左翼が加わり運動は過激化していった。
 新聞社の腕章を付けて歩いているだけで、農家の植え込みから竹槍で突かれ何度命拾いをしたことか…ある時は大便入りのビニール袋が飛んできて全身にあび、仕事にならなかった。
 第2次代執行の日にはデモ隊の制圧にあたっていた神奈川県警の機動隊員3人が殉職。ほぼ完成した昭和53年3月には極左集団による管制塔占拠事件など一連の取材では、「殺されるかもしれない」と連日怯えながらの取材だった。
 そして53年5月21日の開港日、一番機が新空港を離陸する瞬間を撮影するためヘリコプターに乗っていた。飛び上がった瞬間にシャッターを押した時に、辛い思い出がよみがえり、涙でファインダーが曇った。
 このところセンチメンタルの日が相次いでいる。「東アジア反日武装戦線」による東京・丸の内の三菱重工ビル爆破事件の大道寺将司死刑囚が病死したり、昭和46年の渋谷暴動事件で指名手配された中核派活動家(67)が逮捕されるなど、いずれも激動の昭和の時代を思い出させられる事件ばかりだ。
 それにしても中核派活動家の逮捕。大阪府警が別の事件で広島県内の中核派の拠点を捜索していて発見したもので、極左暴力集団の動きは活発のようだ。
 警察庁によると同集団は依然として暴力革命による共産主義社会の実現を目指し組織の維持や拡大をもくろみ、暴力性・党派性を隠して大衆運動や労働運動を展開しているという。
 このため警察は、極左暴力集団に対する事件捜査ばかりか非公然アジト発見に向けたマンション、アパート等に対するローラーを推進しているといい、裏ではまだ〝戦い〟が続いているのだと思うと、ふと現実に帰ってしまった。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

高齢女性から100万円だまし取り男逮捕(30日)フジテレビ

借金の返済に困り、ヤミ金業者から仕事を持ちかけられ、詐欺グループに加わったという。
警視庁に逮捕された、深町正法(まさのり)容疑者(35)は、2016年9月、東京・足立区の74歳の女性に、親族を装い、「会社の金を使いこんでいるのがばれてしまいそうだ」などと電話をかけ、現金100万円をだまし取った疑いが持たれている。
深町容疑者は「ほかにも2件やった」などと、容疑を認めている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00359741.html

| トラックバック (0)

【衝撃事件の核心】どんちゃん騒ぎ大好き「パリピ」人脈で結成 福岡金塊窃盗団の正体とは(30日)産経

福岡市で昨年7月、警察官を装った男らに約7億5800万円相当の金塊約160キロが盗まれた事件が急展開した。福岡県警が、主犯格とされる会社役員、野口和樹容疑者(42)=名古屋市千種区=ら8人を窃盗容疑などで逮捕したのだ。被害の大きさや警察官にふんしたその手口から「平成の3億円事件」とも称された窃盗団の正体は意外なものだった。高級車を乗り回し、繁華街で連日連夜のどんちゃん騒ぎ。「パリピ」を自称し、享楽の日々を送る男たちによって大胆不敵な犯行は実行に移された。(社会部 安里洋輔)
ハワイで豪遊、放蕩の原資は

 「今年は最高で最強のメンバーが集まりましたね」
 今年4月、写真共有アプリ「インスタグラム」に、こんなコメントとともに投稿された写真に1人の男が写り込んでいた。
 派手な電飾がきらめく店内でグラスを掲げる男女に交じり、入れ墨を施した浅黒い肌をさらしてポーズを決めているのが野口容疑者だった。
 書き込みの内容からタイの首都バンコクで開かれた祭りに参加した際の一枚とみられる。
 自身のインスタでも、高級ホテルのプールサイドでくつろぎ、高級外車を乗り回すなどハワイでの豪遊の様子を投稿。羽振りの良さを誇示し続けていた。続きを読む

| トラックバック (0)

ガールズバーで中3雇った疑い 18歳少年を逮捕 大阪(30日)朝日

 大阪・ミナミのガールズバーで中学3年の女子生徒(当時14)を雇ったとして、大阪府警は30日、府内の少年(18)を労働基準法(最低年齢)違反の疑いで逮捕したと発表した。「働かせたのは間違いない」と容疑を認めているという。府警は、少年が店を仕切っていたとみて調べている。
 南署によると、少年は4月上旬から中旬、大阪市中央区心斎橋筋2丁目のガールズバー「BaR Noa」で、15歳未満と知りながら女子生徒を雇い、客引きや接客をさせた疑いがある。
 さらに、別の中学3年の女子生徒も同時期に雇っていたとみて調べている。
http://www.asahi.com/articles/ASK5Z55GSK5ZPTIL01Z.html

| トラックバック (0)

「負けた腹いせ」、競馬場に無言電話366回(30日)読売

 競馬に負けた腹いせにいたずら電話を繰り返したとして、警視庁大井署が今月13日、札幌市の無職の男(64)を偽計業務妨害容疑で逮捕していたことが捜査関係者への取材でわかった。
 捜査関係者によると、男は昨年8月16日~12月15日、札幌市内から計366回にわたって、大井競馬場(東京都品川区勝島)を運営する特別区競馬組合に電話をかけ、無言のまま電話を切ったり、保留音を流したりして業務を妨害した疑い。
 調べに対し、容疑を認め、「競馬に負けた腹いせだった」などと供述している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170530-OYT1T50064.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

「すみません。追われています」 突然家に上がり込む裸足の男 福岡市南区で連続発生(30日)共同

29日午後4時ごろ、福岡市南区大楠2丁目付近で、突然、裸足の男が「すみません」「追われています」などと言いながら、勝手に住宅に上がり込んだ。男はすぐに立ち去ったが、福岡南署によると、同様の事件が連続して発生しているという。同署によると、男は30歳代で、裸足。=2017/05/30 西日本新聞=
https://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/332042/

| トラックバック (0)

図柄入りナンバープレート、国交省が募集開始(30日)TBS

地域の景勝地や名産品などの図柄が入ったナンバープレートの募集を国土交通省が始めました。
 「図柄入りのナンバープレート」は今年4月に、2019年のラグビーワールドカップを記念したプレートが初めて交付されていますが、今回、国土交通省が募集を始めるのは地域振興を目的に景勝地や名産品などの図柄が入ったプレートです。全国116の地域について募集し、導入を希望する「新たな地域」も募集するということです。
 「寄付金付きのカラー版と寄付金なしのモノトーン版の2種類。(寄付金は)観光振興策等に活用することを予定しています」(石井啓一 国交相)
 新しいプレートは来年10月の交付を目指していますが、愛知県の春日井市など、すでにデザインの選考を始めている地域もあります。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3066390.html

| トラックバック (0)

巡査部長が拳銃構える訓練で実弾を誤発射 岡山(30日)テレビ朝日

岡山県の警察署で、男性巡査部長が拳銃を構える訓練中に誤って実弾を発射しました。
 29日、笠岡市の笠岡警察署で、36歳の男性巡査部長が署内で壁に映像を映し、拳銃を構える訓練中に誤って実弾1発を発射しました。弾は壁に当たって砕けましたが、けが人はいませんでした。巡査部長は訓練に指導者として参加する予定でしたが、欠員が出たため、自らも参加したところ、実弾が入っていることを忘れていたということです。訓練の参加者は拳銃に実弾が入っていないか確認する決まりですが、巡査部長の拳銃を責任者の警部補(58)は確認していませんでした。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101882.html

| トラックバック (0)

特殊詐欺未遂で少年逮捕 「受け子」の仕事を紹介 警視庁(30日)産経

親族になりすまし現金をだまし取ろうとしたとして、警視庁下谷署は29日、詐欺未遂の疑いで東京都町田市の職業不詳の少年(19)を逮捕した。
 逮捕容疑は共謀の上、平成28年8月31日、東京都台東区の女性(72)に息子を装って「客の資料や銀行のカードをなくした」「300万円用意できるか」などと電話し、女性から現金をだまし取ろうとしたとしている。
 不審に思った女性が通報し、同署は現金を受け取る「受け子」を逮捕。捜査の過程で少年が「受け子」の仕事を紹介したことが判明した。
 少年は「普通の仕事と思って紹介した」として容疑を否認しているという。
http://www.sankei.com/affairs/news/170530/afr1705300003-n1.html

| トラックバック (0)

神戸山口組の中核・山健組本部を警視庁が家宅捜索(30日)テレビ朝日

 暴力団組員が嘘の申請で健康保険証をだまし取った疑いで、警視庁は30日午前から指定暴力団神戸山口組の中核団体・山健組本部の家宅捜索を行っています。
 神戸市にある山健組本部への捜索は午前11時ごろから始まりました。警視庁は21日、山健組の下部組織組員・緑川英治容疑者(36)が嘘の住所を使って国民健康保険の保険証をだまし取った疑いで逮捕しました。緑川容疑者が2年ほど前に山健組本部で運転手をしていたことから捜索を行ったということです。警視庁は今月、別の事件で神戸山口組の本部を捜索していて、組織の活動実態を詳しく調べる方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101894.html

| トラックバック (0)

令状なしGPS捜査 一部無罪に “司法の審査を軽視”(30日)NHK

裁判所の令状なしに車にGPS端末を取り付けられた被告が、捜査は違法だと訴えた裁判で、東京地方裁判所は、「警察官の行動には司法による審査を軽視する態度が見てとれ、違法の程度は重大だ」として一部無罪の判決を言い渡しました。
 平成25年から26年にかけて全国で相次いだ自動車の窃盗事件では、警視庁が裁判所の令状を取らずに容疑者グループの車にGPS端末を取り付ける捜査を行い、48歳の被告が逮捕・起訴されました。
 逮捕の際に覚醒剤も見つかりましたが、被告は「GPS捜査は違法だ」として覚醒剤などを裁判の証拠として認めないよう求めていました。
 30日の判決で東京地方裁判所の島田一裁判長は、「今回のGPS捜査は1年9か月にわたって行われ、精度もそれなりに高く、プライバシーを大きく侵害するものだった。組織全体で秘密の保持を徹底するなど警察官の行動には司法による審査を軽視する態度が見てとれ、違法の程度は重大だ」と指摘しました。
 また、逮捕の際に警察官がいきなり拳銃を向けた行為も違法だとして、捜査で得られた証拠の一部を認めず、覚醒剤取締法違反などの罪について無罪を言い渡しました。一方、窃盗の一部の罪については有罪と認定し、懲役4年を言い渡しました。
 GPS捜査を巡っては、ことし3月、最高裁判所大法廷が、裁判所の令状がなければ違法だという初めての判断を示して新たな法律の整備を求めたため、警察庁はGPS捜査を控えるよう全国の警察に指示しています。
 最高裁の判決後、GPS捜査について争われた裁判で判決が言い渡されたのは初めてと見られます。

最高裁も違法と判断

GPS端末を使った捜査をめぐっては、ことし3月に最高裁判所大法廷が、裁判所の令状がなければ違法だという判断を示しています。
 この裁判では、GPS端末を使った捜査が、令状が必要な「強制捜査」か、令状を取らずに行える「任意捜査」かが争われました。1審の大阪地方裁判所は、「プラバイシーが大きく侵害されるため強制捜査に当たり、令状なしで行ったのは重大な違法がある」として、関連する捜査の記録などを裁判の証拠にしませんでした。
 一方、2審の大阪高等裁判所は、強制捜査に当たるかどうかについて判断せず、「重大な違法はない」として弁護側の主張を退けていました。
 ことし3月の判決で最高裁判所大法廷は、「本人の意思に反して私的な領域に侵入されないという、憲法が保障する重要な権利を侵害するもので、強制捜査にあたる」と指摘し、令状がなければ違法だという初めての判断を示しました。
 そのうえで、GPS端末を使った捜査に関連する証拠を採用しなかった1審の判決は妥当だとして、今後もGPS端末を使う場合は、新たな法律を整備するよう求めました。この判決を受けて警察庁は、GPS端末を使った捜査を今後控えるよう、全国の警察本部に指示していて、警察は捜査手法の見直しを迫られています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170530/k10010999901000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| トラックバック (0)

熱中症搬送、全国で745人 前週より239人減少(30日)共同

 総務省消防庁は30日、全国で22~28日の1週間に745人が熱中症の症状で搬送されたとの速報値を発表した。死亡した人はいなかった。前週の984人から239人減った。気温がそれほど上がらない日が多かったためとみられる。

 集計によると、3週間以上の入院が必要な重症者は15人、短期の入院が必要な中等症は198人だった。65歳以上の高齢者は46.7%を占めた。
 都道府県別では、東京の49人が最も多く、愛知40人、埼玉37人と続いた。
 消防庁は小まめな水分補給など予防策を取るよう呼び掛けている。    
https://this.kiji.is/242113103473836039?c=39546741839462401

 

| トラックバック (0)

日本の自殺率6位、若年層ほど深刻 政府が17年版白書(30日)日経

政府は30日の閣議で、2017年版の自殺対策白書を決定した。人口10万人当たりの自殺者数を示す自殺死亡率を諸外国と比較し、日本は6番目に高かった。若年層の自殺と事故の死亡率を先進7カ国で比べると、自殺が事故を上回ったのは日本だけだった。白書は「若い世代の自殺は深刻な状況にある」としている。
 警察庁の統計によると、16年の自殺者数は前年比2128人減の2万1897人で、7年連続で減少し、22年ぶりに2万2千人を下回った。内訳は男性が1万5121人、女性が6776人。
 日本の自殺死亡率は低下しているものの、国際的には高い水準にある。世界保健機関(WHO)の統計に基づき、13年以降で比較可能なデータがある国・地域を対象に厚生労働省が算出した統計によると、日本の自殺死亡率(14年)は19.5人。30.8人のリトアニア(15年)や28.5人の韓国(13年)などに続きワースト6位となった。特に女性(11.7人)はワースト3位だった。
 白書では特に若者の自殺が深刻だとして、若年層の自殺と事故の死亡率を先進7カ国で比較した。
 日本の15~34歳の自殺死亡率(14年)は17.8人となり、事故による死亡率(6.9人)の約2.6倍に上った。英国は事故(12.1人)が自殺(6.6人)の2倍近くになったほか、米国やフランス、ドイツ、イタリア、カナダの6カ国はいずれも事故が自殺を上回った。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG30H2W_Q7A530C1CR0000/

| トラックバック (0)

幼稚園バス 歩道の植え込みに突っ込み8人けが 大阪(30日)NHK

30日朝、大阪・八尾市で幼稚園の送迎バスが歩道に乗り上げて植え込みに突っ込み、園児6人を含む8人がけがをしました。いずれもけがの程度は軽いということで、警察が詳しい状況を調べています。
 30日午前8時ごろ、大阪・八尾市萱振町の市道で幼稚園の送迎バスが歩道に乗り上げ、さらに植え込みに突っ込みました。
この事故で、バスの前の部分が大きく壊れ、道路標識が支柱ごとなぎ倒されました。
 バスは隣の大阪・松原市の星の光幼稚園の送迎バスで、警察によりますと、乗っていた園児6人と60代の男性運転手、それに付き添いの女性職員の合わせて8人がけがをして病院に運ばれました。
いずれも、けがの程度は軽いということで、道路を歩いていた人などにけがはありませんでした。
 現場は、見通しのよい片側1車線の緩やかな右カーブで、警察が運転手から話を聞くなどして詳しい状況を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170530/k10010999891000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| トラックバック (0)

山林の遺体は83歳女性 北海道、親族の男ら関与か(30日)産経

北海道砂川市の山林で女性の遺体が見つかった死体遺棄事件で、道警は30日、身元を滝川市幸町、無職、佐々木けい子さん(83)と断定した。佐々木さんのキャッシュカードで現金を引き出したとして窃盗容疑で逮捕された親族の男らが関与したとみて、捜査を進める。
 佐々木さんは1人暮らし。行方が分からなくなり、家族が20日に滝川署へ届け出ていた。道警は29日までに、佐々木さんのキャッシュカードを使って50万円を引き出したとして、窃盗容疑で親族の男3人を逮捕。いずれも20代で、うち1人が「遺体を埋めた」と供述していた。
 遺体には強打したような痕跡が複数あり、道警は殺害された可能性があるとみて調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/170530/afr1705300018-n1.html

| トラックバック (0)

交通トラブルで口論、互いに「あおられた」 しがみついた男性を20メートル引きずる…殺人未遂容疑で三重県の男を逮捕(30日)産経

軽乗用車で男性を約20メートル引きずり殺害しようとしたなどとして、奈良県警桜井署は29日、殺人未遂と道交法違反(ひき逃げ)容疑で、三重県名張市鴻之台、会社員、舛屋直孝容疑者(22)を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、28日午後11時ごろ、桜井市阿部の国道165号交差点で、交通トラブルになった同市の土木作業員の男性(25)が車のワイパーをつかんでいるにもかかわらず、車を急発進させて男性を約20メートル引きずり、擦り傷などの軽傷を負わせながら逃走したなどとしている。
 同署によると、舛屋容疑者と男性は互いに「あおられた」と主張。赤信号のため停車した交差点で口論となり、舛屋容疑者が車を発進させようとすると、止めようとした男性が車のワイパーをつかんだという。
 通報を受けた署員が約20分後、現場から東約9キロ先の国道165号を走行中の舛屋容疑者を発見、逮捕した。同署で経緯などを調べている。
http://www.sankei.com/west/news/170530/wst1705300017-n1.html

| トラックバック (0)

「血液ドロドロ」と診断=医師法違反容疑で2人逮捕-愛知県警(30日)時事

 医師でないのに血液検査を行ったなどとして、愛知県警港署は29日、医師法や医薬品医療機器法違反などの疑いで名古屋市北区若鶴町、自営業吉原正登(51)と同県春日井市前並町、同江崎純代(50)両容疑者を逮捕した。吉原容疑者は容疑を認め、江崎容疑者は否認しているという。
 逮捕容疑は2016年4~10月、医師免許なしに春日井市内で、50~60代の女性4人から計6回採血して「赤血球が連鎖していて血液がドロドロ」と診断するなどの医療行為を行い、同年4~8月、うち3人に「血液がサラサラになる」などと効果をうたって健康食品を販売した疑い。
 同署によると、2人は各地で「血液観察会」や「血液検査会」と称して集客。1回2000円~3000円で血液検査を行っていたという。 http://www.jiji.com/jc/article?k=2017052901002&g=soc

| トラックバック (0)

タイガー・ウッズ選手、違法運転の疑いで逮捕 飲酒もしくは薬物か (30日)産経

【ニューヨーク支局】男子ゴルフ元世界ランキング1位のタイガー・ウッズ選手(41)が29日、米フロリダ州ジュピターの自宅近くで逮捕された。アルコールもしくはドラッグの影響下で運転した疑い。
 ロイター通信などによると、ウッズ選手は午前3時に拘置施設に入れられ、数時間後に釈放された。ウッズ選手には薬物反応もあったという。
 ウッズ選手は21歳でメジャーを初制覇。メジャー通算14勝を挙げた。ここ最近は腰痛のため、しばしば戦列を離れ、腰や脚の痛みを取り除くための手術を4月に受けていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/170530/afr1705300007-n1.html

| トラックバック (0)

28歳女性「元TBS記者が乱暴」 不起訴処分に検審申し立て(30日)産経

元TBS記者でジャーナリストの山口敬之氏に酒を飲まされ乱暴されたとして、警察に準強姦容疑で被害届を出していた女性(28)が29日、東京地検の不起訴処分を不服として検察審査会に審査を申し立てた。女性が東京都内で記者会見し、明らかにした。
 女性によると、平成27年4月、都内の飲食店で山口氏と会って食事をした後に記憶をなくし、目覚めたらホテルの客室で裸にされ、山口氏が上にまたがっていたとしている。警視庁に被害を届けたが、東京地検は昨年7月に嫌疑不十分で不起訴とした。
 女性は、高輪署の担当警察官から「昨年6月に逮捕状を取ったが、警視庁幹部の指示で逮捕を取りやめた」と説明を受けたと主張。「私の知り得ない立場からの力を感じる。法律や捜査機関は被害者を守ってくれない」と声を詰まらせた。
 山口氏は安倍政権の内幕をつづった「総理」などの著作がある。この問題について、自身のフェイスブックで「法に触れることは一切していない」とコメントしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170529/afr1705290024-n1.html

| トラックバック (0)

東京五輪に向け大規模テロへの対処方法検討する会議開催(30日)TBS

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、サイバー攻撃など大規模なテロへの対処方法を検討するための会議が開かれました。
 「サイバーテロやサイバーインテリジェンスといったサイバー攻撃が世界規模で頻発するなど、サイバー空間の脅威は深刻化している情勢にあります」(衣川淳一 麹町警察署長)
 29日午後、千代田区で行われた会議には、警視庁や千代田区の職員らおよそ150人が参加し、サイバー空間におけるテロや大規模な災害が発生した際の対処方法について話し合われました。世界各地で政府機関などが標的となっている身代金要求型ウイルス「ランサムウェア」については、実際の感染例を持ち出して説明するなど、被害の拡大を防ぐための具体的な方法が示されました。
 3年後の東京オリンピックに向けて、警視庁は、「サイバー攻撃の実態解明や、被害の未然防止を推進したい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3065890.html

| トラックバック (0)

改正個人情報保護法 きょう施行(30日)NHK

企業などが保有する個人情報を、誰のものか特定できないよう加工すれば、本人の同意がなくても第三者に提供することを認める、改正個人情報保護法が、30日施行されました。
 施行された改正個人情報保護法は、企業などが持つ個人情報を、名前や生年月日を削除するなどして誰のものか特定できないように加工すれば、本人の同意がなくても一定の条件の下で第三者に提供することを認めています。
 この改正によって、大量の個人情報を「ビッグデータ」として有効活用し、ビジネスチャンスが拡大することが期待されています。その一方で、情報をどこまで加工するかは企業などの自主的なルールに委ねられる部分が多く、ほかの情報などと集約されて個人の特定につながらないか懸念する声も出ています。
 また、個人情報の不適切な取り扱いがあった場合、これまではその事業者を所管する各省庁が聞き取りや監督指導を行っていましたが、今後は国の個人情報保護委員会に一元化されます。個人情報保護委員会は30日から苦情などを電話で受け付けることにしていて、「これまで個人情報が漏れた際などにどこに相談すればいいのか不明確だった面があるが、権限が一元化されたことで、迅速で専門的な対応が可能になる」と話しています。
続くdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170530/k10010999721000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| トラックバック (0)

成田空港反対派の拠点撤去へ 団結小屋1棟、31日にも(30日)共同

成田空港の敷地内に三里塚・芝山連合空港反対同盟が1982年に建て、83年の同盟分裂後に熱田派(柳川秀夫代表)が空港反対闘争の拠点としてきた団結小屋「横堀現地闘争本部」が、31日未明に強制撤去される方向で調整が進んでいることが29日、空港関係者への取材で分かった。
 この団結小屋を巡っては、成田国際空港会社(NAA)の請求を認め、熱田派に小屋の撤去と土地の明け渡しを命じた東京高裁判決が確定しており、裁判所の執行官が強制執行する。NAAは撤去後、誘導路を建設する予定。NAAによると、撤去されれば空港用地内や周辺に残る団結小屋は6棟になる。
https://this.kiji.is/241969532819539446?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

ファミリーレストラン駐車場で銃撃 拳銃持ち逃走か(30日)NHK

29日夜、神奈川県座間市にあるファミリーレストランの駐車場で、40代くらいの男性が拳銃で撃たれ、病院に搬送されました。現場から拳銃は見つかっておらず、警察は、発砲した人物が拳銃を持ったまま逃走していると見て捜査しています。
 29日午後8時10分すぎ、神奈川県座間市相模が丘のファミリーレストラン、デニーズ座間店の駐車場で、40代くらいの男性が拳銃で撃たれ、病院に搬送されました。
 警察によりますと、男性の体内から銃弾1発が見つかったということですが、詳しい容体はわかっていないということです。これまでの調べで、現場からは拳銃は見つかっていないということです。
 警察は、発砲した人物が拳銃を持ったまま逃走していると見て、行方を捜査するとともに、周囲で不審な人物が目撃されていないか、防犯カメラの映像を解析するなどして調べています。
 現場は、小田急小田原線の小田急相模原駅から南西におよそ500メートル離れた県道に面した住宅街の一角です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170530/k10010999701000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

女子高校生に水着や制服を着せ“撮影会” 男を逮捕(30日)テレビ朝日

18歳未満の女子生徒に水着や制服を着せて撮影会をした疑いで、撮影スタジオの経営者の男が逮捕されました。
 労働基準法違反の疑いで29日に逮捕された宮本悟容疑者(41)は今月6日、東京・豊島区のスタジオで高校2年の女子生徒(16)に制服や水着などを着せ、男性客が写真を撮る際に胸や下半身を強調するポーズをさせた疑いが持たれています。警察によりますと、宮本容疑者はモデルとして契約していた女子生徒に、客の要望に応じて水着で四つんばいなどになるよう指示していたということです。取り調べに対し、宮本容疑者は容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101872.html

| トラックバック (0)

博多金塊盗、手配の容疑者2人逮捕 警察追跡中に車横転(30日)西日本

福岡市博多区のJR博多駅近くで昨年7月、警察官を装った複数の男に約7億6千万円相当の金塊が盗まれた事件で、福岡、愛知両県警は29日、窃盗容疑で公開手配中の自称会社員野口直樹(43)=愛知県長久手市=と自称自営業中垣龍一郎(40)=同県日進市=の両容疑者を逮捕した。2人は名古屋市内で愛知県警のパトカーから逃走中に事故を起こし、確保された。
 両県警が窃盗と盗品等処分あっせん容疑で逮捕状を取った10人全員が逮捕された。2人の身柄は新幹線で福岡県警に移送された。
 逮捕容疑は、野口容疑者の弟で会社役員の和樹容疑者(42)らと共謀し、昨年7月8日、JR博多駅筑紫口近くにあるビルのエントランスで、警察官を装って被害男性らから金塊160キロなどが入ったアタッシェケースを盗んだ疑い。
 接見した弁護士によると、2人は容疑を否認。中垣容疑者は「金塊を持っていってくれと実行犯に伝えた」と話しているという。
 事故は29日午後0時50分ごろ、名古屋市中村区の交差点で発生した。愛知県警自動車警ら隊員が2人の乗った乗用車を発見し、停止を求めたところ逃走。別の車と衝突して横転した。2人はいずれも軽傷。衝突された車の会社員男性(45)と、近くにいた自転車の専門学校生の女性(20)が顔などに軽傷を負った。
 捜査関係者によると、事件は野口兄弟が主導したとみられる。中垣容疑者が事件の10日前に金塊の取引情報を入手し、所在が分からない約3億3千万円分の金塊を情報提供者に渡したことが、容疑者らの供述で分かっている。=2017/05/30付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/331955

| トラックバック (0)

簡易ホテルに女性遺体 男性は手首から出血(30日)テレビ朝日

 29日夜、新潟市の簡易ホテルで女性の遺体が見つかり、警察は殺人事件として捜査しています。
 遺体が見つかったのは、新潟市中央区の簡易ホテルです。午後6時半ごろ、警察に男性の声で「人を殺した」と通報があり、男性が話す場所の周辺のホテルなどを調べたところ、簡易ホテルの一室で新潟市西蒲区のパート・小林奈緒子さん(36)が死亡していました。
 遺体には首を絞められた痕があり、警察は殺人事件として捜査しています。また、現場にいた40代の男性が手首を切って出血していて、病院に運ばれました。警察では、男性が事件に関わっているものとみて回復次第、事情を聴くことにしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101874.html

| トラックバック (0)

« 2017年5月29日 | トップページ | 2017年5月31日 »