« 2017年5月23日 | トップページ | 2017年5月25日 »

2017年5月24日

2017年5月24日 (水)

盗難車を解体し海外に転売か…親子3人は容疑否認(24日)テレビ朝日

親子3人は盗難車を解体し、海外に転売していたとみられています。
 大久保利信容疑者(76)と長男の大久保ヒロアントニー容疑者(33)ら親子3人は茨城県阿見町で、知人の男から盗まれたハイエースを買い受けた疑いなどが持たれています。警察によりますと、大久保容疑者が管理する解体作業所から盗難車とみられる複数台の乗用車の部品が見つかりました。取り調べに対し、大久保容疑者らは容疑を否認しています。警察は、大久保容疑者らが解体した乗用車を海外に転売していたとみて余罪を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101500.html

| トラックバック (0)

ボンネットに乗り走行 警察が捜査(24日)フジテレビ

スピードを出して走る車のボンネットに乗る、男性のネット映像。警察が捜査を始めている。
男性は映像の中で、「マジで危ない、本当に! 本当にもう早い! もう早い!」と話している。
この映像は、ツイッターに投稿されたもので、神奈川・横浜市旭区の国道16号線沿いを走っている様子が映し出されている。
警察は、道路交通法違反の疑いがあるとみて、防犯カメラなどから、車のナンバーや運転手、ボンネットに乗っている男性の特定を進めている。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00359177.html

| トラックバック (0)

取り調べ調書に通訳ミス、大阪 120カ所、鑑定で判明(24日)共同

妻の首を絞めて殺害したとして、殺人の罪に問われた中国籍の王延華被告(68)の捜査段階の取り調べで、大阪府警の通訳人による誤訳や通訳漏れなどのミスが約120カ所あったことが大阪地裁の鑑定で分かった。地裁(伊藤寿裁判長)は24日、殺意を認めた上で、被告に懲役7年(求刑懲役11年)の判決を言い渡した。
 被告は昨年2月10日午後、大阪市平野区の自宅で妻=当時(64)=の首を両手で絞めて殺害しようとしたとして、翌11日に大阪府警平野署に殺人未遂容疑で逮捕された。妻がその後、低酸素脳症で死亡し、被告は殺人罪で起訴された。
https://this.kiji.is/240079953656546805?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

容疑者は「署員全員」、8000万盗難の広島県警 犯人はGW開け前に出国か 犯罪ジャーナリストが分析(24日)産経

警察署内で詐欺事件の証拠となる多額の現金が盗まれた。それも内部犯行の疑いが極めて濃厚-。広島県警広島中央署で発覚した盗難事件は、警察小説もかくやというミステリーだ。盗んだのは誰なのか。詐欺事件の公判への影響は? そして誰が責任を取らされるのか。数々の疑問を専門家が読み解く。(夕刊フジ)

 詐欺事件の証拠品の現金9000万円のうち8572万円が盗まれていたのが分かったのは今月8日。これらの現金は、多額のため通常の証拠品の保管方法と異なり、落とし物などを取り扱う会計課が管理していた。
 会計課の金庫の鍵が入っていた机は2日時点で異常はなかった。県警は、イベントの対応のため同課のドアが施錠されていなかったゴールデンウイーク(GW)後半に盗まれた可能性があるとみている。
 元神奈川県警刑事で犯罪ジャーナリストの小川泰平氏は「警察の勤務は当直制だが、イベント期間中は休みの人間も出勤していたはずだ。つまり、広島中央署の署員のほぼすべてに疑いがかかることになる」と話す。

続きを読む

| トラックバック (0)

刑法改正案 性犯罪被害者が成立を訴え(24日)NHK

今の国会に提出されている性犯罪の刑罰の引き上げなどを盛り込んだ刑法の改正案をめぐり、被害者の女性たちが集会を開き、国会で早急に審議を始め、来月18日までの会期内に確実に成立させるよう訴えました。
 刑法の改正案には強姦罪の刑の下限を引き上げることなどが盛り込まれていますが、国会では「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案の審議が先に行われました。
 自民・公明両党は、来月18日までの今の国会の会期内に刑法の改正案などの成立を目指すことを確認していますが、審議はまだ始まっていません。
 こうした中、性犯罪の被害者や支援者などで作る団体が都内で集会を開き、国会で早急に審議を始め、会期内に確実に成立させるよう訴えました。
 この中で、性暴力の被害者の山本潤さんは「私たちの権利が、なぜこれほど長い間、改正されずに無視されてきたのかと疑問に思います。今の国会で必ず刑法改正を実現してほしいと思っています」と訴えました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170524/k10010993681000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| トラックバック (0)

盗難車を解体し海外に転売か…親子3人は容疑否認(24日)テレビ朝日

 親子3人は盗難車を解体し、海外に転売していたとみられています。
 大久保利信容疑者(76)と長男の大久保ヒロアントニー容疑者(33)ら親子3人は茨城県阿見町で、知人の男から盗まれたハイエースを買い受けた疑いなどが持たれています。警察によりますと、大久保容疑者が管理する解体作業所から盗難車とみられる複数台の乗用車の部品が見つかりました。取り調べに対し、大久保容疑者らは容疑を否認しています。警察は、大久保容疑者らが解体した乗用車を海外に転売していたとみて余罪を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101500.html

| トラックバック (0)

「風呂場で血だらけ」85歳女性死亡 背中に“刃物”(24日)テレビ朝日

85歳の女性が背中に刃物のようなものが刺さったまま死んでいるのが見つかりました。
 亡くなった女性の次男:「(妹から)電話が掛かってきて『大変なことが起きた』『風呂場で血だらけになって倒れている』」
 24日午前10時40分ごろ、石川県内の住宅の1階の風呂場で、背中に刃物のようなものが刺さったまま女性が血だらけで倒れているのを訪ねてきた親族が見つけて110番通報しました。女性はこの家に1人で住んでいた安達幸さんで、警察が駆け付けた時には既に死亡していました。警察は殺人事件として24日午後、捜査本部を設置しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101491.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(24、25日 単位・レベル) 
そしてひとつが終わり…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1010192

 また、ひとつの昭和が終わった。あの連続企業爆破事件の犯人、大道寺将司死刑囚が刑務所内で病死した。多発性骨髄腫だという。
 あれは昭和50年5月19日 、小雨の降る朝だった。私は1人の刑事を追っていた。逃げる刑事ーまかれまいと必死で追いかけた。そして午前8時30分ごろ、場所は東京・荒川区の南千住駅の前。
 通勤するサラリーマンなどに混じって1人の長身で細面のひ弱な男を刑事が取り囲んだ。2人が4人、4人が8人と数は増えて、男は刑事たちにすっかり囲まれていた。夢中でシャッターを押した。
 集団は近くに停めてあった黒塗りの乗用車の中にその男を押し込んだ。車内で手錠がきらりと光った―逮捕の瞬間だ。
 この男こそ、昭和49年8月30日の三菱重工など連続企業爆破事件の犯人、大道寺死刑囚。東アジア反日武装戦線「狼」の創設者の逮捕は実に静かだった。通勤者には一人も気づいたものはいないはずだ。結局、これが特ダネ写真となり、新聞協会賞メンバーの仲間入りした。カメラマン14年、新聞記者21年の計35年間の記者生活、いや人生で最大の思い出となった。
 第1報は知人である元茨城県警捜査1課長からのメールだった。メールを見た瞬間、あの日のことを思い出し、時間が止まった。
 テロリストの死と言っても彼も人間。あの警視庁名刑事、平塚八兵衛さんの言葉を思い出した。
 「人殺しの犯人でもひとりの人間。人それぞれに人生がある。犯罪を犯すにはそれなりの理由があったのだろう。罪を憎んで人を憎まずだ」
 平塚さんは身代金目的誘拐殺人事件犯人の死刑執行後に、ひっそりと埋葬された〝墓〟を訪れ、土盛りを素手で掘りながら泥だらけになり泣き崩れた。名刑事のそのシーンが脳裏に浮かんだ…
 年をとるとセンチメンタルになるのか、昭和46年に警察官を殺害した中核派の大坂正明容疑者が46年振りに逮捕された。46年前…来る日も来る日もデモ取材。火炎ビンに命を縮め、機動隊の催涙弾に涙したっけ。思い出すなぁ昭和の時代…

 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

警視庁巡査長を逮捕 中3とみだらな行為の疑い(24日)産経

神奈川県警は24日、中学3年の女子生徒とみだらな行為をしたとして、県青少年保護育成条例違反の疑いで、東京都八王子市泉町、警視庁第7機動隊に所属する巡査長、河野真容疑者(29)を逮捕した。「年齢は覚えていない」と容疑を一部否認している。
 逮捕容疑は1月28~29日、神奈川県厚木市のホテルで、当時中学3年だった同市の女子生徒(16)にみだらな行為をした疑い。
http://www.sankei.com/affairs/news/170524/afr1705240020-n1.html

| トラックバック (0)

バールでドアこじ開け現金奪われる 東京・品川区のバー、都内で同じ手口の被害相次ぐ(24日)産経

24日午前5時20分ごろ、東京都品川区東大井のバーで、男性店長から「ドアを壊され、店内の現金が盗まれた」と110番通報があった。警視庁大井署員が駆けつけたところ、店舗入り口のドアがバールのようなものでこじ開けられており、カウンターに置かれていた手提げ金庫から現金約5千円、業務用カラオケ機器から売上金数万円が盗まれていた。当時店は営業終了後で、店内は無人だったという。同署が窃盗事件として調べている。
 現場はJR大井町駅東側の繁華街。警視庁によると、都内では先月末から同様の手口による被害が少なくとも9件相次いでおり、関連を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170524/afr1705240027-n1.html

| トラックバック (0)

成人サイト高額請求、相談相手に探偵が… 1千人被害か(24日)朝日

アダルトサイトを開いたら高額な支払いを要求された。解決策を求めてネットで検索し、一番上に表示された広告の業者に相談したら詐欺に遭った――。こうした手口で現金をだまし取ったとして、京都府警が4月、探偵業の男たちを詐欺容疑で逮捕した。全国で約1千人の被害者がいるとみられ、府警は対応に乗り出した。
 「検索結果の一番上にあるのでまちがいないと思った」。この探偵業者の詐欺に遭ったという福岡県の男性(50)は、朝日新聞の取材にそう振り返った。
 3月上旬の真夜中。届いたメールにあったURLをクリックすると、アダルトサイトが開き100万円超を請求する画面が表示された。そのサイトの業者に電話したがつながらず、翌朝には催促のメールが来た。
 「怖い。このままでよいのか確認したい」。検索サイトで「福岡」「消費者センター」などと入力した。一番上に表示されたサイトに「広告」と出ているのに気付かず、相談窓口だと信じてクリック。探偵業者のサイトに誘導されたが、男性は「探偵も解決してくれるのか」と思って電話をかけたという。
 男性は指示通り、2回にわたって計6万数千円を振り込んだ。「動揺して慌てた。上位だと閲覧数も多くて安心だろうと安易に信用してしまったのがいけなかった」と悔やむ。
 このような手口で現金を詐取したとして、府警サイバー犯罪対策課は、東京都の探偵会社の男3人を詐欺容疑で逮捕した。架空請求などを相談してきた男女に「サイト業者から連絡が来ないようにさせる」などとうそを言い、現金をだまし取った疑いがある。地検は今月22日、3人を詐欺罪で起訴した。捜査関係者によると、昨年8月~今年2月、約1千人から約6千万円をだまし取った模様だ。
 府警によると、今回の被害者の…

 

残り:414文字/全文:1131文字
http://www.asahi.com/articles/ASK5Q46J4K5QPLZB00B.html

| トラックバック (0)

一人暮らしの高齢女性、自宅で刺され死亡…石川(24日)読売

24日午前10時40分頃、石川県

宝達志水町散田

ほうだつしみずちょうさんでん

の民家で、この家に住む高齢女性が刃物で背中を刺されて死亡しているのを、訪ねてきた親族が見つけた。                                

 

 羽咋署などによると、女性は一人暮らしで、1階の風呂場で倒れていたという。県警は事件に巻き込まれた可能性があるとみて捜査している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170524-OYT1T50081.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

企業担当者装い就活生にわいせつ行為か 48歳男を逮捕(24日)NHK

おととし、名古屋市で就職活動中の女子大学生に、企業の担当者を装って声をかけ、睡眠導入剤を混ぜた飲み物を飲ませて車で連れ回し、わいせつな行為をしたとして、準強制わいせつなどの疑いで48歳の男が逮捕されました。警察によりますと、男は調べに対し容疑を否認しているということです。
 逮捕されたのは、大阪・松原市の無職、石崎保彦容疑者(48)です。警察によりますと、石崎容疑者は、おととし2月、名古屋市千種区の路上で、就職説明会に参加したあとの21歳の女子大学生に、実在する企業の担当者を装って声をかけ、睡眠導入剤を混ぜた缶コーヒーを飲ませたあと、車で連れ回し、わいせつな行為をしたとして、準強制わいせつや監禁などの疑いが持たれています。女子大学生は、10時間近く車で連れ回され、30キロほど離れた愛知県犬山市内で解放されたということです。
 警察によりますと、石崎容疑者は、調べに対し「知りません」と容疑を否認しているということです。石崎容疑者は、ことし1月、京都市で女子大学生に企業の人事担当者を装って声をかけ、睡眠薬を飲ませたあと車で連れ回し、わいせつな行為をしたとして、準強制わいせつなどの罪で起訴されていて、22日に開かれた裁判で、起訴された内容を認めています。

| トラックバック (0)

「報酬14万円」「空港で受け取り」 大阪市職員、金塊密輸認める 福岡地裁初公判(24日)共同

「韓国の空港で知らない人から金の延べ板を受け取って国内に持ち込んでいた。報酬は1回14万円だった」。3月に金塊約3キロ(約1357万円相当)を密輸しようとしたとして、関税法違反罪などに問われた男の初公判が23日、福岡地裁(森喜史裁判官)であり、金塊密輸ビジネスの運び役の実態が明らかになった。
 初公判があったのは、大阪市交通局職員の大成牧生被告(54)=堺市。
 検察側の冒頭陳述によると、昨年9月に神戸市内の飲食店で、パチンコ仲間の男から密輸を持ちかけられたのがきっかけ。昨年11月~今年3月に計4回、韓国・仁川空港のフードコートで知らない人から金の延べ板を受け取り、股間や両足の裏に隠して国内に密輸したという。「持ち込む金塊は3個」という約束で、3回は発覚しなかったという。
 大成被告は被告人質問で、他にも4、5人が運搬役をしていたと説明。報酬は1回14万円で、旅費や宿泊費を引いて約6万円が残ったという。「小遣いになればと、軽い気持ちでやってしまった」と話した。福岡地検は、大成被告は組織的な金密輸グループの末端を担ったとみている。
 起訴状によると、3月21日、金塊約3キロを税関に申告せずに仁川空港から福岡空港に持ち込み、輸入時にかかる消費税約108万円の支払いを免れようとしたとされる。大成被告は起訴内容を認めた。
=2017/05/24付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/330567/

| トラックバック (0)

バール男らが押し入り…住民投げ宝石奪う 3人確保(24日)テレビ朝日

住宅に突然、バールを持った男らが押し入りました。男らは住民を投げ飛ばし、宝石などが入った金庫を奪って逃走しました。
 早川勝善容疑者(22)ら3人は23日午後、宇都宮市の住宅にバールを持って押し入り、住民の女性(75)とその長男(50)を投げ飛ばすなどしてけがをさせたうえ、660万円相当の宝石などが入った金庫を奪った疑いが持たれています。警察によりますと、事件の約1時間後に現場から60キロほど離れた栃木県日光市のトンネルで不審な車両が見つかり、駆け付けた警察官が近くの道路脇の法面で3人の身柄を確保したということです。早川容疑者らは福岡県に住んでいて、警察はなぜ今回、被害に遭った住宅に押し入ったのか詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101490.html

| トラックバック (0)

連続企業爆破事件、大道寺将司死刑囚が死亡(24日)産経

昭和49年から50年にかけて「東アジア反日武装戦線」を名乗って東京・丸の内の三菱重工ビルを爆破するなどした「連続企業爆破事件」で死刑が確定していた大道寺将司死刑囚(68)が24日午前、収容先の東京拘置所で死亡したことが同日、関係者への取材で分かった。関係者によると、大道寺死刑囚は多発性骨髄腫のため、抗がん剤治療を受けていたが「どんどん体力が落ちていた」という。
 三菱重工事件では8人が死亡、376人が重軽傷を負った。過激派「東アジア反日武装戦線」の「狼」「大地の牙」「さそり」の3つのグループが犯行声明を出し、警視庁は9カ月に及ぶ内偵捜査の末、50年5月19日、リーダーの大道寺死刑囚ら8人の一斉逮捕に踏み切った。
http://www.sankei.com/affairs/news/170524/afr1705240022-n1.html

| トラックバック (0)

福岡・金塊窃盗、主犯格の男「金塊密輸で頻繁に韓国へ」(24日)TBS

福岡市で去年、7億6000万円相当の金塊が盗まれた事件です。逮捕された主犯格の男が周囲に対し、「金塊を密輸するため、たびたび韓国を訪れている」などと話していたことが分かりました。
 逮捕された名古屋市の会社員・野口和樹容疑者(42)ら5人は、去年7月、JR博多駅前で警察の捜査のふりをして、およそ7億6000万円相当の金塊を盗んだ疑いが持たれています。警察は野口容疑者を事件の主犯格とみていますが、事件前、野口容疑者が知人に対し、「金塊を密輸するため頻繁に韓国を訪れている」などと話していたことが関係者への取材で分かりました。
 警察は盗まれた金塊の一部を換金した疑いで、東京都の自称・会社役員、小松崎太郎容疑者(40)ら2人も逮捕しているほか、指名手配している野口容疑者の兄・直樹容疑者(43)ら3人の顔写真を公開して行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3060999.html

| トラックバック (0)

「事故されましたよね?」ひき逃げ男追いかけ説得→逮捕 お手柄の大学生に京都府警が感謝状(24日)産経

京都市左京区で16日に発生したひき逃げ事件で、現場から逃走した容疑者を追いかけ、説得の末に現場に戻らせて捜査に貢献したとして、京都府警は23日、同市北区の大学3年の男子大学生(20)に府警本部長名の感謝状を贈った。大学生は「事故の目撃者が自分だけだったので、逃げられると思って追いかけ、少し怖かったけど声をかけた」と話した。
 府警によると、事件は16日午後11時15分ごろ、左京区の交差点で発生。ミニバイクの男性会社員(28)=同市右京区=にバイクがぶつかり、会社員はかかとを骨折する重傷を負ったが、バイクの会社員の男(23)=同市左京区=は現場から逃走した。
 大学生はバイクで帰宅中に事故を目撃。二次被害を避けるため会社員を道路脇に移動させるなどした後、バイクで男を追跡し、現場の約500メートル先で追いついた。そして、大学生は男に「事故されましたよね?」と声をかけ、現場に戻るように説得。大学生は会社員の様子を確認するために先に戻ったが、男も後から現場に帰ってきたという。

「事故目撃し110番してくれるケースはあるが…」署長も称賛

| トラックバック (0)

1歳次男を床に落とし殺そうとした疑い 両親を逮捕(24日)朝日

1歳の次男に床に落とすなどの暴行を加えたとして、兵庫県警は24日、同県姫路市宮上町1丁目の自称建設作業員、小国(おぐに)亮容疑者(30)と妻の典子容疑者(24)を殺人未遂の疑いで逮捕し発表した。次男は頭を強く打っており、意識不明の重体。2人は調べに対し、暴行したことを認めているが、殺意は否定しているという。
 姫路署によると、2人の逮捕容疑は23日午後5時半ごろ、自宅アパートで次男を床に落とし、さらに腹部を蹴るなどして殺そうとした疑い。次男は外傷性硬膜下血腫と診断され、病院に入院中という。
 2人は次男の泣き声がやみ、反応がなくなったことに気づき、姫路市内の小児科診療所に次男を運んだ。医師に「(亮容疑者が)抱っこしている際に転び、けがをした」と説明したが、医師が虐待を疑い、119番通報。消防が県警に連絡した。
 その後、署の事情聴取に対し、典子容疑者は「夫が次男が泣きやまないのに腹を立てて落とした。私も蹴った」と説明した。亮容疑者も暴行については認めているという。典子容疑者の説明では、自宅で次男と3人で暮らしており、長男は児童養護施設に入所しているという。
http://www.asahi.com/articles/ASK5S34FHK5SPIHB003.html

| トラックバック (0)

金密輸未遂の疑い、韓国人4人再逮捕…福岡県警(24日)読売

福岡空港(福岡市)で4月、無申告で現金約7億3500万円を国外に持ち出そうとしたとして関税法違反(無許可輸出未遂など)で起訴された韓国人の男4人が、事件1週間前に金塊の密輸に関与していたとして、福岡県警は24日、同法違反(無許可輸入未遂)、消費税法違反などの容疑で再逮捕した。
 県警は4人が「金塊ビジネス」に関わる国際的な密輸グループの一員とみて、全容解明を進める。
 逮捕されたのは、個人輸入業パク・ジェヨン(36)、アルバイト店員ハ・ソンジン(31)、車両販売業イ・ヒョンウ(34)、会社員ビョン・ソンフン(35)の4被告(職業はいずれも自称)。
 発表によると、4人は別の韓国人の男(54)と共謀し、4月13日、韓国・

仁川

インチョン

国際空港から福岡空港に金塊6個(約6キロ、2800万円相当)を隠して密輸入し、消費税など約220万円を免れようとした疑い。門司税関福岡空港税関支署の職員が、男のかばんから金塊を発見、領置した。県警は4人の認否を明らかにしていない。

(ここまで435文字 / 残り475文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170524-OYT1T50063.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

埼玉・三郷のスーパーに強盗、現金600万円奪い逃走(24日)TBS

3日夜、埼玉県三郷市のスーパーに男が押し入り、現金およそ600万円を奪って逃走しました。警察が強盗事件として捜査しています。
 事件は23日午後10時40分ごろ、三郷市にある「業務スーパー三郷店」で起きました。警察によりますと、当時、スーパーは閉店していて、男性店員(27)が1人で作業を行っていましたが、施錠されていない裏口から、いきなり全身黒づくめの男が侵入してきたということです。
 その後、男は果物ナイフのようなもので男性店員を脅し、店の金庫から現金およそ600万円を奪って逃げたということです。男性店員は粘着テープで手足を縛られましたが、けがはありませんでした。男は年齢30代、身長170センチから180センチとみられ、やせ形だったということです。警察は強盗事件として逃げた男の行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3060898.html

| トラックバック (0)

積み荷の廃材から火 消防車7台で消火 首都高5号線(24日)テレビ朝日

東京・板橋区の首都高速道路で、大型トラックの積み荷が燃える火事がありました。
 24日午前9時半ごろ、板橋区の首都高速5号池袋線高島平インターチェンジの近くで「トラックから火が出ている」などと複数の通報がありました。東京消防庁などによりますと、トラックの積み荷から火が出ていて、ポンプ車など7台が出動して消火活動にあたり、約40分後に消し止められました。積み荷は廃材とプラスチックだということです。この火事によるけが人はありませんでした。警視庁などが出火原因を詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101459.html

| トラックバック (0)

【テロ等準備罪】「捜査当局は工夫し知恵を」 漆間巌元警察庁長官に聞く(24日)産経

 

「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案について話す漆間巌元警察庁長官=23日、東京都千代田区飯田橋(寺河内美奈撮影)

テロ等準備罪を新設する組織犯罪処罰法改正案の衆院通過について、警察官僚として長くテロ対策の指揮などにあたってきた漆間(うるま)巌元警察庁長官は23日、「テロが計画準備された段階で摘発できるのは重要で、国際組織犯罪防止条約加盟国の治安機関との情報交換ができることも非常に有効だ」と歓迎した。

 しかし、改正法が可決、成立したとしても「テロを容易に防げるわけではない。捜査当局は工夫し知恵を絞らなければならない」と指摘している。
 漆間氏は「(米中枢同時テロ以降)21世紀に入って世界はテロの時代になった。2020年東京五輪・パラリンピックもあるし、テロという視点を入れて、共謀罪から構成要件も変えて新たに法案を通そうとする政府の意気込みは良かった」と印象を語った。
 テロ等準備罪は適用の際に捜査対象の集団に犯罪性を見定めることが重要となる。「オウム真理教も現実には犯罪集団だったが、確定には時間がかかった。この法律があれば、(地下鉄サリン事件などを)止めることができたと思う」との見方を示した。
 犯罪集団のテロの準備を摘発するだけでなく、「法改正で国際組織犯罪防止条約の締結が可能になることでも、テロ防止に大きな効果がある」という。条約締結で「各国との情報交換での協力が進む。テロ組織だけでなく暴力団や薬物密売グループなどでも情報提供を受けることが期待でき、捜査に反映させることができる」と話す。続きを読む

| トラックバック (0)

ワンピース姿で逃走も…被害女性みな「男と感じた」 女装の男?強盗・強制わいせつ連続犯行か さいたま市(24日)産経

23日午前0時すぎ、さいたま市南区の路上で、10代の女性がバッグを奪われかけたり、体を触られたりするなどの事件が相次いだ。逃げたのは長髪でワンピース姿だったが、被害者はいずれも「男と感じた」と話しており、埼玉県警浦和署は女装した男による犯行の可能性もあるとみて強盗致傷や強制わいせつ容疑で調べている。
 浦和署によると、23日午前0時5分ごろ、さいたま市南区辻の路上で、無職女性(19)が自転車ごと足蹴にされて転倒。バッグを取られそうになったが抵抗したため、何も取らず自ら乗ってきた自転車で逃げた。女性は左膝などに軽傷。
 約15分後、約1.2キロ離れた南区の路上で別の10代女性が後ろから体を触られたが、声を出すと自転車で逃げたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/170523/afr1705230030-n1.html

| トラックバック (0)

釘ばらまき、鈴鹿で相次ぎ計4千本超え 車のパンクが…(24日)朝日

三重県鈴鹿市で建物の出入り口付近に釘がばらまかれる被害が相次いでいる。警察に届け出のあった民間の被害を含めると、延べ48カ所で計4千本を超えることがわかった。火曜日の朝に発見されるケースが多いが、謎は多い。関係者は「誰が、何のために……」と首をかしげる。
 市と県の発表では、公共施設の被害は市役所などがある神戸地区を中心に延べ20カ所で確認され、計約1330本に上る。見つかった釘は約2・5~5センチ。
 最初に見つかったのは今月2日。大型連休の谷間の火曜日の朝だった。市役所の立体駐車場の入り口に釘60本がばらまかれているのを清掃員が見つけた。
 市の職員が近隣を見回ると、駐車場の他の入り口や、法務局など7カ所で計約370本が見つかった。市消防本部の前でも釘約200本が見つかった。
 いずれも車道に面した駐車場の出入り口で、釘は無造作に散らばっていた。市の職員は「前日の夜に車や自転車で道を走りながら、駐車場に向かって釘を放り投げたのでは」と推測する。翌3~4日には、周辺の学校などでも見つかった。
 公共施設で次に釘が見つかったのは、2週間後の16日火曜日。4カ所で計約265本に上った。いずれも、2日に続いて2度目の被害だった。
 消防本部の職員は「車が釘でパンクし、救急で駆けつける最中に走行できなくなっては市民に迷惑がかかる」とため息をつく。
 消防本部は夜間に、ほぼ1時間ごとの見回りをしていた。15日午後11時の見回りでは釘を確認できなかったが、翌16日の午前0時半に見つけたという。
 日中や他の曜日に釘をまかれた可能性が高い施設もある。2日の昼ごろに釘が見つかった市中央消防署東分署の職員は「午前に見回りした時はなかったのに」。4日木曜日に発見した市文化会館の職員は「前日までの見回りでは見あたらなかった」と話す。

 

残り:303文字/全文:1073文字
http://www.asahi.com/articles/ASK5Q7SZLK5QONFB011.html

| トラックバック (0)

逃走支援グループ一員か 中核派アジト同室の男(24日)共同

   
      

 1971年の渋谷暴動事件で指名手配された中核派活動家、大坂正明容疑者(67)とみられる男を大阪府警が公務執行妨害の疑いで逮捕した事件で、広島市内のアジトで男と共に逮捕された非公然活動家鈴木哲也容疑者(52)が、大坂容疑者の逃走を支援するグループのメンバーとみられることが24日、捜査関係者への取材で分かった。
 アジトとして使っていたマンション一室の名義人は鈴木容疑者とは別人だった。府警など警察当局は、大坂容疑者に対する中核派の組織的支援の実態解明を進める。
 捜査関係者によると、鈴木容疑者はテロなどを実行する中核派の非公然組織「革命軍」のメンバーとみられる。
https://this.kiji.is/239844530168348679?c=39546741839462401

   
 

| トラックバック (0)

福岡・金塊窃盗事件 逃走中の男3人を公開捜査(24日)テレビ朝日

               
   
   
川口署の留置施設で自殺図った男、さいたま市内の病院で死亡

   福岡市のJR博多駅近くで7億5000万円相当の金塊が盗まれた事件で、警察は、逃走中の男3人を全国に指名手配して写真を公開しました。

  •  公開捜査となったのは、愛知県の野口直樹容疑者(43)と中垣龍一郎容疑者(40)、東京都の菅野透容疑者(37)です。野口容疑者と中垣容疑者は、すでに逮捕されている5人と共謀して金塊を盗んだ疑い、菅野容疑者は盗まれた金塊と知りながら売却した疑いが持たれています。警察は22日、3人の逮捕状を取って自宅や職場などを探していましたが、現在も行方が分かっておらず、公開捜査に踏み切ったということです。
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101447.html

| トラックバック (0)

クラスター爆弾製造の企業、日本の4金融機関が投融資(24日)TBS

国際的に使用や製造が禁止されているクラスター爆弾の製造企業に投資や融資をしている金融機関が、国際NGOの報告書で発表されました。日本も金融機関4社が指摘されています。
 クラスター爆弾は殺傷能力が高く不発弾として残りやすいとして、日本を含む101か国が使用や製造を禁止する国際条約に加盟しています。
 オランダのNGOが、23日発表した報告書によりますと、クラスター爆弾を製造しているアメリカや韓国、中国の6社に対し、2013年6月からの今年3月までに世界166の金融機関が合わせておよそ310億ドル、日本円で3兆5000億円の投資や融資をしていることが明らかになりました。日本企業では、三菱UFJフィナンシャルグループや三井住友フィナンシャルグループ、第一生命、オリックスの4社があわせておよそ20億ドル、日本円で2200億円の投資や融資をしていると指摘されました。
 NGOの担当者は、「日本も国内法の整備に取り組むことが必要」と話しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3060384.html

| トラックバック (0)

旧朝銀系信組で放火騒ぎ けが人なし 名古屋・南区(24日)日経

 23日午後1時20分ごろ、名古屋市南区宝生町3のイオ信用組合(旧朝銀中部信用組合)大江支店で、男が灯油を浸して火を付けたタオルをカウンターの中に投げ込んだ。男は現場から逃走したが、約10分後、愛知県警南署に自首。同署は現住建造物等放火未遂などの疑いで、無職、蛸島明容疑者(65)=同県東海市養父町元藪下=を逮捕した…
[有料会員限定]
この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD23H2G_T20C17A5CN8000/

| トラックバック (0)

札幌市の宝石店で“強盗” 逮捕までの一部始終(24日)テレビ朝日

 札幌市の宝石店で現金を脅し取ろうとした男が現行犯逮捕されました。ANNのカメラが逃走から確保されるまでの一部始終を捉えました。
 23日午後5時半ごろにカメラが捉えた映像です。男が横断歩道を走って渡っていて、警察官が追い掛けます。男は階段を下りた地下鉄の改札付近で取り押さえられました。強盗未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは竹田俊介容疑者です。竹田容疑者は午後5時20分ごろ、札幌市中央区の宝石店に押し入り、店員にカッターナイフを突き付けて「マネー、マネー、ジャパニーズマネー」などと脅しました。店員にけがはなく、何も取られていません。警察の調べに対し、竹田容疑者は黙秘しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101445.html

| トラックバック (0)

運転手をカッターで…タクシー強盗で21歳男を逮捕(24日)テレビ朝日

さいたま市で、タクシー運転手を脅して現金を奪ったとして21歳の男が逮捕されました。男は他に3件の余罪を認めています。
 無職の木間友紀容疑者は先月、JR浦和駅からタクシーに乗り、運転手をカッターナイフで脅して現金約3万8000円などを奪った疑いが持たれています。木間容疑者は、タクシーのドライブレコーダーに似た男が映っていたことから捜査線上に浮上し、埼玉県川口市内のネットカフェで料金を支払っていなかったとして、詐欺容疑で逮捕・起訴されていました。また、事件2日前に埼玉県蕨市などで相次いだタクシー強盗事件など3件について関与を認めていて、警察が余罪を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101448.html

| トラックバック (0)

空港で逮捕・起訴の4人再逮捕へ 金塊密輸しようとした疑い(24日)NHK

先月、福岡空港から7億円を超える現金を無許可で海外に持ち出そうとしたとして逮捕・起訴された韓国人の男4人が、韓国から日本に金塊、数キロを密輸しようとした疑いがあるとして、警察は近く関税法違反などの疑いで再逮捕する方針です。持ち出そうとした現金も金塊取り引きの資金だった疑いがあると見て捜査しています。
 先月20日、福岡空港から7億円余りの現金を無許可で香港に持ち出そうとしたとして、イ・ヒョンウ被告(34)ら韓国人の男4人が関税法違反の疑いで逮捕され、その後、起訴されました。
 捜査関係者によりますと、その後の調べで、4人は逮捕される数日前、別の男とともに、韓国から福岡空港を経て日本国内に金塊、数キロを密輸しようとした疑いがあることがわかったということです。
 実際に金塊を持ち込もうとしたのは別の男ですが、4人が関わっていた疑いがあるということで、警察は近く、関税法違反などの疑いで再逮捕する方針です。警察は、持ち出そうとした7億円余りについても金塊取り引きの資金だった疑いがあると見て、取引の実態などを捜査しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170524/k10010992871000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

英コンサートのテロ事件 容疑者の男を特定(24日)NHK

イギリス中部のマンチェスターでアメリカの人気歌手がコンサートを開いていた会場の付近で起きたテロ事件では、犠牲者の中に8歳の女の子をはじめ多くの若者が含まれていることがわかりました。一方、警察は22歳の男が事件を引き起こした疑いがあるとして、動機や背後関係の捜査を進めています。
イギリス中部のマンチェスターで22日夜、アメリカの人気歌手、アリアナ・グランデさんのコンサート会場の付近で、大きな爆発が起き、これまでに22人が死亡、59人がけがをしました。   
 地元のメディアは、死亡した人の中には、8歳の女の子や10代の若者が含まれているほか、けがをした12人も16歳以下だったと伝え、衝撃が広がっています。マンチェスター中心部の広場では23日夜、犠牲者を追悼する集会が開かれ、集まった大勢の市民は、突然、命を奪われた子どもや若者を悼むとともに、テロに屈しないという思いを新たにしていました。
 一方、警察は23日夜に記者会見を開き、今回の爆発について、22歳のサルマン・アベディ容疑者が持っていた爆発物を爆発させた自爆テロだったという見方を示しています。 
 地元のメディアは、アベディ容疑者がマンチェスター南部に住み、北アフリカのリビアから移住してきた両親のもと、イギリスで生まれた移民2世だったと伝えています。
 警察はアベディ容疑者の自宅と見られる住宅など2か所を捜索したほか、これまでに事件に関わった疑いで23歳の男1人を拘束して取り調べています。また、この事件について過激派組織IS=イスラミックステートが関与を主張する声明を出していることから、警察はアベディ容疑者の動機や背後関係についても慎重に捜査する方針です。
続くdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170524/k10010992911000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| トラックバック (0)

« 2017年5月23日 | トップページ | 2017年5月25日 »