« 2017年5月20日 | トップページ | 2017年5月22日 »

2017年5月21日

2017年5月21日 (日)

「殺してやる」叫ぶ男 バット振り回し、公園騒然 千葉(21日)朝日

千葉県松戸市で21日に起きた殺人未遂事件で、目撃者の男性が当時の様子を朝日新聞の取材に語った。

 公園近くのマンションに住む会社員の林久樹さん(27)は午前11時15分ごろ、「殺してやる」という声を聞いて自室からベランダに出た。隣のマンションから短髪で黒色の上着とズボン姿の男が出てきて、公園に近づいていくのが見えた。公園の野球場では男性たちが草野球をしていた。
 やがて野球場から騒ぎ声が聞こえた。ただ事ではないと思い、外へ出て、野球をしていた男性に話を聞いた。ユニホームの白いズボンが赤く染まっていた男性は「男が包丁を持っていたので取り上げた。バットを奪われて、殴られた」と話した。公園の入り口には顔から血を流した年配の男性が倒れ、中年とみられる男性は鼻から出血していたという。
 バットを振り回した男は近くの道路にいた。通報を受けた警察官が間もなく駆け付け、2人がかりで馬乗りになって男を取り押さえた。男は手などから出血していた。救急車で搬送される際に「うるせえ。触るな」と叫んでいたという。
 林さんは「男が住むマンションの階段にも血がついていた。恐ろしいとしか言えません」と語った。(上嶋紀雄)

http://www.asahi.com/articles/ASK5P52T3K5PUDCB00W.html

| トラックバック (0)

防衛相「弾道ミサイル 特異な高度ではなかったと認識」(21日)NHK

稲田防衛大臣は、21日午後8時すぎ、防衛省で記者団に対し、弾道ミサイルの落下地点について、秋田県の男鹿半島からおよそ700キロ、島根県の隠岐諸島からおよそ400キロの日本海上と見られることを明らかにしました。
そのうえで、稲田大臣は「詳細は分析中だが、1000キロを超えるような特異な高度ではなかったと認識している」と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170521/k10010990091000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

【北ミサイル】菅義偉官房長官が緊急会見「断じて容認できず、強く非難」 発射は弾道ミサイル1発 記者会見全文(21日)産経

菅義偉官房長官は21日夕、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、首相官邸で緊急の記者会見を開いた。菅氏の発言全文は以下の通り。
   本日午後4時59分ごろ、北朝鮮西岸より弾道ミサイル1発が発射され、日本海に落下したとみられる。
 現時点において、落下したのはわが国の排他的経済水域(EEZ)内ではないと推定される。引き続き確認中だが、現時点において付近を航行する航空機や船舶への被害報告などの情報は確認されていない。
 安倍晋三首相にはただちに報告を行い、「情報収集・分析に全力をあげ、国民に対し迅速、的確な情報提供を行うこと」「航空機や船舶などの安全確認を徹底すること」「不測の事態に備え万全の態勢を取ること」の3点について、指示があった。
 また、政府においては官邸危機管理センターに設置している官邸対策室において、情報収集を行うとともに、緊急参集チームを招集し対応について協議を行った。続きを読む

| トラックバック (0)

【北ミサイル】北が弾道ミサイル1発発射 内陸部から5百キロ飛行 14日に続く挑発(21日)産経

日本政府は21日、北朝鮮が日本時間午後4時59分ごろ、弾道ミサイル1発を発射したと明らかにした。韓国軍合同参謀本部によると、内陸部の平安南道北倉付近から1発が発射され、約500キロ飛行したという。トランプ米政権や、北朝鮮に自制を求めてきた中国の習近平指導部の反発は必至だ。
 日本政府はミサイルの種類などの分析を急ぐ。北朝鮮による弾道ミサイル発射は14日以来。菅義偉官房長官は21日の記者会見で、ミサイルの落下地点に関し「日本海とみられる。わが国の排他的経済水域(EEZ)内ではない」と述べた。
 北朝鮮は14日、北西部亀城付近から東北東方向に新型の中長距離弾道ミサイル「火星12」を発射。韓国の聯合ニュースは21日の発射について「韓国軍は大陸間弾道ミサイル(ICBM)ではないと推定している」と伝えた。
 北倉付近からは4月29日にも北東方向へ弾道ミサイルを発射、韓国軍は失敗との見方を示した。(ソウル 共同)http://www.sankei.com/world/news/170521/wor1705210035-n1.html

| トラックバック (0)

広範囲で地割れ確認 避難勧告や通行止めも 大分(21日)テレビ朝日

大分県豊後大野市の山あいの地区で広範囲にわたって地割れが見つかり、市は地滑りの危険があるとして避難勧告を出しました。
 今月16日、豊後大野市朝地町の住民から「自宅の庭で地割れが起きている」と連絡がありました。市などが調べたところ、地割れは直径約300メートルの範囲の58カ所で見つかりました。大きいもので幅30センチ、長さは約30メートルほどです。この影響で、付近に住む3世帯10人に避難勧告が出ているほか、近くの市道3カ所が通行止めとなっています。市は地滑りの危険もあるとして22日、緊急の対策会議を開きます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101259.html

| トラックバック (0)

「明日までに家賃を…」コンビニ襲うも2件とも失敗(21日)テレビ朝日

東京・葛飾区で5分の間に2件のコンビニ強盗未遂事件が発生し、26歳の男が逮捕されました。男は「家賃を払わないと部屋を追い出されるからやった」と供述しています。
 21日午前1時ごろ、葛飾区東堀切のコンビニ店に客を装った男が押し入り、アルバイト店員に対し、包丁を突き付けて「金を出せ」と脅しました。店員が警報ボタンを押すと、男は何も取らずに逃げました。その約5分後、500メートルほど離れたコンビニ店でも男が包丁を持って押し入りましたが、店員が警報を鳴らして掃除用のモップで抵抗すると、男は自転車で逃走しました。駆け付けた警察官が周辺を捜索したところ、午前1時40分ごろ、防犯カメラに映った男を発見し、自称・無職の川島貴之容疑者を現行犯逮捕しました。取り調べに対して川島容疑者は、2件の犯行を認めていて「あすまでに家賃を払わないと部屋を追い出されてしまうからやった」と供述しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101264.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日 単位・レベル) 
共捜体勢を強化せよ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012894

 図書館などで学校史などが切り取られる被害が増えている。警察は器物損壊で捜査しているがまだ犯人を割り出していないようだ。それもそのはず同事件は検挙率が極めて低い。
 被害は北は北海道から南は熊本県まで27都道府県にも及び、被害が多いのは愛知県や福井県など東海・北陸地方。うち最も多いのは愛知県で94冊。福井県で93冊、石川県で29冊、山形県で24冊などと続き全国で355冊、2482ページにも上るという。いずれも貴重な歴史資料で、被害があった図書館の中には、一般人が立ち入れない場所に本を移したり、館内の巡回を増やすなどの対策をとる図書館も出ている=NHK 
 警察が捜査している罪名は器物損壊。認知件数は年々減少しているが検挙率が低い事件である。
 警察庁によると平成28年の認知件数は10万0440件で前年に比べて1万2491件も減少した。平成23年には14万9524件あったが年々減っている。
 ランキングでは東京の1万2972件、愛知の9580件、大阪の8681件、埼玉の7081件、兵庫の6948件の順。
 これに対して検挙率は9.5%で1桁台と、窃盗事件の自転車盗なみに低い。それでも前年より0.3ポイントアップしている。ランキングでは沖縄が26.5%で最も高い。以下、宮崎の21.1%、長崎の20.5%、岡山の19.7%、島根の19.5%の順。
 一方、低いのは三重の5.8%、愛知の5.9%、岐阜の6.4%、山梨の7.0%、愛媛の7.6%と続き、なんと47都道府県のうち半数近くの20都道府県がいずれも1桁台だった。
 ところで今回の切り取り事件。犯人が全国各地を点々としながら犯行を起こしているとは考えられず、数人のまね犯ではないだろうか。愉快犯かも…当然、防犯カメラの分析は進んでいるとみられ、共同捜査本部を設置するなどして歴史上の資料を守ってほしい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

白昼堂々、3億8千万円を奪った強盗はどこに? 福岡県沖で金塊の密輸が横行か(21日)産経

米トランプ政権の国防長官、ジェームズ・マティス氏(66)のニック・ネームは「マッド・ドッグ」(狂犬)であることは「産経ニュース」のユーザーならすでにご存じだろう。なんでもマティス長官は勇猛果敢なだけでなく、冷静で知的な言葉遣いができる人物らしい。一つの真実を追い求め、深層を読み解くニュースハンターに必要な資質にも通じる。ならば部下にも「マッド・ドッグ」が欲しい。WEB編集チームの1人の中年記者にS編集長は望みを託した。行け、「マッド三枝」!。お前はマッド・ドッグになるのだ!!
   □「3億8千万円だってよ」-。S編集長が大声を上げた。「福岡県警も大変ですね。これは1面だな」と適当な相づちを打っていたら「君、これ行けよ」と来た。「最近、Sさん、どんどんハードルが上がっていません?これ、犯人は暴力団ですよ。素人にできませんって」。S編集長は何言ってんだという顔でこう返した。「誰も君に事件解決なんて期待してないよ。何も得られなくてトボトボと帰ってきた49歳ヒラ記者の顛末記を書けばいいじゃないか」。何ですか、それ。散々抵抗したものの、結局、福岡に向かうことになったのだが…。

続きを読む

| トラックバック (0)

61歳県職員、泥酔しておまわりさんをボコボコに 千葉(21日)産経

職務質問をした警察官を殴るなどしたとして、旭署は19日、千葉市緑区大木戸町、県東総食肉衛生検査所職員の野村仁也容疑者(61)を公務執行妨害疑で現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は19日午後9時15分ごろ、JR干潟駅構内で旭署の巡査長(34)が職務質問をしたところ、
 巡査長に殴る蹴るの暴行を加え、職務を妨害したとしている。
 旭署によると、「駅で酔った男が暴れている」という利用者の苦情を受けて駆けつけた巡査長が、ホームでごみ箱を蹴っている野村容疑者を発見した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170521/afr1705210008-n1.html

| トラックバック (0)

千葉 松戸で男が切りつけか 4人がけがをして搬送(21日)NHK

千葉県警察本部に入った連絡によりますと、21日午前11時20分ごろ千葉県松戸市常盤平の公園で「包丁のようなものを持った男がいる」という通報があり、4人がけがをして病院に搬送されたということです。
警察によりますと、いずれも意識はあるということです。
警察は男の身柄を確保し、詳しい状況を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170521/k10010989661000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

おれおれゼロ→1・2億円 道内の特殊詐欺、昨年同期の倍に(21日)共同

道内の特殊詐欺被害額が今年に入り4月末現在で1億7300万円に達し、昨年同期(約9千万円)と比べ、ほぼ倍増したことが道警のまとめで分かった。昨年は4月末までに発生がゼロだった「おれおれ詐欺」が急増したことが要因。5月以降も被害が相次いでおり、道警は詐欺グループが活動を活発化させているとみて警戒を強めている。
 おれおれ詐欺の被害額は4月末で約1億2千万円に達した。被害全体の7割を占め、既に昨年1年間のおれおれ詐欺の被害額1億200万円を上回った。
 全文閲覧は電子版会員限定です。ログインまたはお申し込みの上、ご利用ください。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0401926.html

| トラックバック (0)

“家賃払う金がなかった” コンビニ強盗未遂容疑で男逮捕(21日)TBS

 21日未明、東京・葛飾区の2軒のコンビニエンスストアに立て続けに押し入り、金を奪おうとしたとみられる男が警視庁に現行犯逮捕されました。
 強盗未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは自称・川島貴之容疑者(26)で、21日午前1時ごろ、葛飾区堀切のコンビニエンスストアで男性店員に包丁を突きつけ、金を奪おうとした疑いが持たれています。川島容疑者は店内で警報が鳴ると何も奪わずに逃げたということで、調べに対して「家賃を払う金がなかった」と容疑を認めているということです。
 この10分前にも500メートルほど離れたコンビニエンスストアで同様の強盗未遂事件が起きていて、警視庁は川島容疑者の犯行とみて調べています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3058525.html

| トラックバック (0)

男「やってる人楽しいだろう」 灯油タンク配管切断(21日)テレビ朝日

札幌市のアパートで、灯油タンクの配管を切断した疑いで男が逮捕されました。
 札幌市清田区の無職・遠藤準一容疑者(58)は19日夜、札幌市内のアパートで、灯油を部屋に送る配管を壊した疑いが持たれていています。遠藤容疑者は逮捕前、ANNの取材に応じていました。
 逮捕前、取材に答える遠藤準一容疑者:「この配管がやられた。2件目はこの奥。やっている人にしてみれば楽しいのだろう」
 遠藤容疑者は、容疑を否認しています。この付近では、今月に入ってから半径50メートルの範囲で同様の被害が少なくとも4件相次ぎ、火が付けられる事件も起きています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101240.html

| トラックバック (0)

北朝鮮、大規模サイバー攻撃の関与否定 韓国向け宣伝サイト「荒唐無稽だ」(21日)産経

北朝鮮の韓国向け宣伝サイト「わが民族同士」は20日、世界各地で同時多発した大規模サイバー攻撃を巡り、北朝鮮が関与した疑いがあると韓国メディアが報じていると指摘し「荒唐無稽だ」と関与を否定した。
 同サイトは、どこかで不審な出来事が起きる度に「北の仕業だ」と言い掛かりをつけるのは、韓国保守勢力の「常とう手段だ」と非難。北朝鮮の関与を指摘する報道について「わが国のイメージを曇らせ、南朝鮮(韓国)で高まる北南関係改善の要求を阻止しようとする保守勢力の謀略、捏造だ」と反発した。(共同)
http://www.sankei.com/affairs/news/170520/afr1705200018-n1.html

| トラックバック (0)

都バスが自転車に接触…急ブレーキで乗客10人けが、1人が骨折で重傷か 東京・江東(21日)産経

20日午後1時50分ごろ、東京都江東区扇橋の都道で、都営の路線バスが自転車に接触した。バスが急停車した際に乗客が転倒するなどし、3~87歳の男女10人がひざや顔をぶつけるなどして病院に搬送されたという。自転車の20代の男性にけがはなかった。
 警視庁深川署によると、現場は片側2車線の直線道路。左前方を走っていた自転車が急に止まり、後ろから近づいていたバスが急ブレーキをかけたが、接触してしまったという。自転車の男性は「車道から歩道に上がるために止まった」と話しているという。同署が詳しい事故原因を調べている。
 都交通局によると、バスは近くのバス停に止まるため、時速15キロ程度で走行していた。搬送された乗客のうち、80代の女性が左足の骨を折る重傷の模様で、残る9人は軽傷という。
 都交通局は「自転車が走っている場合は特に配慮するよう普段から指導しているが、今後このようなことがないよう改めて指導徹底したい」としている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170520/afr1705200019-n1.html

| トラックバック (0)

住宅裏に包丁刺さった男性遺体 母親も刺傷 山口(21日)朝日

20日午後10時半ごろ、山口市宮野上の住宅で「義理の母が倒れている」と、この家に住む女性(47)から119番通報があった。
 消防からの通報を受けた山口県警によると、住宅の玄関口で伊藤共栄(ともえ)さん(73)=同市徳地=が頭部と腹部を刺されて血を流して倒れているのが見つかり、搬送された。また住宅裏の竹やぶで、伊藤さんの息子で、この家に住む勝谷(しょうや)光正さん(48)が胸に包丁が刺さった状態で死亡しているのが発見されたという。
http://www.asahi.com/articles/ASK5P0RGMK5NTZNB00H.html

| トラックバック (0)

裁判や司法への関心増は過去最低に 最高裁の意識調査(21日)NHK

裁判員制度がスタートして21日で8年ですが、最高裁判所がことし行った意識調査では、「裁判や司法への興味や関心が以前より増した」と答えた人の割合は、全体の27%余りと過去最低になりました。
 最高裁判所は裁判員制度について、毎年意識調査を行っていて、ことしは1月から2月にかけて、全国の20歳以上の男女2000人を対象に行いました。
 その結果、「裁判員制度が始まってから、裁判や司法への興味や関心が以前より増した」と答えた人の割合は全体の27.8%と、これまでで最も低くなりました。
裁判員候補者が参加を辞退する割合も年々上昇していて、最高裁は「関心の低下が辞退率の上昇に影響している可能性は否定できない」としています。
 また、裁判で心配なことを複数回答で尋ねると、「被告や関係者の逆恨みで身の安全が脅かされる」と答えた人の割合は54.9%と、去年の調査から7.3ポイント増え、これまでで最も高くなりました。
これは去年、暴力団幹部の裁判を審理した裁判員に、幹部の知り合いが声をかけた事件が影響したものと見られます。
 裁判員の制度設計に携わった、國學院大学法科大学院の四宮啓教授は「関心の低下は裁判員の職務や、制度の実態が社会で共有されていないことが原因だと思う。原則として経験を語れるように、裁判員の守秘義務の運用を柔軟にすべきだ」と指摘しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170521/k10010989361000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

少女とみだらな行為、容疑の巡査逮捕 交番で相談受け知り合う/県警(21日)共同

交番で相談を受けて知り合ったた少女にみだなら行為をしたとして、県警少年捜査課は20日、県青少年健全育成条例違反(淫行)の疑いで、越谷市東越谷6丁目、越谷署地域課巡査の男(21)を逮捕した。
 逮捕容疑は2日午後11時ごろから翌3日午前8時ごろの間、越谷市内のラブホテルで、県東部の無職少女(17)が18歳に満たないと知りながらみだらな行為をした疑い。「未成年であることは知っていた。複数回みだらな行為をした」と容疑を認めているという。
 同課によると、19日正午ごろ、少女が越谷署に「(男と)ホテルに行った」などと相談して発覚した。男は交番勤務。今年3月下旬、交番に相談に来た少女と顔見知りになり、LINE(ライン)を交換して連絡を取り合っていたという。
 佐伯保忠首席監察官は「警察官としてあるまじき行為で、職員が逮捕されたことは大変遺憾。捜査結果を踏まえ、厳正に対処する」とのコメントを発表した。
http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/05/21/01_.html

| トラックバック (0)

パトカー追跡の車が次々に衝突 2人搬送、福岡(21日)共同

20日午後7時50分ごろ、福岡市南区井尻4丁目の国道202号で、道交法違反容疑でパトカーから追跡されていた乗用車が軽トラックと乗用車に衝突し、ほかの乗用車1台を含む計4台が絡む事故となった。このうち、衝突された乗用車1台に乗っていた福岡市のパートの女性(36)と小学生の女児(7)が市内の病院に搬送されたが、命に別条はない。
 追跡されていた乗用車の運転手は現場に車を放置して逃走した。県警南署が運転手の行方を追うとともに、事故の状況を調べている。
 署によると、パトカーは乗用車が信号無視をしたのを現認。停止を求めたが従わずに逃げたため、約1キロ追跡した。
https://this.kiji.is/238699105951875080?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

4.5m下の道路にコンクリブロック投下 容疑で男逮捕(21日)共同

道路にコンクリートブロックを投げ落としたとして、兵庫県警飾磨署は20日、往来妨害の疑いで、警備員の男(45)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、同日午後8時ごろ、姫路市東延末2の道路から、約4・5メートル下を交差して通る別の道路に向けて、直径約30センチの円柱形のコンクリートブロックを投げ落とした疑い。けが人はいなかった。
 通行人の男性が、ブロックを投げ落とした男を目撃して取り押さえ、同署員に引き渡したという。https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201705/0010208140.shtml

| トラックバック (0)

平塚タクシー運転手強盗殺人事件から7年、情報提供呼びかけ(21日)TBS

神奈川県平塚市でタクシー運転手が殺害され、売上金が奪われた強盗殺人事件から20日で丸7年となります。平塚駅前では、警察が情報提供を呼びかけました。
 この事件は2010年5月、平塚市横内で新幹線の高架下に放置されたタクシーのトランクの中から、運転手の荒井庄次郎さん(当時62)が首を切られ殺害されているのが見つかったもので、警察は、強盗殺人事件として捜査しています。
 事件発生から20日で7年が経ち、JR平塚駅前では、警察官10人がチラシ500枚を配って、情報提供を呼び掛けました。
 「当時の不審者がいたとか、目撃情報、些細なことでも結構ですので、情報を広く求めたいと思います」(平塚警察署 和田俊介 刑事第1課長)
 また、現場となった新幹線の高架下では、捜査員らが花を手向けました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3058260.html

| トラックバック (0)

少女にわいせつ行為か、大阪・寝屋川市の小学校教諭を逮捕(21日)TBS

出会い系サイトで知り合った当時中学生だった少女を乗用車に乗せて連れ去り、ホテルでわいせつな行為をしたとして、大阪府寝屋川市の小学校教諭の男が逮捕されました。
 20日に逮捕されたのは、大阪府寝屋川市の小学校教諭・小川剛史容疑者(42)です。警察によりますと、小川容疑者は去年3月、大阪府内に住む当時中学生だった少女を、少女の自宅近くで乗用車の助手席に乗せてホテルに連れ込み、わいせつな行為をした疑いが持たれています。小川容疑者と少女はインターネットの出会い系サイトを通じて知り合ったということで、取り調べに対し小川容疑者は容疑を否認しているということです。
 寝屋川市教育委員会は「事実であれば教育者として許しがたい行為であり、厳正に対処したい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3058511.html

| トラックバック (0)

広島強盗殺人 逮捕の男2人は金銭目的で犯行か(21日)テレビ朝日

広島で起きた強盗殺人事件で、警察は逮捕したおいとその知人の男が金銭目的で犯行に及んだとみて調べています。
 住所不定・無職の笹井政輝容疑者(36)と知人の藤本康弘容疑者(35)は9日ごろ、広島市安佐北区の住宅で笹井容疑者の叔父の徹さん(67)を頭などを刃物で刺すなどして殺害し、車を奪った疑いが持たれています。笹井容疑者は大筋で容疑を認めていて、藤本容疑者は「殺害に関与はしていない」と一部否認しています。2人は金銭を求めて度々、徹さんの家を訪れていたということで、警察は犯行の経緯を詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101236.html

| トラックバック (0)

« 2017年5月20日 | トップページ | 2017年5月22日 »