« 2017年5月7日 | トップページ | 2017年5月9日 »

2017年5月8日

2017年5月 8日 (月)

「火つけるぞ」包丁の郵送が断られ逆上 男が逃走(8日)テレビ朝日

男はカウンターで突然、「郵送したい」と包丁を差し出しました。
 警察によりますと、8日午後1時45分ごろ、千葉県市川市の郵便局に包丁を手に持った男が入ってきました。男は窓口のカウンターに包丁を差し出し、職員の女性に「郵送したい」と依頼しました。女性が「危険物は郵送できない」と断ると、男は白っぽい液体が入ったペットボトルを見せて、ライターを擦りながら「火を付けるぞ」と脅したということです。男は60歳から70歳くらい、身長170センチくらいで、自転車で逃走していて、警察が行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000100277.html

| トラックバック (0)

神戸山口組が定例会 新組織から復帰の直系組長が参加 兵庫県警が情報収集(8日)産経

新組織を結成するため、一部の幹部が離脱した指定暴力団神戸山口組が8日、兵庫県淡路市の本部事務所で直系組長らを集めた定例会を開いた。情報収集にあたった兵庫県警は、新組織に参加したとみられていた直系組長の出席を確認。警察当局は新組織の結成を分裂ではなく「内部対立状態」とみているが、両組織間で勢力争いが過熱している現状が改めて浮き彫りになった。
 離脱後初めてとなる定例会には井上邦雄組長(68)や全国の直系組長らが出席。4月30日に結成された新組織「任侠団体山口組」の織田絆誠(よしのり)代表(50)=神戸山口組が絶縁処分=や本部長を務める「真鍋組」組長(50)=同=は姿を見せなかった。
 一方、結成式後の会見にも同席していた神戸山口組直系の「健心連合会」組長(72)は一転、定例会に参加。組事務所が結成式の会場となった直系の「古川組」組長(56)も出席した。古川組は「新組長」を名乗る幹部らが代替わりを主張し、新組織に参加したとみられている。続きを読む

| トラックバック (0)

実弾不法所持の疑いで米兵逮捕 那覇空港の手荷物検査で(8日)朝日

許可なく実弾を所持したとして、沖縄県警は8日、米海兵隊キャンプ・コートニー所属の上級曹長、ジョン・ブレント・バド容疑者(42)を銃刀法違反(所持)容疑で現行犯逮捕し、発表した。「自分のものに間違いないが、かばんに入っていた理由は分からない」と話しているという。
 豊見城署によると、バド容疑者は8日午前9時20分ごろ、那覇空港国内線旅客ターミナルの手荷物検査場で、機内に預けようとしたかばんの中に拳銃の実弾1個を入れていた疑いがある。成田空港経由で帰国するところだったという。
http://www.asahi.com/articles/ASK585V3PK58TPOB002.html

| トラックバック (0)

愛媛、女性宅の靴に被害者血液 DNA型検出、高齢親子ら殺傷(8日)共同

愛媛県今治市の市営住宅で3日、岡本ユキヱさん(92)ら親子が刃物で殺傷された事件を巡り、任意の事情聴取後に自殺した30代女性の自宅で押収された運動靴に血液が付着しており、ユキヱさんのDNA型が検出されたことが8日、県警への取材で分かった。
 4月下旬に殺害された越智サツキさん(81)宅で女性のDNA型が検出された遺留物は、手すりなど屋内の数カ所に残っていた血痕だったことも判明。それぞれの現場が近く、刃物が残されていたことなどの類似点もあり、県警は女性が両事件に関与した疑いがあるとみて、容疑者死亡のまま書類送検することも視野に引き続き調べる。
https://this.kiji.is/234237207417126919?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

暴力団事務所に少年を出入りさせ警視庁が中止命令(8日)NHK

16歳の少年2人を都内の暴力団事務所に出入りさせていたとして、警視庁は指定暴力団・住吉会系の組長に対し、暴力団排除条例に基づく中止命令を出しました。
 警視庁によりますと、東京都の暴力団排除条例に基づく中止命令を受けたのは、指定暴力団・住吉会系の32歳の組長で去年12月、いずれも無職で当時16歳の少年2人が、18歳未満であることを知りながら、東京・稲城市の暴力団事務所に出入りさせていたということです。
 条例では、青少年が暴力団に加わることを防ぐため、事務所に出入りさせることを禁止していますが、組長は、事務所に寝泊まりさせたり食事をさせたりしたうえで、「将来は組に入れ」などと勧誘していたということです。
 警視庁によりますと、この内容の中止命令は初めてで、「“暴力団予備軍”の少年たちが、暴力団に加入するのを防ぐことが重要だ」として、取締りを強化する方針です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170508/k10010974091000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| トラックバック (0)

消防署員が屋根から転落し死亡 強風にあおられたか 岩手(8日)NHK

8日正午すぎ、岩手県宮古市で、2階建ての建物の強風ではがれそうになっている屋根のトタンを固定する作業をしていた消防署員が転落し死亡しました。警察は、強風にあおられてトタンがめくれ上がったはずみで転落したと見て詳しい状況を調べています。
 8日午前11時ごろ、宮古市大通で「建物の屋根のトタンが強風ではがれそうになっている」と近くに住む人から消防に通報がありました。
 警察によりますと、通報を受けて宮古消防署の署員2人が駆けつけ、今は使われていない2階建ての歯科医院の2階でトタンを固定する作業をしていたところ、正午すぎ、このうち上野達也さん(42)がおよそ9メートルの高さから転落したということです。上野さんは頭などを強く打ち、およそ3時間半後、盛岡市内の病院に救急車で搬送される途中で死亡しました。
 上野さんは命綱をつけておらず、警察は、強風にあおられてトタンがめくれ上がったはずみで転落したと見て、詳しい状況を調べています。盛岡地方気象台によりますと、宮古市では午前11時すぎ、26.2メートルの最大瞬間風速を観測していました。

| トラックバック (0)

同居男性の頭殴り死亡させた疑い 49歳の男逮捕(8日)テレビ朝日

アパートで同居人の頭を殴るなどして死なせた疑いで、無職の男が逮捕されました。
 広島県福山市内のアパートで1月に男性の遺体が発見された事件で、逮捕された野崎展矢容疑者(49)は、同居していた林秀樹さん(50)の頭を殴るなどして死亡させた疑いが持たれています。警察によりますと、野崎容疑者は林さんと3年ほど前に知り合い、去年12月から同居していました。野崎容疑者は2月に別の知人男性の頭や顔などを殴ったとして逮捕・起訴されていました。警察の調べに対し、野崎容疑者は容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000100265.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日 単位・レベル) 
防犯ボランティアの重要性
【治安うんちく】 

2009_1228_222559212_2

F1012792_2

 警視庁は4月末、テロ対策に功績のあった民間企業や団体を表彰した。同庁は一般人が多く集まるソフトターゲットを中心に警戒を強化するため企業などと合同でパトロールや訓練を重ねており、その関係団体を表彰したもの。
 国民がこんなに必死になっているのに、テロ対策に必要な共謀罪が一部政党のエゴイズムによって成立しないのは国民のための政党か?甚だ疑問である。
 平成14年には285万3739件もあった刑法犯認知件数は同28年には97万6120件にまで抑止され、戦後最も少なかった昭和48年の119万0549件以下の97万6120件に抑えられた。この抑止に警察幹部は「国民の協力があったからできた」と感謝している。
 警察庁によると平成28年末現在、日本国内で防犯ボランティアとして活動している団体は4万8160団体で構成員は272万5437人にものぼる。
 平成15年末には3056団体あったが、年々増加して同20年末には4万0538団体と4万を突破。さらに増加して同28末に4万8160団体になった。
 このうち警視庁の防犯ボランティアは平成24年には3982団体あった。そして現在も3900を超える自主防犯団体が結成され、約16万人が地域防犯のため日夜活動している。
 もはや日本はこのような防犯ボランティアによって治安が維持されていると言っても過言ではない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

踏切で電車にはねられ高齢男性死亡 京成押上線(8日)産経

8日午前5時55分ごろ、東京都墨田区押上の京成押上線押上-曳舟間の踏切で、高砂発押上行き普通電車(8両編成)に90代ぐらいの男性がはねられ、搬送先の病院で死亡した。
 警視庁向島署によると、男性は遮断機が下りる直前に踏切内に歩いて立ち入り、横断中に前のめりに倒れた。男性は立ち上がれず、約1分後にはねられた。踏切内の男性に気付いた運転士は非常ブレーキをかけたが間に合わなかったという。乗客にけがはなかった。
 同署は身元確認を急ぐとともに、詳しい状況を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170508/afr1705080003-n1.html

| トラックバック (0)

運動靴に被害者の血痕…自殺女性の自宅から押収(8日)読売

愛媛県今治市で3日、高齢親子が殺傷された事件で、県警の任意聴取後に自殺した30歳代の女性の自宅から押収された運動靴に、被害者の血痕が付着していたことが県警への取材でわかった。
 事件では、同市の市営団地に住む岡本ユキエさん(92)と長男(70)が自宅に入ってきた女に刃物で襲われ、岡本さんが死亡、長男は重傷を負った。県警は翌4日、近くに住む女性を参考人聴取するとともに、自宅マンションを捜索し、運動靴などを押収した。
 県警によると、運動靴には血が付いており、鑑定したところ、岡本さんのDNA型と一致したという。
 女性は5日も聴取を受ける予定だったが、この日の朝、同市内の関係先で自殺しているのが見つかった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170508-OYT1T50041.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

中国人女性殺害 逃亡先で逮捕の男 殺人容疑で再逮捕(8日)NHK

7年前、相模原市のマンションで中国人女性が殺害された事件で、警察は、女性のキャッシュカードから現金を引き出したとして、逃亡先のアルゼンチンで逮捕された45歳の男を、8日殺人の疑いで再逮捕しました。調べに対し「黙秘します」と話しているということです。
 再逮捕されたのは、相模原市南区に住んでいた瀧谷具靖容疑者(45)です。
 警察の調べによりますと、瀧谷容疑者は平成22年の7月上旬ごろ、相模原市南区のマンションで、当時、交際していた史潔瑩さん(当時40)の首をひもで絞めて殺害したとして、殺人の疑いが持たれています。
 瀧谷容疑者は、史さんのキャッシュカードから現金を引き出したとして、ことし3月、逃亡先のアルゼンチンから移送されて逮捕されていました。
 警察によりますと、瀧谷容疑者は、事件のあとの7月30日にアルゼンチンに出国し、現地では、アルバイトなどをして生活していたということです。警察は事件の動機などを詳しく調べています。
調べに対し「黙秘します」と話しているということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170508/k10010973731000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| トラックバック (0)

学校史、鶴舞図書館で新たに154ページ被害(8日)共同

各地の図書館で学校史・記念誌が刃物で切られたり破られたりしている問題で、名古屋市立鶴舞中央図書館(昭和区)は7日、新たに13冊の計154ページで被害が見つかったと発表した。同館は同日、昭和署に器物損壊容疑で被害届を出した。
 同館は2日に全750冊余を調査し、7ページの被害が見つかっていたが、6日に再度調査していた。一部は2日以降に切り取られた可能性がある。
 同館によると、学校史・記念誌は2階に置かれ、13冊ともページごと刃物で切られたり、手で破られたりしていた。大半は写真部分とみられ、個人情報は含まれていないという。
 他の市立図書館では新たな被害が確認されていないが、鶴舞中央を含めた全21館で学校史・記念誌を閉架書庫に移動させる。 (中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017050890120437.html

| トラックバック (0)

社宅全焼、放火の疑い 従業員の男逮捕 静岡・清水区(8日)共同

7日午後10時15分ごろ、静岡市清水区長崎、人材派遣会社の社宅から出火し、2階建て木造家屋を全焼した。周辺にも延焼し、民家4棟が半焼するなどした。社宅にいた同社役員と従業員の3人がやけどや骨折をした。清水署は8日、現住建造物等放火の疑いで、住所不詳の同社従業員の男(52)を逮捕した。
 通行人から「炎と黒い煙が出ている」と119番があり、市消防局は消防車13台を出動させた。火は、約1時間40分後に鎮火した。全焼した社宅のほか、東西の住宅2棟が半焼、北に隣接する住宅1棟が部分焼、北東の住宅1棟も被害を受けた。
 逮捕容疑は7日同時刻ごろ、社宅に火を付け、社宅と隣接する住宅を焼損させた疑い。同署によると、容疑者と役員(69)が社宅の部屋で口論になり、容疑者が外に出た後に火が上がったという。他の2人の従業員も同じ部屋にいた。清水署が同市駿河区で容疑者を見つけた。
 同署と市消防局によると、役員と従業員(63)が全身にやけどを負い、2階から飛び降りた従業員(37)が右足を骨折したという。
 近所に住む女性は「火はあっという間に住宅の約2倍の高さまで立ち上り、怖かった」と声を震わせた。別の女性は「玄関付近が激しく燃えているように見えた」と話した。
 現場は、JR草薙駅から北に約1・2キロの住宅街。
http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/356889.html

| トラックバック (0)

JR東京駅で通勤ラッシュ時に“切りつけ”か、男性けが(8日)TBS

8日朝、JR東京駅のホームで「電車を降りるときに切りつけられた」と会社員の男性から通報がありました。警視庁は傷害事件の可能性もあるとみて捜査しています。
 午前8時半すぎ、JR東京駅のホームで「電車を降りるときに切りつけられた」と40代の会社員の男性から110番通報がありました。警察官がかけつけると、男性の背中に縦に5ミリほどの切り傷があったということです。男性は軽傷です。
 警視庁によりますと、男性は会社に出勤した際、同僚にワイシャツに血がにじんでいることを指摘され気付いたということで、「電車を降りる際に背中にチクっとした痛みがあった」と話しているということです。
 警視庁は、男性が刃物で切りつけられた傷害事件の可能性もあるとみて捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3047941.html

| トラックバック (0)

栃木・那須町で林野火災、3月に雪崩事故のスキー場(8日)TBS

3月の雪崩事故で高校生ら8人が犠牲となった栃木県那須町の「那須温泉ファミリースキー場」のセンターハウス付近で林野火災があり、現在も延焼中です。
 午後2時すぎに通報があったということで、現在、消防車少なくとも10台が消火活動を行っています。
 警察などによりますと、スキー場は閉鎖中で、今のところけが人などの情報は入っていないということです。
 消防によりますと、センターハウス付近に雪崩事故の献花台があり、警察と消防が火が出た原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3047994.html

| トラックバック (0)

“車上荒らし”で男を逮捕 高級車狙った余罪も?(8日)テレビ朝日

 東京・八王子市のゴルフ場の駐車場で、車から現金などを盗んだとして男が逮捕されました。周辺では高級車を狙った同様の被害が30件以上あり、警視庁が余罪を調べています。
 会社員の高橋虎平容疑者(30)は今年1月、八王子市川口町のゴルフ場の駐車場に止めてあった車から現金1万円などを盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、高橋容疑者は車の窓ガラスを割る特殊な工具を使って犯行に及んでいたということです。取り調べに対して、高橋容疑者は「金がなくてやった」「お金のありそうな車を狙った」などと容疑を認めています。高級車ばかりが狙われる同様の手口の被害が八王子市周辺で30件以上あり、警視庁は余罪についても捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000100233.html

| トラックバック (0)

大規模山林火災で約300人に避難指示 岩手・釜石市(8日)テレビ朝日

岩手県釜石市で発生した大規模な山林火災で、市内の約300人に避難指示が出されました。
 8日正午前、船で沖に出ていた人から「山から火が出ている」と119番通報がありました。風が強いためヘリコプターでの消火は難しく、現在、地上で消火活動が行われています。午後1時前、県が自衛隊に災害派遣の要請をしました。岩手県は特別警戒本部を設置し、情報収集にあたっているということです。また、釜石市内の約300人に避難指示が出されました。釜石市周辺は晴れて風が強く、空気の乾燥が続いています。8日の最大瞬間風速は25.9メートルで、7日午前から乾燥注意報と強風注意報が発表されています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000100282.html

| トラックバック (0)

宮城・栗原市で山林火災 周辺住民に避難指示(8日)テレビ朝日

8日正午すぎ、宮城県栗原市で山林火災が発生し、住宅に燃え移りました。けが人の情報は入っていません。消防でポンプ車15台を出して消火にあたっていますが、強風にあおられ、住宅まで燃え移っています。この火災を受け、栗原市は周辺の地区に避難指示を出し、築館高校に避難所を設けました。現在、宮城県内には乾燥注意報が出ていて、東部全域に暴風警報が出ています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000100238.html

| トラックバック (0)

3.8億円強奪事件 空港近くの防犯カメラに逃走車(8日)テレビ朝日

福岡市で現金3億8000万円余りが奪われた事件で、逃走した車が現場から約5キロ離れた福岡空港近くの防犯カメラに映っていたことが分かりました。
 20日、福岡市の中心部で貴金属販売業の男性(29)が男2人に襲われ、現金3億8400万円を奪われました。警察は25日、犯行グループは3人組の男で、犯人が乗った車は現場から南東の方向に逃走したと発表しました。その後の取材で、犯行から約25分後、現場から南東方向に約5.2キロ離れた福岡市博多区の防犯カメラによく似た車が映っていることが分かりました。車は途中で乗り捨てられたりナンバープレートを付け替えられたりした疑いがあり、警察が足取りを捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099412.html

| トラックバック (0)

コンビニに津波救命艇=南海トラフ地震に備え-愛知(8日)時事

愛知県知多半島の南端、南知多町のコンビニ駐車場に4月、1そうの津波救命艇が設置された。同町は、南海トラフ巨大地震で最大約9.5メートルの津波が到達すると想定され、店長は「高齢者の避難に役立てたい」と話している。
 セブン-イレブン南知多内海店は、海岸から徒歩約10分の内陸部にある。津波救命艇は全長8.74メートルで、乗用車2台分のスペースに設置された。定員25人でエンジンはなく、引き波で海に出た後、信号を出して漂流しながら救助を待つ。1週間分の水と食料を搭載している。
 セブン-イレブン・ジャパン(東京)が3月末、高知県との協定を基に須崎桐間南店(同県須崎市)に設置したのが第1号。南知多町に続き、静岡県沼津市の1店舗にも設置が決まっている。いずれも南海トラフ地震で大津波が予想され、周囲に避難場所を確保できない立地条件にある。
 南知多町は、最悪の場合、住民の1割近い約1800人の死者が出ると試算。進行する高齢化が避難をより困難にするとみている。
 南知多内海店の浜田真成店長(24)は「避難所がすぐ近くになく、お客や近隣のお年寄りを乗せることを考えている」と説明する。
 実際に乗り込める枠は限られ、近所の女性は「避難訓練に従い1キロ離れた寺に避難する」と言う。石黒和彦町長は「防災意識の向上にもつながればいい」と話し、津波に備える意識向上にも期待を寄せている。http://www.jiji.com/jc/article?k=2017050800173&g=soc

| トラックバック (0)

水上バイク転覆か 猪苗代湖で男性3人発見、病院に搬送(8日)共同

6日午後5時45分ごろ、郡山市湖南町の猪苗代湖で、福島市の男性(42)、郡山市の34歳と31歳の男性が発見され、低体温症の疑いで病院に搬送された。
 郡山北署は3人が乗っていた水上バイクが転覆したとみて原因などを調べている。
 同署によると、水上バイクは福島市の男性が操船。帰港予定の時間になっても3人が戻らないことから港の関係者が湖上を捜索し、発見した。
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20170508-170176.php

| トラックバック (0)

ドローンスクール開校へ 奥州・江刺自動車学校(8日)共同

奥州市江刺区愛宕(おだき)の江刺自動車学校(朽木聖好社長)は30日、小型無人機ドローンの操縦士を養成する「岩手ドローンスクール」を開校する。農業や土木・建設業、災害現場など幅広い分野で活用の広がりが期待されるドローンに先見の明で着目し、指導員2人にノウハウを学ばせ、先進県のスクールと連携するなどしてきた。飛行のための広い敷地など自動車学校ならではの利点も生かし、ドローンを安全に扱える人材育成に取り組む。
 ドローンのパイロット育成や民間活用を推進する一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)の認定制度に基づく、県内初の認定スクールとなる。全国には約70校ある。
 受講者は実技講習のほか、座学でドローンの仕組みや関連法令、管理方法などを学ぶ。第1期は5月30、31日、6月15、16日の4日間を予定。修了者には、正しい技術や知識を証明するJUIDAの操縦技能証明証と安全運航管理者証明証を授与する。 問い合わせ、申し込みは江刺自動車学校の電話(0197・35・1237)かホームページへ。
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20170508_2

| トラックバック (0)

帰宅途中の女性押し倒されバッグ奪われる、男が逃走(8日)TBS

8日未明、さいたま市岩槻区の路上で帰宅途中の女性が男に押し倒され、バッグを奪われたうえ手首を骨折する事件があり、警察が男の行方を追っています。
 午前0時すぎ、岩槻区西町の路上で歩いて帰宅していた介護士の女性(58)が男に突然、後ろから押し倒され、現金およそ1万1000円などが入ったバッグを奪われました。女性は押し倒された際に手をつき、左手首を骨折するなど重傷です。
 警察によりますと、男は黒っぽいTシャツ姿で、近くに停めていたバイクで逃走したということです。警察は強盗傷害事件として、逃げた男の行方を追っています。現場は、東武野田線・岩槻駅から北西におよそ500メートルの住宅街です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3047789.html

| トラックバック (0)

ボートに乗っていた男性2人行方不明 北海道(8日)テレビ朝日

北海道の支笏湖で、ゴムボートに乗っていた男性2人が「強風で岸に戻れない」と通報し、その後、行方が分からなくなっています。
 7日午後1時半前、北海道千歳市の支笏湖で、手漕ぎのゴムボートに乗っていた男性2人から「風が強くて岸に戻れない」と携帯電話で通報がありました。約2時間後、捜索に向かった警察のヘリコプターが無人のゴムボートを発見しました。2人は会社の同僚の藤谷英昭さん(46)と米谷隼人さん(31)で、「釣りをしにいく」と話していたということです。当時、2人はライフジャケットを着用していました。また、北海道小樽市ではアパートの屋根が剥がれるなど強風による被害が相次ぎました。小樽市は6日午後3時ごろ、最大瞬間風速26.6メートルを観測していました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000100206.html

| トラックバック (0)

ストーカー被害の相談 過去最多(8日)NHK

県警察本部に去年1年間に寄せられたストーカー被害に関する相談は296件で、統計を始めて以降、最も多くなっていて、警察は今年度、専門の対策室を新たに設けるなど被害者の安全対策に力を入れることにしています。
 県警察本部のまとめによりますと去年1年間に警察に寄せられたストーカー被害の相談は296件で、おととしから16件増え、平成12年にストーカー規制法が施行され、相談件数のまとめを始めてから最も多くなりました。
具体的な行為では、つきまといや待ち伏せなどが149件、無言電話や連続してメールを送る行為などが52件、交際を要求する行為などが51件などとなっています。
被害者と加害者の関係は交際相手が130件と最も多く、知人や友人が56件、配偶者が24件などとなっています。
 法律にもとづいてストーカー行為をやめるよう警察が警告したケースは57件で、こちらも法律が施行されてから最も多くなりました。
警告を受けてもつきまといなどをやめず、県の公安委員会から禁止命令が出されたケースも2件あったということです。
 相談が増えていることを受けて、県警察本部は今年度、ストーカー事案などの捜査に専門であたる「人身安全対策室」を新たに設置するなど相談者の安全確保に力を入れることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/miyazaki/5063111741.html

| トラックバック (0)

電話詐欺で呼び出す手口相次ぐ(8日)NHK

うその電話で金をだまし取る、いわゆる「ニセ電話詐欺」で、茨城県内ではことしに入ってから、東京や埼玉に被害者が呼び出されて現金をだまし取られる被害が相次ぎ、警察が注意を呼びかけています。
 県警察本部によりますと、ニセ電話詐欺の被害者が東京や埼玉に呼び出されて、手渡しで現金をだまし取られる被害は、県内で、ことしに入ってから3月末までに8件あり、被害総額はおよそ3000万円でした。
これは、去年の同じ時期よりも5件多く、被害総額は、去年1年間をおよそ500万円上回りました。
 3月下旬には、つくば市の80代の男性が「会社の金を横領した」などという息子を名乗る男からの電話を信じて、東京に呼び出され、弁護士の秘書を名乗る男に現金1000万円をだまし取られたということです。
県内では、先月にも同様の手口で笠間市の70代の男性が1000万円をだまし取られました。
 警察は、息子や親族を名乗り、都内に誘い出す電話はすべて詐欺だとして、相談専用電話の「#9110」に相談するよう呼びかけています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/1073190771.html

| トラックバック (0)

ひき逃げか 路上で女性死亡(8日)NHK北海道

8日未明、札幌市西区の道道で高齢の女性が死亡しているのが見つかり、警察は、ひき逃げ事件とみて捜査しています。
8日午前1時45分ごろ、札幌市西区琴似3条7丁目の道道宮の沢北1条線の路上に倒れている女性がいると近くを通りかかった男性から警察に通報がありました。
警察によりますと女性は高齢でセンターラインの近くでうつ伏せの状態で見つかり、救急車で駆けつけた医師が調べたところ女性は全身を強く打っていてその場で死亡が確認されました。
現場は交通量の多い片側2車線の直線道路で、警察は、死亡した女性の身元の確認を急ぐとともに遺体の状況などからひき逃げ事件とみて捜査しています。
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20170508/3197491.html

| トラックバック (0)

【北朝鮮情勢】北朝鮮が米国人を拘束 4人目、「敵対行為」した疑い(8日)産経

朝鮮中央通信は7日、北朝鮮に対する「敵対行為」をした疑いで、平壌科学技術大の運営関係者の米国人、ハクソン・キム氏を当局が6日に拘束したと報じた。キム氏は韓国系とみられる。敵対行為の具体的な内容は不明。
 北朝鮮当局は4月22日、平壌科学技術大に会計学教授として招かれていた韓国系米国人サンドク・キム氏も拘束している。核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力をトランプ米政権が強める中、北朝鮮が身柄解放を米側との交渉に利用する狙いがあるとの見方も出ている。
 平壌科学技術大は韓国の財団法人と北朝鮮政府が共同で設立し、外国人教授が英語で教育に当たる。大学側は、サンドク・キム氏が拘束された際、大学とは関係のない問題のため拘束されたと説明していた。北朝鮮では、ハクソン・キム氏を含め拘束されている米国人は計4人となった。(共同)
http://www.sankei.com/world/news/170507/wor1705070026-n1.html

| トラックバック (0)

熱湯浴びせ、知人男性を死なせた疑い…男を逮捕(8日)読売

 知人男性に熱湯を浴びせて死なせたとして、大阪府警西成署は7日、大阪市西成区の無職・重田幸男容疑者(43)を傷害致死容疑で逮捕した。
 男性は60歳代で、体が不自由なため、重田容疑者が世話をしていたという。
 発表によると、重田容疑者は7日未明、同区内のアパートでベッドに座っていた男性の肩から熱湯をかけ、死なせた疑い。
 重田容疑者は「人を殺したかもしれない」と同署に通報。熱湯をかけた理由について、「男性の態度が気に入らなかった」との趣旨の供述をしているが、「それで死んだとは思っていない」と容疑を否認しているという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170507-OYT1T50088.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

マンションの一室焼け2人死亡 愛知(8日)NHK

8日未明、愛知県刈谷市で、4階建てのマンションの3階の1室が焼け、2人が遺体で見つかりました。警察が亡くなった人の身元の確認を進めるとともに、火事の原因を調べています。 8日午前3時45分ごろ、愛知県刈谷市築地町の鉄筋4階建てのマンションの3階の部屋から、「爆発音が聞こえ、火と煙が出ている」と近くに住む人から消防に通報がありました。消防車など10台が出て、火はおよそ1時間20分後に消し止められましたが、3階の1室、82平方メートルが全焼し、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。
 警察が2人の身元の確認を進めるとともに、火事の原因を調べています。警察によりますと、このマンションには、全部で16室ありますが、焼けたのは火が出た3階の1室だけだということです。
現場は、名鉄名古屋本線の一ツ木駅から西におよそ1キロの住宅街です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170508/k10010973241000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

盗撮目的でトイレに侵入した容疑、小学校教諭を逮捕(8日)TBS

東京の私立小学校の32歳の教諭の男が、盗撮目的で群馬県の農園にある女性トイレに侵入したとして逮捕されました。
 建造物侵入の疑いで逮捕されたのは、東京・東大和市に住む私立小学校の教諭、冨樫朱夏容疑者(32)です。
 調べによりますと、冨樫容疑者は7日午前9時半ごろ、群馬県渋川市の農園にある女性トイレに侵入した疑いがもたれています。
 女性トイレから出てきた冨樫容疑者を不審に思った農園の職員がトイレに仕掛けられたデジタルカメラを見つけ、110番通報しました。冨樫容疑者は、容疑を認めた上で「盗撮目的だった」と供述しているということです。
 警察は、動機や余罪がないかについても追及することにしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3047624.html

| トラックバック (0)

アパートが全焼 焼け跡から6人の遺体 北九州市(8日)テレビ朝日

北九州市の木造アパートで火事があり、これまでに6人の遺体が見つかり、5人が病院へ搬送されています。
 近隣住民:「ガチャンガチャンとたき火するような音がした。風は強かった」「おかしいなと思ったら、もう燃え上がっていた。震えが止まりませんでした」
 警察と消防によりますと、7日午後11時20分ごろ、北九州市小倉北区清水のアパートから火が出ていると複数の目撃者から119番通報がありました。火は木造2階建てアパート約300平方メートルを全焼し、約4時間後に消し止められました。アパートには16人が住んでいましたが、焼け跡から性別が分からない6人の遺体が見つかりました。また、これまでに5人が病院に運ばれ、まだ2人と連絡が取れていないということです。警察で遺体の身元の確認を急ぐとともに、逃げ遅れた人がいないか捜索を続けています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000100214.html

| トラックバック (0)

« 2017年5月7日 | トップページ | 2017年5月9日 »