« 2017年5月6日 | トップページ | 2017年5月8日 »

2017年5月7日

2017年5月 7日 (日)

2人刃物で刺され1人重体 20代男を逮捕 岐阜(7日)NHK

7日夕方、岐阜県瑞浪市の住宅地で、30代と40代の男性が近くに住む20代の男に刃物で刺され、警察によりますと、30代の男性が意識不明の重体となっています。警察は刺した男を殺人未遂の疑いで逮捕して詳しい状況を調べています。
 7日午後6時半ごろ、岐阜県瑞浪市陶町大川で、「2人が刃物で刺された」と警察に通報がありました。警察が駆けつけたところ、30代と40代の男性2人が刺されていて、病院で手当てを受けていますが、30代の男性は意識不明の重体だということです。
 警察によりますと、2人を刺したのは近くに住む20代の男で、近所の人に取り押さえられ、警察が殺人未遂の疑いで逮捕して詳しい状況を調べています。
 近所の人によりますと、被害者のうちの1人の住宅でバーベキューをしていたところ、男が刃物を持ってきて切りつけたということで、男は以前から近所の人に「うるさい」などと言うことがあったということです。現場は瑞浪市の中心部から南東へ7キロ余り離れた住宅地の一角です。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170507/k10010973001000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| トラックバック (0)

イノシシが「ウェスティン都ホテル京都」のロビーで大暴れ、従業員がけが(7日)産経

7日午前10時10分ごろ、京都市東山区粟田口華頂町の「ウェスティン都ホテル京都」の1階ロビーに体長約1メートルのイノシシが入り込み、ホテルの男性従業員(68)が取り押さえる際に右太ももを噛まれるなどの軽傷を負った。同ホテルによると、当時はロビーに約30人の宿泊客らがいたが、けがはなかった。
 京都府警東山署によると、男性従業員がイノシシを発見、直後に駆けつけた警察官らと取り押さえ、京都市の担当者に引き渡した。ホテルの防犯カメラには地下1階の歩行者専用エントランスからイノシシが侵入する姿が映っていたという。
 ホテルの担当者は「ホテル周辺でイノシシが目撃されたことはあったが、建物内に入ってきたのは初めて。お客さまにけががなくてよかった」と話していた。
 ホテルは京都市役所から東約2キロ。ホテルの背後に隣接して山がある。
http://www.sankei.com/west/news/170507/wst1705070042-n1.html

| トラックバック (0)

鳥獣の駆除、不正横行…補助金狙い証拠写真偽造(7日)読売

農作物に被害を与える有害鳥獣の捕獲頭数を水増しして、猟師が国や市町村から補助金をだまし取る不正が横行していることが明らかになった。

  •                                
     
           

 捕獲したとする「証拠写真」を偽造するなどの手口で、市町村のチェックをすり抜けているが、全体の不正の規模は不明だ。農林水産省は先月、全国の自治体に補助金申請時の点検の徹底を求める通知を出すなど、不正申請の撲滅に乗り出した。
 ◆1頭を数頭分に
 「捕まえたイノシシを右から撮影したり、裏返して撮影したり。1頭から数頭分の『証拠写真』が撮影されていた」
 鹿児島県霧島市で有害鳥獣の駆除にあたる猟友会の幹部は、一部の猟師が行った不正の手口を証言する。
 北部に霧島連山を持つ同市は鳥獣被害に悩まされており、イノシシやシカを減らそうと、市の許可を受けた猟友会のメンバーら約260人が有害鳥獣の捕獲を行っている。(ここまで365文字 / 残り786文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170507-OYT1T50057.html

| トラックバック (0)

北ア・剣岳で事故相次ぐ 雪崩などで4人死傷(7日)共同

富山県の北アルプス剣岳(2999メートル)で7日、山岳事故が相次ぎ、雪崩に巻き込まれた三重県四日市市富田、地方公務員島村直樹さん(56)が死亡し、女性2人が重傷を負ったほか、滑落して骨折した徳島市沖浜町北畑、会社員長瀬美代子さん(39)が救助された。
 富山県警によると、剣岳の標高2千メートル付近で6日午前に島村さんら3人が雪崩に巻き込まれたと仲間の男性が7日朝、県警山岳警備隊に通報した。島村さんは搬送先の病院で死亡が確認された。
 同行の岐阜県関ケ原町玉、会社員岩津いずみさん(54)と愛知県長久手市蟹原、会社員武田康子さん(38)が足首を折るなどの重傷。
https://this.kiji.is/233894194265736698?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

今治の高齢女性殺害、現場DNAが自殺女性と一致(7日)TBS

 愛媛県今治市で高齢の女性2人が相次いで殺害された事件で、現場で採取されたDNAが警察による事情聴取の後、自殺した女性のものと一致したことが捜査関係者への取材でわかりました。
 今治市では先月26日以降、およそ400メートル離れた2つの現場で高齢女性2人がそれぞれ刃物で殺害される事件が相次ぎました。警察は今月4日、近くに住む30代の女性から任意で事情を聴きましたが、翌日、自殺しているのが発見されました。
 捜査関係者によりますと、先月殺害された越智サツキさん(81)の自宅で採取したDNAが、自殺した女性のものと一致したということです。警察は女性が事件に関与した疑いが強まったとして、捜査を続けています。
 また、捜査関係者によりますと、女性の遺書は「私は殺していない」という内容だったということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3047408.html

| トラックバック (0)

遺書でも聴取でも“否認” 自殺した参考人女性(7日)テレビ朝日

愛媛県今治市で高齢の親子が殺傷された事件で、任意で事情を聴かれ、その後に自殺した30代の女性が事件への関与を否定していたことが分かりました。
 今治市で3日、岡本ユキヱさん(92)親子が刃物を持った女に襲われてユキヱさんが死亡しました。この事件の1週間前には、近くの住宅で越智サツキさん(81)が遺体で見つかっていました。この2つの殺人事件の参考人として、警察は、それぞれの現場周辺の防犯カメラに映っていた30代の女性から任意で事情を聴きましたが、この女性は遺書を残して自殺しました。その後の捜査関係者への取材で、この女性が事情聴取の段階で犯行を否認していたことが新たに分かりました。また、遺書にも「私はやっていません」と書かれていたということです。警察は「捜査態勢を維持し、女性の関連も含めて調べる」としています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000100186.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル) 
愛媛県警は見習え
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012734

東京・板橋区のコンビニに強盗目的で押し入った男(40)が、居合わせた店長らに催涙スプレーをかけたり、包丁で切りつけるなどしてたばこ1個を奪って逃げた。それが見事な逮捕劇に繋がる。
 110番通報を受けた警察官が捜査のため現場周辺の防犯カメラを調べていたら、なんと、近くの公園で人相着衣の似た男の姿を発見したのだ。捜査員が駆け付けて緊急逮捕。約2時間のスピード解決となった。
 警察庁によると今年3月までの刑法犯の検挙人員は5万1871人で2月時点より1万8616人の増。月平均に換算すると1万6127人なので僅かだが増加している。
 このうち現行犯逮捕が7222人。2月時点より2536人の増。月平均は3611人だからペースは落ちている。同様逮捕令状による通常逮捕は8807人で前月より3191人の増。月平均は2808人だから増加傾向を示した。
 板橋区の強盗犯逮捕は犯行後3、40分以上経過しており、現場と逮捕場所の距離が20㍍以上離れていることから推察すると現行犯というよりは緊急逮捕になる。
 この緊逮は888件で2月より303人増えたが、月平均は292人なので通常逮捕同様にペースはあがっている。それだけ対応が敏速になっているのかな…
 増加傾向を示したもうひとつは身柄の不拘束。3万4954人で2月より1万2595人の増。月平均は1万1179人なので、これもペースはあがっている。
 それにしても、完全に逃げた犯人を防犯カメラで割り出し、2時間でスピード検挙するのは珍しい。普通なら映像を何日もかけて犯人にたどり着くものだが、警察官の機転が利いた行動に敬服させられた事件だった。
  
 愛媛県今治市で高齢殺人事件捜査と大違いだ。報道によると、警察の事情聴取の後に自殺した女性のDNAと犯行現場に残された物のDNAが一致したという。
 逆ですよこれは…一致を確認後に任意聴取に入れば、当然、逮捕令状の請求が可能で帰宅させることはなかったのだ。そして自殺は防げたのだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

神戸山口組離脱1週間 県内で衝突の危険性増す(7日)共同

指定暴力団神戸山口組(本拠地・兵庫県淡路市)から離脱した複数の直系組長らが、新組織「任●(にんきょう)団体山口組」の結成を表明してから7日で1週間となる。神戸市内では、4月末に双方の傘下組員らの暴行事件があり、今月6日には組員同士とみられる傷害事件が発生。兵庫県内に拠点を置く神戸山口組が二つに割れたことで、関連施設が多い県内で衝突が多発する恐れがあり、県警は警戒と情報収集に全力を挙げる。
 捜査関係者によると、傷害事件は6日未明、神戸市中央区下山手通7の住宅街で起きた。任●団体側の組員(50)が乗用車を降りた際、数人に暴行されて頭部から出血。暴行したのは神戸山口側の組員ら数人とみられ、すぐに逃走した。
 現場周辺には双方の関連施設があり、県警は見張りの車両を増やすなど警戒を強化。同じ地域にいた組員で所属が分かれ、衝突の危険が増しているとみる。
 捜査関係者らによると、2015年8月の指定暴力団山口組の分裂は、6代目組長の出身母体「弘道会」(名古屋市)と5代目組長を輩出した「山健組」(神戸市中央区)という対立軸があり、いわゆる「関西対名古屋」の構図。一方、今回は神戸山口組内での「世代間対立」が要因との見方が強まっているという。
 離脱したのは神戸山口組内で若手とされた直系組長ら。4月30日の新組織結成会見では、上納金の負担が重かったり、若手の進言を無視したりするとして古参組長らを批判した。県警はこうした内部の不満に加え、山健組内での人事を巡る不和が分裂の引き金になったとみている。
 任●団体側の勢力は流動的だが、「神戸山口組の3分の1程度が抜けるようだ」と捜査関係者。関連団体は神戸、尼崎市などに拠点があり、代表は昨年、神戸山口組で山口組との和解交渉を担う一方、山口組への強硬姿勢を取る一人として知られているという。
 山口組と神戸山口組の衝突事件は分裂後の約8カ月間に全国で75件が発生。神戸山口組が暴力団対策法に基づく指定暴力団になって以降の1年間は21件にとどまっている。警察庁は今回の離脱騒動について「分裂」と認定した場合、新組織が指定から外れ、新たな指定をするまでの空白期間が生じる事態を懸念。現時点では神戸山口組の「内紛」として新組織も指定の範囲内と位置付けている。(注)●は「侠」の右が「夾」
https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201705/0010164230.shtml

| トラックバック (0)

名古屋で新たな学校史被害 市立図書館、13冊破られる(7日)産経

名古屋市は7日、鶴舞中央図書館(同市昭和区)が所蔵する学校史や記念誌13冊の計154ページが破られていたと発表した。同図書館など市立図書館3館では2日の点検で、学校史計7冊への被害が見つかっており、13冊は2日以降に切り取られた可能性もあるという。
 図書館は、学校史を閉架書庫に移すとともに、7日、愛知県警に被害届を提出。県警は器物損壊事件とみて調べる。
http://www.sankei.com/affairs/news/170507/afr1705070010-n1.html

| トラックバック (0)

長野・飯田の山林火災鎮火せず 自衛隊、他県ヘリ出動(7日)共同

長野県飯田市の山林で5日に火災が確認され、7日になっても鎮火せず、長野県は同日、陸上自衛隊に災害派遣を要請し、出動したヘリコプターが消火に当たった。県は墜落事故で上空から消火活動が可能な唯一の消防防災ヘリを失っており、他県の防災ヘリが消火活動を続けていた。
 飯田広域消防本部や県警によると、けが人や家屋などの被害は出ていない。
 消防によると、5日午後4時25分ごろ、飯田市南信濃南和田の山林で煙が見えると通報があった。この日は静岡県の防災ヘリが出動、6日は愛知県の防災ヘリも加わった。7日は埼玉、岐阜、静岡各県の防災ヘリと自衛隊ヘリが出動した。
https://this.kiji.is/233795294990385160?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

広範囲で黄砂観測、関東では今年初(7日)TBS

関東でも今年初めて黄砂を観測です。
 車のフロントガラスにうっすらと積もった黄砂。
 気象庁によりますと、7日、西日本から北日本の広い範囲で黄砂が観測され、群馬県前橋市でも観測されました。関東で黄砂が確認されるのは今年に入って初めてです。
 黄砂は中国大陸から偏西風などに乗って日本列島に到達するもので、午後1時半現在、全国59の観測地点のうち44地点で観測されています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3047251.html

| トラックバック (0)

駐車場の車に女性遺体 逮捕の42歳男「妻を殺した」(7日)テレビ朝日

三重県熊野市で駐車されていた車の中から女性の遺体が見つかり、42歳の男が逮捕されました。男は「妻を殺した」と供述しているということです。
 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは名古屋市の中山誠容疑者です。警察によりますと、6日午後5時半ごろ、熊野市の駐車場に止めた中山容疑者の車のトランクから女性の遺体が見つかりました。中山容疑者は容疑を認め、「妻を殺した」と供述しているということです。警察は女性の身元の確認を急ぐとともに、死因を詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000100173.html

| トラックバック (0)

車に男性と女児の遺体 心中か(7日)NHK

小国町でけさ早く、林道にとめてあった車の中から、成人の男性と女の子の遺体が見つかり、警察は心中を図った可能性が高いとみて詳しい状況を調べています。
7日朝5時前、小国町田沢頭の林道にとめてあった車の中に成人の男性と女の子がいるのを山菜採りに来ていた男性が見つけ、車の外から呼びかけても返事がなかったことから警察に通報しました。
かけつけた警察が調べたところ2人は死亡しており、男性は40代くらい女の子は10歳前後とみられるということです。
いずれも目立った外傷はなく、車内にしちりんで練炭を燃やしたあとがあったことから、警察は心中を図った可能性が高いとみて詳しい状況を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/6023187601.html

| トラックバック (0)

北朝鮮への武器輸送支援、67歳邦人野放し ミグ21戦闘機や大量ロケット弾…国内法整備追いつかず、制裁「本気度」問われる政府(7日)産経

核・弾道ミサイルの開発に絡み、北朝鮮が求める巨額の外貨や物資、技術者の移動阻止が世界的課題となる中、日本の対北制裁への取り組みについて専門家から厳しい見方が出ている。国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会専門家パネルが、北朝鮮の制裁違反を繰り返し幇助(ほうじょ)したと断じた企業の日本人経営者の男(67)についても、国内法の未整備もあり制裁措置は取られていない。安保理決議には法的拘束力がある。違反を放置すれば日本の対北制裁への“本気度”を疑われかねない。(加藤達也)
 2013年7月、パナマ政府によって北朝鮮貨物船「チョンチョンガン」が拿捕(だほ)された事件が契機となり、北朝鮮海運事業に関与する香港企業が浮上した。
  拿捕された船舶は北朝鮮の海運大手「オーシャン・マリタイム・マネジメント(OMM)」(本社・平壌)の所有で、キューバから北朝鮮へ向けミグ21戦闘機の胴体など大量の武器を運搬していた。
 「中核的存在だった」

 調査の過程で、OMMと密接に連携する香港企業の経営者である日本人の男の存在が判明。一方、専門家パネルは安保理決議違反で14年7月、OMMを制裁対象に指定し、船舶の移動も禁じた。ところが、香港企業が複数の船舶をOMMに代わって運航、制裁は骨抜きになっていた。続きを読む

| トラックバック (0)

死体遺棄容疑で男を逮捕…「妻を殺した」と供述(7日)読売

女性の遺体を乗用車内に放置したとして、三重県警紀宝署は7日、名古屋市守山区中志段味、自称会社員中山誠容疑者(42)を死体遺棄容疑で逮捕した。                                

 

 中山容疑者は「妻を殺した」と供述しており、同署は連絡が取れない40歳代の妻の遺体とみて、身元の確認と死因の特定を進める。
 発表によると、中山容疑者は6日午後5時半頃、同県熊野市紀和町木津呂の空き地にとめた乗用車内に女性の遺体を遺棄した疑い。中山容疑者は容疑を認めており、同署は殺人容疑でも事情を聞く方針。  熊野市に住む中山容疑者の両親から通報を受けた同署員が、乗用車の荷台に横たわった女性の遺体を発見した。遺体は死後数日が経過しているとみられ、中山容疑者は「どうしていいかわからず、実家に帰ってきた」と話しているという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170507-OYT1T50029.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

尖閣諸島沖の接続水域 中国海警局の船4隻が航行(7日)NHK

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。
4隻は7日午前9時現在、尖閣諸島の魚釣島の西およそ37キロを航行していて、海上保安本部は領海に近づかないよう警告と監視を続けています。
 4隻が接続水域を航行するのは、先月30日から8日連続です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170507/k10010972621000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

兵庫・高砂沖に男性遺体 航行中のタンカー船員が発見(7日)共同

6日午後4時40分ごろ、兵庫県高砂市高砂町向島町の高砂海浜公園から約6キロ南西の播磨灘で、男性の遺体が浮かんでいるのを航行中の小型タンカーの船員が発見、118番した。
 加古川海上保安署によると、遺体は身長170~180センチで成人とみられる。目立った外傷はなく、黒色の長袖ジャンパーやズボンなどを身に着けていた。司法解剖して詳しい死因や身元を調べる。
https://this.kiji.is/233739929857508855?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

GW最終日 Uターンラッシュは(7日)フジテレビ

ゴールデンウイーク最終日の7日も、各交通機関は混雑が予想されている。
連休最終日の7日、成田空港は、連休を海外で過ごした人の帰国ラッシュがピークとなる見通しで、7日だけで5万人以上が帰国すると予想されている。
また、国内の空の便も混雑が続くとみられ、各地から羽田や伊丹に向かう便は、ほぼ満席の見通し。
また、各新幹線の上りも混み合う見込みで、ほとんどの指定席の予約は、ほぼ満席となっている。
一方、高速道路は、7日も一部で混雑が予想され、東名高速上りは、午後5時ごろに神奈川県の大和トンネル付近を先頭に15kmの渋滞が見込まれている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00357408.html

| トラックバック (0)

JTA機、操縦席窓にひび=那覇空港に引き返し(7日)時事

6日午後4時10分ごろ、那覇空港を離陸した中部国際空港(愛知県)行き日本トランスオーシャン航空(JTA)44便(ボーイング737-400型機)の操縦席の窓にひびが入った。同機は那覇空港事務所に通報し、同空港に引き返した。乗客乗員153人にけがはなかった。
 JTAは日本航空のグループ会社。空港事務所などによると、ひびが入ったのは操縦室の副機長席側の窓だったという。乗客は別の機体に乗り換え、同5時55分ごろ、目的地に向け出発した。JTAなどが原因を調べている。http://www.jiji.com/jc/article?k=2017050600495&g=soc

| トラックバック (0)

日高で若い男、自転車の女子高生突き飛ばして殴る 埼玉(7日)産経

5日午後9時10分ごろ、日高市内の路上で、自転車で帰宅していた県内の高校3年の女子生徒が男に突き飛ばされ、顔を殴られて唇を切る軽傷を負った。飯能署が傷害事件として捜査している。
 同署によると、男は10代後半から20代とみられ、身長約170センチ。体格は中肉で黒色パーカーを着ていたという。
http://www.sankei.com/region/news/170507/rgn1705070008-n1.html

| トラックバック (0)

サ高住の事故、1年半で3千件超 半数以上、個室で発生(7日)朝日

 安否確認が義務づけられたサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)で、2015年1月から1年半の間に、死亡や骨折など少なくとも3千件以上の事故が報告されたことがわかった。制度上は民間の賃貸住宅に近いが、要介護者が入居者の大半を占める例も多く、国土交通省が改善に乗り出す。

 サ高住をめぐっては、15年夏に大阪市のサ高住であった「孤独死」をきっかけに、国交省と厚生労働省が自治体にサ高住への指導徹底を求めていた。
 朝日新聞は昨秋、全国約21万戸のサ高住を監督する都道府県と政令指定都市中核市の計114自治体に情報公開を請求。97自治体が事故報告書、すべての自治体が運営報告書を今年2月までに開示した。事故報告書によると、15年1月~16年8月末の事故は計3362件で、最多は骨折(1337件)だった。病死を除く死亡は147件。
 ただ、自治体によって報告件数は大きく異なった。東京都の301件に対し、愛知県は0件。国が報告すべき事故として、死亡や虐待、窃盗などを例示したため、骨折や薬の配布ミスなどは報告を求めない自治体もあるのが一因だ。
 サ高住は、1日1回の安否確認と生活相談が義務付けられている。夜間は緊急通報システムがあれば、職員常駐は不要だ。事故報告書では、半数以上の1730件が個室で起き、そのうち991件は職員が手薄になりがちな午後5時~翌午前9時。北海道稚内市のサ高住では15年12月、個室の床で後頭部を打ち失血死していた入居者が午前6時半に見つかった。巡回は約5時間半前の午前1時が最後だった。
 サ高住は11年の創設時、自立した高齢者の「早めの住み替え先」として普及が期待された。制度上は民間の賃貸マンションに近い扱いだが、運営面の報告書では、入居者の88%が要介護認定(要支援を含む)を受け、要介護3以上の重度者も30%と「介護施設化」が進んでいるのが実態だ。民間機関の調査では、入所者の4割が認知症というデータもある。
 国交省は6月をめどに各サ高住の夜間の職員数などを明示する情報公表を始める。職員が手薄なサ高住に、手厚い介護が必要な人が入るなどのミスマッチを防ぐのが目的だ。17年度以降に登録されるサ高住には、補助金の支給要件として情報公表を義務づける。同省担当者は「利用者が選択できる環境が必要だ」と話す。厚労省の担当者は「事故ゼロは現実的ではなく、どこまで防げるのかを事業者はきちんと説明するべきだ」と話す。(山田史比古、宋光祐)
続くdownwardleft

http://www.asahi.com/articles/ASK5652PFK56OIPE00C.html

| トラックバック (0)

土地改良区元理事長収賄容疑逮捕(7日)NHK

徳島市にある土地改良区の元理事長の男が、土地改良区の関連団体が発注した公共工事をめぐって、建設会社に便宜を図った見返りに現金200万円などを受け取ったとして、土地改良法の収賄の疑いで逮捕されました。
 土地改良法の収賄の疑いで逮捕されたのは、徳島市国府町の北井上西部土地改良区の元理事長、鎌田穗積容疑者(72)で、徳島市の建設会社「永建」の代表取締役、山田宏一容疑者(57)と同じ会社の役員の男、2人が贈賄の疑いで逮捕されました。
警察の調べによりますと、鎌田元理事長はおととし2月末ごろ、土地改良区の関連団体が発注し、国などの交付金が充てられるポンプの修繕工事をめぐり、山田代表取締役らの会社が受注するように便宜を図った見返りに、現金200万円を受け取ったほか、無利子・無担保で現金130万円を借りた疑いがもたれています。
警察によりますと、調べに対し鎌田元理事長ら3人は、いずれも「事実に間違いはない」などと容疑を認めているということです。
警察は、癒着の実態を詳しく調べることにしています。
鎌田元理事長は先月、農地の維持などのため支払われる国の交付金670万円を着服したとして、業務上横領の罪で起訴されていました。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/8023176701.html

| トラックバック (0)

警察官志望者が2年連続 増加(7日)NHK石川

警察官を志望して昨年度、採用試験を受験した人は673人と、去年より20人多く、最も少なかった平成26年度から2年連続で増加しました。
県警察本部によりますと昨年度、警察官採用試験を受験した人は673人でした。これは、受験者が最も少なかった平成26年度より47人、その翌年の平成27年度より20人多く、2年連続の増加となりました。
これについて県警察本部は「大学生などを対象にした説明会を数多く開催し採用活動に力を入れたことで希望者が増えたのではないか」と見ています。
一方、採用試験の合格者は126人と、平成10年に今の採用制度を導入して以降で最も多く、倍率は3.8倍でした。
県警察本部では、今年度も引き続き大学生や高校生を対象に警察署や警察学校を見学するバスツアーを行うなどして警察の仕事のやりがいや魅力を伝えたいとしています。
今年度の採用試験の申し込みは、大学を卒業したり卒業見込みの人は5月24日から、高校などを卒業したり卒業見込みの人は7月31日から受付が始まります。
県警察本部は「県民の安全や安心を守るという仕事にやりがいを感じ、意欲のある人は是非、応募してほしい」と呼びかけています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kanazawa/3023094901.html

| トラックバック (0)

住宅火災8棟焼け1人死亡 福井 鯖江(7日)NHK

7日未明、福井県鯖江市で住宅8棟が焼けて火元と見られる焼け跡から1人の遺体が見つかりました。火事のあと、この家に住む人と連絡が取れておらず、警察は確認を進めています。
 7日午前3時前、福井県鯖江市鳥羽で「近くの家から火が出ている」と住民から消防に通報がありました。現場は木造の住宅が建て込んだところで、消防車21台が出て消火にあたりましたが、火元と見られる木造住宅と隣接する3棟が全焼したほか、周辺の住宅4棟の一部が焼けて火はおよそ2時間後に消し止められました。
 この火事で、火元と見られる住宅から1人の遺体が見つかりました。警察によりますと、火事のあと、この家に住む人と連絡が取れていないということで、警察は確認を急ぐとともに、火事の原因を調べています。
 現場は鯖江市の中心部から3キロ余り離れたところです。近くに住む女性は「消防車の赤いライトで目が覚めた。家の窓からのぞくと火が高く上がっている様子が見えて怖かった」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170507/k10010972561000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

「神戸山口組」傘下の組幹部と“任侠団体山口組”の男を逮捕(7日)TBS

指定暴力団「神戸山口組」傘下の有力団体、山健組幹部の與則和容疑者(63)と、新たに結成された「任侠団体山口組」の組員とみられる牟田秀夫容疑者(51)が暴行容疑で逮捕されました。
 警察によりますと、2人は先月30日、神戸市内の飲食店に偶然居合わせ、牟田容疑者の離脱問題をめぐって口論となり、店先の路上で殴り合いのケンカをした疑いが持たれています。
 2人は容疑を認めていて、警察は、組織的な背景があるか慎重に捜査する方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3047107.html

| トラックバック (0)

首に数センチ幅の絞め痕、ひもやタオル押収 千葉小3殺害(7日)日経

千葉県でベトナム国籍の同県松戸市立小学校3年の女児(9)が殺害され遺体で見つかった事件で、遺体の首の絞められた痕が数センチ幅だったことが6日、捜査関係者への取材で分かった。県警捜査本部は、小学校の元保護者会長、渋谷恭正容疑者(46)=殺人、わいせつ目的誘拐などの疑いで再逮捕=の自宅などから複数のひもやタオルを押収、殺害方法の特定を急いでいる。
 渋谷容疑者の軽乗用車の後部座席付近で尿が検出されていたことも判明。捜査本部は、尿は女児の遺留物の可能性があり、軽乗用車内で殺害された疑いがあるとみて調べている。
 司法解剖の結果では、女児は窒息死の可能性がある。捜査関係者によると、首の痕ははっきりとは残っておらず、比較的柔らかいものが使われたとみられる。手首には押さえつけられたような痕もあった。
 捜査本部によると、女児が行方不明になった3月24日朝に身に着けていた黄の通学帽と靴が、これまでの捜査で見つかっていない。
 女児のランドセルや衣類などは3月下旬、同県我孫子市の遺体遺棄現場から利根川沿いに約20キロ離れた茨城県坂東市の河川敷で発見されており、捜査本部は渋谷容疑者が帽子と靴は別の場所に捨てた疑いがあるとみている。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06H6N_W7A500C1000000/

| トラックバック (0)

山菜採りで川に転落 84歳男性が行方不明 北海道(7日)テレビ朝日

北海道滝上町で、山菜採りをしていた84歳の男性が足を滑らせて川に転落しました。男性は流されて今も見つかっていません。
 行方が分からなくなっているのは、北海道旭川市に住む中井厚さんです。警察によりますと、中井さんは友人らと山菜を採りに滝上町を訪れていて、6日午後1時ごろ、川沿いの崖でギョウジャニンニクを採ろうとしたところ、足を滑らせて約3メートル下の川に転落したということです。当時、川の流れは速く、警察や海上保安庁などが日没まで捜索しましたが、見つかりませんでした。7日午前6時から捜索を再開しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000100162.html

| トラックバック (0)

« 2017年5月6日 | トップページ | 2017年5月8日 »