« 2017年5月3日 | トップページ | 2017年5月5日 »

2017年5月4日

2017年5月 4日 (木)

コンビニに75歳運転の車突っ込む…大阪・泉南(4日)読売

 4日午前11時45分頃、大阪府泉南市樽井のコンビニエンスストア「セブン―イレブン泉南市役所前店」に、近くの無職男性(75)が運転する乗用車が突っ込んだ。
 車は入り口のガラスを破り、60センチほど店内に入って止まった。当時、店に客はおらず、店内のアルバイト女性店員(39)が脚を打ったほか、運転していた男性も右手にすり傷を負った。
 府警泉南署によると、男性は買い物をするため車で来店したといい、調べに対し「駐車場に車を止めようとした際、ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170504-OYT1T50082.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

学校史など破損 福井県内の3図書館でも(4日)NHK

各地の図書館で、地元の学校の歴史をまとめた本の一部が切り取られる被害が相次ぐ中、福井県内の3か所の図書館でも、おととし以降、学校史など合わせて100冊近くで被害が見つかっていたことがわかりました。
 このうち、福井市にある福井県立図書館では、おととし12月に利用者からの指摘を受けて被害がわかり、図書館によりますと、県内の小学校や中学校、幼稚園などの歴史をまとめた学校史や記念誌93冊で、合わせて786ページが切り取られたり、破られたりしていたということです。
 学校史や記念誌は貸し出しもされ、返却の際に破損などがないかチェックをしているため、図書館の中で被害を受けた可能性が高いとしています。
 このほか、坂井市立の三国図書館で4冊、鯖江市図書館でも1冊でページの一部が破られるなどの被害が確認されたということです。
 福井県立図書館の仲橋欣哉副館長は「学校史は地域の歴史がわかる非常に貴重なもので、被害を受けたのは残念だ。心ない行為をやめてほしい」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170504/k10010970991000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

ボート転覆の2人見つからず 秋田・藤里町の釣り中事故(4日)共同

秋田県藤里町の素波里湖でボートが転覆し、釣りをしていた山梨県の男性3人が投げ出された事故で、県警と地元消防は4日、約40人態勢で行方不明となっている2人をボートで捜索した。水が濁っており潜水は断念。手掛かりは得られず同日夕、いったん捜索を打ち切った。5日朝に再開予定。
 県警は4日、山梨市の建設会社役員中村孝さん(65)と共に行方が分からなくなっているのは、笛吹市石和町の会社役員小沢一徳さん(76)と明らかにした。
 事故は3日午後に発生。3人のうち甲府市の無職朝倉重義さん(72)は岸まで泳いで無事だった。いずれも救命胴衣は着けていなかったという。
https://this.kiji.is/232673528081221110?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

千葉・船橋で住宅火災、リモコン機充電中に出火か(4日)TBS

4日午前、千葉県船橋市で住宅がほぼ全焼する火事がありました。警察は、リモコン式の飛行機の充電中、何らかの原因で火が出た可能性があるとみて調べています。
 午前9時ごろ、千葉県船橋市の新直樹さん(67)の自宅から火が出て、木造2階建ての住宅1棟がほぼ全焼しました。けが人はいませんでした。
 警察によりますと、火災発生当時、新さん夫婦は2階にいて、「停電が起き、直後に1階から出火した」「1階でリモコン式無線操縦の飛行機を充電させていた」と話しているということです。
 火元は1階とみられ、警察と消防は、リモコン式飛行機の充電中、何らかの原因で火が出た可能性があるとみて詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3045292.html

| トラックバック (0)

神戸で地下鉄車両にスプレー 1月にも同様の被害(4日)テレビ朝日

  •                   
                      
    神戸で地下鉄車両にスプレー 1月にも同様の被害
    (05/04 18:47)神戸市営地下鉄の車両で、スプレーを吹き付けたとみられる落書きが見つかりました。 4日午前5時すぎ、神戸市須磨区の市営地下鉄名谷駅で、停車中の車両が油性のスプレーのようなもので落書きされているのを出発前の点検をしていた乗務員が発見しました。被害に遭った車両は、朝に見つかるまでの間に何者かが侵入して落書きされたとみられます。神戸市交通局によりますと、落書きを消すために100万円の費用がかかるということです。名谷駅では、今年1月にも同様の落書き被害があったばかりです。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000100029.html

| トラックバック (0)

任意聴取の女“自宅” 事件現場まで数百メートル(4日)テレビ朝日

愛媛県今治市で3日、高齢の親子が襲われて92歳の母親が死亡した事件で新たな展開です。警察は40歳前後の女から任意で事情を聴いています。
 (森田佑希記者報告)
 (Q.警察に動きはあったか?)
 4日午後5時20分ごろ、任意で事情を聴いている女の自宅とみられるところから押収した押収物が今治警察署に運び込まれました。3日の事件現場から女の自宅とみられる場所までは、南に約600メートル。1週間前に事件のあった81歳女性の自宅からは200メートルほど離れたところにあり、非常に近い場所といえます。現在、警察では、今治警察署ではなく、警察の施設で任意で女に事情を聴いていると思われます。警察ではまだ、逮捕状を請求したという情報はなく、容疑が固まり次第、逮捕に踏み切ると思われます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000100021.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(4、5日 単位・レベル) 
放火事犯が増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012723

 〝季節はずれ〟だと思いでしょうが4日未明、さいたま市大宮区のごみ集積所で、捨てられていた新聞紙や雑誌などが燃える不審火があった。警察は連続放火の可能性もあるとみて調べている。
 4月末には大阪市でマンションのごみ箱などが燃える不審火が相次いでいた放火事件で73歳の男が警察に逮捕された。防犯カメラの映像が決め手だった。
 火災の起きやすい時期と言えば秋から年末にかけてだが、放火は所かまわず時期を選ばず起きているようだ。
 総務省消防庁の平成23年の消防白書によると出火原因の1位は放火だ。この年の火災は全国で4万6626件あったが、このうち12.0%は放火。しかも14年連続でトップだったという統計がある。
 警察庁によると今年3月までの放火の認知件数は269件で前年同期より23件の増加。ランキングでは大阪の37件、東京の24件、愛知の23件、福岡の20件、千葉の19件の順。このうち前年に比べて増えたのは福岡の+14件、広島の+7件、三重の+6件、千葉、山梨、徳島の各+5件など23道県。
 全国の検挙率は71.7%で前年より0.7ポイント減少した。検挙率が高かったのは静岡と長崎の200%を筆頭に100%以上が23府県もあった。
 これに対して低かったのは神奈川と滋賀の25.0%、愛知の26.1%、熊本の28.6%など。但し発生があっても検挙は0件だったのは山梨と奈良だった。
 昭和の時代、年末になると「火の用心 カチカチ」と柏子木をならしながらボランティアによる夜回りがあった。しかし、この古き良き日本の習慣も現代は行われていない。
 その理由は、この行為を「騒音」だと言う反対の声が多いからだ。そう言えば、保育園の園児の声がうるさいという世の中。ご自身に子供時代はなかったのか?児童憲章には「全ての児童は、良い遊び場と文化財を用意され、悪い環境から守られる」と書かれている。
 児童は国の宝物。それなのに「自分だけ良ければ良い」という勝手気ままな人間が増えてしまったことが悲しまれる。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

ピッキング防止法違反の疑いで自衛隊員逮捕(4日)共同

青森県弘前署は3日、ピッキング防止法違反の疑いで、八戸市下長8丁目、陸上自衛隊八戸駐屯地(八戸市)の3等陸曹佐藤康平容疑者(28)を逮捕した。
 逮捕容疑は3日午前4時35分ごろ、弘前市東城北2丁目の市道で、正当な理由がないのにマイナスドライバー2本を乗用車の助手席に隠し持っていた疑い。巡回中の同署員がアパートの前に路上駐車していた容疑者に職務質問し、発覚した。同署は窃盗目的とみて調べている。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201705/20170504_23034.html

| トラックバック (0)

パトカーが衝突され横転、警察官2人軽傷(4日)TBS

4日昼前、埼玉県春日部市で軽乗用車に衝突されたパトカーが横転し、パトカーに乗っていた警察官2人が軽傷を負いました。
 午前11時半前、春日部市金崎の交差点でパトカーと軽乗用車が出会い頭に衝突し、パトカーが横転、信号待ちをしていた別の乗用車に接触しました。
 この事故で、パトカーを運転していた埼玉県警・春日部署の40代の男性警部補と、助手席に乗っていた20代の男性巡査が軽いけがをしました。警察によりますと、事故当時、パトカーは緊急走行はしておらず、軽乗用車が信号を無視して交差点に進入したとみられるということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3045041.html

| トラックバック (0)

さいたま市大宮区で不審火3件、連続放火か(4日)TBS

4日未明、さいたま市大宮区のごみ集積所で不審火が3件相次ぎ、警察は連続放火の可能性もあるとみて調べています。
 午前2時半すぎ、大宮区三橋にある、ごみ集積所で、捨てられていた新聞紙や雑誌などが燃えているのを通行人の男性(19)が見つけて通報し、およそ20分後に消防が消し止めました。そのおよそ40分後に760メートルほど離れたごみ集積所でも、ごみが燃えているのを警察官が見つけて消し止めました。さらにおよそ1時間後にも別のごみ集積所でマットレスなどが燃え、およそ1時間半の間に半径600メートルの範囲で不審火が3件相次ぎました。いずれの現場も火の気がないことから警察は同一犯による連続放火の可能性もあるとみて調べを進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3045038.html

| トラックバック (0)

「ホテルで講習を」面接官装い20代女性に暴行か(4日)トレビ朝日

アルバイトの面接を受けにきた20代の女性に対して、面接担当者であるかのように装ってホテルに連れ込み、暴行したとして無職の男が逮捕されました。
 大橋直昭容疑者(46)は先月18日、JR池袋駅近くで、アルバイトの面接を受けるため待ち合わせをしていた女性(21)を近くのホテルに連れて行き、暴行を加えたなどの疑いが持たれています。警視庁によりますと、大橋容疑者は女性に「採用するためにホテルで講習を受けなくてはならない」などと面接担当者を装って犯行に及んでいたということです。大橋容疑者と女性が面接を受けにきたアルバイト先に関係はありませんでした。取り調べに大橋容疑者は、「合意のうえだった」などと容疑を否認しているということです。警視庁では、女性が面接の待ち合わせをしているのを大橋容疑者がなぜ知っていたかなど詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099999.html

| トラックバック (0)

今治市親子殺傷事件 40歳前後の女を任意で事情聴取(4日)テレビ朝日

 愛媛県今治市で高齢の親子が刃物を持った女に襲われて母親が死亡した事件で、警察は、近所に住む40歳ぐらいの女を任意で事情聴取しています。
 この事件は3日午前9時ごろ、今治市の市営団地で岡本ユキヱさん(92)と息子の久行さん(70)が刃物を持った女に襲われたもので、ユキヱさんは胸などを刺されて死亡し、久行さんも重傷です。この事件で、警察が近所に住む40歳ぐらいの女に事情聴取を行っていることが分かりました。一方、警察では、先月26日に今回の現場近くの住宅で越智サツキさん(81)が遺体で見つかった事件も殺人と断定しました。2つの事件はいずれも凶器が刃物で、高齢者が狙われているなど類似点があることから、警察では同一犯による連続殺人事件の可能性も視野に慎重に捜査を進めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000100039.html

| トラックバック (0)

コンビニ店長切りつけ、たばこ奪った疑い 40歳男逮捕(4日)朝日

 4日午前2時45分ごろ、東京都板橋区中丸町のミニストップ板橋中丸店で、男がレジカウンター内にいた男性店長(69)を包丁で切りつけ、たばこ1個(460円)を奪って逃げた。警視庁は約2時間後、豊島区内で男を発見。容疑を認めたため強盗傷害容疑で緊急逮捕し、発表した。
 板橋署によると、男は板橋区中丸町、無職成川正寿容疑者(40)。調べに「金がほしかった」と供述しているという。
 成川容疑者は客を装ってコンビニに入店し、商品を並べていたアルバイトの男性店員(64)にいきなり催涙スプレーのようなものを噴射した後、店長の右手親指を包丁で切りつけた疑いが持たれている。
 通報を受けて周辺を警戒していた警察官が同日午前4時45分ごろ、コンビニから約300メートル離れた。

http://www.asahi.com/articles/ASK542VPBK54UTIL002.html

| トラックバック (0)

中国海警局船4隻 尖閣沖接続水域を航行(4日)NHK

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。
 4隻は4日午前9時現在、尖閣諸島の大正島の南およそ30キロを航行していて、海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170504/k10010970491000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

両親面会後に爆発音 名古屋大の寮で火事 学生死亡(4日)テレビ朝日

 4日朝、名古屋市昭和区の名古屋大学の学生寮で火事があり、室内からこの部屋に住む男子大学生とみられる遺体が見つかりました。また、寮に面会に来ていた学生の父親もけがをしています。
 午前8時すぎ、昭和区の名古屋大学の学生寮「国際嚶鳴館」で、「爆発音があり、3階の部屋から黒煙が出ている」と寮に住む学生などから消防に通報が相次ぎました。警察などによりますと、この火事で寮の3階の一室が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。この部屋には20歳の男子大学生が住んでいましたが、連絡が取れていないということです。火事の前に男子大学生の両親が寮を訪れて学生に面会していますが、学生がいったん部屋に戻った後、爆発音が聞こえたということです。父親は部屋に駆け付けた際、口の中をやけどするなどのけがをしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099987.html

| トラックバック (0)

女児触った疑いで35歳無職男を逮捕 すれ違いざまに上半身を 「数十件やった」と供述 埼玉県警(4日)産経

埼玉県警上尾署は3日、上尾市内の商業施設で女児の体を触ったとして、強制わいせつの疑いで、住所不定、無職、畑中智司容疑者(35)を逮捕した。容疑を認め、「他にも数十件やった」と供述しており、同署が調べている。
 逮捕容疑は4月30日午後6時10分ごろ、上尾市内のショッピングセンターで、県内に住む小学校高学年の女児の上半身をすれ違いざまに手で触った疑い。
 上尾署によると、女児は家族と買い物に来ていた。帰宅後に母親に相談して発覚。3日に署員らがこの施設を警戒中、目撃情報と似た姿の畑中容疑者を見つけて事情を聴いたところ、容疑を認めたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/170504/afr1705040001-n1.html

| トラックバック (0)

50~70代の小柄な女? 高齢母子襲われ、92歳母死亡 4月には81歳女性も 愛媛・今治(4日)産経

3日午前9時ごろ、愛媛県今治市室屋町の市営住宅の一室に女が押し入り、住人の無職、岡本久行さん(70)と母親のユキヱさん(92)を刃物のようなもので切り付けた。ユキヱさんが胸を刺され搬送先の病院で死亡、久行さんも背中に重傷を負った。
 県警は殺人事件として女の行方を捜査。約400メートル南西の同市別宮町の住宅で4月26日、腹部を刺され死亡しているのが見つかった住人の越智サツキさん(81)についても殺人と断定し、3日夜、今治署にそれぞれ捜査本部を設置した。同一犯の可能性も視野に調べる。
 県警によると、ユキヱさんは室内で、久行さんは市営住宅の玄関前で、それぞれ倒れているのが見つかった。死因は出血性ショックとみられる。久行さんは「知らない中年の女に切り付けられた」と話しているといい、両事件ではいずれも現場の室内に血の付いた刃物が残されていたという。
 今治市のタクシー会社によると、県警は、水色の上着とスカートを着用し、タオルを持った50~70代ぐらいの小柄な女の情報提供を求めている。
 3日の現場はJR今治駅の北約1・5キロの工場や住宅が立ち並ぶ一角。
 3日午前9時ごろ、市営住宅近くの母親宅を訪れた女性(70)はあおむけに倒れている久行さんを見たという。「普段は静かな町なのに、すごく怖い」と声を震わせた。
http://www.sankei.com/west/news/170503/wst1705030052-n1.html

| トラックバック (0)

家の照明ちらつく怪現象? 九州で多発、その正体は…(4日)朝日

家庭の照明が急に明るくなったり暗くなったりする「電圧フリッカ」という現象が九州で増えている。太陽光発電が多く、電気の使用量が少ない晴天の昼間に起こるとみられ、この大型連休中にも広い範囲で発生する可能性があるという。九州電力によると停電や感電の危険はないが、対策を急いでいる。
 今年の元日の昼過ぎ、鹿児島・宮崎両県を中心に、「照明がちらついている」との問い合わせが九電に相次いだ。同様の問い合わせが九州全県で計295件あった。2月19日にも、九州南部を中心に168件の問い合わせがあった。
 普段は一定の電圧が、繰り返し変化することで発生する。照明のちらつきが約2時間続く。パソコンやテレビなど他の家電への影響は確認されていない。
 これまでは医療機器の周辺など狭い範囲で発生していたが、太陽光発電設備の普及により、広い範囲で見られるようになった。太陽光パネルと送電線の間には、故障の検知などのための装置があり、「信号」を送電線内に送っている。予想を超えて太陽光発電が普及したため、この信号が電圧を変化させる原因になっていた。九電は3月ごろから装置の設定を変え、信号を弱めるよう事業者に依頼するなどしている。
 太陽光設備によるものとみられる電圧フリッカは全国でも散発的に起きているが、九州のような広域での発生は珍しい。九州は日照時間が長く雪も少ないことから、太陽光発電設備の普及が大幅に進んだ。昨年5月のピーク時には電力需要の約7割を再生可能エネルギーがまかなった。その分電圧フリッカ発生の可能性も高まった形だ。九州電力は発生時はホームページで周知をするほか、「ちらつきが気になる場合は照明を切るか、各営業所への相談を」と呼びかけている。(高橋尚之)
http://www.asahi.com/articles/ASK5242SGK52TIPE010.html

| トラックバック (0)

送別会シーズンで…飲酒人身事故全国最悪の兵庫(4日)読売

 兵庫県内で1~3月、飲酒運転のドライバーによる人身事故が54件(前年同期比11件増)に上り、全国最悪となったことが県警のまとめでわかった。
 県警は1日から県内の繁華街などで取り締まりの強化に乗り出した。
 県警交通指導課によると、検出されたアルコール分が道路交通法(酒気帯び運転)の基準値に満たなかった場合を含め、飲酒運転による人身事故は昨年、全国で6番目に多い169件。2010年(248件)以降は6年連続で減少していた。
 今年は1月12件、2月16件で推移していたが、送別会シーズンの3月に26件発生。総数で全国ワースト2位の大阪府(50件)を上回った。死傷者の内訳は死者が2人(前年同期比増減なし)、負傷者が77人(同13人増)だった。
 3月30日には神戸市灘区で車が電柱に激突し、乗っていた2人が死亡した事故が発生。捜査関係者によると、運転していた公認会計士の男性(47)から基準値を超えるアルコール分が検出されたという。
 県警は危機感を強めており、繁華街では巡回を強化し、駐車中の車内にいるドライバーらに対し、職務質問を徹底する。高速道路の入り口付近などでは飲酒検問を実施する。
 同課は「居酒屋から出てきた人が車に乗り込むような場面を見かけたら、積極的に110番してほしい」と呼びかけている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170502-OYT1T50020.html

| トラックバック (0)

女は親子と面識なく数分後に現場立ち去ったか(4日)NHK

3日、愛媛県今治市の市営住宅で92歳の母親と70歳の息子が部屋に入ってきた女に刃物のようなもので切られ、母親が死亡した事件で、女は親子とは面識がなく数分後には現場から立ち去ったと見られることが警察への取材でわかりました。警察は、女の行方を捜すとともに同じ今治市内で先月下旬、81歳の女性が背中などを刺されて殺害された事件との関連についても捜査しています。
 3日午前9時ごろ、愛媛県今治市室屋町の市営住宅で岡本ユキヱさん(92)と、息子の久行さん(70)が部屋に入ってきた女に刃物のようなもので切られ、母親のユキヱさんが死亡し、久行さんが背中に大けがをしました。
 警察の調べによりますと、女は2人を切りつけたあと、数分後には立ち去ったと見られ、現場には凶器と見られる血の付いた刃物が残されていたということです。
 女は頭にタオルを巻き、水色の服を着ていて、被害者とは面識がないと見られるということで、警察が行方を捜査しています。
 同じ今治市内では、先月26日にも81歳の女性が腹部や背中を刃物で刺されて死亡しているのが見つかっています。
 警察は2つの事件について、いずれも殺人事件と断定して3日夜、それぞれ捜査本部を設置しました。
 2つの事件の現場は400メートルほどの距離にありどちらも犯行に刃物が使われていることなどから、警察は、2つの事件の関連についても捜査しています。

| トラックバック (0)

ボート転覆で男性2人不明 秋田・藤里町の湖(4日)共同

秋田県警能代署によると、3日午後4時半ごろ、秋田県藤里町の素波里湖で、釣りをしていたボートが転覆したと通報があった。山梨県から来た60~70代の男性3人が乗っており、2人が行方不明になった。1人は自力で岸に泳ぎ着き、病院に搬送されたものの命に別条はない。
 能代署などによると、助かったのは甲府市上今井町、無職朝倉重義さん(72)で、行方不明の1人は山梨県山梨市万力、建設会社役員中村孝さん(65)。3人は午前9時ごろ湖に到着し、サクラマス釣りをしていた。朝倉さんは「方向を変えようとした際、誤ってボートに水が入り、午後3時ごろ転覆した」と話しているという。
https://this.kiji.is/232472829486399492?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

緊迫する半島情勢の中、東京の区議ら4日から平壌訪問(4日)TBS

朝鮮半島情勢をめぐる緊張が高まる中、東京の区議会議員や北朝鮮で亡くなった日本人の遺族らが4日から北朝鮮の平壌(ピョンヤン)を訪問します。
 「拉致問題とか、(龍山会の)佐藤さんが同行しますが、日本人墓地・日本人遺骨のことだとか情勢は厳しいが対話は絶やさない、交流は閉ざさないということで」(芦沢一明 渋谷区議)
 「平壌郊外にある龍山墓地という日本人墓地、墓参ができることを非常にうれしく思っています」(「平壌・龍山会」 佐藤知也 会長)
 訪朝するのは芦沢一明渋谷区議と終戦前後に北朝鮮で亡くなり埋葬された日本人の遺族「平壌・龍山会」の佐藤知也会長ら6人です。一行は、4日から8日まで北朝鮮を訪れ、平壌郊外の龍山墓地や板門店などを訪問する予定です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3044803.html

| トラックバック (0)

刃物女が親子を殺傷 先週も現場近くで刺殺事件(4日)テレビ朝日

愛媛県今治市で高齢の親子が刃物を持った女に襲われ、92歳の母親が死亡しました。先週もこの現場近くで殺人事件が起きていて、警察は同一犯の可能性も視野に捜査しています。
 3日午前9時ごろ、今治市の団地で、岡本ユキヱさんと息子の久行さん(70)が刃物を持った女に襲われました。ユキヱさんは胸などを刺されて死亡、久行さんは背中などを切り付けられて重傷です。久行さんは女について「面識はない」などと話しています。先月26日には今回の現場近くの住宅で越智サツキさん(81)が刃物で刺されて死亡しているのが見つかっていて、警察は3日、2つの事件を殺人事件と断定して、それぞれ特別捜査本部を設置しました。警察は同一犯の可能性も視野に捜査を進めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099979.html

| トラックバック (0)

団地で火事 高齢女性が死亡 東京・武蔵村山市(4日)テレビ朝日

 東京・武蔵村山市の6階建ての団地で火事があり、80代とみられる女性が死亡しました。
 3日午後6時40分ごろ、武蔵村山市緑が丘の6階建ての団地で「黒煙が見える」と119番通報がありました。ポンプ車など17台が出動し、火は約1時間後にほぼ消し止められましたが、団地2階の一室35平方メートルが焼けました。この火事で、火元の部屋に1人で住む80代とみられる女性が救助されましたが、その後に死亡しました。警視庁と消防が出火原因を調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099982.html

| トラックバック (0)

« 2017年5月3日 | トップページ | 2017年5月5日 »