« 女の子の小学校の保護者会会長が…取り調べに黙秘(14日)テレビ朝日 | トップページ | 郵便ポストにアイスをポイ、東京 容疑の学生「途中で寒くなって」(14日)共同 »

2017年4月14日 (金)

木嶋佳苗被告の死刑確定へ、連続不審死事件で最高裁が上告棄却(14日)TBS

2009年に首都圏で男性3人が相次いで死亡した連続不審死事件で、1審と2審で死刑を言い渡された木嶋佳苗被告について、最高裁は判決を言い渡し、弁護側の上告を退けました。これで死刑が確定することになります。最高裁前から報告です。
 判決は午後3時から言い渡されました。最高裁の法廷には被告本人は出廷しないことになっていて、木嶋被告は、殺人について一貫して無罪を主張してきましたが、最高裁が弁護側の上告を退けたことで、近く死刑が確定することになりました。
 木嶋佳苗(現在は土井佳苗)被告(42)は、婚活サイトで知り合った男性3人を、睡眠薬などで眠らせ、練炭による一酸化炭素中毒で殺害するなどした罪に問われました。
 最高裁の弁論で弁護側は、有罪を裏付ける「直接的な証拠はない」として、無罪を主張したのに対し、検察側は、「不合理な点はない」として上告を棄却するよう求めていました。最高裁は14日、弁護側の上告を退け、近く死刑が確定することになりました。
 木嶋被告は、支援者の協力を得てブログを公開していて、13日付けでは「私の近況」と題し、「生きるのは自分でしかない、責任とは生きるということ以外の何であるか、これから考えてゆきたい」と綴っています。ブログに書かれているのは、木嶋被告が関わった男性や拘置所での生活のことが大半で、被害者や自分の犯した罪についてはほとんど書かれておらず、木嶋被告が罪とどう向き合っているのか、反省の気持ちがあるのかは判然としていない内容になっています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3028573.html

« 女の子の小学校の保護者会会長が…取り調べに黙秘(14日)テレビ朝日 | トップページ | 郵便ポストにアイスをポイ、東京 容疑の学生「途中で寒くなって」(14日)共同 »

裁判」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木嶋佳苗被告の死刑確定へ、連続不審死事件で最高裁が上告棄却(14日)TBS:

« 女の子の小学校の保護者会会長が…取り調べに黙秘(14日)テレビ朝日 | トップページ | 郵便ポストにアイスをポイ、東京 容疑の学生「途中で寒くなって」(14日)共同 »