« キャンパスレイプを防ぐ方法を知って 東大で講習会(26日)NHK | トップページ | 報道の自由「悪化」過半数 155団体 朝日新聞調査(26日)朝日 »

2017年4月26日 (水)

交通死、「ワッハハハ」作戦でゼロ1千日…小諸(26日)読売

長野県小諸市で23日に「交通死亡事故ゼロ1000日」を達成した。
 死亡事故が連続1000日間発生しなかったのは、県内の市では初めて。市は24日、死亡事故防止に向けて「小諸『ワッハハハ』作戦」を展開してきた小諸署とともに、市役所で記念式典を開催した。
 式典には小泉俊博市長や降旗大造署長のほか、ワッハハハ作戦にも参加した小諸商業高校の生徒ら、計約170人が参加した。降旗署長は「今後も交通死亡事故ゼロの記録を一日でも延ばしていきたい」と話した。
 これまで交通死亡事故ゼロの記録は、県内19市では2010年の駒ヶ根市の984日が最長だった。小諸署は昨年12月から、「反射材の使用」「早めの点灯」「ハイビームの使用」の三つの「ハ」で死亡事故ゼロを目指すワッハハハ作戦を展開し、オリジナルの体操や曲を使用した啓発活動に力を入れてきた。
 小諸市では死亡事故の発生ゼロが続いた一方、人身事故件数は今年に入ってから増加傾向にあり、今月23日現在で52件(前年同期比23件増)発生している。小諸署は「死亡事故だけでなく、交通事故全体を減らしていきたい」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170424-OYT1T50154.html

« キャンパスレイプを防ぐ方法を知って 東大で講習会(26日)NHK | トップページ | 報道の自由「悪化」過半数 155団体 朝日新聞調査(26日)朝日 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65198806

この記事へのトラックバック一覧です: 交通死、「ワッハハハ」作戦でゼロ1千日…小諸(26日)読売:

« キャンパスレイプを防ぐ方法を知って 東大で講習会(26日)NHK | トップページ | 報道の自由「悪化」過半数 155団体 朝日新聞調査(26日)朝日 »