« 近畿財務局が不当に安く国有地売却として背任で告発 検察受理(5日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2017年4月 5日 (水)

父親を包丁で切りつけ 警察官の発砲で意識不明の男を殺人未遂容疑で逮捕 三崎署(5日)産経

神奈川県三浦市で1月、同居の父親を包丁で切りつけて殺そうとした男に対し、駆けつけた警察官が拳銃を発砲して制圧した事件で、三崎署は4日、殺人未遂と公務執行妨害の疑いで、三浦市初声(はっせ)町下宮田の無職の男(34)を逮捕した。
 同署によると、男は精神疾患で病院に通院歴があり、「全く覚えていない」などと容疑を否認しているといい、刑事責任能力の有無も含めて詳しい経緯などを調べる。
 逮捕容疑は、1月20日午前6時10分ごろ、自宅で父親(68)を包丁で切りつけて殺害しようとしたなどとしている。父親は顔や胸などに重傷を負った。
 男の知人女性からの110番通報で駆けつけた同署の男性巡査長(31)ら2人が、包丁を持って向かってきた男に発砲。銃弾は男の腹部などに命中した。同署は男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕後、治療のため釈放。男は一時意識不明の重体となったが回復した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170405/afr1704050014-n1.html

« 近畿財務局が不当に安く国有地売却として背任で告発 検察受理(5日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65111690

この記事へのトラックバック一覧です: 父親を包丁で切りつけ 警察官の発砲で意識不明の男を殺人未遂容疑で逮捕 三崎署(5日)産経:

« 近畿財務局が不当に安く国有地売却として背任で告発 検察受理(5日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »