« 犯罪被害給付制度見直し 「親族間」要件緩和へ 警察庁検討会(10日)産経 | トップページ | 荷待ち時間の記録義務付け 国交省、運転手の待遇改善へ(11日)日経 »

2017年4月11日 (火)

詐欺容疑の父子、不起訴 マイケルさんのアニメ化権(11日)日経

歌手の故マイケル・ジャクソンさんのアニメ制作を持ち掛けて契約金名目で1100万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で逮捕された会社役員の男性とその息子について、東京地検が不起訴処分としていたことが10日までに分かった。地検は処分の理由を「さまざまな事情を考慮した」としている。
 2人は2010~11年、都内のアニメ制作会社の社長に対し、マイケルさんをアニメ化する権利があると偽り、ライセンスの契約金名目で現金を振り込ませたとして、今年3月に警視庁に逮捕された。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO15148200R10C17A4000000/

« 犯罪被害給付制度見直し 「親族間」要件緩和へ 警察庁検討会(10日)産経 | トップページ | 荷待ち時間の記録義務付け 国交省、運転手の待遇改善へ(11日)日経 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65135545

この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺容疑の父子、不起訴 マイケルさんのアニメ化権(11日)日経:

« 犯罪被害給付制度見直し 「親族間」要件緩和へ 警察庁検討会(10日)産経 | トップページ | 荷待ち時間の記録義務付け 国交省、運転手の待遇改善へ(11日)日経 »