« 自動車追突事故は再審無罪…実は保険金詐欺で(9日)読売 | トップページ | 焼き菓子を万引、店内でパクリ 声掛けた店長も転倒させ負傷 容疑で消防士逮捕 大阪府警(9日)産経 »

2017年4月 9日 (日)

放置の車に大量の注射器=薬物売買トラブルで殺害か-愛知県警(9日)時事

愛知県豊山町の廃業したホテルで男性の遺体が見つかった事件で、ホテルの駐車場に放置されていた乗用車から大量の注射器が見つかっていたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。覚せい剤など薬物摂取に使用されるものとみられ、県警は薬物売買をめぐるトラブルが事件につながった疑いがあるとみて、捜査を進めている。
 男性は6日午後、廃業ホテルの客室の浴室で血を流して死んでいるのを発見された。
 司法解剖の結果、男性の死因は胸などを刃物で刺されたり切られたりした出血性ショックで、4~6日の間に死亡したとみられる。30~50代で外国人とみられ、身元はまだ分かっていない。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017040800674&g=soc

« 自動車追突事故は再審無罪…実は保険金詐欺で(9日)読売 | トップページ | 焼き菓子を万引、店内でパクリ 声掛けた店長も転倒させ負傷 容疑で消防士逮捕 大阪府警(9日)産経 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65126551

この記事へのトラックバック一覧です: 放置の車に大量の注射器=薬物売買トラブルで殺害か-愛知県警(9日)時事:

« 自動車追突事故は再審無罪…実は保険金詐欺で(9日)読売 | トップページ | 焼き菓子を万引、店内でパクリ 声掛けた店長も転倒させ負傷 容疑で消防士逮捕 大阪府警(9日)産経 »