« 関係先から複数のひも押収 千葉、小3女児遺棄事件(18日)共同 | トップページ | 棟方志功から購入の原画がカラーコピーに 神奈川(18日)NHK »

2017年4月18日 (火)

踏切2人死亡事故 接近電車の危険認識も救助か(18日)NHK

川崎市の京急線の踏切で電車にはねられ2人が死亡した事故で、踏切内に入った高齢の男性を助けようとした銀行員の男性は、大声で繰り返し呼びかけたあと、踏切に入って数秒後に事故に巻き込まれていたことが、警察への取材でわかりました。警察は、接近する電車の危険を認識しながらも、救助に向かったとみて調べています。
 今月15日の朝、川崎市川崎区の京急線の踏切で、横浜市鶴見区に住む横浜銀行人財部の主任人事役、児玉征史さん(52)と、川崎市の77歳の男性が、電車にはねられ死亡しました。これまでの調べで、男性は自殺しようと踏切に入ったとみられ、児玉さんが救助のために遮断機をくぐって入り、事故に巻き込まれたということです。
 防犯カメラの映像から、児玉さんは駅の改札付近から踏切に向かったということですが、その後の調べで、男性が立ち入った踏切に向かっておよそ10秒にわたって大声で繰り返し呼びかけている様子が目撃されていたことがわかりました。
 児玉さんは男性を引き戻そうとしていたとみられ、その後、踏切に入って数秒後に事故に巻き込まれていたことが警察への取材でわかりました。警察は、接近する電車の危険を認識しながらも、救助に向かったとみて詳しい状況を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170418/k10010951911000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

« 関係先から複数のひも押収 千葉、小3女児遺棄事件(18日)共同 | トップページ | 棟方志功から購入の原画がカラーコピーに 神奈川(18日)NHK »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65165333

この記事へのトラックバック一覧です: 踏切2人死亡事故 接近電車の危険認識も救助か(18日)NHK:

« 関係先から複数のひも押収 千葉、小3女児遺棄事件(18日)共同 | トップページ | 棟方志功から購入の原画がカラーコピーに 神奈川(18日)NHK »