« 2017年4月29日 | トップページ | 2017年5月1日 »

2017年4月30日

2017年4月30日 (日)

妙義山で73歳女性が滑落死 群馬 安中(30日)NHK

30日午前、群馬県安中市の妙義山で、登山をしていた73歳の女性が登山道から滑落し死亡しました。
 30日午前11時すぎ、群馬県安中市の妙義山で、女性の登山者から、「登山をしていた別のグループの女性が滑落した」と警察に通報がありました。
 警察や消防がヘリコプターで女性を救助し病院に運びましたが、体を強く打っていて、およそ2時間後に死亡しました。
 警察によりますと、死亡したのは茨城県古河市の長沼芳枝さん(73歳)で、30日朝7時すぎからほかの男女8人と一緒に登山を始めたということです。そして、妙義山の頂上近くにある「鷹戻し」と呼ばれる登山道の鎖のある場所を登っていた際に滑落したと見られるということで、警察が詳しい状況を調べています。
 妙義山に何度か登山に訪れている東京の30代の男性は、「前を登っていたグループの登山者が滑落したと聞いて、防災ヘリに合図を送るなどしました。鷹戻しは、長い鎖が続く道なので腕力が必要で難しいルートだと思います」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170430/k10010967261000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| トラックバック (0)

新組織は「任俠団体山口組」 神戸山口組から離脱(30日)共同

指定暴力団神戸山口組(本拠地・淡路市)から複数の直系組長が離脱し、新組織「任俠団体山口組」を設立したことが30日分かった。離脱組が同日、尼崎市内で記者会見を開いた。この結果、神戸山口組は分裂状態に入った。
 離脱したのは、神戸山口組の中核団体だった「山健組」(神戸市中央区)の幹部のほか、複数の直系組長ら。会見で離脱した理由について「本来の山口組に戻すために立ち上がった神戸山口組だったが、実態は何も変わらなかった」などと現状への不満を語った。新組織には組長を置かないという。
 2015年8月、指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)から神戸山口組が分裂。兵庫県警などは、今回の離脱で三つどもえの対立となり、大規模な抗争につながる恐れもあるとみて、警戒と情報収集に全力を挙げている。
https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201704/0010144600.shtml

| トラックバック (0)

神戸山口組、幹部離脱し新組織結成か(30日)TBS

指定暴力団神戸山口組で新たな動きです。「直参」と呼ばれる直系組長が複数離脱し、新組織を結成する可能性が強まっています。30日、離脱したとみられる幹部らが兵庫県の組事務所に集まり、会合を開きました。
(Q.今、何を思っていますか?)
 「・・・」
 兵庫県尼崎市にある神戸山口組の直系団体「古川組」の事務所には、神戸山口組から離脱したとみられる山健組の副組長や直系組長らが続々と姿を見せました。
 捜査関係者によりますと、神戸山口組内部では組織の運営方針や人事をめぐって不満を持つ幹部がいたとみられていて、30日にも離脱した幹部らで新組織が結成される動きがあるということです。
 警察は、新たな組織が結成されれば六代目山口組と神戸山口組の三つ巴の抗争が起きるおそれもあるとみて、警戒を強めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3042155.html

| トラックバック (0)

東京・浜離宮 橋など5カ所で“液体かけられた跡”(30日)テレビ朝日

東京の浜離宮庭園の橋など5カ所で液体がかけられたような跡が見つかりました。警視庁が詳しく調べています。
 30日午前7時20分ごろ、職員が浜離宮庭園の中を巡回していたところ、中島のお茶屋の近くや中島に架かる「お伝い橋」で液体がかけられたような染みを見つけました。その後、さらに「中島橋」と「海手お伝い橋」「新樋の口山」の山頂でも同じような染みが見つかったということです。29日午後6時ごろに巡回した時には異常は確認されておらず、職員が警視庁に通報しました。これまでに東京の増上寺や明治神宮、浅草寺などでも液体をかけられたような染みが確認されていて、警視庁が捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099750.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(30、1日 単位・レベル) 
東京と大阪を比較してみた
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012772

 連休なので軽い話しをひとつ…
 それにしても大阪の都構想はどうなってしまったのか?実現するとみて日本の2大都市の治安問題を検証してみた。人口は東京が多いので警察官数も当然東京が多くなる。しかし、これは数字だけでは計れない問題なのだ。
 警察庁によると平成24年の数字になるが人口は東京が1269万人、大阪が867人と約1.5倍。そこで警察官数をみると東京の4万3000人に対して大阪は2万1250人と約半数近い。
 警察署数は東京が102署に対して大阪は65署。ちなみに面積は東京が2190.90平方キロ㍍、大阪が1904.99平方キロ㍍となり、署数は面積と人口から換算しても当然かもしれない。
 これらの結果、警察官ひとりあたりの住民の負担数は東京が293人で大阪は406人と倍近い負担人口になっている。これでは大阪がきつすぎる。
 さらに110番受理件数は東京が140万件で大阪は86万件とこれは東京が多い。人口が多いのだから当然、トラブルも多くなるので110番も多いだろうと推測される。
 それでは今年、平成29年3月の刑法犯認知件数は東京の2万8600件に対して大阪が2万5300件と拮抗している。
 では問題の検挙率は東京が26.7%なのに大阪が21.8%なのだ。事件の内容にもよるが事件処理数が少ないのだから検挙率は高くなっても…と思う。
 刑法犯の7割は占める窃盗犯になると東京の1万9800件に対して大阪は1万9200件と差は無いが検挙率は東京が18.3%、大阪が16.1%と差がついている。
 問題は治安情勢を観測する上で重要な指標となる重要犯罪。殺人や強盗、放火、わいせつなどの罪種になるが、認知件数は東京が289件、大阪が291件と逆転している。中でも放火は東京の24件に対して大阪が37件と10件以上の差がある。
 こうして統計を見ていると人口数もあるので認知件数はともかく検挙率は大阪が上ということはない。
 その背景にあるのが、発生は多いが警察官数は少ないこともひとつの要因となれば治安体制に問題があるのか?都構想もあるなかで日本警察は検討する必要にあるのかも知れない。 
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

神戸山口組、分裂決定的に 離脱の幹部ら会見へ(30日)共同

分裂が取りざたされている指定暴力団神戸山口組(本拠地・兵庫県淡路市)を巡り、離脱の可能性が指摘されている直系団体の幹部が30日午後、別組織結成の決起集会を開く方針であることが関係者への取材で分かった。集会に合わせて記者会見を開く意向も示しているといい、分裂が決定的になったとみられる。
 関係者によると、神戸山口組が29日に開いた緊急会合に複数の幹部が欠席し、離脱の動きが表面化した。神戸山口組は2015年8月、指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)から離脱した直系組長らで結成されたが、分裂で新たな組織が立ち上がれば三つどもえの対立構造となる恐れもあり、警察当局が警戒を強めている。
https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201704/0010143702.shtml

| トラックバック (0)

茨城で潮干狩りの81歳男性溺れ死亡(30日)TBS

30日午前、茨城県神栖市の海岸で潮干狩りに来ていた81歳の男性が溺れ、死亡しました
 30日午前10時半すぎ、神栖市波崎の海岸で「男性が潮干狩り中に溺れた」と知人の女性から119番通報がありました。溺れたのは龍ケ崎市に住む鴻巣高一さん(81)で、波打ち際からおよそ20メートル離れた水深が腰の高さほどの場所でうつぶせになって浮かんでいたということです。
 知人の男性に救助されましたが、すでに意識がなく、その後、病院で死亡が確認されました。鴻巣さんは家族や知人らと一緒に潮干狩りに来ていたということです。
 現場の海岸は潮干狩り場や海水浴場ではなく、監視員などはいなかったということで、警察が事故のいきさつを詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3041996.html

| トラックバック (0)

福島・浪江の帰還困難区域で山林火災 陸自に災害派遣要請(30日)日経

東京電力福島第1原発事故で帰還困難区域になっている福島県浪江町井手の国有林で29日夕に発生した火災が翌30日になっても鎮火せず、福島県は同日、陸上自衛隊に災害派遣を要請。
 県によると、約10ヘクタールが燃えたが、けが人はいない。30日朝から福島県と宮城県、群馬県の消防防災ヘリコプター計3機が上空から消火に当たり、午前7時40分ごろいったん鎮圧したが、強風で再び燃え始めたという。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040002_Q7A430C1000000/

| トラックバック (0)

ドイツで邦人2人逮捕、闇サイトでコカインやMDMA密売容疑 邦人女1人の行方追う(30日)産経

ドイツの捜査当局は29日までに、インターネットの闇サイトで230万ユーロ(約2億8千万円)相当の麻薬を密売した容疑で、日本人の男(43)と日本人の女(40)、米国人の男(39)を逮捕した。さらに日本人の女(38)が逃走しており、当局が行方を追っている。ドイツのメディアが伝えた。
 逮捕された男女3人と、逃走中の女の詳しい身元は明らかになっていない。調べでは、4人は闇サイトで約2万回にわたってコカインや合成麻薬MDMAを密売した疑いが持たれている。日本人の男が麻薬を入手して米国人の男が会計を担当、日本人の女2人が包装や発送作業をしていた。
 当局はベルリンで関係先を捜索し、大麻やコカインを押収した。(共同)
http://www.sankei.com/world/news/170430/wor1704300006-n1.html

| トラックバック (0)

野村証券 特殊詐欺被害防止で新対策導入へ(30日)NHK

 証券最大手の野村証券は、特殊詐欺などの被害を防ぐため、4年以上使われていないキャッシュカードでATMから現金を引き出せなくする新しい対策を、ことし7月から始めます。 野村証券の新しい対策は、キャッシュカードを使った特殊詐欺などの被害が増えていることを受けて導入されます。
 4年以上使われていない自社のキャッシュカードでATMから現金を引き出そうとすると、画面に「利用限度額を超えております」と表示され、操作ができなくなります。入金や残高の照会などはこれまでどおりできるということです。
 新しい対策はことし7月11日から始まり、野村証券は、4年以上使っていないキャッシュカードを継続して使う場合は6月30日までに手続きをしてほしいと呼びかけています。
 キャッシュカードの不正な使用を防ぐこうした対策は、一部の地方銀行や信用金庫ですでに行われていますが、警察庁によりますと、証券会社での実施は聞いたことがないということです。
 野村証券は「今後も、お客様の大切な資産を守るため、犯罪防止の取り組みに努めます」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170430/k10010966861000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

大阪・アパート男性刺殺 飼い犬巡るトラブルか(30日)テレビ朝日

大阪・大正区のアパートで男性の首などを刺して殺害したとして30代の男が逮捕された事件は、飼い犬を巡るトラブルがあったとみて警察が調べています。
 29日午後1時前、大正区のアパートの一室で、71歳の剣持好夫さんが血まみれで倒れて死亡しているのが見つかり、警察は30日朝から現場検証をしています。遺体の首や上半身には10カ所以上の刺し傷があり、警察は殺人事件として捜査していましたが、30日未明、剣持さんの隣の部屋に住む八島茂樹容疑者(35)を殺人の疑いで逮捕しました。八島容疑者は、自分が部屋で飼っていた犬のことで剣持さんとトラブルになっていたということです。八島容疑者は逮捕前、警察に対して犯行をほのめかす話をしていましたが、現在は「僕は殺していない」と容疑を否認しています。警察は、トラブルなどを調べる方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099738.html

| トラックバック (0)

顔見知りの女子高生を包丁で脅し監禁容疑 男を逮捕(30日)テレビ朝日

茨城県ひたちなか市で顔見知りの17歳の女子高校生を呼び出して脅したうえ、自宅に監禁したとして26歳の男が逮捕されました。
 脅迫と逮捕監禁の疑いで、逮捕されたのはひたちなか市の自称・アルバイトの小峰猛容疑者です。警察によりますと、小峰容疑者は28日午後10時半ごろ、顔見知りの高校3年の女子生徒を水戸市の神社に呼び出し、「逃げたらどうなるか分かるだろうな」などと脅迫したうえ、無理やり車に乗せて自宅で包丁を見せて監禁した疑いが持たれています。女子生徒の父親から110番通報を受けた警察官が小峰容疑者の自宅に行き、女子生徒を無事、保護しました。女子生徒にけがはありませんでした。取り調べに対し、小峰容疑者は容疑を否認しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099732.html

| トラックバック (0)

高島市の神社に黒い液体(30日)NHK滋賀

高島市の神社に油のような黒い液体がまかれているのが見つかり、警察は、建造物損壊事件として調べています。
今月27日の午後5時ごろ、高島市今津町の「阿志都弥神社・行過天満宮」の敷地内にある稲荷神社で、石畳と柱に油のような黒い液体がまかれているのを宮司が見つけ、29日に警察に届け出ました。
黒い液体は、30センチ四方の石畳に▼長さ1メートル80センチ、▼幅80センチの範囲にわたって点々とまかれていたということです。
液体がまかれた石畳は、合わせて13枚にのぼり、27日の午前11時ごろまでは異常がなかったということです。
警察は、27日の午前11時ごろから午後5時ごろの間に何者かがまいたとみて、液体を分析するなどして器物損壊の疑いで捜査しています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/otsu/2063037961.html

| トラックバック (0)

還付金詐欺で100万円被害(30日)NHK徳島

26日、県内に住む70代の女性が、市役所の職員などを名乗る男から「還付金がある。電話をしてくれればお金を出せる」などとうその電話を受けておよそ100万円をだまし取られ、警察が詐欺事件として捜査しています。
 警察によりますと、おととい午後1時ごろ、県南部に住む70代の女性の自宅や携帯電話に市役所の職員や銀行員を名乗る男から、「還付金がある。締め切りはきのうまでだが電話をしてくれればお金を出せる」といううその電話がありました。
話を信じた女性は指示どおり自宅近くのコンビニエンスストアに出向き、ATMでおよそ100万円を振り込んでしまったということです。
 女性はお金を振り込んだあとに詐欺ではないかと不審に思って警察に相談し、被害がわかったということで、警察は詐欺事件として捜査しています。
警察によりますとことしに入ってこの被害も含め、27日までに、県内で医療費や保険料の払い戻しを名目に現金をだまし取られる被害が7件確認され、去年の同じ時期に比べて4件増えているということです。
 このため警察は、「役所や銀行が保険料などの還付金の名目でATMを操作させることは絶対にないので、不審な電話があったら警察に相談してほしい」と注意を呼びかけています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/8023018631.html

| トラックバック (0)

「オレオレ金塊買って」詐欺横行、高齢者に被害(30日)読売

 東京都内で2月以降、親族を装って高齢者に電話をかけ、金塊を購入させる手口のオレオレ詐欺が相次いでいることが捜査関係者への取材でわかった。
 警視庁は、金塊の購入であれば、多額の現金を引き出しても不審に思われないことを狙った新手口とみて警戒を強めている。
 捜査関係者によると、目黒区の70歳代の女性は4月上旬、息子を装った男から「会社の書類が入ったカバンを置き忘れた。お金を工面してほしい」と電話があり、自宅を訪れた同僚を名乗る人物に現金をだまし取られた。その後、「金を購入し、預けてほしい」と持ちかけられ、定期預金を解約し、金塊を購入。自宅に郵送された金塊を男らに手渡し、被害総額は約7700万円に上った。
(ここまで303文字 / 残り101文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170429-OYT1T50109.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

日航機墜落現場「御巣鷹の尾根」への慰霊登山始まる(30日)NHK

520人が犠牲となった日航ジャンボ機墜落事故で、墜落現場となった群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」へ向かう登山道が、冬の閉鎖期間を終えて、29日解禁され、遺族などの慰霊登山が始まりました。
 32年前の昭和60年8月12日、日本航空のジャンボ機が群馬県上野村の山中に墜落し、国内の航空機事故としては最も多い520人が犠牲になりました。
 29日は、冬の間閉鎖されていた墜落現場の「御巣鷹の尾根」へ向かう登山道が解禁され、登山道につながるゲートが開かれました。
 朝から犠牲者の遺族や関係者が慰霊登山し、墜落現場にある慰霊碑、「昇魂の碑」にたどり着くと、手を合わせたり花を手向けたりして犠牲者を悼んでいました。
 兄の家族3人を亡くした、栃木県大田原市の橋本毅さん(63)は「悲惨な事故を風化させたくないという思いで登山を続けています」と話していました。
 事故当時、警察官として捜索活動に当たり、毎年、デジタルホーンという楽器で追悼の演奏をしている倉林良光さん(69)は「亡くなった方々が安らかに眠れるよう演奏しました」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170429/k10010966731000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

孫助けようと海へ? 68歳男性が意識不明 函館・万代埠頭(30日)共同

 【函館】28日午後1時45分ごろ、函館市万代町の万代埠頭(ふとう)北側岸壁で釣りをしていた函館市東山2、安代(あんだい)信夫さん(68)と孫の男児(4)が海中に転落したと、一緒にいた男児の母親が110番した。2人は近くで作業をしていた造船会社社員に救助されたものの、安代さんは意識不明の重体。男児に目立ったけがはないという。
 函館西署によると、安代さんら3人は、同日昼ごろから現場の岸壁で釣りをしていた。同署は誤って海に転落した孫を助けようと、安代さんが海に飛び込んだとみて調べている。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0394648.html

| トラックバック (0)

愛知の公立病院の贈収賄 贈賄業者に発注集中 病院部長が選定(30日)日経

愛知県瀬戸市の公立陶生病院の臨床試験(治験)の補助業務を巡る贈収賄事件で、同病院部長の谷口博之容疑者(63)=第三者供賄容疑で逮捕=が選定に関わった同業務の発注先が2015年以降、贈賄側の臨床試験支援会社に集中していたことが29日、愛知県警への取材で分かった。
 同社は14年12月に設立されており、県警はそれをきっかけに便宜供与が始まったとみて詳しい経緯を調べている。県警は29日、同病院を家宅捜索…
[有料会員限定]
この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD28H6S_Z20C17A4CN8000/

| トラックバック (0)

アパートで刺された遺体 35歳男を殺人容疑で逮捕(30日)テレビ朝日

 29日に大阪・大正区のアパートの一室で首などを刺された男性の遺体が見つかった事件で、警察は同じ階に住む35歳の男を殺人容疑で逮捕しました。
 午後0時50分ごろ、大正区のアパートで、「知り合いが血まみれで倒れているのが窓から見える」と通報がありました。警察が駆け付けると、3階の部屋で1人で住んでいる71歳の剣持好夫さんが血まみれで倒れて死亡していました。ベランダに通じる窓の鍵が開いていて、アパートの廊下から自由に出入りできる状況でした。遺体の首や上半身には10カ所以上の刺し傷があり、警察は殺人事件として捜査していましたが、30日未明、同じ階に住む八島茂樹容疑者を殺人の疑いで逮捕しました。八島容疑者は「僕は殺していない」と容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099731.html

| トラックバック (0)

9時間立てこもり事件 複数“ライフル”か鑑定急ぐ(30日)テレビ朝日

福岡県篠栗町のアパートで男が9時間にわたって立てこもった事件で、警察は男が持っていた複数のライフルのようなものの鑑定を急いでいます。
 29日午前から立てこもりを続けていた篠栗町の職業不詳・56歳の男は、約9時間後に公務執行妨害の疑いで緊急逮捕されました。警察の調べに対して、男は「覚えていません」と容疑を否認し、また、意味不明の言葉を発しているということです。男は一人暮らしで、逮捕された際、長さ120センチほどのライフルのようなものを手にしていて、部屋から複数のライフルのようなものが押収されています。実弾などは見つかっていません。警察は引き続き男から詳しく事情を聴き、ライフルのようなものが本物かどうか調べることにしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099734.html

| トラックバック (0)

« 2017年4月29日 | トップページ | 2017年5月1日 »