« 2017年4月25日 | トップページ | 2017年4月27日 »

2017年4月26日

2017年4月26日 (水)

AV出演強要、JKビジネス…渋谷で性被害根絶イベント 女子大生ら170人参加でパレード 警視庁など(26日)産経

警視庁などは26日、若者でにぎわう東京・渋谷で、アダルトビデオ(AV)の出演強要や女子高生の接客を売りにする「JKビジネス」などによる若い女性の性犯罪被害根絶を呼び掛けるイベントを開いた。
 政府は4月を被害防止月間と位置付けており、警視庁や警察庁、内閣府が主催。渋谷駅のハチ公前広場で加藤勝信女性活躍担当相が「性的被害という暴力の根絶は社会全体で取り組んでいくべき課題だ」と訴えた。
 警視庁の田代芳広生活安全部長は「街頭で『モデルになりませんか』と勧誘された後、AV出演を強要されるなどの実態がある。若者の夢を台無しにする卑劣な犯罪行為で、摘発を強化していく」と述べた。
 イベントには女子大生ら約170人が参加。「なくそう!若年女性の性被害」と書かれた横断幕を掲げ、渋谷センター街をパレードした。
http://www.sankei.com/affairs/news/170426/afr1704260024-n1.html

| トラックバック (0)

福岡強盗、被害者6日前も引き出し…車で尾行か(26日)読売

福岡市中央区天神の駐車場で会社員男性が20日に約3億8400万円を奪われた強盗致傷事件で、男性が事件6日前の14日にも、市内の銀行で多額の現金を引き出していたことがわかった。
 福岡県警は、その際に犯行グループが男性の行動を把握するため、車で尾行していた可能性があるとみて捜査している。
 捜査関係者によると、男性は東京の貴金属店に勤務し、18日から福岡に出張。20日はレンタカーで現場近くの銀行の支店を1人で訪れ、金塊を買い付ける現金をおろして車に積み込む際、被害に遭った。男性は事件前日の19日も、金塊取引の仲介人と一緒に、同じ支店で多額の現金を引き出していたという。
 県警の捜査で、男性が14日にも、取引に使う現金を市内の銀行で引き出していたことが判明。県警は、犯行グループが14日も男性を尾行して行動パターンを確認するなど計画的に準備していた可能性があるとみており、現場周辺の防犯カメラの映像の解析などを進めている。http://www.yomiuri.co.jp/national/20170426-OYT1T50080.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

偽造ギフトカードで遊園地の入園予約券購入疑い 中国人の男逮捕(26日)NHK

偽造されたギフトカードを使って、都内のコンビニエンスストアで遊園地の入園予約券を購入したとして、中国人の男が詐欺などの疑いで警視庁に逮捕されました。男はおよそ150万円分の偽造ギフトカードを持っていたということで、警視庁が詳しい経緯を調べています。
 逮捕されたのは、中国人で埼玉県上尾市の無職、李金陽容疑者(29)で、警視庁の調べによりますと、先月、東京・八王子市のコンビニエンスストアで、偽造されたギフトカードを使って遊園地の入園予約券、およそ9万円分を購入したとして詐欺などの疑いが持たれています。
 これまでの調べで、李容疑者は偽造ギフトカードをおよそ300枚、150万円分を持っていて、ほかのコンビニエンスストアでも予約券を購入していたということです。
 調べに対し、容疑を認め「インターネットを通じて知り合った男に誘われ、偽造ギフトカードを受け取った。1店舗当たり6000円の報酬をもらえるはずだった」などと供述しているということで、警視庁が詳しい経緯を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170426/k10010962351000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

進まない“共謀罪”審議、法務省の本音は・・(26日)TBS

国会は今村復興大臣辞任の影響で、重要法案のテロ等準備罪の審議が進みませんでしたが、会期末を控えて法務省幹部からは「審議の空回り」を危惧する声があがっています。
 「テロ対策という看板に偽りがあるということをはっきり」(海渡雄一 弁護士)
 25日、日弁連が開いたテロ等準備罪の反対集会。日弁連は「監視社会が強まる」として廃案を求めていますが、国会では法案の中身ではなく“答弁者”をめぐって混乱する場面がありました。与党は「充実した審議のためには法務省の局長を呼ぶべき」として林刑事局長の招致を賛成多数で決定しました。野党が合意していない政府参考人の出席は異例で、野党側は「答弁に不安がある金田大臣を隠すためだ」と反発しています。
 「ちょっと私の頭脳が、ちょっと対応できなくて申し訳ありません」(金田勝年 法相)
 金田大臣は旧大蔵官僚。与党側は細かい法律論などを答えるには専門知識や事前の通告が必要だと主張しますが、野党側は大臣の答弁の力量そのものを問題視しています。
 「霞が関の各省が提案した法案であるならば、その実務に詳しい責任者が答弁を重ねるということが非常に重要なんであります」(金田勝年 法相)
 こうした事態に、法務省からはこんな本音も聞こえます。
 「野党の質問は重箱の隅をつつくような細かいことばかり。このままでは司法試験の合格者しか大臣になれなくなる」(法務省幹部A)
 「野党も野党だが与党も強引さが目立つ。実質的な法案の議論が進むか心配だ」(法務省幹部B)
 その法案審議、26日は今村復興大臣の辞任問題の影響で、行われませんでした。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3038837.html

| トラックバック (0)

列車のシートに白い“不審物”ホーム封鎖で一時騒然(26日)テレビ朝日

駅に停車していた列車の中から白い不審物が見つかり、ホームが封鎖されるなど一時、騒然となりました。
 警察によりますと、26日午前10時すぎ、JR下関駅に停車中の列車で「列車の座席シートに液体がかかっている」などとの通報がありました。警察と消防が駅に駆け付けたところ、車両のシート1カ所に白い不審物が乾いた状態でくっついていて、その周りの床が濡れていたということです。ホームを封鎖し、消防が不審物を分析。その後、安全が確認されたため、封鎖は解除されました。乗客約300人にけがなどはなく、後続の列車に乗り換えたということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099485.html

| トラックバック (0)

バイク用品店にトラック突っ込む 事故後に店員殴る(26日)テレビ朝日

宇都宮市のバイク用品の店にトラックが突っ込みました。
 事故を目撃した男性:「急にドーンという音とガラスの割れる音がした」
 警察によりますと、26日午後4時40分ごろ、宇都宮市のバイク用品店に2トントラックが突っ込みました。店は営業中でしたが、事故によるけが人はいないということです。事故の後、トラックを運転していた40代の男が店員と言い争いになったうえ、店員の顔を殴り、軽いけがをさせたとして駆け付けた警察官に逮捕されたということです。警察は、男から事情を聴くなどして詳しい経緯を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099486.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日 単位・レベル) 
外国人検挙者数が増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012709

 7億円の現金を福岡空港から無許可で持ち出そうとした韓国人4人が逮捕され、海外の詐欺グループが犯罪収益16億円余りを我が国の金融機関を不正に利用して引き出したとして、ナイジェリア人と日本人15人が逮捕された。
 今度は、偽造のギフトカードを使って、都内のコンビニで遊園地の入園予約券を購入した中国人の男が警視庁に逮捕された。300枚の偽造カードを持っていたという。
 他にも泥酔させた男性のキャッシュカードを利用しATMから現金を引き出していた中国人の女ら2人が警視庁に逮捕され、東京・秋葉原では、丸刈りに法衣を着こみ僧侶に化けて寄付を募るようにして金儲けしている不良外国人が多いという。外国人による犯罪の報道が目立っている。
 警察庁によると今年3月までに刑法犯、特別法犯で検挙された外国人数は2371人で前年に比べて203人の増。ランキングでは東京の695人を筆頭に愛知248人、大阪170人、埼玉154人、神奈川151人と続いた。
 この中で前年に比べての増減ランキングは大阪の+59人、茨城の+46人、群馬の+44人、東京の+28人、岐阜の+20人など。一方減少したのは神奈川の-53人、新潟、富山の-7人など。
 重要犯罪(殺人、放火、強盗、略取誘拐・強姦、強制わいせつ)の国別では中国人が最も多く、これにベトナム人、ブラジル人、スリランカ人、アメリカ人などと続いた。
 一方、重要窃盗犯(侵入盗、自動車盗、ひったくり、すり)はやはり中国人をトップにベトナム人、ブラジル人、フィリピン人、スリランカ人と続いた。
 北朝鮮の暴発で難民が押し寄せたらどうなるのだろうと思うと眠れなくなってしまう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

覚醒剤で逮捕の知人逃そうと盗難車で捜査車両に衝突…大阪府警、容疑の男2人逮捕(26日)産経

逮捕された知人を逃がすため車を捜査車両に衝突させるなどしたとして、大阪府警捜査1課などは26日、公務執行妨害や器物損壊などの疑いで、堺市中区平井、職業不詳、橋本祐也(31)と住所不定、無職、小柳仁(26)の両容疑者を逮捕した。ともに容疑を否認している。
 逮捕容疑は、共謀し、2月10日未明、大阪府高石市東羽衣の路上で、覚せい剤取締法違反容疑で現行犯逮捕された知人の男(35)を奪還しようと、橋本容疑者が近くの駐車場で盗んだ乗用車を府警高石署地域課の男性巡査(24)に向けて急発進させたほか、捜査車両に衝突させたなどとしている。
 捜査1課によると、男性巡査は車を避けてけがはなかった。盗難車を運転していたのは橋本容疑者で、小柳容疑者は別の車に乗って現場近くにいたという。
http://www.sankei.com/west/news/170426/wst1704260050-n1.html

| トラックバック (0)

窓から嘔吐…タクシー運転手暴行、払わず逃走 容疑の2人逮捕/蕨署(26日)共同

蕨署は25日、強盗容疑で、自称中国籍で住所不詳、自営業の男(27)と同、アルバイトの男(27)を逮捕した。
 逮捕容疑は同日午前0時15分ごろ、蕨市中央3丁目の路上で、乗っていたタクシーの運転手男性(73)の顔を殴り、乗車料金1630円を支払わずに逃げた疑い。
 同署によると、男2人は酒を飲み、川口市並木のJR西川口駅からさいたま市桜区へ向かう途中、気分が悪くなり現場付近でタクシーを停車させた。その後、タクシーの窓を開けて吐くなどしたため、運転手男性が車外に出て注意したところ、自営業の男が「金なんか払えねえよ」と言い、運転手男性の髪をつかみ、顔を殴る暴行を加えて逃げたという。運転手男性にけがはなかった。
 男性運転手から連絡を受けたタクシー会社が110番。同署員が駆け付け、現場から約100メートル離れた場所で座って話している2人を発見した。男2人は「料金を払わなかったことは間違いないが、暴れたりはしていない」と供述しているという。
http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/04/26/05_.html

| トラックバック (0)

“痴漢”で線路を横切って逃走か 41歳男を逮捕(26日)テレビ朝日

25日、痴漢をしたとみられる男がJR板橋駅で線路を横切って逃走した事件で、41歳の男が逮捕されました。
 自称・無職の福島覚容疑者は午前8時半ごろ、JR埼京線の車内で、20代の会社員の女性の下半身を触るなどした疑いが持たれています。警視庁によりますと、福島容疑者は板橋駅で女性に降ろされましたが、ホーム上で別の男性に取り押さえられそうになり、線路に降りて逃走していました。ホームにはもみ合った際に脱げたコートが残されていて、中には身分を表すものが入っていたため、警察官が25日から自宅を警戒していたところ、福島容疑者が帰宅して身柄を確保されました。福島容疑者は逮捕前、「やっていない」と話していたということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099445.html

| トラックバック (0)

天神強盗、3人目の男浮上…逃走車の運転手か(26日)読売

福岡市中央区天神の駐車場で会社員男性が約3億8400万円を奪われた強盗致傷事件で、防犯カメラの映像などから、実行役の男2人以外に逃走車の運転手とみられる男がいたことが分かった。
 逃走車が目抜き通りの「渡辺通り」を南下後に東に曲がり、那珂川を渡って博多区内に入ったことも判明。福岡県警は逃走車の行方を捜している。
 県警はこれまで、被害に遭った男性の証言から、実行役の2人しか確認できていなかった。しかし、捜査関係者によると、犯行現場の駐車場近くの防犯カメラ映像や市民の目撃情報などから、逃走に使われた白いワゴン車の運転席に、実行役2人とは別の男がいたことが確認できたという。実行役2人は後部座席に座っていたとみられる。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170426-OYT1T50015.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

落石だ!駐在さん通行止め即決 直後に土砂崩れ(26日)共同

 あわや大惨事! 駐在さんの即断が命を救う-。
 25日午後0時半前、兵庫県養父市大屋町糸原の県道沿いの斜面が高さ約30メートル、幅約20メートルにわたり崩れた。
 養父署によると、崩落寸前、現場を通り掛かった同署門野駐在所の藤本能範(よしのり)巡査部長(29)が「ポロポロ」という異音に気付き、パトカーを停車。目の前の斜面から直径十数センチの石が数個落ちてくるのを目撃したため、すぐさま道路を通行止めにした。その直後、ごう音とともに斜面が崩落したという。
 「パトカーを降り、4、5台の車を止めたら、10秒後くらいに一気に(土砂崩れが)きた」と藤本巡査部長。土砂は幅5・7メートルの道路をふさぎ、斜面の反対側のガードレールも突き破っていた。
 止められた車に乗っていた近くの男性(62)は「地面が揺れて土砂がドーっと崩れた。ほんの一瞬の出来事。駐在さんがいなかったら危なかった」と胸をなで下ろしていた。現場は3月6日にも土砂崩れが発生し、同月末まで斜面の補強工事をしていた。(那谷享平)
https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201704/0010129306.shtml

| トラックバック (0)

女子大生“ひき逃げ”され重体 出頭の19歳少年逮捕(26日)テレビ朝日

 栃木県さくら市で自転車に乗っていた19歳の女子大学生が車にひき逃げされて重体となっている事件で、出頭してきた19歳の少年が逮捕されました。
 宇都宮市の飲食店従業員の少年は24日夜、さくら市の交差点を自転車で横断していた大学2年の女子学生を車ではねてけがをさせたうえ、現場から逃走した疑いが持たれています。女子学生は頭を強く打ち、現在も意識不明の重体です。警察によりますと、少年は事故について職場の同僚に相談していて、25日夕方に同僚とともに警察署に出頭してきたということです。取り調べに対し、少年は「怖くて通報できなかった」と容疑を認めています。少年の車はフロントガラスの枠がへこんでいて、警察が事故の状況などについて詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099439.html

| トラックバック (0)

9歳女児に暴行疑いの32歳と34歳の両親逮捕、日常的に虐待か 前橋(26日)産経

小学3年の次女(9)を殴ったり蹴ったりしたとして、群馬県警前橋署は26日、傷害の疑いで前橋市関根町、義父の会社員、川田友宏容疑者(32)、暴行の疑いで妻の無職、美季子容疑者(34)をそれぞれ逮捕した。次女は軽傷だが顔や体にあざがあり、同署は日常的な虐待があった可能性もあるとみて調べている。
 逮捕容疑は24日夜、自宅で次女の顔を殴ったり、背中を足で蹴ったりしたとしている。前橋署によると、川田容疑者は「言うことをきかなかったので暴力を振るった」、美季子容疑者は「子供のことで夫婦げんかになり腹が立って蹴った」などと供述、容疑を認めている。
 25日朝、次女の通う小学校の職員が「児童の顔や手足にあざがあり、両親から虐待を受けていると話している」と110番通報した。川田容疑者宅はほかに小学5年の長女(10)、同2年の長男(7)の5人暮らし。同署は姉弟への虐待がなかったかも調べる。
http://www.sankei.com/affairs/news/170426/afr1704260005-n1.html

| トラックバック (0)

男性窒息死、警察官を在宅起訴=逮捕時に頭踏む-釧路地検(26日)時事

北海道北見市で2013年2月、土木作業員の男性=当時(40)=が道交法違反容疑で現行犯逮捕された際に窒息死した問題で、釧路地検は25日、男性に暴行を加えたとして、特別公務員暴行陵虐罪で、道警北見方面本部地域課の佐藤昭夫警部補(55)を在宅起訴した。
 起訴状などによると、車を運転していた男性はパトカーに停止を求められたが逃走し、北見市内で雪山に突っ込んだ後も工具を振り回して抵抗。警察官計13人が取り押さえた際、佐藤警部補は男性の頭部を踏み付けるなどしたとされる。
 道警は他の警察官2人も業務上過失致死容疑で書類送検したが、地検は「通常の逮捕行為を逸脱するものではない」として、いずれも嫌疑不十分で不起訴処分とした。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017042501213&g=soc

| トラックバック (0)

報道の自由「悪化」過半数 155団体 朝日新聞調査(26日)朝日

 朝日新聞は1987年に記者2人が殺傷された阪神支局襲撃事件から5月3日で30年となるのを機に、国際ジャーナリスト連盟(IFJ、本部・ブリュッセル)の114カ国・地域の155団体の代表らを対象に報道の自由を巡る状況について尋ねた。50カ国・地域の61団体から回答があり、暴力や圧力に迫られながらも報じ続けている実情が浮かんだ。
 この10年で報道の自由がどう変化したと考えるかについて「悪くなった(「やや」を含む)」と回答したのは27カ国・地域の33団体で過半数を占めた。身体的な攻撃や脅迫などの暴力が「増えた(「やや」を含む)」と答えたのは、ほぼ半数の31団体。ウクライナの団体は「昨年7月に車に仕掛けられた爆弾で記者2人が殺された。この残酷な犯罪は未解決なままだ」と回答した。
 毎年「報道の自由度ランキング」を発表している国際NGO「国境なき記者団」(本部・パリ)によると2016年には61人のジャーナリストが殺害された。アジア太平洋デスク長のベンジャミン・イスマイルさんは「多くは報道に対する報復だが、取材をやめさせるために殺される人もいる」。
 「法規制や投獄などの政治的圧力」も36団体が「増えた(同)」と回答。トルコの団体は「報道の自由に対する脅迫は日常的。トルコでは多くの記者が投獄されている」という。「出版物や広告の不買などの経済的圧力」は35団体だった。
 「中傷やデモ、インターネット…
残り:547文字/全文:1134文字
http://www.asahi.com/articles/ASK4Q0S4XK4PPTIL040.html

| トラックバック (0)

交通死、「ワッハハハ」作戦でゼロ1千日…小諸(26日)読売

長野県小諸市で23日に「交通死亡事故ゼロ1000日」を達成した。
 死亡事故が連続1000日間発生しなかったのは、県内の市では初めて。市は24日、死亡事故防止に向けて「小諸『ワッハハハ』作戦」を展開してきた小諸署とともに、市役所で記念式典を開催した。
 式典には小泉俊博市長や降旗大造署長のほか、ワッハハハ作戦にも参加した小諸商業高校の生徒ら、計約170人が参加した。降旗署長は「今後も交通死亡事故ゼロの記録を一日でも延ばしていきたい」と話した。
 これまで交通死亡事故ゼロの記録は、県内19市では2010年の駒ヶ根市の984日が最長だった。小諸署は昨年12月から、「反射材の使用」「早めの点灯」「ハイビームの使用」の三つの「ハ」で死亡事故ゼロを目指すワッハハハ作戦を展開し、オリジナルの体操や曲を使用した啓発活動に力を入れてきた。
 小諸市では死亡事故の発生ゼロが続いた一方、人身事故件数は今年に入ってから増加傾向にあり、今月23日現在で52件(前年同期比23件増)発生している。小諸署は「死亡事故だけでなく、交通事故全体を減らしていきたい」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170424-OYT1T50154.html

| トラックバック (0)

キャンパスレイプを防ぐ方法を知って 東大で講習会(26日)NHK

大学生が知り合いなどから性的な暴力を受ける「キャンパスレイプ」を防ぐ方法を知ってもらおうと、25日夜、東京大学で新入生などを対象にした講習会が開かれました。
 大学生が酒の勢いや、その場の雰囲気で知り合いの学生に乱暴する行為は、アメリカなどではキャンパスレイプと呼ばれ、ここ数年、社会的な問題になっています。
 東京大学では去年、学生や大学院生によるわいせつ事件が起きたことから、学生の有志が25日夜、東京・目黒区のキャンパスで、新入生などを対象に被害を防ぐための講習会を開き、男女20人ほどが参加しました。
 主催者の学生の1人は「大学では出会いの機会が増えますが、相手の意思を尊重しない行為は犯罪です。被害者にも、加害者にもならないために意見を出し合いたい」と呼びかけました。
 その後はグループに分かれて話し合い、参加者からは「少しくらい強引なほうが男らしいという考えが、性暴力を生み出している」とか、「はっきり拒否されないから、大丈夫だと思ってはいけない」といった意見が出ていました。
 講習会に参加した大学1年の男子学生は「保健体育の授業でしか、性について学んでこなかったので、女性の気持ちを理解したくて参加しました。友達にも伝えたい」と話していました。続きdownwardleft
 

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170426/k10010961351000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| トラックバック (0)

ことし2月からカーブミラー41枚割られる 東京 立川(26日)NHK

東京・立川市で、ことし2月から先週にかけてカーブミラーが割られているのが見つかり、被害は41枚に上っていることがわかりました。警視庁は同一犯の可能性もあると見て、器物損壊の疑いで調べています。
 警視庁や立川市によりますと、ことし2月、立川市若葉町で、道路脇にあるカーブミラー2枚が割れているのを近所の人が見つけました。さらに、先月23日には、立川市幸町の小学校の周辺などで、カーブミラー14枚が割れているのが確認されました。
 立川市は故意に割られたとして、警視庁に被害届を出すとともに、市のホームページでカーブミラーを割る行為などを目撃した場合には110番通報するよう呼びかけていましたが、その後も被害が相次ぎ、今月21日には栄町で新たに1枚割られているのが見つかったということです。
 被害は、ことし2月から今月21日にかけて、合わせて41枚に上っているということで、警視庁は割れ方の特徴が似ていることなどから、同一犯の可能性もあると見て、器物損壊の疑いで、調べています。
 カーブミラーを管理する立川市の平出賢一道路課長は「交通事故から市民を守るためのものを壊してはいけない。不審な行為を見た人は、市や警察に連絡してほしい」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170426/k10010961261000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

バカラ賭博に参加させ現金など恐喝の疑い、4人逮捕(26日)TBS

負けるように仕組まれたバカラ賭博に参加させた上で現金などを脅し取ったとして、無職の男ら4人が警視庁に逮捕されました。
 恐喝の疑いで逮捕されたのは名古屋市に住む無職の吉原翼容疑者(35)ら4人で、去年9月、東京・台東区のマンションで自分が管理するバカラ賭博に参加させ、会社員の男性(26)から現金130万円と高級バッグなどおよそ27万円分を脅し取った疑いが持たれています。
 賭博は、4人の容疑者がいずれもディーラー役や客役を務め、男性が負けるように仕組まれていて、男性が賭博に負けると吉原容疑者らは「サラ金を回れ」と脅し、実際に消費者金融から金を借りさせたということです。
 警視庁によりますと、同様の手口で賭博に参加させられ、金を取られた事件がおととし3月からこれまでにおよそ10件発生していて、警視庁はいずれも吉原容疑者らが犯行に関わっているものとみて調べを進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3038511.html

| トラックバック (0)

山梨市長宅と元妻経営の石材会社を捜索(26日)TBS

山梨市の市長の元妻が経営する石材会社をめぐって、客が金をだまし取られた疑いがあるとして、警視庁は25日、石材会社と市長の自宅を家宅捜索しました。
 山梨市の望月清賢市長などによりますと、顧客が金をだまし取られた疑いがあるとして詐欺容疑で警視庁による家宅捜索を受けたのは、市長の自宅と市長の元妻が経営する石材会社です。
 石材会社は多額の負債があり、顧客が貸した金が返済されないなどの金銭トラブルがあったということで、都内の女性が損害賠償を求めるなど民事訴訟になっています。
 家宅捜索を受けたことについて、望月市長は「事実関係は不明ですが、捜査には全面的に協力し、捜査内容を確認した後、皆様にご説明する機会を設けたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3038561.html

| トラックバック (0)

自殺者数「10年で3割減」 大綱見直しで数値目標設定へ(26日)共同

自殺総合対策大綱の見直しに関する厚生労働省の有識者検討会が、今後10年間で自殺者数を3割減らすとの目標を掲げることが25日、関係者への取材で分かった。人口10万人当たりの自殺者数(自殺死亡率)を18.5人(2015年)から、26年までに13.0人以下に下げる。
 26日の会合で最終報告書案を示し、意見を取りまとめる見通し。政府はこれを受け、今夏に新たな大綱を閣議決定する。
 政府は07年に初めて策定した大綱で、人口動態統計に基づく自殺死亡率を10年間で2割減らすと掲げ、既に達成した。
https://this.kiji.is/229648344930420218?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

クマに襲われ3人けが 岐阜・高山(26日)共同

25日午後7時50分ごろ、岐阜県高山市石浦町で「クマに人がかまれた」と110番があった。高山署によると、男女3人がクマに襲われ、頭や脚などに重軽傷を負った。命に別条はないという。
 同署によると、3人が襲われたのは、JR高山駅から南東約3キロの線路沿いの住宅街。クマは最初に40歳の男性を襲った後、近くの住宅で47歳と73歳の女性2人を襲った。73歳の女性は頭や首をかまれ、重傷を負った。
 猟友会のメンバーが午後9時ごろ、住宅内で成獣のクマを射殺した。
https://this.kiji.is/229726862889076220?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

« 2017年4月25日 | トップページ | 2017年4月27日 »