« 2017年4月18日 | トップページ | 2017年4月20日 »

2017年4月19日

2017年4月19日 (水)

知人ホストから現金脅し取ろうと…坂口杏里容疑者、恐喝未遂容疑で逮捕 所属事務所「把握していない」 警視庁(19日)産経

知人男性から現金を脅し取ろうとしたとして、タレントのANRIこと坂口杏里容疑者(26)が恐喝未遂容疑で、警視庁に逮捕されていたことが19日、分かった。警視庁は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は18日、東京都新宿区内で、交際のあったホストの男性から現金約3万円を脅しとろうとしたとしている。男性側から110番通報があった。
 坂口容疑者は女優、坂口良子さん(享年57)の長女。「ANRI」名義のツイッターは17日に更新されたのが最後で、「第二のママとこれからごはーん」「兄貴もくるかな?? あ、みんな、うちの第二のおかんふぉろーしてね」などと書き込まれていた。
 坂口容疑者の所属事務所は「(逮捕の事実を)把握していない」としている。

このニュースの写真

  • 知人ホストから現金脅し取ろうと…坂口杏里容疑者、恐喝未遂容疑で逮捕 所属事務所「把握していない」 警視庁

| トラックバック (0)

新生児殺害で母ら起訴=遺体は未発見-新潟地検(19日)時事

新潟県糸魚川市で2014年、新生児を殺害し遺体を捨てたとして、新潟地検は19日、殺人と死体遺棄の罪で、母親の無職中村一美(29)、義父の無職中村栄志(66)両容疑者を起訴した。地検は認否を明らかにしていない。
 2人は16年4月、殺人などの疑いで県警に逮捕され、同5月に処分保留で釈放されていた。遺体は見つかっていないが、地検は「起訴に必要な証拠が集まったと判断した」と説明している。http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041901127&g=soc

| トラックバック (0)

自宅に放火し母親殺害した疑い 51歳長男を逮捕 秋田(19日)朝日

 秋田県羽後町田代で住宅など6棟が焼けて高齢女性が死亡する火災があり、県警は19日、女性の長男で火元とみられる住宅に同居していた自営業の武田清美容疑者(51)を、殺人と現住建造物等放火の疑いで逮捕し、発表した。「殺すつもりで家に火をつけた」と容疑を認めているという。
 県警によると、武田容疑者は8日午前8時15分ごろ、木造2階建ての自宅に放火し、同居する母親のチヤさん(74)に全身やけどを負わせて、殺害した疑いがある。チヤさんは搬送時に「息子が火をつけた」と話したといい、約9時間後に病院で死亡した。
 武田容疑者は、母親と妻との3人暮らし。出火当時、妻は外出中だった。自宅にいた武田容疑者はのどにやけどを負い、19日に退院した。県警が動機や放火手段などを調べている。
 この火事で自宅のほか、隣接する住宅1棟と小屋3棟の計5棟が全焼した。
http://www.asahi.com/articles/ASK4M51NGK4MUBUB00F.html

| トラックバック (0)

テロ等準備罪 法相「犯罪集団と無関係なら捜査対象外」(19日)NHK

後半国会の焦点となっている、共謀罪の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、衆議院法務委員会で実質的な審議が始まりました。午後の審議で、民進党が「一般の人が捜査の対象にならないと言い切れるのか」とただしたのに対し、金田法務大臣は、組織的犯罪集団と関わりがなければ構成員であるという疑い自体が生じないとして、一般の人が捜査の対象になることはないと強調しました。
 「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、重大な犯罪を計画し、メンバーのうちの誰かが犯罪の準備行為を行った場合などに、計画した全員が処罰の対象になるとしていて、19日の衆議院法務委員会で実質的な審議が始まりました。
 この中で、民進党の逢坂誠二氏が「捜査の段階では組織的犯罪集団として白か黒か分からず、その場合、一般の人が組織的犯罪集団という嫌疑がかけられている団体の一員になる可能性がある。一般の人が捜査の対象になる可能性は否定できないのではないか」とただしました。
 これに対し、金田法務大臣は「犯罪を計画したという嫌疑があったとしても、計画に組織的犯罪集団が関与している疑いが無ければ、テロ等準備罪の捜査が行われることはない。また、一般の人が組織的犯罪集団と関わりが無ければ、構成員であるという疑いは生じず、捜査の対象とはならない」と述べました。
 また金田大臣は、法案に処罰の対象団体の例として「テロリズム集団その他」と記されていることについて、「この言葉がある場合と無い場合とで犯罪の成立範囲が異なることはないが、一般の方々がテロ等準備罪の対象とはならないことを明確にするものだ」と説明しました。
 一方、金田大臣は「犯罪実行の準備行為が行われていない段階であっても、例えばテロが計画され実行される蓋然性があって必要性が認められる場合には、任意捜査を行うことが許されると考える」と述べました。
 午後の審議では、民進党が質疑を求めていた岸田外務大臣が出席しなかったため、民進党と共産党が抗議して、審議が中断することもありました。

続きを読む "テロ等準備罪 法相「犯罪集団と無関係なら捜査対象外」(19日)NHK"

| トラックバック (0)

息子に刺されたか、女性死亡 姫路の民家(19日)共同

 兵庫県警によると、19日午後4時すぎ、姫路市的形町で、「母親を刺した」と男性から110番があった。民家内から血を流して倒れている女性が見つかり、病院で死亡が確認された。この女性の息子とみられる成人男性も負傷しており、ともに救急搬送された。県警によると、発見時、男性は警察官と会話ができる状態だったという。

https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201704/0010110652.shtml

| トラックバック (0)

偽装結婚仲介の疑い、中国人の男2人逮捕(19日)TBS

 中国籍の女に偽装結婚の仲介をしたとして、ブローカーとみられる中国籍の男2人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは中国籍の林強容疑者(47)と繆綺容疑者(51)です。林容疑者らは2014年8月ごろ、偽装結婚しようとしていた中国籍の女(32)に日本人の男(48)を紹介し、実態のない婚姻届を提出させた疑いが持たれています。
 林容疑者と繆容疑者は偽装結婚のブローカーとみられ、調べに対し「紹介はしたが偽装結婚とは知らなかった」と容疑を否認しています。警視庁は2人の余罪についても調べる方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3032692.html

| トラックバック (0)

タレントの坂口杏里容疑者 ホスト男性に恐喝未遂か(19日)テレビ朝日

タレントの坂口杏里容疑者が恐喝未遂の疑いで逮捕されました。
 タレントの「ANRI」こと坂口容疑者(26)は18日、東京・新宿区内でホストの男性から現金約3万円を脅し取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、坂口容疑者は男性に金を借りようとしましたが断られたため、以前、男性とホテルに行った際の写真をばらまくなどと言って脅したということです。警視庁は、坂口容疑者の認否について明らかにしていません。坂口容疑者は、女優の坂口良子さんの娘で、以前は親子でバラエティー番組などに出演していました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098988.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日 単位・レベル) 
放火犯が増えている
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012740

 刑法犯の数字治安が良くなっている。なかでも治安情勢を観察するうえで指標となる重要犯罪が全体的には減少しているが、放火事犯が唯一増加していることが気かがりだ。放火―江戸時代から重罪とされており、体感治安には影響を与える犯罪だ。
 警察庁によると今年3月現在の重要犯罪の認知件数は2263件で前年同期に比べて246件の減少。罪種別では強盗が163件も減って432件。殺人は218件で同-19件、強姦が224件で-21件、強制わいせつが1079件で同-60件、略取・誘拐、人身売買が41件で-6件。だが、放火は23件も増えて269件だった。
 認知件数のランキングでは大阪の291件、東京の289件、神奈川の180件、埼玉の157件、愛知の156件の順。
 前年に比べて減少したのは東京の-70件をトップに大阪の-56件、兵庫の-36件、千葉-35件、長野の-20件の順。
 全体的に減っているのに対して増えたのは沖縄の+25件を頭に福岡の+14件、神奈川の+10件、新潟の+9件など。
 最も増加した沖縄は前年の平成28年の年間認知件数が89件で26年より連続で減少し続けているが、どうしたのだろう。3月までだが増加に転じたことが気になる。
 一方、福岡は平成28年の年間認知件数は620件で前年より188件も減らしているが、この時は暴力団対策で全国警察の応援を得て警察官が街に溢れていた時であり、やはりこれが影響しているのだろうか…
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

「ミサイル着弾する可能性」…防災無線で誤放送(19日)読売

 宮城県大崎市で19日朝、弾道ミサイルが着弾する可能性があるとする誤った情報が、防災行政無線で市内全域に放送されるトラブルがあった。
 市は約6分後に訂正放送を流し、市民に謝罪した。
 市防災安全課によると、午前8時28分、「ミサイル発射情報。当地域に着弾する可能性があります。屋内に避難し、テレビ、ラジオをつけてください」などと約1分にわたり放送した。職員が気付き訂正したが、午前10時半までに、市民から約560件の問い合わせがあった。
 全国瞬時警報システム「Jアラート」の機器設備のテスト中、職員が設定作業を誤り、試験放送が外部のスピーカーで流れてしまったという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170419-OYT1T50083.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

神戸山口組の直参組長を逮捕 身分隠し車レンタル(19日)共同

兵庫県警暴力団対策課と明石署などは19日、詐欺容疑で、指定暴力団神戸山口組(本拠地・淡路市)の直系団体「西脇組」組長ら3人を逮捕した。
 ほかに逮捕されたのは、同市西区と明石市のいずれも無職の男2人。
 3人の逮捕容疑は、共謀して2015年8月2~4日、約款で暴力団員やその関係者への貸し出しを拒絶している鹿児島県霧島市のレンタカー店で、組長の身分を隠して乗用車1台を借りた疑い。組長は黙秘し、男2人は容疑を否認しているという。
https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201704/0010109843.shtml

| トラックバック (0)

点検していたクレーン倒れ 車4台が下敷きに(19日)NHK

千葉市稲毛区の重機製造会社の営業所で、クレーンの長さを45メートルにのばして使うための点検をしていたところ、クレーンが倒れ、車4台が下敷きになりました。けが人はいませんでした。
 19日午前10時半ごろ、千葉市稲毛区長沼原町の重機製造会社「日立住友重機械建機クレーン」の営業所から「クレーンが倒れ、車が下敷きになっている」と消防に通報がありました。
 警察などによりますと、長さ45メートルあるクレーンが倒れて車4台が下敷きになったということです。けが人はいませんでした。
 警察などによりますと、当時、現場では、労働基準監督署の担当者が立ち会ってクレーンの長さを45メートルにのばして使うための点検が行われていて、荷物をつり上げて旋回させた際にバランスを崩して転倒したということです。
 当時、現場近くにいたという30代の会社員の男性は「少し建物が揺れたと感じた。外にいた人はずしんという音を聞いたようだ」と話していました。
 銚子地方気象台によりますと、千葉市では午前10時20分ごろに最大瞬間風速15.7メートルを観測したということです。
 警察は、クレーンが倒れた原因を詳しく調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170419/k10010953831000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| トラックバック (0)

ネット脅迫の摘発3割に急増、過去最悪 警視庁(19日)産経

 昨年1年間に警視庁が摘発したサイバー犯罪のうち、脅迫事件は123件に上り、前年と比べて28・1%の急増となったことが、警視庁サイバーセキュリティ対策本部のまとめで分かった。統計を取り始めた平成13年以降で、最多となった。会員制交流サイト(SNS)へのしつこい書き込みなど、インターネットを使ったストーカー行為の増加が背景にあるとみている。
 小金井市で昨年5月、音楽活動をしていた女子大生が刺されて一時重体となった事件では、逮捕されたファンの男が、女子大生のツイッターに誹謗(ひぼう)中傷する書き込みを頻繁にしていたことが判明。今年1月に施行された改正ストーカー規制法は、SNSへの連続送信なども新たに規制対象に加えた。
 昨年のサイバー犯罪全体の摘発件数は1221件で、26年以降は横ばいの状態が継続している。脅迫事件の摘発が増えたことについて、対策本部の担当者は、「小金井の事件を教訓に、警察がより敏感に対応するようになったため」と説明した。
 昨年のインターネットバンキングによる不正送金も1011件で前年の6・5%増だったが、被害額は32・2%減の10億7100万円だった。法人口座の被害額が、前年の5億6100万円から6600万円へ大幅に減ったことが要因という。続きを読む

| トラックバック (0)

ペルー人被告の精神鑑定認める 埼玉6人殺害で地裁(19日)日経

埼玉県熊谷市で2015年9月、小学生2人を含む6人が殺害された事件で、さいたま地裁(佐々木直人裁判長)は19日、ペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告(31)=強盗殺人などの罪で起訴=の第1回公判前整理手続きを10日に開いたと明らかにした。
 弁護人によると、弁護側が請求した精神鑑定が認められ、10日の手続きで鑑定人の医師に正式に依頼された。捜査関係者によると、さいたま地検が起訴前に実施した鑑定留置では「精神疾患なし」との診断が出ていた。
 ナカダ被告は逮捕後の県警の調べに「事件は知らない。なぜここにいるのか分からない」などと供述した。公判では刑事責任能力の有無や程度が焦点になるとみられる。
 事件では田崎稔さん(55)と妻の美佐枝さん(53)、白石和代さん(84)、加藤美和子さん(41)と長女の小学5年の美咲さん(10)、次女の小学2年の春花さん(7)の6人(年齢はいずれも当時)が犠牲となった。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO15484250Z10C17A4CC0000/

| トラックバック (0)

「元本保証でお金預かる」山辺容疑者が容疑認める(19日)テレビ朝日

大企業への出資を持ち掛けて違法に金を集めたとして、熊本県警が行方を追っていた62歳の日本人の女がタイから強制送還され、逮捕されました。女は「元本100%保証、利息25%」などとうたって、東京の男性らに6800万円を違法に出資させた疑いが持たれています。被害は少なくとも70人、7億円以上に上るものとみられています。
 (田中杜旺記者報告)
 山辺節子容疑者は1時間ほど前に熊本東警察署に到着しました。現在、県警による取り調べを受けています。
 山辺節子容疑者:「(日本に)帰りましたらしっかり全部お話ししますので、しばらくお待ち下さい」
 熊本県出身の山辺容疑者は元本を保証して配当金を払うなどとして、東京・港区の男性と名古屋市の男性から合わせて6800万円を違法に出資させた疑いが持たれています。先月、タイ警察に入管法違反の容疑で拘束され、18日夜に強制送還となり、国内に入ったところで逮捕されました。熊本東警察署での取り調べに対し、「元本保証をしてお金を預かっていることは間違いない」と容疑を認めているということです。警察は山辺容疑者が全国70人以上から7億円以上を違法に集めていたとみて、捜査を進めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098939.html

| トラックバック (0)

「勝ち馬の情報を教える」“競馬情報詐欺”5人逮捕(19日)テレビ朝日

競馬情報サイトを運営し、「勝ち馬の情報を教える」などと嘘を言って現金をだまし取ろうとしたとして男5人が逮捕されました。
 木村允容疑者(37)ら5人は18日午後、川崎市の男性に「競馬の勝ち馬が分かる」「金を払えば配当金を受け取ることができる」などと嘘を言って現金をだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、5人が運営するサイトでは「次のレースは1000万円の配当金になる」などと載せて、サイトを見て電話を掛けてきた男性をだまそうとしていました。5人は全員、容疑を否認していますが、警視庁は少なくとも20件、合わせて5000万円ほどの余罪があるとみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098947.html

| トラックバック (0)

タイで拘束の女が日本に到着 出資法違反容疑で逮捕(19日)NHK

違法な資金集めをしたとして国際手配され、タイで身柄を拘束された熊本県出身の女が現地から強制的に退去させられ、19日朝に日本に到着しました。警察は出資法違反の疑いで逮捕し、7億円以上を集めていたとみて調べることにしています。捜査関係者によりますと、女は容疑を否認しているということです。
 逮捕されたのは、熊本県出身の山邉節子容疑者(62)です。
警察によりますと、山邉容疑者はおととし9月までの1年近くの間に、「私に出資すれば、高い利息をつけて返金する」などと知り合いの男性2人に持ちかけ、合わせておよそ7000万円を違法に集めたとして、出資法違反の疑いが持たれています。
 国際手配されていましたが、先月タイで地元の警察に不法滞在の疑いで身柄を拘束され、18日夜、現地から強制的に退去させられました。警察は、旅客機が日本の領空に入った19日未明に山邉容疑者を逮捕し、旅客機は19日午前5時半ごろ、羽田空港に到着しました。
 警察は、大手企業への融資の仲介を装い、数十人から7億円以上を集めていたとみて調べることにしています。
捜査関係者によりますと、山邉容疑者は「私も被害者です」などと話し、容疑を否認しているということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170419/k10010953331000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| トラックバック (0)

電車内でスカート切った疑い…余罪30件以上か(19日)読売

 電車内で女性のスカートをハサミで切ったとして、愛知県警中村署は18日、同県稲沢市稲島、会社員の男(33)を器物損壊容疑で現行犯逮捕した。
 男は「下着を見たかった。他にも30件以上やった」などと供述し、容疑を認めているという。
 発表によると、男は同日午前8時過ぎ、名鉄名古屋本線の国府宮駅(稲沢市)―名鉄名古屋駅間の特急電車内で、20歳代の女性に背後から近づき、スカートをハサミで5センチほど切った疑い。警戒中の捜査員が男を同駅で取り押さえた。女性にけがはなかった。
 男は出勤途中で、女性と面識はなかったという。同線の同じ区間では若い女性がスカートを切られる被害が2013年5月から約30件発生しており、同署は男の余罪についても調べている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170418-OYT1T50148.html

| トラックバック (0)

【仏大統領選】選挙狙いテロ計画 男2人拘束、爆薬押収(19日)産経

23日にフランス大統領選の第1回投票が迫る中、フェクル内相は18日、南東部マルセイユで候補者らを標的にテロを計画したとして、フランス国籍の男2人を拘束したと発表した。地元メディアによると、家宅捜索で銃器、爆薬などとともに中道・右派候補フィヨン元首相らの写真が押収された。
 内相は記者会見で「確実で切迫したテロの兆候をつかんだ」と述べた。具体的なテロ計画については明らかにしなかったが、2容疑者は対テロ当局の監視対象だったと指摘。「民主選挙をテロの脅威から守る」と強調し、警戒態勢を一層強化する方針を示した。
 報道によると、容疑者は29歳と23歳の男。関係先から複数の銃器や爆薬「TATP(過酸化アセトン)」などが見つかった。(共同)
http://www.sankei.com/affairs/news/170419/afr1704190003-n1.html

| トラックバック (0)

本物と思った?盗まれた“金塊” 実はレプリカ(19日)NHK

新潟県佐渡市の博物館に展示されていた金塊のレプリカ5つがなくなっているのが見つかり、警察は窃盗事件として調べています。市の教育委員会は犯人が本物の金塊と誤って盗んだのではないかとしています。
 佐渡市教育委員会によりますと、17日午前0時半すぎ、金や銀の採掘の歴史を紹介している相川郷土博物館で異常を知らせるアラームが鳴り、警備会社が駆けつけると、裏手の窓ガラスが割られていたということです。
 朝になって警察が館内を調べたところ、展示室にあったガラスのショーケースがこじ開けられ、1つ当たりおよそ1キロの金塊のレプリカ5つが盗まれているのが見つかったということです。
 レプリカは、平成元年に閉山した佐渡の金山で最後に産出された金塊を模したもので、表面には金のメッキが施されていたということで、警察は窃盗事件として調べています。
 同じショーケースの中には、1つ30キロの本物の銀塊が3つと、本物の金鉱石も展示されていましたが、これらは盗まれていませんでした。
佐渡市教育委員会は、犯人がレプリカを本物の金塊と誤って盗んだのではないかとしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170419/k10010953251000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

住宅全焼し焼け跡から2人の遺体 親子か 相模原(19日)NHK

19日朝、相模原市で住宅1棟が全焼する火事があり、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。警察によりますと、この住宅に住む親子と連絡が取れなくなっているということで、警察は遺体の身元の確認を急ぐとともに火事の原因を調べています。
 19日午前5時半ごろ、相模原市緑区下九沢の住宅から火が出ていると近所の人から消防に通報がありました。
 消防車9台が出動し消火活動に当たった結果、火はおよそ2時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅が全焼し、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。
 警察によりますと、この住宅には50代の母親と20代の息子の2人が住んでいて、火事のあと連絡が取れなくなっているということで、警察は遺体の身元の確認を急ぐとともに火事の原因を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170419/k10010953451000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

「共謀罪」 19日に実質審議入り(19日)TBS

国会では、共謀罪の構成要件を厳しくした「テロ等準備罪」を新設する法案をめぐり、衆議院・法務委員会で実質的な審議が始まります。
 19日の衆議院・法務委員会には、冒頭、安倍総理も出席し、与野党の議員による質疑が行われます。野党側は「1億総監視社会につながりかねない法案だ」として徹底抗戦する構えで、民進党からは山尾衆院議員らが質問に立ち、どういった行為が「テロ等準備罪」に当てはまるのか、具体的な事例やその基準などについて政府側を追及する方針です。
 「テロ等準備罪」を新設する法案をめぐっては、日程が政府・与党が当初想定していたスケジュールより大幅に遅れていて、今後の審議次第では国会の会期を延長する必要があるなどといった声も与党内から出始めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3032151.html

| トラックバック (0)

資金洗浄16億円、容疑のナイジェリア人ら15人逮捕(19日)TBS

海外の詐欺グループが犯罪収益16億円余りを日本の金融機関を不正に利用して引き出したとして、ナイジェリア人と日本人合わせて15人が逮捕されていたことがわかりました。資金洗浄、いわゆるマネーロンダリングとしては過去最大規模だということです。
 逮捕されたのは、三重県鈴鹿市の貿易業ウデネウ・オケチュク容疑者(56)ら、ナイジェリア国籍の男6人と日本人の男女9人です。
 警察によりますと、ウデネウ容疑者らナイジェリア人グループから指示を受けた日本人らが金融機関に口座を開設。海外の詐欺グループがアメリカやカナダなどの企業からだまし取った金が振り込まれるたびに引き出し、それを受け取ったナイジェリア人らが再び海外に送金していたということです。
 日本人らはナイジェリア人から次のような指示を受けていたといいます。
 「口座はメガバンク以外でつくれ」(指示役のナイジェリア人)
 実際、開設された100余りの口座のほとんどが地方銀行や信用金庫でした。
 犯行は5年前から行われていたとみられ、被害総額は立件されただけで16億1200万円余り。1度に2億円以上が引き出されたこともあって、国際的なマネーロンダリングとしては過去最大規模だということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3032153.html

| トラックバック (0)

千葉小3遺棄、車から複数の毛髪・指紋 県警が鑑定進める(19日)日経

千葉県でベトナム国籍の同県松戸市立小3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、県警捜査本部が、渋谷恭正容疑者(46)=死体遺棄容疑で逮捕=の軽乗用車やキャンピングカーなどから、複数の毛髪や指紋を採取していたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。捜査本部は女児のものがあるかどうか鑑定を進めている。
 捜査関係者によると、渋谷容疑者は普段、自宅マンション駐車場に軽乗用車を置き、そこから約150メートル離れた駐車場にキャンピングカーを止めていた。軽乗用車は女児が連れ去られた3月24日朝、女児宅周辺の防犯カメラに映っていた。
 女児の両親は同日、松戸市の自宅で記者会見。父のレェ・アイン・ハオさん(34)は遺影の置かれた祭壇前で「娘が死ななければならなかった理由がいつ明らかになるか心配だ」と話し、母親は「リンちゃんは日本のことが憧れで、大好きだった。このようなことが二度と起こってはならない」と強調した。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG18HA6_Y7A410C1CC1000/

| トラックバック (0)

慶大生が飲み会後に死亡 所属の学生団体は活動停止(19日)朝日

慶応大学の男子学生が学生団体の飲み会で酒を飲んだ後に体調を崩し、死亡していたことが分かりました。
 慶応大学によりますと、2月下旬、学生団体の合宿に参加していた成人の男子学生が飲み会で飲酒した後に体調を崩し、搬送先の病院で死亡しました。合宿には70人が参加していましたが、未成年の飲酒や一気飲みの強要はなかったということです。大学はこの学生団体を無期限の活動停止処分にしました。慶応大学では、2012年と2013年にも学生団体の飲み会で死亡事故がありました。慶応大学は「二度と起こらないよう、一層の注意喚起や指導を行う」としています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098909.html

| トラックバック (0)

« 2017年4月18日 | トップページ | 2017年4月20日 »