« 2017年4月17日 | トップページ | 2017年4月19日 »

2017年4月18日

2017年4月18日 (火)

出会い系の相手に薬入りチョコの元薬科大生、昏睡強盗で二審も懲役4年(18日)産経

 仙台市の東北薬科大に在学中、出会い系サイトで知り合った男性に睡眠導入剤入りのチョコレートやアイスクリームを食べさせ、クレジットカードを盗んだとする4件の昏睡強盗罪などに問われた小浜翠被告(25)=秋田県横手市=の控訴審判決で、仙台高裁は18日、懲役4年とした一審仙台地裁判決を支持し、被告の控訴を棄却した。
 被告側は量刑が重すぎるとして執行猶予を求めていた。判決理由で嶋原文雄裁判長は、計画的かつ巧妙な犯行だとした上で「被害者の体に大きな危険を伴う可能性もあり、一審の量刑が不当とは言えない」と述べた。
 判決によると、小浜被告は平成27年6月11~24日、仙台市の居酒屋で40~50代の男性4人に睡眠導入剤を混ぜたアイスやチョコを食べさせ、昏睡状態に陥らせた上、クレジットカードを盗んだ。うち1人のカードを不正に使い、約5万円のブレスレットを買った。
 小浜被告は大学を退学処分になった。
http://www.sankei.com/affairs/news/170418/afr1704180025-n1.html

| トラックバック (0)

78歳運転の車、歩道突っ込み女性2人死傷 和歌山(18日)朝日

 18日午後0時20分ごろ、和歌山市西浜の県道で、乗用車が歩道に突っ込んで女性2人を相次いではねた。近くに住む無職中野満子さん(80)が全身を強く打ち約1時間半後に死亡。もう1人の無職女性(80)も右ひざ骨折などの重傷を負った。
 和歌山県警によると、同市新和歌浦の無職原美登里さん(78)運転の乗用車が、交差点で停止していた軽乗用車に追突。弾みで対向車線にはみ出した後、進行方向左側の歩道に乗り上げて中野さんらをはねたという。原さんも骨折の重傷。県警は回復を待って事情を聴く。
http://www.asahi.com/articles/ASK4L4SXHK4LPXLB00S.html

| トラックバック (0)

うその診断書作成の罪で医師を起訴 暴力団員の病状めぐり(18日)NHK

恐喝事件で実刑判決を受けた山口組系の暴力団幹部の病状について「今後、重篤化することが予想できる」などと、うその内容の書類を作成したなどとして、京都市にある民間病院の担当医師が虚偽診断書作成などの罪で起訴されました。
 起訴されたのは京都市下京区にある民間の総合病院、武田病院の医師、全栄和被告(62)です。
 起訴状によりますと、全医師は、恐喝事件で懲役8年の判決が確定した山口組系暴力団幹部高山義友希受刑者(60)の担当医師でしたが、去年、病状について、検察から問い合わせを受けた際、「今後、重篤化することが容易に予測できる」などと、うその内容の回答書を作成し、提出したとして、虚偽診断書作成などの罪に問われています。
 京都地方検察庁は、起訴された内容を認めているかどうか明らかにしていません。
 一方、ともに逮捕された、現在は系列の別の病院に勤める45歳の元医事部長と、受刑者の知り合いの48歳の暴力団員について、検察庁は処分保留としました。
 高山受刑者の病状をめぐっては、京都府立医科大学附属病院の医師らも虚偽の回答書を作成した疑いがあるとして、警察が捜査を続けていますが、病院側は関与を否定しています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170418/k10010953041000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| トラックバック (0)

無免許容疑のアナ諭旨解雇 静岡第一テレビ(18日)共同

静岡第一テレビは18日、無免許で社有車を運転したとして、道交法違反の疑いで現行犯逮捕された同局の藤原恭一アナウンサー(27)を諭旨解雇にした。藤原アナウンサーは3日に釈放されている。
 静岡第一テレビによると、社内調査で無免許運転を認めたため、就業規則に基づいて処分した。同社は「今後このような行為が起こらないよう再発防止に当たる」としている。
 静岡県掛川市の市道で1日に起きた追突事故で、無免許運転が発覚した。県警によると乗用車の運転免許を一度も取得していなかった。
https://this.kiji.is/227019271043892731?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

女子高生の頭に石のようなもの投げつける、男は逃走(18日)TBS

登校中の女子高校生の頭に男が石のようなものを投げつけ逃走しました。
 18日午前7時半ごろ、埼玉県川口市西青木の路上で登校していた16歳の女子高校生の頭に男が石のようなものを投げつけ走って逃げました。女子高校生は後頭部に軽いけがをしました。
 男は年齢が10代くらいで、身長がおよそ150センチ、ブレザーのような服を着ていたということで、警察は傷害事件として逃げた男の行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3031504.html

| トラックバック (0)

京都・二条城にカレー粉のようなものまかれる(18日)TBS

18日昼ごろ、京都市にある国宝・二条城で、二の丸御殿の入り口付近に茶色い粉のようなものがまかれているのを案内スタッフが見つけました。
 二条城事務所で他の場所も調べたところ、粉状のものは二の丸庭園や本丸御殿の庭などで見つかりました。警察によりますと、被害はおよそ50か所に上るということです。
 「カレー粉みたいな、カレーっぽい匂いがすごくして。大量にまき散らしたかのような塊があった」(観光客)
 警察は文化財保護法違反の疑いで捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3031820.html

| トラックバック (0)

資金洗浄容疑で5人逮捕 計14人に、海外から総額27億円(18日)日経

ナイジェリア人らがマネーロンダリング(資金洗浄)目的で海外から詐欺の被害金の不正送金を受けていた事件で、大阪府警など4府県警の合同捜査本部が新たにナイジェリア人と日本人計5人を組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等隠匿)容疑などで逮捕していたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。5人はいずれも同法違反罪などで起訴された。
 捜査関係者によると、一連の事件で逮捕、起訴されたのは計14人となり、国内で摘…
[有料会員限定]
この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料。今すぐ登録!
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG18H53_Y7A410C1CC0000/

| トラックバック (0)

なんとも間抜けな泥棒 本物盗らずレプリカ延べ板を(18日)テレビ朝日

盗み出したのは本物の金ではなく、そのレプリカ。何とも間抜けな泥棒です。
 17日未明、新潟県佐渡市の博物館に何者かが侵入し、展示されていた金の延べ板5枚が盗まれているのが見つかりました。警察によりますと、玄関脇のガラス戸が割られていて、警備員が到着するまで28分間の早業でした。ただ、盗まれたこの金の延べ板、実は本物に似せて作られたレプリカで、その両脇に展示されていた銀の30キロの延べ棒3本と約1キロの金の鉱石は無事でした。警察は窃盗事件として捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098901.html

| トラックバック (0)

葉山御用邸に「金を払わなければ爆破する」と脅迫状(18日)テレビ朝日

神奈川県の葉山御用邸に「爆破する」と書かれた脅迫状が届いていたことが分かりました。
 捜査関係者によりますと、18日午前9時半ごろ、葉山御用邸に封筒に入った手紙が届きました。職員が中を確認したところ、中には便箋1枚が入っていて、「お金を払わなければ、皇室の建物を爆破する」と書かれていました。これまでにも脅迫状が届いたことがあり、警察は威力業務妨害などの疑いがあるとみて差出人の捜査を行う方針です。これを受けて皇宮警察は、皇居などの警戒態勢を強化する方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098904.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日 単位・レベル) 
検挙に勝る防犯はない
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2

F1012706_2

 今、日本の警察は犯罪抑止の記録的な数字を伸ばしているが、事件が起きてしまった際の検挙活動は重要だ。警察産みの親と言われる川路利良大警視はこう言っている。「声無きに聴き 形無きに見る」だ。ではその検挙率について数字を見てみよう。
 警察庁によると今年3月現在の全刑法犯検挙率は36.8%。罪種別で最も体感に影響のある凶悪事件の殺人は90.4%と高い。
 殺人の検挙率のランキングでは、京都の300%をはじめ福岡171.4%や事件数が最も多い東京でさえ100%など100%以上は18都道府県警にも及んだ。
 次に凶悪犯のひとつ強盗事犯の検挙率は82.6%。そのランキングかは長野の300%をトップに宮城の175.0%など100%以上は23道府県警もあった。
 放火犯は71.7%と若干落ちるが、ランキングでは静岡、長崎の200%など100%以上がやはり23府県警もある。
 卑劣な犯罪として刑罰強化の動きがある強姦は92.9%と高い。ランキングは広島、三重、山形、福島が200%を誇るなど100%以上が23府県警もあった。
 刑法犯の中でも最も多いのは泥棒(窃盗犯)。その中でも自宅などに侵入して金銭を窃取する侵入盗。検挙率は低く50.4%しかない。ランキングでは長崎の275.9%、山形の234.5%、青森の186.8%、滋賀の126.8%、和歌山の121.3%と続くが、千葉の19.1%をはじめ山梨の19.2%、大阪の21.8%、広島の23.6%など5割りにも満たないのが18府県警もあり、全体の検挙率を引き下げている。
 前年に比べて刑法犯全体の検挙率でアップしたランキングは長崎の29.9ポイント、奈良の16.9ポイント、岩手の15.7ポイントと続く。
 これに対して福井が-12.1ポイント、高知8.2ポイントなどマイナスは11県警もあった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

夕方から断水の恐れも クレーン車倒れ水道管破断(18日)テレビ朝日

17日の大雨の影響で、福岡県飯塚市では川で作業中のクレーン車が倒れ、水道管が破断しました。18日朝から復旧工事が進められています。
 17日夕方、飯塚市の穂波川で水道管が通る橋の架け替えのため、川に入っていたクレーン車が大雨でバランスを崩して倒れ、管が破断しました。水道管は川から取った水を浄水場に送り、飯塚市の9500世帯に給水するためのもので、市によりますと、3カ所のタンクにためられている水で18日夕方までは賄える見通しですが、それ以降は断水の恐れがあるとしています。国土交通省遠賀川河川事務所などで復旧を急ぐとともに、近隣自治体へ給水車を要請するなどし、影響を最小限にとどめたいとしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098854.html

| トラックバック (0)

女子高生にキスの巡査部長、動機は「自分に好意」と信じ込んでいた 兵庫県警が懲戒処分(18日)産経

兵庫県警は17日、電車内で隣に座っていた高校2年の女子生徒(17)に声をかけ、キスをするなどしたとして強制わいせつ容疑で逮捕された飾磨署刑事2課の男性巡査部長(36)を、停職3カ月の懲戒処分にした。女子生徒側との間で示談が成立しており、神戸地検は同日付で巡査部長を不起訴処分とした。巡査部長は依願退職した。
 県警監察官室によると、巡査部長は動機について「声をかけたら受け応えをしてくれたので、自分に好意を持ってくれていると思い込み、キスくらいしてもいいだろうと思った」と説明。余罪はないという。
 巡査部長は3月27日夜、JR姫路-播州赤穂間を走行中の電車内で、女子生徒に「かわいいな。俺、警察官やねん」などと声をかけ、キスをしたり胸を触ったりしたとして翌28日に逮捕された。
http://www.sankei.com/west/news/170418/wst1704180014-n1.html

| トラックバック (0)

パトカーなど8台絡む多重事故、6人軽傷 千葉東金道路(18日)朝日

 18日午前7時45分ごろ、千葉市若葉区大宮町の千葉東金道路大宮IC近くの上り車線で、渋滞で徐行運転中のトラックが乗用車に追突した。この弾みで計4台が絡む多重事故になった。その15分後には現場から約100メートル離れた路上で通行規制しようと左側車線に停車していたパトカーに車3台が追突した。
 千葉県警高速隊によると、計8台が絡んだ二つの事故で6人が病院に搬送されたが、いずれも軽傷という。 http://www.asahi.com/articles/ASK4L3JQ1K4LUDCB009.html

| トラックバック (0)

バス事故23人搬送 消防学校生「初の現場」で迅速救助 [福岡県](18日)共同

            

 17日午前7時45分ごろ、飯塚市平塚の県道90号で、乗用車と西鉄バス筑豊(同市)の貸し切りバスが衝突し、バスが道路脇の約1メートル下の田んぼに突っ込んだ。乗用車の自営業男性(25)=福智町=が腰の骨などを折る重傷を負い、バスに乗っていた県消防学校(嘉麻市)の男子学生54人のうち21人と運転手男性(48)の計23人が病院に搬送された。飯塚署によると、自営業男性以外はいずれも軽傷。
 現場は見通しのいい直線道路。飯塚署によると、中央線を越えた乗用車を避けようとバスが左にハンドルを切り、田んぼに落ちた。県道は、バスをクレーンで撤去するまで約1キロにわたって約4時間半通行止めになった。
 県消防学校によると、同校は4月に開校した全寮制で、学生たちは13日に入校した県内自治体の消防職員。同校は週末を自宅などで過ごした学生のため、毎週月曜の朝にJR桂川駅(桂川町)から同校までバス2便を同社に委託して運行させており、事故はその運行中だった。
 バスに乗っていた粕屋南部消防本部の中村海斗さん(20)は「混乱もあったが、乗用車に閉じ込められた男性を助けようと、力を合わせて救急活動に当たった」と話した。 

消防学校生「初の現場」で迅速救助 

 飯塚市平塚の県道で17日、乗用車と県消防学校の貸し切りバスが衝突した事故で、バスにはこの日から訓練を始める予定だった同校の学生54人が乗っていた。学生のほとんどは救助活動の経験がなかったが、自らも被災者となった現場で、乗用車に閉じ込められた男性を助け出そうと、必死に対応に当たった。
 事故当時、バス前列にいた水町優介さん(21)=筑後市消防本部=は「何が起きたのか分からなかったが、乗用車に要救助者が見えた」と、無事だったほかの学生とともにバスから駆け降りて救助に。救急救命士の資格をもつ中村竜さん(21)=直方鞍手広域消防本部=は、男性の脈拍数や意識レベルを調べた。「座席とハンドルに体が挟まれ、呼吸が乱れていた」と冷静に対応できた。
 現場は通行量が多い。むやみに男性を車外に出すと二次被害の恐れもあった。学生たちは連携し、男性の首をタオルで支え、ゆっくりと運転席を下げ、呼吸できるスペースを確保した。近くにいた学生も、通行車両の誘導などをした。
 「自分の力不足も感じたが、配属前に気が引き締まった」と水町さん。中村さんは「初めての現場で焦りもあった。仲間と一緒で冷静になれた」と話した。=2017/04/18付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_chikuhou/article/322461

                   

| トラックバック (0)

18歳未満の性的被害防げ 政府が基本計画決定(18日)日経

政府は18日、首相官邸で犯罪対策閣僚会議を開き、児童買春や児童ポルノ、女子高校生が制服姿などで接客する「JKビジネス」など18歳未満の性的被害を防止するための基本計画を決定した。
 JKビジネスについては警察庁が今年度にも全国の警察を通じて一斉調査を実施する。インターネットを通じた被害に対しては、約60カ国の政府や民間企業が協力する国際的な連携に参画。同庁や文部科学省など各省庁で取り締まりや児童の支援を進める。
 会議では国際テロの現状と対策、再犯防止に向けた総合対策なども報告された。安倍晋三首相は「良好な治安は日本が世界に誇る強み。世界一安全な日本の実現に向け、課題に取り組んでいただきたい」と指示した。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG18H42_Y7A410C1CR0000/

| トラックバック (0)

東京湾でクジラの目撃相次ぐ 船舶に注意呼び掛け(18日)テレビ朝日

東京湾でクジラの目撃情報が相次ぎ、海上保安庁が船舶に注意を呼び掛けています。
 東京湾の海面上にクジラのものとみられる尾びれが跳ね上がります。第三管区海上保安本部によりますと、17日午前8時半ごろ、この映像が撮影された千葉県富津市沖で、漁協から「クジラがいる」と連絡があったほか、その10分前には横浜にある海釣り公園の沖合でも「クジラ2頭を見掛けた」と通報がありました。東京湾では約1カ月前からクジラの目撃情報が相次いでいて、海上保安本部は近くを航行する船舶に注意を呼び掛けています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098833.html

| トラックバック (0)

登校の列に車突っ込む 小学生ら6人が重軽傷(18日)テレビ朝日

18日午前7時50分ごろ、大阪・寝屋川市で車2台の事故があり、うち1台がはずみで登校中の子どもたちの列に突っ込みました。
 6人が救急車で病院に運ばれました。このうち4人は小学生で、いずれも軽傷でした。また、いわゆる「見守り隊」の63歳の女性が足の骨を折った疑いがあり、重傷です。このほか、車を運転していた43歳の男性も腰の痛みを訴えています。警察は、もう一方の車を運転していた大阪・守口市の自営業、積明宏容疑者(40)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕して事故の原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098863.html

| トラックバック (0)

【千葉・9歳女児遺体】動いた形跡なし、各所にコケも…捜査本部が注目する渋谷容疑者のキャンピングカー(18日)産経

 千葉県我孫子市でベトナム国籍の同県松戸市立六実(むつみ)第二小3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)の遺体が見つかった事件で、千葉県警捜査本部は、同小保護者会会長の渋谷恭正(やすまさ)容疑者(46)=死体遺棄容疑で逮捕=が自身の所有するキャンピングカーにリンさんを連れ込んだ可能性があるとみて捜査を進めている。キャンピングカーは自宅から離れた駐車場に長期間止めたままで、走らせた様子はほとんどなかった。車内に1人でこもる渋谷容疑者らしき人物の姿がたびたび目撃されていた。
 「あの車のことについて聞きたい」。リンさんの遺体発見から1週間余りがたった4月上旬、県警捜査員が松戸市の60代男性を訪れた。「車」とは男性の自宅前の駐車場に止めてあった渋谷容疑者のキャンピングカー。東武野田線六実駅を挟んで約150メートル離れた先に渋谷容疑者の自宅マンションがあった。
 駐車場奥の2台分のスペースに5年以上止めており、動かした形跡はほとんどない。車体にはコケが生えるなど汚れが目立っていたといい、男性は「何に使っているのか分からず気持ち悪かった」と振り返る。
 キャンピングカーにはたびたび、渋谷容疑者とみられる人物が軽自動車に乗って訪れ、電気をつけて作業をしていたという。「アウトドアに出かけている様子はまったくなかった」(近所の住人)続きを読む

| トラックバック (0)

「いつになったらタクシー来るんや!」JR宝塚駅に飛び交う怒号 豪雨で足止め 殺気立つ客(18日)産経

西日本を中心とする豪雨などの影響で17日、西日本各地の交通網が乱れた。
 電車が止まったJR福知山線宝塚駅では、タクシーによる代替輸送に長蛇の列が発生。100人以上が並んだが、タクシー不足で乗車に時間がかかる状況が続き、駅員に「いつになったらタクシー来るんや」と詰め寄る客も。JR西日本は、駅で停車中の電車を「列車ホテル」として開放。100人以上が車内で一夜を過ごした。神戸市北区の女性会社員(41)は「朝まで電車が動かないと聞いたので、ここで寝ることを決めた。明日の予定に影響が出ないか心配」と疲れた様子。兵庫県三田市の会社員、小川晃洋さん(40)は「タクシーがいつ来るかも分からない。このままだと駅から会社に行くかも」と話した。続きを読む

| トラックバック (0)

元台北市議が出頭=日本人技師像の頭部切断-台湾(18日)時事

 【台北時事】台湾南部、台南市の烏山頭ダムで日本人土木技師、八田與一(1886~1942年)の銅像の頭部が切断された事件で、元台北市議会議員の男が17日、警察に出頭した。

日本人技師像の頭部切断=ダム建設、友好の象徴-台湾

 男は自身のフェイスブックに「私がやった」と記し、台北市内の警察署に出向いた。中央通信によると、元市議とは別に女も取り調べを受けており、2人で14日に犯行に及んだとみられる。2人の身柄は台南に移された。
 男は94~98年に台北市議を務めた。中台統一を目指す団体に所属し、過激な行動でこれまでに複数のトラブルを起こしている。昨年7月には台湾独立派団体の建物に放火して逮捕された。
 銅像の頭部切断は、16日朝にダム関係者が発見し、警察に通報した。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041700999&g=soc

| トラックバック (0)

路上喫煙「逃げ得」横行 後日納付の7割滞納 千代田区(18日)朝日

 全国初の罰則つき路上禁煙条例を施行して15年になる東京都千代田区で、処分件数がここ数年で増えている。路上喫煙者に科される2千円の過料を支払わない「逃げ得」も横行している。
 朝のJR東京駅。「条例は千代田区のヒット商品。歩きたばこやポイ捨ては自分の心も捨てること」。石川雅己区長の激励を受けた区の新入職員らは、ティッシュを配り路上禁煙への協力を呼びかけた。区の担当者は「東京駅周辺や官庁街での喫煙は少ないが、神田駅秋葉原駅といった繁華街では目立つ」と話す。
 実際、過料の処分件数は増加傾向にある。歩きたばこへの苦情などから路上禁煙条例が施行されたのは2002年。処分件数は06年度の1万799件をピークに、一時5千件台に減少したが、13年度から3年連続で7千件を超えている。
 路上禁煙地区は皇居をのぞく区内全域に広がったが処分件数には地域差がある。最新の15年度のデータでは霞が関地区は32件だったが、秋葉原地区で2652件、水道橋・神保町地区で1339件、神田地区で1282件と突出。繁華街で多いことから、区は他地区からの来訪者が件数を押し上げていると見ている。
 違反しても過料を支払わない人もいる。15年度の処分件数7207件のうち未納は1044件。違反者の約75%がその場で納付したが、後日納付を選んだ人のうち7割近くが期限内に支払わなかった。区では督促状を送るなどしているが、住所や氏名はあくまで本人申告によるもので、徴収に限界があるのが実情だ。
 区では路上禁煙の推進と共に、路上での喫煙を減らすため、屋内喫煙所づくりにも力を入れてきた。区の担当者は「たばこを吸う人も吸わない人も共存できるような街づくりを進めたい」と話している。(向井宏樹)
http://www.asahi.com/articles/ASK4F4W3RK4FULZU00C.html

| トラックバック (0)

入国審査で並ぶ間に指紋と写真、待ち時間も短く(18日)読売

入国審査待ちで並んでいる間に顔写真の撮影と指紋を採取する機器「バイオカート」の運用が15日、福岡空港で始まった。
 訪日外国人の増加を受け、法務省が審査の時間短縮を目的に導入した。九州では佐賀、熊本、宮崎、鹿児島の各空港でも運用を開始した。
 機器には、旅券、顔写真、指紋の読み取り機能がついており、情報は審査ブースに転送される。順番を待つ間に行うため、従来は審査ブースで行っていた手続き時間が短くなる。22台が配備された福岡空港では、機器の横に立った補助員らの説明を受けながら、多くの外国人が利用した。
 福岡空港の平均待ち時間は現在約35分。機器の導入で約20分に短縮される見込み。すでに運用している関西や那覇空港でも効果が上がっているという。同省福岡入国管理局は「今後も訪日外国人は増え続ける見通し。バイオカートの導入で迅速な審査につなげたい」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170416-OYT1T50043.html

| トラックバック (0)

棟方志功から購入の原画がカラーコピーに 神奈川(18日)NHK

神奈川県が世界的な版画家、棟方志功から40年以上前に購入した原画が、カラーコピーと見られるものに入れかわっていたことが分かり、県などは、盗まれた疑いもあるとして警察に被害届を出すことを検討しています。
 これは神奈川県や、県が出資する「神奈川芸術文化財団」が記者会見して明らかにしました。
 それによりますと、横浜市中区の「神奈川県民ホール」で使うどんちょうのデザインにするため、神奈川県は、昭和49年に棟方志功本人から「宇宙讃(神奈雅和の柵)」という、縦50センチ横65センチほどの原画を300万円で購入したということです。
 京都府の業者がどんちょうを製作したあと原画はホールに戻され、館長室に飾られてきましたが、平成26年に鎌倉市の県立近代美術館で開かれた作品展に出品された際に「レプリカではないか」という指摘があり、美術館と財団が調べたところカラーコピーと見られることがわかったということです。
 財団は関係者から話しを聞くなどしましたが、これまでのところ原画は見つかっていないということで、県や財団は盗まれた疑いもあるとして警察に被害届を出すことも検討しているということです。
 神奈川県文化課の大場勇人課長は記者会見で「県民の信頼を大きく損ねたことを心からおわびします」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170417/k10010951791000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| トラックバック (0)

踏切2人死亡事故 接近電車の危険認識も救助か(18日)NHK

川崎市の京急線の踏切で電車にはねられ2人が死亡した事故で、踏切内に入った高齢の男性を助けようとした銀行員の男性は、大声で繰り返し呼びかけたあと、踏切に入って数秒後に事故に巻き込まれていたことが、警察への取材でわかりました。警察は、接近する電車の危険を認識しながらも、救助に向かったとみて調べています。
 今月15日の朝、川崎市川崎区の京急線の踏切で、横浜市鶴見区に住む横浜銀行人財部の主任人事役、児玉征史さん(52)と、川崎市の77歳の男性が、電車にはねられ死亡しました。これまでの調べで、男性は自殺しようと踏切に入ったとみられ、児玉さんが救助のために遮断機をくぐって入り、事故に巻き込まれたということです。
 防犯カメラの映像から、児玉さんは駅の改札付近から踏切に向かったということですが、その後の調べで、男性が立ち入った踏切に向かっておよそ10秒にわたって大声で繰り返し呼びかけている様子が目撃されていたことがわかりました。
 児玉さんは男性を引き戻そうとしていたとみられ、その後、踏切に入って数秒後に事故に巻き込まれていたことが警察への取材でわかりました。警察は、接近する電車の危険を認識しながらも、救助に向かったとみて詳しい状況を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170418/k10010951911000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

関係先から複数のひも押収 千葉、小3女児遺棄事件(18日)共同

千葉県でベトナム国籍の同県松戸市立小3年レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、県警捜査本部が、保護者会会長の渋谷恭正容疑者(46)=死体遺棄容疑で逮捕=の自宅など関係先からひもを複数押収していたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。女児の首には絞められたような痕があり、捜査本部は慎重に関連を調べている。
 捜査本部などによると、女児は3月24日午前8時ごろ、登校のため同県松戸市の自宅を出た後に行方不明になり、26日朝、同県我孫子市の排水路脇で、遺体で見つかった。
https://this.kiji.is/226808379569258500?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

関東地方で激しい雨と風、気象庁が警戒呼びかけ(18日)TBS

発達した低気圧の影響で、関東地方は昼にかけて非常に強い風とともに激しい雨となるところがある見込みで、気象庁が警戒を呼びかけています。
 低気圧は急激に発達しながら北東に進んでいて、18日も太平洋側を中心に大気の状態が非常に不安定となる見込みです。
 関東地方では昼前にかけて局地的に雷を伴った激しい雨が降る見込みで、午後6時までの24時間に多いところで180ミリの雨量が予想されています。
 また、朝の通勤・通学の時間帯に風のピークを迎える見込みで、予想される最大瞬間風速は35メートルとなっています。このため交通機関が乱れる可能性があり、一部の列車で運行の取りやめが決まっています。
 気象庁は暴風や土砂災害、河川の氾濫などに警戒するよう呼びかけています。また、午後は気温が上がる見込みで、宇都宮などでは30度以上の真夏日となる予想で、東京も28度と7月上旬並みです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3031283.html

| トラックバック (0)

歌舞伎町の飲食店で窃盗 自衛官を起訴猶予処分(18日)テレビ朝日

東京・歌舞伎町の飲食店に忍び込み、現金や腕時計などを盗んだとして逮捕された自衛官の男性について、東京地検は起訴猶予処分としました。
 海上自衛隊の海士長の男性は2月、歌舞伎町で閉店後の飲食店に忍び込み、客の忘れ物として保管されていた現金5000円や腕時計などを盗んだとして逮捕されました。東京地検は17日、男性について起訴猶予処分としました。理由について「示談が成立したことなどを考慮した」としています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098844.html

| トラックバック (0)

« 2017年4月17日 | トップページ | 2017年4月19日 »