« 2017年4月12日 | トップページ | 2017年4月14日 »

2017年4月13日

2017年4月13日 (木)

遺体は不明の静岡県警刑事部長と確認 自殺か(13日)NHK

13日午前、静岡市の山で男性が首をつった状態で死亡しているのが見つかり、行方がわからなくなっている静岡県警察本部の刑事部長と確認されました。警察は自殺と見て、詳しいいきさつを調べています。
 13日午前9時ごろ、静岡市葵区の山で、男性が首をつった状態で死亡しているのを、地元の人が見つけ、警察に通報しました。
 警察が調べた結果、男性は、行方がわからなくなっている静岡県警察本部の伊藤博文刑事部長(58)と確認されたということです。
 伊藤刑事部長は今月10日の午後9時ごろ、静岡市内の自宅から1人で外出したあと、行方がわからなくなり、家族が捜索願を出していました。
 遺体が見つかった山は刑事部長の自宅からおよそ2キロ離れていて、遺書などは見つかっていないということです。
 伊藤刑事部長は浜松市内の警察署の署長を経て、去年3月から静岡県警の刑事部門のトップに当たる刑事部長を務めていました。
 警察は自殺と見て、詳しいいきさつを調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170413/k10010947591000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| トラックバック (0)

股間に金の延べ棒…密輸未遂容疑で大阪市職員ら2人逮捕(13日)朝日

 金の延べ棒を股間などに隠して密輸しようとしたとして、福岡県警は、大阪市交通局職員の大成(おおなり)牧生(54)=堺市堺区=とアルバイトの笹川雄平(25)=神戸市北区=の両容疑者を、関税法違反(無許可輸入未遂)などの疑いで逮捕、追送検したと13日に発表した。いずれも容疑を認めているという。
 県警によると2人は3月21日、韓国から福岡空港に帰国する際に金の延べ棒計6枚(約6キロ、2700万円相当)を無申告で輸入しようとし、消費税と地方消費税計約217万円を免れようとした疑いがある。
 門司税関福岡空港税関支署の入国検査で発覚した。2人は延べ棒を足の裏に粘着テープで貼ったり、股間に付けたポケットに入れたりしていたという。大成容疑者は「多額の借金を返すためだった」、笹川容疑者は「小遣い稼ぎだった」と供述。県警は指南役がいた可能性があるとみている。
 大阪市交通局によると、大成容疑者は鉄道事業本部の事務職員。同局は「厳正に対処してまいります」とのコメントを出した。(一條優太)

| トラックバック (0)

明治神宮液体事件で逮捕状 中国人女2人、すでに出国か 同様被害今月計6件(13日)産経

 明治神宮(東京都渋谷区)で鳥居などに液体がまかれた事件で、警視庁は13日、建造物損壊容疑で、中国人の女2人の逮捕状を取った。ともに、既に出国しているとみられる。今月に入って宗教施設を標的にした同様の被害が全国で計6件相次いでおり、関連を調べる。
 逮捕状が出たのは、朴今玉容疑者と、朴善愛容疑者=ともに(49)。
 明治神宮の事件では、3日午前11時ごろ、南参道鳥居で明治神宮の職員が、数十センチ程度の液体の染みを発見。職員は雨などで自然についたものではないことを確認し、警視庁に通報した。その後、敷地内を調査したところ、門など計4カ所で同様の染みが見つかった。
 5日には、港区の増上寺で、国指定重要文化財の「三解脱門(さんげだつもん)」などに油のような液体がかけられているのが見つかった。そのほか、今月に入って、京都府や沖縄県などでも同様の被害が見つかっている。http://www.sankei.com/affairs/news/170413/afr1704130031-n1.html

このニュースの写真

  • 明治神宮液体事件で逮捕状 中国人女2人、すでに出国か 同様被害今月計6件明治神宮液体事件で逮捕状 中国人女2人、すでに出国か 同様被害今月計6件

| トラックバック (0)

首のないハトが住宅の前に、警察は器物損壊容疑で捜査(13日)TBS

埼玉県東松山市の住宅で、12日、「門の前に首のないハトが放置されている」と住人の女性から交番に届け出がありました。
 警察によりますと、放置されていたのは伝書バトの死骸で、首が引きちぎられたような状態だったということです。
 「骨が見えてて首がすぽんと無い感じだったので、訳が分からなかった」(届け出した女性)
 また、600メートルほど離れた住宅でも、先月、飼われていたインコやウサギなどおよそ20羽が死んでいるのが見つかっていました。
 「ここにいっぱい死んでいたんですよ。ウサギは片目がくり抜かれてた」(住人の男性)
 警察は、器物損壊の容疑で捜査を行っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3028077.html

| トラックバック (0)

ガラスにひびが…狙われた?「金のシャチホコ」(13日)テレビ朝日

「金のシャチホコ」が狙われたのは今回で3回目です。
 13日未明、岐阜県大垣市の歴史資料館で「警報装置が作動した」と警備会社から警察に連絡が入りました。警察によりますと、金のシャチホコが展示してあったスペースのガラスにひびが入っていました。約800万円相当のシャチホコは無事でした。実は、この金のシャチホコは2代目で、初代は2002年に盗まれ、2006年にも2代目の腹びれ部分が盗まれています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098574.html

| トラックバック (0)

79歳女性のカード使い“不正引き出し”瞬間映像(13日)テレビ朝日

             

  •                
  •                   

  • 79歳の女性のキャッシュカードを使って現金を不正に引き出していた男の映像を警視庁が公開しました。
     スーツ姿の男がゆっくりとした足取りで歩いていきます。これは去年12月8日の正午すぎ、男が東京・板橋区のコンビニ店で女性のキャッシュカードを使い、現金50万円を不正に引き出した際の映像です。警視庁によりますと、この前日、女性に「あなたのカードが不正に使用されているので、全国銀行協会の職員が回収しに行く」などと百貨店を名乗る女から電話があり、その後、画像とよく似た男が自宅に訪ねてきたということです。男は40代から50代くらいで、警視庁は情報提供を求めています。
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098565.html

| トラックバック (0)

若者向け「ストーカー予防教育」広がる 学校・企業で講座(13日)日経

若者向けのストーカー予防教育が広がってきた。具体的な事例からストーカー被害の実情を学び、好意に基づく行動が相手の受け止め次第では、犯罪になることを知ってもらう。被害を受けたら早めに相談することも呼びかける。20~30代の被害が増加傾向にあり、企業や大学は新入生、新入社員向けの対策講座を開き、啓発を進める。
 「別れたくないと必死に粘るのはストーカー。簡単に犯罪者になってしまいます」。4月上旬、埼玉…
[有料会員限定]
この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG07HE5_T10C17A4CC0000/

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日 単位・レベル) 
なにがあったのか?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012756

 なんともいたたまれない事が起きてしまった。10日夜から行方不明になっていた静岡県警の刑事部長(58)が13日午前、静岡市内の山中で発見された。自宅に財布や携帯電話を置いて徒歩で出かけた。置き手紙はなかったが首にはひもを巻き付けたような跡があることから自殺の可能性が高いとみられている。
 刑事部長と言えば殺人や強盗、強姦、放火、略取から詐欺、暴力団事犯などを扱う部署の責任者で階級は警視正。
 警察幹部の自殺と言えば、昭和60年に滋賀県警の本部長が自殺している。階級は警視長でグリコ森永事件で犯人を取り逃がしたことに責任を感じたことによるとされている。そして刑事部長には何があったのか…
 以下は最近の主な警察官の自殺報道。
★警察官2人が同じ個室で相次いで拳銃自殺 平成28年
★茨城、警察官が交番で拳銃自殺 平成28年
★新潟・妙高 交番で警察官が拳銃自殺 平成28年
★警部補2名パワハラで拳銃自殺 平成28年
★相次ぐ多過ぎる警官の自殺:田園調布署でまた警官が拳銃…平成28年
★兵庫県警警察官3連続自殺 平成27年
★新人警察官が配属2か月めに署内トイレで拳銃自殺 平成27年………
 内閣府によると、この年(27年)の全国の自殺者数は2万4025人。その中で警察官、自衛隊員、消防士は143人が自殺している。
 年齢別では40代が最も多く16.9%を占めた。職業別では無職者が59.6%と半数以上だった。
 原因、動機別で年齢層が最も多かったのは健康問題が70代で2273人。経済生活問題が50代で1079人、家庭問題が40代で702人、勤務問題が40代の578人。
 自殺者数では昭和58年の2万5202人が過去10年間で最も多かった。平成に入り10年には3万2803人と3万人を突破したが以後は2万人台で推移している。
 現代は、いじめによる子供たちの自殺が多い。強い精神力を養うのも教育の一環だ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【千葉・9歳女児遺体】  近所の40代男を逮捕 DNA型が一致
http://www.sankei.com/affairs/news/170414/afr1704140012-n1.html

心がはずむ はるだから 守ろうね! 交通安全

         警視庁ホームページから

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

横浜地検が起訴取り消し 強制わいせつ罪の男性(13日)産経

横浜地検は13日、強制わいせつ罪で起訴した東京都青梅市の自動車部品工場作業員の男性(39)について、起訴を取り消した。
 男性は平成27年2月に神奈川県内の自宅で11歳だった児童にわいせつな行為をしたほか、同年8月にもわいせつ行為をしたとして起訴されていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/170413/afr1704130025-n1.html

| トラックバック (0)

70代女性が死亡 頭に傷あり事件か 長野 野沢温泉村(13日)NHK

13日午前、長野県野沢温泉村の住宅で、この家に住む70代の女性が頭から血を流して倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡しました。女性の頭には傷があったということで、警察は、事件に巻きこまれた可能性もあると見て、女性の家族から話を聞くなどして詳しい状況を調べています。
 13日午前9時前、長野県野沢温泉村豊郷の住宅で、女性が頭から血を流して倒れているのが見つかりました。
 警察によりますと、倒れていたのは、この家に住む70代の女性で、心肺停止の状態で病院に運ばれ、その後死亡しました。
これまでの調べで、女性の頭には傷があったということで、警察は、事件に巻きこまれた可能性もあると見て、女性の家族から話を聞くなどして詳しい状況を調べています。
 現場は、野沢温泉村役場からおよそ400メートル離れた、住宅や民宿などが密集している場所です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170413/k10010947111000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| トラックバック (0)

自衛隊機の緊急発進 冷戦時代上回り過去最多に(13日)NHK

領空侵犯のおそれがある国籍不明機に対する自衛隊機のスクランブル=緊急発進が、昨年度は冷戦時代を大幅に上回って1100回以上に上り、過去最多になったことが防衛省のまとめでわかりました。特に中国機への対応が多く、防衛省は警戒と監視を続けています。
 防衛省によりますと、航空自衛隊の戦闘機が昨年度に行ったスクランブル=緊急発進は1168回で、前の年より295回増えました。
 これまでは、旧ソビエト機が活発だった東西冷戦時代の昭和59年度に確認された944回が最多でしたが、昨年度はこれを224回上回り、過去最多になりました。
 国や地域別では、最も多かったのが中国機に対するもので、前の年より280回増えて851回となり、全体の73%を占めました。
次いでロシア機が前年よりわずかに多い301回、26%でした。
 緊急発進の回数は冷戦の終結後に減少し、一時、年間150回前後になりましたが、この10年余りで8倍ほどに増えています。
 防衛省は、経済発展とならんで国防の強化を重要課題と位置づける中国が、海洋進出を強めていることが背景にあるとして、目的を分析しています。
 自衛隊トップの河野克俊統合幕僚長は「中国機の活動の回数、範囲、時間が非常に増えており、中国軍の近代化の動向を考えるとこの傾向が続くと考えている」と述べ、警戒と監視を続ける考えを示しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170413/k10010947241000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

熊本地震の救助活動分析結果公表 警察庁(13日)TBS

熊本地震の際、警察が行った倒壊した建物からの救助活動で、救助した被災者のおよそ8割が地震発生時、家屋の1階の部屋にいて閉じ込められたことが警察の調査で分かりました。 熊本地震の際、警察や消防が救助活動を行った111件のうち、48件は建物が倒壊し、いずれも木造だったということです。
 警察が行った39件の救助活動について警察庁が調査を行った結果、倒壊した建物内で救助した被災者60人のうち47人が、地震発生時、家屋の1階の部屋にいて閉じ込められたことが分かりました。およそ7割にあたる40人は梁や天井などの圧迫物に挟まれていたということです。
 また今回の調査で、梁や天井などに挟まれた被災者を救助する際、圧迫物を持ち上げることが難しい場合に、被災者の下部分にあるベッドなどを取り除き、空間を確保して救助したケースが多かったことが分かったということです。
 警察庁は、調査の結果を今後の救助活動に活かしたいとしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3027872.html

| トラックバック (0)

中国新聞社員を逮捕=盗撮した疑い-広島県警(13日)時事

女性のスカートの中を盗撮したとして、広島県警広島中央署は12日、県迷惑防止条例違反の疑いで中国新聞社販売部社員長井友哉容疑者(31)=広島市西区楠木町=を現行犯逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は4月12日午後1時50分ごろ、広島市中区猫屋町の店舗内で、女性会社員(24)の背後からスカートの下にスマートフォンを差し入れて動画を撮影した疑い。
 同署によると、女性が気付き、付近にいた同僚の男性が取り押さえたという。(2017/04/13-11:50)http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041300577&g=soc

| トラックバック (0)

77歳男性、妻に刺され死亡…岐阜・美濃加茂(13日)読売

12日午後11時40分頃、岐阜県美濃加茂市加茂野町市橋、無職寺井貞夫さん(77)方で同居する家族から「母が父を刺した」と119番があり、駆けつけた県警加茂署員が寝室で倒れている寺井さんを発見した。
 寺井さんの左胸には包丁が刺さっており、病院に搬送されたが、約2時間後に死亡が確認された。
 寺井さんの妻の秀子容疑者(74)が「夫を刺した」と寺井さんを刺したことを認めたため、同署は殺人未遂容疑で現行犯逮捕し、容疑を殺人に切り替えて調べている。発表によると、寺井さん方は夫婦と次女の家族の7人暮らし。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170413-OYT1T50037.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

殺害された女性“1月の懇親会欠席” この時期に事件か(13日)NHK

東京・杉並区の住宅で、殺害された62歳の女性の遺体が床下から見つかった事件で、女性は、ことし1月に懇親会に出席する予定で、これについて前日に知人とメールでやり取りしていましたが、連絡が無いまま欠席したという情報が寄せられていたことが、警視庁への取材でわかりました。警視庁は、この時期に事件に巻き込まれた疑いがあると見て調べています。
 今月9日、東京・杉並区の住宅で、1人暮らしをしていた上田美惠子さん(62)が、台所の床下で死亡しているのが見つかり、警視庁は、胸に複数の刺し傷があったことなどから、殺人と死体遺棄の疑いで捜査しています。
 これまでの調べで、上田さんは、近所の人がことしの1月3日に見かけて以降、姿が確認されていなかったということですが、その後1月12日に、上田さんが知人らとの懇親会に出席する予定だったという情報が寄せられていたことが、警視庁への取材でわかりました。
 それによりますと、懇親会について前日の午前中に知人とメールでやり取りしていましたが、上田さんは連絡が無いまま欠席したということです。
その後、上田さんは行方不明になったままだということで、警視庁は、この時期に事件に巻き込まれた疑いがあると見て調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170413/k10010946941000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

痴漢容疑の男が線路を逃走、東京 JR両国駅、ホーム先端から(13日)共同

13日午前7時50分ごろ、東京都墨田区のJR両国駅で、痴漢をしたと訴えられた男がホームから線路に下り、逃走した。
 警視庁本所署によると、千葉発中野行きの総武線電車内で、女子中学生と女子高校生が「体を触られた」と男に訴え、3人は両国駅で下車。男は駆け付けた駅員に「俺じゃない」と否認すると、ホームの先端まで走って線路に下り、錦糸町駅方向に逃げた。
 JR東日本千葉支社によると、総武線は最大約20分の遅れが出た。
https://this.kiji.is/225082636194152454?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

葬式狙いの空き巣犯を逮捕 警戒中の警察官が発見 茨城県内で1年で31件発生 複数関与か(13日)産経

茨城県警捜査3課と石岡署などの合同捜査班は12日、葬式で留守になった住宅に侵入しようとしたとして、住居侵入未遂の容疑で水戸市吉沢町の無職、土田裕二容疑者(57)を現行犯逮捕した。容疑を認めている。
 同県内では昨年3月から今年3月末までに、通夜や葬式で不在の住宅を狙った空き巣事件が計31件発生し、現金計約232万円などが被害にあった。合同捜査班は土田容疑者が余罪についてもほのめかしていることから、このうち複数の事件に関与しているとみて調べている。
 逮捕容疑は同日午後0時40分ごろ、窃盗目的で葬式のために家を留守にしていた石岡市内の男性会社員(59)方に侵入しようとしたとしている。土田容疑者は警戒していた警察官に発見され、現行犯逮捕された。
 県警は、家を空ける際には留守番役を置くほか、警備会社の利用、玄関や窓の二重三重の施錠や貴重品を自宅に置かないようにするなどの対策を呼びかけている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170413/afr1704130019-n1.html

| トラックバック (0)

山中に遺体 不明の静岡県警刑事部長か 自殺か、首にひも巻き付けた跡 (13日)産経

静岡県警は13日午前、10日夜から行方不明になっていた伊藤博文刑事部長(58)=警視正=とみられる男性の遺体を静岡市葵区の山中で見つけたと明らかにした。遺体の首にはひもを巻き付けたような跡があり、自殺の可能性が高いとみられる。
 県警によると、伊藤部長は10日午後5時20分に県警を退庁し、一度帰宅した後、同9時ごろに赤色のジャンパー姿で自宅を出たとみられる。財布や公用と私用の携帯電話2台は自宅に置いてあった。置き手紙のようなものは残されていなかったという。自家用車は自宅に置いてあり、徒歩で家を出たとみられる。
 伊藤部長の妻が11日午前8時ごろに県警に連絡。県警では、約60人態勢で山間部を中心に行方を捜索していた。遺体が見つかったのは、自宅から北西に2キロほど離れた賤機山(しずはたやま)と呼ばれる一帯。13日午前9時ごろ、近くの人が「人が倒れている」と119番通報した。
 伊藤部長は北海道出身で、静岡県立新居高校を卒業後、昭和52年4月に県警に入庁。県警本部首席監察官や浜松中央署長などを歴任し、昨年3月に刑事部長に就任した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170413/afr1704130020-n1.html

| トラックバック (0)

詐欺の疑い20代の男5人逮捕(13日)NHK

1人暮らしの高齢の女性に息子を装って「通帳が盗まれ金が必要だ」などと電話をかけ現金160万円などをだましとったとして20代の男5人が詐欺の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは自称・神奈川県川崎市の無職、濱田正樹容疑者(21)ら20代の男あわせて5人です。
警察の調べによりますと5人は今月5日、札幌市の1人暮らしの75歳の女性の家に息子を装って「会社の通帳を盗まれたが仕事の関係できょう中に金を支払わないといけない。工面して欲しい」などと電話をかけて現金160万円とキャッシュカード1枚をだましとったとして詐欺の疑いがもたれています。
警察は11日、詐欺グループの拠点となっていた川崎市内のマンションの部屋を捜索し、押収した携帯電話を調べたところ発信履歴などから女性の被害がわかり、その場にいた5人を逮捕したということです。
5人は詐欺グループの末端で、電話をかける「かけ子」とみられるということで警察は携帯電話やパソコンなどを詳しく調べ、グループの実態解明を進めることにしています。
警察は逮捕した5人の認否を明らかにしていません。
http://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20170412/5506091.html

| トラックバック (0)

「日本行き旅行」で詐欺か=600人飛行機に乗れず-タイ(13日)時事

【バンコク時事】タイの首都バンコク郊外のスワンナプーム国際空港で11日夜、日本への旅行のため集まった約600人の旅行客が飛行機に乗れず、混乱する騒ぎがあった。警察は、旅行を企画した直販会社による詐欺事件とみて捜査を開始。地元メディアによれば、同社経営者の女が12日、警察に身柄を拘束された。
 地元メディアによると、旅行客らはチャーター機で大阪に向かうはずだった。ところが、空港に来てみると、チャーター機は存在しないことが分かった。
 記者会見したコープカン観光・スポーツ相によれば、旅行客らは直販会社の会員。サプリメントを購入すると、「日本へ旅行に行ける」とだまされ、1人当たり約1万5000~1万8000バーツ(約4万7000~5万7000円)を支払ったという。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041200947&g=soc

| トラックバック (0)

公開した容疑者の画像 当時13歳とわかり削除 警視庁(13日)NHK

特殊詐欺事件でだまし取られたキャッシュカードを使い不正に現金を引き出した容疑者として、警視庁が12日からホームページなどで「20歳代くらい」として画像を公開した人物が実際には、当時、13歳の女子中学生だったことがわかり、警視庁は掲載した画像を削除しました。
 警視庁滝野川警察署は、ことし2月17日に特殊詐欺事件でだまし取られたキャッシュカードを使い現金を不正に引き出した容疑者として防犯カメラの画像を警視庁のホームページなどで12日から公開し、情報の提供を求めていました。
 警視庁は画像に写った人物の年齢について「20歳代くらい」としていましたが、実際には、当時、中学1年生の13歳の少女だったということです。
 画像を見た友人から連絡を受けた女子中学生は「悪いことをしてお金を稼いだことがある」と母親に話したうえで、12日、出頭したということですが、当時13歳だったことから刑事責任は問えず、警視庁は慎重に事実関係を確認する方針です。
 未成年の画像を公開したことについて滝野川警察署は「顔の雰囲気などから総合的に成人と判断した。事前に未成年と認められるものについては公開しないよう配慮している」とコメントしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170413/k10010946671000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| トラックバック (0)

芸能事務所代表を逮捕 覚醒剤など隠し持った疑い(13日)NHK

東京都内にある芸能事務所の代表が自宅に、覚醒剤と大麻樹脂を隠し持っていたなどとして、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、都内にある芸能事務所の代表で東京・港区の佐々木現容疑者(31)で、警視庁の調べによりますと、覚醒剤およそ2グラムと大麻樹脂およそ20グラムを自宅に隠し持っていたなどの疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、逮捕のきっかけは羽田空港の国際線ターミナルビル内に覚醒剤の粉末が入った眼鏡ケースが見つかったことで、捜査を進めた結果佐々木容疑者の所持品だった疑いが浮上し、12日、自宅を捜索したところ、かばんから覚醒剤が、冷蔵庫から大麻樹脂が見つかったということです。
 関係者によりますと、佐々木容疑者は、現在の芸能事務所の前には韓国の人気アイドルグループの日本での活動の支援などを行う会社の代表を務めていたということです。
 調べに対し、佐々木容疑者は認否を留保しているということで、警視庁は入手ルートなどを調べる方針です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170413/k10010946611000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

埼玉・三郷の団地火災で2人死亡 部屋に住む夫婦か(13日)共同

3日午前0時50分ごろ、埼玉県三郷市彦成3丁目にある都市再生機構(UR)みさと団地内の14階建ての建物から煙が出ていると、119番があった。約3時間後に鎮火し、8階の1室が全焼。焼け跡から男性の遺体が見つかったほか、女性1人が救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。
 この部屋に住む77歳の男性と85歳の女性の夫婦と連絡が取れないことから、県警吉川署は死亡したのはこの夫婦とみて身元の確認を急ぐとともに火災の原因を調べる。
 現場は、JR武蔵野線新三郷駅から西約1.3キロ。
https://this.kiji.is/225023871083757576?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

GPS捜査の連続窃盗、検察「違法は重大なものでない」(13日)TBS

GPS捜査の違法性が争われている連続窃盗事件の裁判が東京地裁で開かれ、検察側が論告で「捜査の違法は重大なものではない」として、GPS捜査で得られた証拠を認めるよう求めました。
 この裁判は福間康成被告(48)が2013年から翌年にかけて、東京や兵庫などで車を盗んだ罪や覚せい剤取締法違反の罪に問われているもので、警視庁が裁判所の令状なしにGPS端末を車に取り付ける捜査を行っていました。
 12日の裁判で、検察側は「GPS捜査が違法性を帯びることは否定できないが、高度な必要性が認められ、プライバシーへの配慮もされていた」と主張。「違法は重大なものではない」として、福間被告に懲役6年を求刑しました。一方、弁護側はGPS捜査の違法性を指摘した上で、一部、無罪を主張しました。
 令状を取らないGPS捜査をめぐっては、先月、最高裁が違法だとした上で、新たな立法措置を求める初めての判断を示しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3027506.html

| トラックバック (0)

東電施設火災の立件見送り 埼玉県警、安全対策の過失問えず(13日)日経

昨年10月、東京都内で発生した大規模停電の原因となった埼玉県新座市の東京電力地下施設火災で、県警が立件を見送ったことが12日、捜査関係者への取材で分かった。業務上失火の疑いがあるかどうか捜査を続けていたが、東電側が火災を予見するのは難しく、注意義務を怠ったとは言えないと判断した。
 捜査関係者によると、県警の実況見分で施設内の送電用ケーブル付近が激しく燃えていたことが確認された。原因を捜査した結果、経年劣化による漏電とみられることが分かった。
 東電側はケーブルの定期点検を実施していたが、火災前の点検データに目立った数値異常はなかった。安全対策を怠ったとは言えず、過失を問えないと結論付けた。
 東電によると、ケーブルには絶縁のため油をしみこませた紙が何重にも巻いてあった。敷設後35年でケーブルと紙の間に隙間が広がって油がたまり、紙に亀裂が入るなどして絶縁機能が低下、漏電したとみられる。
 火災は昨年10月12日午後2時50分ごろ発生。ケーブルが燃えた影響で、都内の約58万軒が一時停電した。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG12H7B_S7A410C1000000/

| トラックバック (0)

「きれいな足で出来心で…」 警察官の男を逮捕(13日)テレビ朝日

神奈川県警の警察官の男が小田急線大和駅の階段で、女子高校生のスカートの中を盗撮したとして逮捕されました。
 神奈川県警藤沢警察署警備課の警部補・田中憲治容疑者(49)は12日午後7時ごろ、小田急線の大和駅上り線のホームにある階段で、高校3年生の女子生徒(17)のスカートの中をスマートフォンで盗撮した疑いが持たれています。警察によりますと、田中容疑者が女子生徒のスカートに向けてスマートフォンを操作しているところを警戒中の警察官が発見し、現行犯逮捕しました。当日、田中容疑者は通常通り勤務した後、同僚2人と酒を飲んで帰る途中でした。取り調べに対し、「奇麗な足で出来心でやってしまった」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098520.html

| トラックバック (0)

同居女性を蹴って死なせたか 41歳男を逮捕 福井(13日)テレビ朝日

福井県鯖江市で同居の女性を何度も蹴り、死亡させたとして41歳の男が逮捕されました。
 鯖江市の無職・小梶隆一容疑者は9日、同居していた増田美穂さん(41)を何度も蹴り、死亡させた疑いが持たれています。小梶容疑者は当初、事故を装って消防に通報していて、増田さんは翌日に病院で死亡が確認されました。その後、警察が調べを進めるなかで、遺体に不審な点が見つかり、小梶容疑者が暴行した疑いが強まったことから12日に逮捕しました。小梶容疑者は「自分の暴行で死に至らしめてしまった」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098514.html

| トラックバック (0)

« 2017年4月12日 | トップページ | 2017年4月14日 »