« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 千葉・女児殺害、安全対策は?(3日)TBS »

2017年4月 3日 (月)

サイバー攻撃対策部署が警視庁に 捜査員100人体制(3日)テレビ朝日

官公庁や企業へのサイバー攻撃が深刻化しているなか、警視庁公安部がサイバー攻撃に対応する専門部署を新設しました。
 警視庁は、公安部に今月からサイバー空間での捜査を専門とする「サイバー攻撃対策センター」を捜査員約100人体制で立ち上げました。警視庁によりますと、企業や官公庁などの情報を盗み取ろうとするサイバー攻撃に新たな種類のウイルスが使われるなど、サイバー空間での脅威が深刻化しているということです。
 警視庁サイバー攻撃対策センター・名倉圭一所長:「国際的なハッカー集団の動向、把握も含めて攻撃手口を解析しながら対策を講じていきたい」
 今後、サイバー攻撃対策センターでは、捜査のほか攻撃の手口や傾向を分析し、標的になり得る企業と情報共有などを行うとしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000097834.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 千葉・女児殺害、安全対策は?(3日)TBS »

ネット犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイバー攻撃対策部署が警視庁に 捜査員100人体制(3日)テレビ朝日:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 千葉・女児殺害、安全対策は?(3日)TBS »