« 2017年4月6日 | トップページ | 2017年4月8日 »

2017年4月7日

2017年4月 7日 (金)

幼児行方不明でも活躍、警察犬「レオ」にお別れ(7日)読売

 

3日に死んだ直轄警察犬「プリムス・フォン・レーベン号」(オス・4歳8か月)のお別れ会が6日、前橋市元総社町の群馬県警鑑識科学センターで開かれ、関係者が別れを惜しんだ。
 式では、佐伯和則・同センター長が「現場に到着すれば果敢に追跡を開始する姿は、大きな勇気と元気を与えた。心安らかにお休みください」とあいさつし、鑑識課や科学捜査研究所の職員ら約60人が献花し、手を合わせた。
 ドイツシェパードのプリムス号は2014年3月に県警の直轄警察犬となった。一緒に活動した同課警察犬係・中村紀夫警部補(50)は「レオ」と呼び、犯罪捜査や行方不明者の捜索に奔走した。「どんな時も疲れているそぶりは見せなかった。こちらがレオに引っ張られることが多かった」と振り返る。
 15年11月、北毛地域で幼児が行方不明になった際には幼児の服のにおいをたどり、建物の陰で無事に保護した。
 同年6月、健康診断で腎不全が見つかり、投薬治療などを受けながら任務を続けてきた。今年3月に体調が悪化し、24日が最後の出動となった。出動件数は441件だった。
 4月中旬からは、新たな直轄警察犬を中村警部補が担当する予定だ。「(レオの死は)悲しくて仕方がないが、いつまでも泣いていられない」。中村警部補は、涙を拭った。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170407-OYT1T50062.html

| トラックバック (0)

オレオレ詐欺の疑いで逮捕の男性を不起訴(7日)NHK

オレオレ詐欺の手口で高齢の女性などから現金をだまし取ったとして逮捕された群馬県の33歳の男性について、東京地方検察庁は不起訴にしました。
 群馬県の33歳の男性は、ほかの男らと共謀し、孫などを装ったオレオレ詐欺の手口で都内の70代の女性など3人から合わせて現金2100万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで警視庁に逮捕されました。
東京地検が捜査を進めた結果、「起訴するだけの十分な証拠が集まらなかった」として、7日に不起訴にしました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170407/k10010940901000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

「エス」と密接、一線越える 協力者の逃走助けた元麻薬取締官に有罪(7日)共同

覚醒剤事件で捜査協力者の逃走を助けたとして、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部の奥村憲博・元取締官(46)=懲戒免職=が三月下旬、東京地裁で執行猶予付きの有罪判決を受けた。スパイの頭文字から「エス」と呼ばれる協力者の情報に頼る手法が、捜査員としての一線を越える危うさをはらんでいた。 (藤川大樹、土門哲雄)

 「(密輸組織と無関係な)シロの人間は、エスにはなれない」。奥村元取締官は法廷で、密輸組織の内部情報を知る協力者を使った捜査の難しさを明かした。
 この事件は、麻薬取締部と同様に違法薬物の捜査を担当する警視庁組織犯罪対策五課が、元取締官の協力者を逮捕したことから発覚した。
 薬物犯罪は秘密裏に行われるため、協力者からの確度の高い情報は貴重。ある麻薬取締官は「警察は交通や地域の職務質問を端緒に摘発できるが、ウチは情報が頼みの綱。今回の事件で捜査が後退してはいけない」と危機感を強める。
 元取締官のキャリアは二十年以上。二〇〇九年ごろから、海外捜査機関と密輸事件を捜査する国際情報チームに加入。一三年から、横浜分室で捜査部門の責任者を務めていた。上司の瀬戸晴海・麻薬取締部長は法廷で「有能で類いまれなエス使いだった」としたうえで、自身の退職後は元取締官とともに「薬物犯罪防止の啓発に一緒に取り組みたい」と情状を訴えた。
 元取締官が協力者と知り合ったのは一三年冬ごろ。「ヤマモト」の偽名で接触を重ね、入手した情報から密輸組織の上部に迫ろうとした。協力者を組織の周辺者と思っていたが、実際は密輸に関わっており、警視庁捜査員に追跡された。「追ってきたのは捜査員か」と協力者から相談を受けた元取締官は、「警察じゃないか」と返答。元取締官は隠避について無罪を主張したが、判決では、こうした言動が「逃走を決意させた」と認定された。
続くdownwardleft
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201704/CK2017040702000244.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

蜂蜜による食中毒で乳児死亡、1歳未満の摂取は危険(7日)TBS

今年2月、東京・足立区の生後5か月の男児が離乳食として与えられた蜂蜜が原因で食中毒になり、1か月後に死亡したことがわかりました。
 東京都によりますと、死因は蜂蜜の摂取による「乳児ボツリヌス症」で、国内での死亡は初めてだということです。
 東京都は、1歳未満の乳児に蜂蜜を与えるのは避けるよう呼びかけるとともに、蜂蜜自体はリスクの高い食品ではなく、1歳以上の人が摂取しても発症はしないとしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3023506.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| トラックバック (0)

警部補“飲酒運転”で二日酔い出勤 来春定年なのに(7日)テレビ朝日

定年間近の警察官が飲酒運転の疑いで書類送検されました。
 茨城県警大子署の地域交通課の男性警部補(59)は先月20日朝、出勤する際に酒気帯び運転をしたとして7日、書類送検されました。警察によりますと、警部補は前日の夜、自宅で焼酎のお湯割りを飲み、当日、二日酔いで出勤後に検査したところ、基準値を超えるアルコールが検出されました。警部補は来年の春、定年を迎える予定で「警察官として恥ずかしく思う」と話しているということです。警察は、警部補を停職6カ月の懲戒処分としました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098153.html

| トラックバック (0)

江東区の団地8階で火事 ポンプ車など20台出動(7日)テレビ朝日

 東京・江東区の団地で火事があり、現在も消火活動が続いています。現場から1人が救助されています。
 7日午後6時すぎ、江東区北砂の団地から「煙が見えている」と多数の119番通報がありました。東京消防庁によりますと、火は団地の8階から出たとみられ、20平方メートルが現在も延焼中でポンプ車など20台による消火活動が続いています。この火事で現場から1人が救助されましたが、けがの程度などは分かっていません。東京消防庁などは消火活動を進めるとともに、他にもけが人がいないか調べています。現場は、東京メトロ東西線南砂町駅から約1キロ離れた団地です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098168.html

| トラックバック (0)

免許期限土日なら有効 最高裁、「無免許」罰金命令を破棄(7日)日経

 土日が期限の運転免許証は週明けまで有効――。道路交通法のこうした規定を適用せずに無免許運転とされた男性の略式命令が7日、最高裁で破棄された。
 男性は昨年3月14日、車両通行禁止の道路で原付きバイクを運転する違反をした。免許証の有効期限は12日で、土曜日だった。道路交通法と同法施行令には免許証の有効期限が土日祝日や年末年始の場合、次の平日まで有効とする特例がある。
 特例を当てはめると、実際は違反をした14日の月曜日まで有効。しかし、警察官が誤って無免許として扱い、男性は無免許の交通違反で大阪簡裁の略式命令を受けた。免許が有効だったため、本来は反則金を払えば刑事事件にならなかった。
 罰金納付後にミスが発覚したとみられる。検察側は略式命令を取り消すため、検事総長が最高裁に申し立てる「非常上告」の手続きを取った。最高裁第2小法廷(山本庸幸裁判長)は判決理由で「略式命令が法令違反なのは明らか」と述べた。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG07HE4_X00C17A4CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日 単位・レベル) 
暴力団検挙件数減る
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012704

 対立抗争の続く指定暴力団神戸山口組の監視を強化するため―として、兵庫県警は淡路市の同組本部近くに「特別警戒所」を設置した。開設は山口組総本部(神戸市灘区)に続き2カ所目だという。両組の動向を監視し警戒にあたるものだ。
 警察庁によると今年2月現在の暴力団員の刑法犯検挙件数は2746件で前年同期より1088件の減少。
 罪種別では最も多かったのは窃盗の1527件。詐欺の317件、傷害の259件、暴行の140件。なかでも窃盗は486件も減るなど刑法犯はほとんどがマイナス。資金源になっているのではと懸念されている振り込め詐欺などの詐欺犯は181件も減少した。凶悪犯の殺人は7件、強盗が30件だった。
 一方、特別法犯の検挙件数は1277件で前年比は-202件。罪種別で最も多かったのは相変わらず覚醒剤取締法犯が830件。次いで大麻取締法犯が117件、迷惑防止条例が64件など。覚醒剤取締法は前年に比べて146件も減ったが、唯一増加したのは売春防止法で5件増の15件となった。
 長野県警の調査になるが、壊滅に追い込むためにはまず、資金源の実態を知ることだ。その資金源には伝統的資金源と新しい形態の資金源があるという。
 古くからあり現在も資金源となっているのは花札からトランプ、麻雀、ゴルフ、野球までのとばく。そしてノミ行為、バカラ、闇スロットなどのゲーム。さらにみかじめ料など。最近やたらとめだっているのが窃盗と薬物事犯だ。
 同県警によれば、新しい形態の資金源と言えば、めまぐるしく発達、変化する社会、さらに経済の歪みや弱点に目を付けた資金源活動であるという。
 今後の対策としては、組織の解体は当然だが、〝足抜きしたヤクザ〟の更生の道を選んでやることも必要だ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
春の全国交通安全運動期間中(6〜15日)

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

危険ドラッグ「ラッシュ」密輸 映像会社社員を逮捕 中国などから国際郵便で(7日)産経

 指定薬物として規制対象となっている危険ドラッグ「ラッシュ」を密輸したとして、警視庁巣鴨署は、医薬品医療機器法違反(輸入)と関税法違反の疑いで、東京都中野区の会社員、桑野瞬輔容疑者(33)を逮捕した。調べに対し、「輸入したことに間違いありません」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、平成27年8月、指定薬物の「亜硝酸イソブチル」を含む液体状のラッシュの瓶6本(計約100グラム)をスウェーデンや中国から国際郵便で密輸したとしている。
 巣鴨署によると、桑野容疑者は、インターネットのサイトを通じて購入したラッシュを自宅や自宅近くの郵便局宛てに郵送。税関職員が郵便局で発見し、警視庁に通報していた。
 桑野容疑者は渋谷区内の映像制作会社に勤務し、テレビ番組の制作などに関わっていた。http://www.sankei.com/affairs/news/170407/afr1704070014-n1.html

| トラックバック (0)

支局襲撃から30年、来月5・3集会 池上彰氏ら招き(7日)朝日

 朝日新聞労働組合は6日、「言論の自由を考える5・3集会」を5月3日に神戸市中央区の神戸朝日ホールで開くと発表した。1987年5月3日に記者2人が殺傷された朝日新聞阪神支局襲撃事件を機に毎年開いており、30回目。
 今年のテーマは「『不信』『萎縮』を乗り越えて~阪神支局襲撃事件から30年」。客観的事実よりも感情が重視される風潮をさす「ポスト真実」の状況や、報道の萎縮を懸念する声などを踏まえ、求められる報道のあり方を考える。
 ジャーナリストの池上彰氏を進行役に、作家の高橋源一郎氏、東京工業大准教授の西田亮介氏、朝日新聞の高橋純子・政治部次長が討論する。襲撃事件の現場に居合わせた高山顕治記者へのインタビュー映像も上映する。
 午後1時開会。無料。希望者は、はがき(1人につき1枚)に郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号を記し、〒530・8211 大阪市北区中之島2の3の18、朝日新聞労組へ。ファクス(06・6203・1890)、メール(auosk@asahi.email.ne.jp)でも受け付ける。
 4月20日必着。応募多数の場合は抽選。要約筆記の希望や車いすの方は明記を。問い合わせは同労組(06・6201・8409、平日午前10時~午後6時)へ。詳細はホームページ(http://www.geocities.co.jp/asahi_roso53/別ウインドウで開きます)で。
http://www.asahi.com/articles/ASK464SJVK46PTIL00T.html

| トラックバック (0)

警視庁、ネット脅迫の摘発3割増 16年、過去最多(7日)共同

   
      

 昨年1年間に警視庁が摘発したサイバー犯罪のうち脅迫事件は123件で、前年と比べて28.1%の急増となったことが7日、同庁サイバーセキュリティ対策本部のまとめで分かった。統計を取り始めた2001年以降で最多。会員制交流サイト(SNS)へのしつこい書き込みなど、インターネットを使ったストーカー行為の増加が背景にあるとみている。
 東京都小金井市で昨年5月、音楽活動をしていた女子大学生が刺されて一時重体となった事件では、逮捕されたファンの男が、女子大学生のツイッターに誹謗中傷する書き込みを頻繁にしていたことが判明した。

https://this.kiji.is/222972101413193204?c=39546741839462401

 

| トラックバック (0)

在留資格目的で偽装結婚か、中国籍の女ら逮捕(7日)TBS

長期の在留資格を得る目的で偽装結婚をしたとして、中国籍の女と会社員の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、職業不詳で中国籍の呂テイテイ容疑者(29)と、会社員の穂積克盛容疑者(49)です。2人は2014年5月、婚姻の意思が無いにもかかわらず、埼玉県内の市役所に2人が結婚したとするうその婚姻届を提出した疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、呂容疑者は過去に数回、日本人との婚姻歴があるほか、2人は別居していて、夫婦としての実態がなかったということです。取り調べに対し、2人は「正式に結婚している」と容疑を否認しています。
 警視庁は、呂容疑者が長期の在留資格を得る目的で偽装結婚していたとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3023346.html

| トラックバック (0)

痴漢容疑の男が線路逃走、今度はJR板橋駅で(7日)TBS

東京のJRの駅から、また痴漢容疑の男が線路上を走って逃げました。
 5日午後9時40分ごろ、東京・板橋区のJR板橋駅で、男がホームから線路に飛び降りました。
 警視庁によりますと、男は池袋駅と板橋駅の間の埼京線の車内で20代の女性の下半身を触った疑いが持たれていて、電車が板橋駅に到着した際、ホームから線路に飛び降りて池袋駅方向に逃走したということです。男は30代前後で、マスクを着け、スーツ姿だったということで、警視庁が行方を追っています。
 東京では先月にも御茶ノ水駅や池袋駅などで、電車内で20代の女性の下半身を触った痴漢容疑の男が、駅に到着した際に線路上を逃走する事件が起きていました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3023345.html

| トラックバック (0)

スリ常習“日サロ男” 逮捕に「まいったまいった」(7日)テレビ朝日

東京・中目黒駅で女性のバッグから財布をすったとして、67歳の男が現行犯逮捕されました。男はスリの常習犯で、毎週、日焼けサロンに通っていたことから、捜査員の間で「日サロ」と呼ばれていました。
 江田薫容疑者は6日正午すぎ、東急東横線の中目黒駅で、電車を待っていた女性のバッグから財布をすった疑いが持たれています。警視庁によりますと、江田容疑者に似た男が今年1月、スリ被害に遭ったキャッシュカードを使ってATMで金を引き出す姿が防犯カメラに映っていたということです。警戒中のスリ担当の捜査員が6日、「日サロ」と呼ばれる江田容疑者を見つけて追跡していました。逮捕後、江田容疑者は「まいった、まいった。こんな近くに刑事がいるとは」と話していたということです。東横線などではこの1年で200件近いスリ被害があり、警視庁が関連を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098122.html

| トラックバック (0)

「ブリリアント」を刑事告発 2億円超隠し“脱税”(7日)テレビ朝日

東京・品川区の不動産会社とその実質的経営者が約2億2000万円の所得を隠して脱税したとして、東京国税局から刑事告発されました。
 品川区の不動産会社「ブリリアント」と実質的経営者の千葉健吾前代表取締役(36)はおととしまでの2年間に、約2億2000万円の所得を隠し、法人税約5900万円を脱税した疑いが持たれています。関係者によりますと、千葉前代表は知人の会社に嘘の業務委託契約書を作成させて、架空の経費を計上するなどの手口で脱税していたということです。脱税した金は関係会社への出資金に充てるなどしていました。ANNの取材に対し、ブリリアントは「すでに修正申告並びに納税を済ませております」とコメントしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098124.html

| トラックバック (0)

中3の知人長女に薬飲ませわいせつ行為の疑い 男2人逮捕、動画撮影も(7日)産経

女子中学生に薬物を飲ませてわいせつな行為をしたなどとして、県警少年捜査課などは準強制わいせつなどの疑いで、横浜市旭区善部町の会社役員、大沢陽介容疑者(48)と北海道小樽市幸の無職、浜田幸広容疑者(52)を逮捕した。大沢容疑者は「間違いない」と容疑を認め、浜田容疑者は黙秘している。
 大沢容疑者の会社事務所などからは睡眠薬とみられる錠剤が約100錠見つかっており、同課はほかにも被害者がいる疑いもあるとみて詳しい経緯を調べる。
 逮捕容疑は、平成28年6月19~20日にかけて、横浜市内のマンションで、当時中学3年の女子生徒に薬物を飲ませて抵抗できない状態にして体を触るなどしたうえ、その様子を動画で撮影したとしている。
 同課によると、大沢容疑者らは女児のわいせつ画像を交換するインターネット上の掲示板を通じて知り合ったとみられる。今回の事件で被害にあった女子生徒は、大沢容疑者の知人女性の長女だった。
 浜田容疑者は北海道で別の女児にわいせつな行為をしたとして逮捕され、自宅から押収されたわいせつ画像に大沢容疑者が写っていたことなどから関与が浮上したという。
http://www.sankei.com/affairs/news/170407/afr1704070004-n1.html

| トラックバック (0)

シリア アサド政権の軍事施設に 米軍が巡航ミサイルで攻撃(7日)NHK

アメリカのトランプ政権はシリアで化学兵器の使用が疑われる攻撃で多数の死傷者が出たことへの対抗措置として、シリア国内にあるアサド政権の軍事施設を巡航ミサイルで攻撃しました。シリアの内戦が始まって以降、アメリカがアサド政権への攻撃に踏み切ったのは初めてです。
 シリアでは今月4日、北西部イドリブ県の、反政府勢力が支配する町で空爆があり、少なくとも72人が死亡したほか、住民の多くに呼吸困難やけいれんなどの症状がみられ、猛毒のサリンのような神経ガスや塩素ガスなどの化学兵器が使われた疑いが強まっています。
 これを受けてトランプ政権は、アサド政権による攻撃だとして6日、対抗措置としてシリア国内にあるアサド政権の軍事施設を巡航ミサイルで攻撃しました。
 トランプ大統領は、滞在先の南部フロリダ州で声明を発表し「シリアの独裁者、アサドが無実の市民に対して化学兵器を使って攻撃を行った。このとても残虐な攻撃でかわいい赤ちゃんたちも無慈悲に殺害された」とと述べました。
 そのうえで「シリアの空軍基地に対する軍事攻撃を指示した。この攻撃は化学兵器の使用と拡散をやめさせるためアメリカの安全保障上、非常に重要な国益だ」と述べ、シリアへの攻撃に理解を求めました。
 アメリカ国防総省によりますと、地中海に展開するアメリカ軍の駆逐艦からシリア軍の飛行場に対して巡航ミサイル59発を発射したということです。
 アメリカはシリアで過激派組織IS=イスラミックステートに対して空爆を続けてきましたが、アサド政権への攻撃に踏み切ったのは今回が初めてです。
 この攻撃について、シリアの反政府勢力はアサド政権が化学兵器を使ったと強く非難していますが、アサド政権とその後ろ盾のロシアはこれを否定し、双方の主張は真っ向から対立しています。

シリア国営通信「空軍基地1か所が攻撃受けた」

シリア国営通信は「きょう7日の明け方に空軍基地1か所がアメリカ軍が発射したミサイルによって攻撃を受け、被害が出た」と伝えました。
 また、ロイター通信によりますと、シリアの国営テレビは、シリア軍関係者の話として「アメリカによるミサイル攻撃によって、シャイラート空軍基地に損害が出ている」と伝えています。
 一方、ロイター通信は、アメリカ国防総省の話として「アメリカが標的にしたのは、ロシアが駐留しているとされている場所ではない」と伝えています。
 アメリカ軍がミサイルで攻撃したと伝えられているシャイラート空軍基地は、シリア中部の都市ホムスの近くにあります。アメリカメディアは、このシャイラート空軍基地は、化学兵器の使用が疑われる攻撃に関わった戦闘機が離陸した基地だと伝えています。
続く
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170407/k10010940131000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

ロシアへの事前通告めぐり 米メディア情報錯そう

ロイター通信はアメリカ国防総省の話として「シリアの空港に対するミサイル攻撃の前にロシアに通告した」と伝えています。

一方、CNNはアメリカ政府当局者の話として、「アメリカはシリアへの攻撃の計画について事前にいくつかの国に通知したが、ロシアには知らせていなかった」と伝えていて、情報が錯そうしています。

| トラックバック (0)

男性殺害、駐車場の車中で襲撃か 愛知の廃業ホテル(7日)共同

愛知県豊山町の廃業したホテルの室内で男性の遺体が見つかった殺人事件で、駐車場に止めてあった車の中に、室内よりも多い血痕が残されていたことが7日、西枇杷島署捜査本部への取材で分かった。捜査本部は、車内で襲われた可能性があるとみて調べている。
 捜査本部などによると男性には複数の刺し傷があり、室内の浴室でうつぶせに倒れ出血していた。遺体は上半身の服が一部めくれていたという。
 車は部屋のそばに止まっており、助手席の扉が少し開いた状態だった。車内に多量の血痕が残り、ホテルの入り口に向かって続いていた。捜査本部は司法解剖して死因を調べるとともに、身元の特定を進める。
https://this.kiji.is/222904908603883525?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

アスクル本社を捜索 倉庫火災巡り 消防法違反容疑で埼玉県警(7日)日経

 埼玉県三芳町の事務用品通販アスクルの物流倉庫火災で、県警は7日、倉庫で保管していたスプレー缶など可燃性のある危険物の総量が基準を超えていた疑いがあるとして、アスクル本社(東京都江東区)などを消防法違反容疑で家宅捜索した。
 火災は2月16日午前に発生。スプレー缶に引火したとみられる爆発もあり消火作業が難航した。延べ床面積約7万2千平方メートルのうち約4万5千平方メートルを焼いて、同28日にようやく鎮火した。
 アスクルは「引き続き警察の捜査、消防庁・国土交通省の調査に全面的に協力をしてまいります」とのコメントを出した。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG07H2S_X00C17A4CC0000/

| トラックバック (0)

「債権名義貸し」かたり 1000万円だまし取り男逮捕(7日)テレビ朝日

 神奈川県座間市の70代の女性に嘘の電話を掛け、現金1000万円をだまし取ったとして22歳の男が逮捕されました。
 自称・無職の関拓也容疑者は5日、座間市の70代の女性から現金1000万円をだまし取った疑いが持たれています。警察によりますと、女性の家に銀行員を装った男から「あなたが断った債権はうちで購入しました」と電話がありました。さらにその後、債券発行元の会社を名乗る男から「あなた名義で債権を買っていますが、本当ですか」「名義貸しは犯罪ですよ」「手続きに現金が必要です」などと1000万円を要求する電話が掛かってきたため、女性は家を訪れた関容疑者に現金を手渡したということです。関容疑者は「現金は知らない男に渡した」と容疑を認めています。座間市内では先月末から20件ほど同じような電話が掛かってきていて、警察が関連を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098126.html

| トラックバック (0)

【テロ等準備罪】論点整理 構成要件は共謀罪より厳格化 一般人は対象外 (7日)産経

「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案が6日、衆院本会議で審議入りした。野党は「内心の自由を脅かすものだ」などと反発するが、通常、国政に関わる発言は控えている検察関係者からも「法案に反対する人は本当に日本のことを考えているのか」といった本音が漏れる。従来の共謀罪に対する懸念を払拭するため、テロ等準備罪は構成要件がより厳格化されたからだ。国会審議を見据え、論点を整理する。
 ■共謀罪との違いは?
 「共謀罪という言葉が一人歩きし、あたかも居酒屋で会社の同僚と話し合っただけで処罰されるといった誤解が広まったが、テロ等準備罪で構成要件が明確になった意義は大きい」
 検察幹部がこう指摘するように、テロ等準備罪は、過去3度廃案になった共謀罪とは大きく異なる。具体的な計画(合意)が存在することに加え、凶器の購入資金や化学物質調達など重大犯罪を実行するための準備行為があった場合に限って適用できるからだ。
 適用対象は「テロリズム集団その他の組織的犯罪集団」と明記されており、一般市民や一般企業が処罰されることもない。構成要件をみれば、「内心の自由を脅かす」といった批判はあたらないことが分かる。続きを読む

| トラックバック (0)

「おまえの首を差し出せ」 包丁で郵便局員脅す 容疑で千葉の男逮捕(7日)産経

千葉東署は6日、自宅を訪れた男性郵便局員(52)に包丁を見せて脅したとして、暴力行為法違反容疑で、千葉市若葉区若松町、自称会社員、福山毅敏容疑者(48)を現行犯逮捕した。郵便局員にけがはなかった。
 逮捕容疑は、6日午後3時5分ごろ、自宅に来た、郵便局員に刃渡り約18センチの包丁や約27センチの牛刀を見せて、「おまえの首を差し出せ」などと脅迫したとしている。
 同署によると、福山容疑者は事件前、郵便物が届いていないと郵便局に訴え、局員が対応のため自宅を訪れていた。郵便局員が110番した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170406/afr1704060039-n1.html

| トラックバック (0)

住宅など3棟全焼し2人死亡 姉妹か 埼玉 春日部(7日)NHK

7日朝早く、埼玉県春日部市で、住宅など3棟が全焼して、火元の住宅から2人が遺体で見つかり、警察はこの家に住む40代と30代の姉妹ではないかと見て確認を進めています。
 7日午前3時半ごろ、春日部市米島の住宅から「火が出ている」と、近くに住む人などから消防に通報がありました。
 消防車8台が出て消火活動に当たり、火はおよそ1時間半後にほぼ消し止められましたが、警察によりますと、この火事で住宅2棟と倉庫1棟の合わせて3棟が全焼し、火元の住宅から2人が遺体で見つかりました。
警察によりますと、この家には40代と30代の姉妹2人が住んでいて、火事のあといずれも連絡が取れなくなっているということです。
警察は、死亡したのはこの姉妹ではないかと見て確認を進めています。
 また、この火事で、近くの住宅に住む78歳の女性が煙を吸って、病院で手当てを受けています。
現場は東武野田線の南桜井駅から南東に1キロほど離れた場所にある住宅地です。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170407/k10010940011000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

男性が電車に飛び込み窓破る 東武東上線、命に別条なし(7日)共同

   
      

 6日午後1時50分ごろ、東京都板橋区徳丸2丁目の東武東上線東武練馬駅で、通過しようとした小川町発池袋行き快速電車に、19歳の男性会社員がホームから飛び込んだ。男性の上半身が運転席の窓ガラスを突き破り、骨折などの重傷を負ったが、会話もできており命に別条はないという。
 警視庁高島平署によると、男性はホームの端から飛び込んだといい、自殺を図ったとみられる。運転士も腕や肩を打って軽いけが。同署幹部は「ホームを通り過ぎる電車と衝突しても助かったとは」と驚いていた。
 東武東上線は約1時間20分運転を見合わせ、上下計34本が運休するなど約9千人に影響した。
https://this.kiji.is/222637399500816387?c=39546741839462401

   
 

| トラックバック (0)

産業廃棄物を違法に捨てた疑い、新たに暴力団組員を逮捕(7日)TBS

ビルの解体工事で出た産業廃棄物を茨城県内の空き地に違法に捨てたとして運送会社の社長の男らが逮捕された事件で、警視庁は新たに暴力団組員の男を逮捕しました。
 逮捕されたのは、住吉会系の暴力団組員・石島一雄容疑者(62)です。石島容疑者は、去年4月から5月にかけビルの解体工事で出たプラスチックなどおよそ90トンの産業廃棄物を、茨城県古河市内の空き地に違法に捨てた疑いが持たれています。
 石島容疑者は現場で自ら重機を扱い、捨てた産業廃棄物に土をかけて隠していたということで、取り調べに対し容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3022689.html

| トラックバック (0)

埼玉・熊谷市で66歳男性死亡、狩猟用ライフル銃で自殺か(7日)TBS

6日、埼玉県熊谷市の住宅で、66歳の男性が胸から血を流して死亡しているのが見つかりました。警察は、狩猟用のライフル銃で自殺した可能性が高いとみて調べています。
 6日午後2時半ごろ、熊谷市にある高橋上美男さん(66)の住宅で、高橋さんが胸から血を流して死亡しているのを通報を受けて駆けつけた警察官が見つけました。警察によりますと、そばには狩猟用のライフル銃があり、胸には銃で撃ったような痕があったということです。
 高橋さんは病気のため、歩行が困難で会話も難しかったということです。ライフル銃は狩猟用の許可を得ていたもので、警察は、高橋さんが自殺をした可能性が高いとみて詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3023002.html

| トラックバック (0)

千葉改良区の元事務局長を逮捕 500万円横領容疑(7日)日経

千葉県警は6日、県干潟土地改良区(同県旭市)の預金口座から500万円を着服したとして、旭市清和甲の改良区元事務局長、高木進一容疑者(58)を業務上横領容疑で逮捕したと発表した。高木容疑者は「間違いなく私のしたことだ」と容疑を認めている。
 改良区によると、高木容疑者は1996年から昨年まで経理を担当。架空の資産を計上して毎年の決算を粉飾し、99年から昨春にかけ、約7億8千万円を着服したとみられ、県警が裏付けを進めている。
 逮捕容疑は2010年8月24日、改良区の2つの預金口座から計500万円を引き出して着服した疑い。県警によると、着服した金は先物取引に投資していた可能性があるという。
 改良区は昨年9月、約5千万円分について告訴状を提出。県警は3360万円分について告訴を受理していた。高木容疑者は11月に懲戒免職処分となっていた。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06H6U_W7A400C1CC1000/

| トラックバック (0)

春の全国交通安全運動 ドライバーに注意呼び掛け(7日)テレビ朝日

6日から春の全国交通安全運動が始まり、神奈川県平塚市のパーキングエリアでは、警察官がドライバーに安全運転を呼び掛けました。
 神奈川県の小田原厚木道路の平塚パーキングエリアでは、警察官が休憩中のドライバーらに反射材や安全運転を呼び掛けるビラなどを配りました。警察によりますと、神奈川県内では今年に入って5日までに、去年に比べて4人多い35人が交通事故で死亡しているということです。小田原厚木道路の制限速度は最高で70キロですが、一部の区間で100キロまで速度が出せる東名高速とつながっていて、スピードを出しすぎる車が多いということです。警察は、ドライバーに法定速度を守ることやシートベルトを締めるよう注意を呼び掛けています。春の全国交通安全運動は15日までの10日間行われます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098095.html

| トラックバック (0)

10歳男児が車にはねられ重傷 82歳女性が運転 山梨(7日)テレビ朝日

山梨県甲州市で、82歳の女性が運転する軽自動車が自転車に乗った10歳の男の子をはねました。男の子は重傷です。
 6日午後4時半すぎ、甲州市の県道で「男の子が車にはねられた」と通行人の男性から通報がありました。警察などによりますと、82歳の女性が運転する軽自動車が、前から向かってきた10歳の男の子が乗った自転車とすれ違いざまに衝突したということです。男の子は頭などを強く打ち、ドクターヘリで甲府市内の病院に搬送されました。重傷ですが、命に別状はありません。現場は片側1車線の緩やかなカーブで、警察が詳しい事故原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098103.html

| トラックバック (0)

愛知、廃業ホテルに男性遺体 県警、殺人事件と断定(7日)共同

6日午後2時半ごろ、愛知県豊山町にある廃業したラブホテルの室内から、成人とみられる男性の遺体が見つかった。県警は7日、刃物による複数の傷跡があったことから殺人事件と断定し、西枇杷島署に捜査本部を設置した。男性の身元や死因の特定を急ぐ。
 県警によると、男性は床にうつぶせで倒れており、部屋は施錠されていなかった。駐車場には血のような痕があったという。午後2時ごろ、通行人の男性から「使われていないホテルの駐車場に車が止まっている」と通報があった。駆け付けた警察官が遺体を発見した。現場は県営名古屋空港から南西約1.5キロにあり、周囲は畑や工場などが並んでいる。
https://this.kiji.is/222738564831035399?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

« 2017年4月6日 | トップページ | 2017年4月8日 »